▼ 沖縄南部の記事一覧

泡盛老舗でほろ酔い気分│糸満「まさひろ酒造」工場見学に行ってきた

まさひろ酒造沖縄を代表するお酒と言えば、やはり泡盛(あわもり)。

黒麹をもとに作られた日本最古の蒸留酒で、15世紀頃にタイから伝わったとされています。

アルコール度数は一般的に30度。
お酒が弱い人にとっては縁がなさそうですが、じつはスッキリとした飲み口でクセがなく、意外と飲みやすいんです。

もちろん蔵元や銘柄そして熟成年数によって味わいが全然違います。

そこで 今回は、那覇空港から車で15分の糸満市にある「まさひろ酒造」を訪問。創業は明治16年。なんと134年の歴史を持っています。

無料試飲や工場見学ができるほか、限定の泡盛古酒(くーす)やグッズなどもあり、お土産探しにもオススメなのです。

続きを読む

沖縄三大大綱引き糸満大綱引!朝から晩まで参加してきた

糸満大綱引き旧暦8月15日、糸満大綱引(いとまんおおづなひき)が今年も開催されました。

「ハーイヤ!ハーイヤ!」の掛け声に合わせて引き寄せる大綱に、会場は一気に盛り上がる。会場で出会ったおばあちゃんは「5日前からチムドンドン(心が高鳴り)して、よく眠れなかった」そう。

大綱引きが終わったとき、見知らぬ地元の方と笑顔でハイタッチ!

今回、そんな魅力たっぷりの糸満大綱引きに朝から晩まで参加してきました。その様子をご紹介します。

続きを読む

意外と知らない!沖縄の可愛い工芸品「琉球漆器」

琉球漆器沖縄の伝統工芸といえば「やちむん」や「紅型」を思い浮かべる方が多いと思いますが、「琉球漆器」はあまり知られていないよう。

沖縄移住3年目になる私、この琉球漆器集めが最近のマイブーム。

漆器のなめらかな艶に沖縄らしいハイビスカスやゴーヤーの絵柄が映え、ホームパーティーでとても喜ばれるんです。

今回は自分だけのオリジナル漆器が作れるお店を見つけ、さっそくトライしてきました!

続きを読む

地元民にも愛される「ハッピーモア市場」でパワーチャージ!

ハッピーモア市場新鮮野菜や地元の名産品が集まる「道の駅」マニアな人に朗報です!

宜野湾市には、地元野菜や加工品が買えるけども、「道の駅」とは一味違う「ハッピーモア市場」があり、地元民にも観光客にも大人気。

滞在中のおやつ用、お土産用に、たくさんの野菜&フルーツをゲットしちゃいましょう。

続きを読む

【初めての方向け】沖縄女子旅!おきなわワールドの遊び方、教えます

おきなわワールドⓒおきなわワールド

気の置けない女友達と初めての沖縄旅行!

でも初めてがゆえにどこに行ったらいいのか、どこなら沖縄らしい体験ができるのか、頭を悩ませている方も少なくないのではないでしょうか?

そんな時にオススメしたいテーマパークが「おきなわワールド」。

30万年もの月日をかけてつくられた鍾乳洞の「玉泉洞」、赤瓦の古民家が軒をつらね昔ながらの雰囲気を感じられる「城下町」。

その他にもおきなわワールド流にアレンジされた「スーパーエイサー」、迫力満点の「ハブショー」が見られたり、園内で様々な沖縄らしい体験が楽しめるスポットなんです。

今回は初めての方・女子旅という視点から見どころをご紹介します!

続きを読む

沖縄本島南部のニュースポット「南の駅やえせ」に行ってきた!緑を眺めながらおいしいスイーツを!

南の駅やえせとがじゅまる
新しい季節に新しい場所へ!2017年4月27日にオープンした「南の駅 やえせ」に行ってきました!
とっても美味しい地元の食事やスイーツや特産品がいっぱい!本島南部の観光スポットに新しい風を吹かせることは間違いナシです!
ちょうどドライブコースに面しているのでアクセスも楽チン♪ 駐車場も広いので、ちょっとした休憩にもバッチリ使えます!それでは、新スポット「南の駅 やえせ」をご紹介していきまーす!

続きを読む

沖縄唯一のアウトレット「あしびなー」の完全攻略ガイド!

沖縄 アウトレットアウトレットって高級ブランド品がお手頃価格で買える、というイメージ。

観光スポット満載の沖縄に来て、あえてアウトレット?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

わざわざ行こうという思う人は少ないかもしれませんが、これからご紹介させていただく沖縄唯一のアウトレット「あしびなー」は、那覇空港から車で15分。

高速乗り場の豊見城インターチェンジも近く、周辺にはレンタカー店舗もたくさんあるので、到着後やレンタカー返却前など旅行最終日に気軽に寄れるのも嬉しいところです。

今回はそんな沖縄唯一のアウトレット「あしびなー」の楽しみ方、そして周辺施設についてご案内します!
アウトレットってこんな使い方もあったんだ、と知っていただけたら幸いです。

続きを読む

沖縄でイケてるビーチパーティ!瀬長島にグランピング&BBQができる新スポット誕生

アイランドマジック瀬長島 by WBF
那覇空港から車で20分の場所に位置する瀬長島。そこに今話題のグランピングとBBQができるスポット『アイランドマジック瀬長島 by WBF』がオープン!
「グランピング」とは「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語。簡単に言うと豪華な雰囲気の中でアウトドアを楽しむこと。
今年の夏沖縄で一番アツくなるスポット、アイランドマジック瀬長島 by WBFをご紹介していきます!

続きを読む

沖縄生まれのファストフード店、ジェフで名物ぬーやるバーガーを実食

沖縄ジェフ戦後アメリカの統治下におかれ、世俗文化に影響を受けた沖縄は、ハンバーガーやステーキなども名物としてあげられます。

沖縄を代表するファーストフードに「A&W」がありますが、もう一方で沖縄で生まれたのが「Jef」(以下、ジェフ)。

ジェフでは普通のバーガーとは一味も二味も違う、ゴーヤーを使ったオリジナルのご当地バーガーが食べられるんです。

今回はその味を確かめるべく実際に食べてきました!

続きを読む

まるみつくんは味・量・可愛さすべてが重量級の沖縄ぜんざい

まるみつくん
沖縄でぜんざいといえば、焼いたお餅と温かいあんこの汁をお椀によそって食べるあのぜんざいでは無く、黒糖で煮た豆と汁をかき氷に仕立てて食べるもの。

夏に沖縄を訪れた事がある方は、一度は召し上がった事もあるのではないでしょうか?素朴な味のぜんざいは、食後のデザートにもぴったりの一品です。

糸満にある「丸三(まるみつ)冷し物店」は、ぜんざいをはじめかき氷や沖縄そば等を提供する町の食堂。

ある日偶然訪れたまるみつで、出会ってしまった「まるみつくん」。豆と缶詰めのパイン・ミカン・チェリーで出来た童顔フェイスにいちころ!

今回は、ひと目見れば誰しも魅了されてしまう可愛い沖縄ぜんざい「まるみつくん」をご紹介します。

続きを読む

【南城市の観光】歩いて旅する沖縄|絶景スポットと歴史をのんびり巡り編

南城市絶景スポット イメージ

何度行っても新しい発見がある沖縄。旅行プランを立てるのもワクワクする楽しみの1つですよね!

そんな皆様にちょっと新しいご提案です。
車で移動することが前提となりがちな沖縄旅行で『あえて車を降りて歩いてみる旅』してみませんか?

今回は沖縄おさんぽ旅の入門編。今注目の本島南部にある南城市の観光スポットを車と徒歩でのんびり巡る旅です。

歩くからこそ出会える南城市の隠れた魅力を、写真たっぷりでご紹介します♪

続きを読む

斎場御嶽など沖縄南部を巡る半日観光バス「めんそーれ号」に乗ってきた

めんそーれ号で半日沖縄観光

車が無いと行ける場所が極端に限られてしまう事は、観光都市沖縄のデメリットかもしれません。もし最終日に半日余裕がある場合、車さえあれば自由に観光も出来るものですが、車が無い場合は近場で買い物か空港直行が関の山。

沖縄最終日に半日という少し間延びした時間、せっかくの沖縄なんだからもうちょっと観光がしたいもの。

「自分で車を運転する」という選択肢が無いド級ペーパードライバーの私も、その日、那覇空港発14時の飛行機に乗るまではひとりノープラン。荷物が多いからホテルをチェックアウトしちゃうと色々めんどくさいけど、空港直行は味気ない。なにか無いかな~とネットで検索していた所「めんそーれ号」を見つけたのです。

続きを読む

沖縄の古民家ごはん!茶処真壁(まかべ)ちなーのオリジナル皿そばが絶品

皿そば真壁ちなーは、戦前から残存する数少ない沖縄の古民家です。

「沖縄の風を感じられて、沖縄のおいしい料理が食べられます」という、古民家ごはんの要素のみならず、実は沖縄の戦時中の空気感も残されている、歴史的にも貴重な古民家なのです。

ということで今回は、真壁ちなーのおすすめ料理と歴史を紹介させていただきます。

続きを読む

那覇発の定期観光バス「首里城・戦跡・おきなわワールドコース」に乗ってきました!

沖縄 観光バス

沖縄本島だけでも、北部・中部・南部と範囲が広いです。
レンタカーが主な移動手段ですが、土地勘が無い場所を運転するのは少し抵抗がありますよね。

筆者は歴史に興味があるので、沖縄南部の歴史スポットを効率良く回れないかと模索…。
経済的、かつ効率的に観光できるものは…と考えた結論は“バスツアー”。

そこで、今回は1日で沖縄南部の観光地5カ所を巡れる観光バスに実際に乗車してきました!
時間内で観光してきた様子を、どうぞご覧ください♪

続きを読む

平和ってなんだろう?肌で感じて思いを馳せる「平和祈念公園」の旅

平和祈念公園

沖縄にある「平和祈念公園」と聞いて、皆さんはどのような印象を持ちますか?

『沖縄戦について学ぶ場所』
『戦没者を追悼し平和を祈るための公園』
『沖縄にきたら1度は行くべきところ』
『観光とは真逆なちょっと重たいイメージ』

行ったことがある人も、そうでない人も、十人十色で様々な印象を持っていると思います。でも恐らく多くの沖縄好きにとって“なんだか気になる場所”なのではないでしょうか?

今回はそんな「平和祈念公園」についてご紹介したいと思います。
“なんだか気になる”が“そうなんだ”になった瞬間、きっとアナタが持つ「平和祈念公園」のイメージが変わるはず。

ガイドブックだけでは分からない、肌で感じて思いを馳せる旅に出発です。

続きを読む

地底に眠る神秘の世界!南の島の洞くつ探検が本当にスゴイ

おきなわワールドケイビング体験

突然ですが―――
子供のころ「探検ごっこ」に夢中になったことはありませんか?
行ったことのない場所、初めてみる景色。少し不安で、でもそれ以上にドキドキわくわくする不思議な気持ち。

そんな“あの頃の気持ち”を思い出させてくれるとっておきの場所。
それが今回ご紹介する「南の島の洞くつ探検」です!

実は洞くつ探検はCaving(ケイビング)と呼ばれ、海外ではとってもメジャーなスポーツ。
日本ではまだ知名度が低いものの“次にクル”と言われているんです。

観光施設おきなわワールド内にある「玉泉洞」で、注目のケイビングが体験できるというウワサを聞いて、さっそく潜入取材に行ってきました!

続きを読む

「道の駅いとまん」で沖縄グルメに出会う旅!

道の駅いとまん

旅行中の楽しみといえば、その土地ならではの「地元グルメ」に出会うこと。

『せっかく行くのだから、沖縄でしか味わえないグルメを楽しみたい!』という人も多いのではないでしょうか。

そんな人にオススメしたいのが、地元の美味しいものが集まる場所。そう、道の駅です!

今回は沖縄に数ある道の駅の中でも、那覇空港からのアクセスもバツグンの「道の駅いとまん」をご紹介します♪

続きを読む

斎場御嶽&おすすめ周辺スポットをノンビリおさんぽ旅

斎場御嶽さんぽ©OCVB

沖縄屈指のパワースポットとして知られる斎場御嶽(せーふぁうたき)。
元気をチャージするなら、ぜひ行きたい場所の1つですよね。

今回は、そんな斎場御嶽をじっくり散策するためのポイントと周辺のおすすめスポットをご紹介したいと思います♪

せっかく足を運んだ沖縄でノンビリしないなんてもったいない!?
魅力あふれる斎場御嶽の“おさんぽ旅”スタートです!

続きを読む

レンタサイクルで行く!神の島「久高島」旅のすすめ

レンタサイクルで行く久高島

その昔、琉球を創った神様“アマミキヨ”が降り立ったとされる聖なる地―――久高島。
島では琉球王朝時代から続く祭祀が、現在もかわらず行われています。

そう、ココは人々の祈りによって守り育まれてきた特別な場所。島全体が聖域とされている久高島には、他の離島とは雰囲気の異なる特別な時間が流れています。

そんな神の島「久高島」の不思議な魅力を探しに、のんびりレンタサイクルの旅へ出掛けてみませんか?

続きを読む

沖縄・ガンガラーの谷で一生モノの感動体験してみない?

ガンガラーの谷

沖縄に来て感動することの1つといえば、本土では見ることのできない美しい景観ですよね。
どこまでも続く青い海はその代表ですが、大自然がつくりだす沖縄の絶景は海だけじゃないんです!

そこで今回は沖縄本島・南部で大自然を満喫できる人気のスポット「ガンガラーの谷」に潜入取材に行ってきました。
ガイドブックだけじゃわからないガンガラーの谷の魅力にググッと迫ります!

もちろん、おすすめの周辺スポットもご紹介しますのでお楽しみに。
家族旅行でも一人旅でも感動すること間違いなし?!魅惑のガンガラーの谷へ出発です!

続きを読む

冬でも沖縄の海を満喫!新原ビーチでグラスボート体験♪

新原ビーチ グラスボート沖縄といえば、やっぱり青い海!
『でも冬に海に行っても泳げないし、つまらない』と思っていませんか?
でもそれは、大間違い。冬には冬の、海を満喫する方法があるんです!

それが沖縄を代表するアクティビティの1つ「グラスボート」。もちろん、夏場でもおすすめのアクティビティですが、水温が下がり海の透明度がより高くなる冬場こそ、本当に美しい沖縄の海を満喫できるのです。

今回は県内に数あるグラスボートの中でも、満足度よし、海の透明度よし、ついでに那覇空港からのアクセス良しの、本島南部・南城市の新原(みーばる)ビーチにある「みーばるマリンセンター」のグラスボード体験をご紹介したいと思います♪
もちろん周辺のおすすめスポットもご紹介しますのでお楽しみに。

続きを読む

那覇空港への行き帰りに!Maitoparta(マイトパルタ)で至福の寄り道カフェ

豊見城maitoparta旅行中ふとした時にぽっかり“スキマ時間”ができたことありませんか?

『ホテルのチェックインまで時間がある』『道が空いていて思ったより早く到着した』など旅行では良くある話ですよね。

そんな時こそ、地元の人たちから愛される「地元カフェ」に寄り道するチャンス!観光地ではないからこそ、本当に美味しいカフェがある!

今回は那覇空港からの行き帰りでも寄り道しやすい「Maitoparta(マイトパルタ)」をご紹介。こだわりコーヒー&ベルギーワッフルが楽しめるカフェで、幸せの寄り道してみませんか?

続きを読む

理想のビーチが見つかる!沖縄南部の厳選ビーチ7選

西原きらきらビーチちょっと歩けば美しいブルーの海を見ることができる沖縄。
でも、いざビーチで遊ぶとなると『ドコへ行けば良いの?』とお困りの人も多いのではないでしょうか。
特に沖縄本島南部は、埋め立て地や切立った岩場も多く、目的地を決めずに出発してしまうとイメージ通りの“理想の海”が中々見つからないなんてことも。

そこで今回は沖縄本島南部にあるビーチを「人工ビーチ」「自然ビーチ」に分け、それぞれのオススメをご紹介します!
『沖縄に来たらキレイな海で遊びたい!』
そんなアナタの願いを叶えてくれる最高のビーチがココにあります。

続きを読む

沖縄天ぷらの聖地ココにあり!奥武島で絶品天ぷら食べ歩き

奥武島イメージふわふわアツアツ揚げたての「天ぷら」。沖縄に行ったら食べたいご当地グルメの1つですよね。

街を歩けばいたる所で「天ぷらやー(天ぷら屋)」さんの看板を見かける沖縄ですが、絶対においしい天ぷらが食べられる場所が、そう奥武島!

連日、天ぷらを求める人々が行列を作る、ココはまさに天ぷらの聖地。ウチナーからも愛される“天ぷらアイランド・奥武島”の魅力をたっぷりご紹介します!

続きを読む

瀬長島・ウミカジテラス最新情報~地中海をイメージした新名所~

ウミカジテラス夕方イメージ

「ウミカジテラス」は、瀬長島にあるショッピングスポット。
那覇空港からの利便性・空と海を一度に楽しめ、新たな人気観光地になりつつあります。

今回は、そんなウミカジテラスの魅力を徹底解剖!
景観・食事・ショップで、南国の雰囲気を味わえます♪

※2016年8月20日に、情報を一部更新しました。

続きを読む

沖縄を知る&旅する!沖縄南部おすすめ観光スポット11選

沖縄南部観光イメージサトウキビ畑や赤瓦屋根の民家が点在し、沖縄の原風景が残る本島南部。ここには、神のゆかりの地があったり、平和への祈りの場があるなど、神聖な雰囲気が漂っています。海風を感じながら歴史をたどり、そして観光も楽しい南部エリアのおすすめ観光スポットをご紹介します。

続きを読む

泊まってみました「琉球温泉 瀬長島ホテル」徹底レポート

瀬長島イメージ「琉球温泉 瀬長島ホテル」にはいくつかの特徴があります。

  • 部屋から海と空港を眺められる
  • 沖縄ではレアな天然温泉
  • 那覇空港や国際通りまで近い
  • まだオープンから日が浅くキレイ

このホテルを知って、泊まろうかなと検討するきっかけは、たいていの人がこの特徴のどれかが気になったから、「いいかも」と思ったからではないでしょうか。クチコミで知った人もいるはず。

でも、本当に期待通りなのか、慎重に見極めたいところですよね。そんな参考になれば……ということで先日、実際に泊まってきて、隅々まで潜入取材してきました。

続きを読む

沖縄の海とサンセットが美しい♪瀬長島・琉球温泉 龍神の湯レポ

瀬長島温泉のつぼ湯・岩風呂
那覇空港からクルマで約15分、道路でつながっている離島・瀬長島。
ここに、オーシャンビューと天然温泉を楽しめる温泉がオープン―――そんなニュースが流れたのは2012年12月のことでした。

以来、じわじわと人気の広がってきたのが、「琉球温泉 龍神の湯」です。
「瀬長島ホテル」併設の温泉ですが、日帰り入浴もOK。どんなところか、日帰り入浴も宿泊利用もした経験をもとにレポートします!

続きを読む

絶景ドライブスポット!ニライカナイ橋の魅力と周辺スポット♪

niraikanai-bridge-image4

沖縄県南部エリアは、那覇市や中部エリアほど開発が進んでおらず、素朴な雰囲気が魅力。
特に本島南部に伸びる国道331号付近には個性的なカフェや観光スポットが点在し、ニライカナイ橋もそのひとつです。

最高のビュースポットともいわれるニライカナイ橋っていったいどんなところ?
那覇市からも気軽に行ける南部エリアをさっそくご紹介していきましょう。

続きを読む

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.