現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

▼ 本島中部の記事一覧

現地ママ厳選!子連れOK北谷町のおすすめ飲食店|ランチ・ディナーまるっとご紹介

北谷 子連れ

海水浴にショッピング、イルミネーション鑑賞と1日中遊べる北谷町ですが、子連れ旅行で迷うのは「どこで食事をするか」ではないでしょうか?今回は、子連れでも行きやすい北谷町の飲食店を9店舗ご紹介します!

主に、キッズスペース、お座敷、ソファー席(またはボックス席)、キッズメニューがあるお店を集めました。ランチだけでなくモーニングやディナーに利用できるお店もピックアップしているので、ぜひお店選びの参考にしてみてください♩

<もくじ>
・THE CALIF KITCHEN OKINAWA
・タコライスcafe きじむなぁ デポアイランド店
・デッカーズキッチン
・BRUAL American village
・日本酒と和え麺のお店 じるや
・FUKUGIYA CAFE
・Sandbox Burger
・旬肴 ひとしずく
・浜屋そば

もくじをすべて表示

THE CALIF KITCHEN OKINAWA

\おすすめポイント/
・キッズメニュー有り
・ソファー席有り
・キッズスペース有り
・オムツ替えスペース有り
・離乳食販売有り
・授乳室有り
・モーニング営業
・ディナー営業

北谷 子連れ北谷でもっとも子連れに優しいお店といっても過言ではない「THE CALIF KITCHEN OKINAWA(ザ・カリフ キッチン オキナワ)」。キッズメニューはもちろん、キッズスペースや個室の授乳室、さらに離乳食の販売、キッズアメニティ(オムツやオヤツなど)の無料提供まであります。

お店は海に近いデポアイランドシーサイドビルの3階にありますが、エレベーターがあるのでベビーカーでも困りません。テラス席からは美浜の美しい海が一望!まるでカリフォルニアのおしゃれなカフェにいる気分♪
北谷 子連れ可愛らしいキッズスペースはこじんまりとしていますが、横の席から見守ることができます。キッズメニューには、ハンバーグプレートやカレーライスプレート、パンケーキ、うどんなどがあり、料金は330円〜700円とどれもリーズナブル。大人用のメニューも豊富なので、きっとお気に入りの一品が見つかるはずです。

THE CALIF KITCHEN OKINAWA

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9-21デポアイランドシーサイドビル 3F

TEL
098-926-1010

HP
https://www.instagram.com/thecalifkitchen_okinawa/

営業時間
8:00-22:00

タコライスcafe きじむなぁ デポアイランド店

\おすすめポイント/
・キッズメニュー有り
・ボックス席有り
・キッズ用カトラリー有り
北谷 子連れ沖縄名物タコライスの上にフワフワトロトロな卵がトッピングされた「オムタコ」。さまざまなお店でメニュー化されていますが、オムタコの元祖とも言えるのが「タコライスcafe きじむなぁ」です。

お店はアメリカンビレッジの中心的エリア「デポアイランド」にあるビルの2階。ソファー席やお座敷はありませんが、ボックス席があるので子連れでも利用しやすいです。キッズ用のお皿やコップが完備されているのもうれしいところ。
北谷 子連れキッズメニューは、タコライスorオムタコライスいずれかにパックジュースとミニゼリー、ポテトがつきます。ソースはケチャップに変更することも可能。辛いのが苦手な方や「キッズメニューだと多いから大人用のメニューを取り分けたい」という場合にも安心です。

タコライスcafe きじむなぁ デポアイランド店

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9−1 デポアイランドビルC棟 2F

TEL
098-989-5100

HP
https://www.omutaco.com/

営業時間
11:00-22:00

デッカーズキッチン

\おすすめポイント/
・キッズチェア有り
・キッズメニュー有り
・オムツ替えスペース有り
・ディナー営業
北谷 子連れデッカーズキッチンは、デポアイランド内でブルーシールアイスが入っているビルの2階にあります。沖縄県産和牛100%のハンバーグが看板メニューで、北谷町のグルメバトルで優勝した事もある自慢の逸品です。ハンバーグ以外にも、オムライスやドリア、ロコモコ、タコライスなど多彩なメニューが楽しめます。
北谷 子連れキッズメニューは2種類。ビーフシチューオムライスまたはチキンクリームオムライスのハーフサイズにキッズドリンクが付いてきます。フワフワトロトロのオムライスは子どもにも大人気!値段も660円とリーズナブルです。

ランチでは、メイン料理にプラス500円でサラダブッフェやドリンクバーをつけることが可能。ディナー営業もしており、夜のアメリカンビレッジを見ながらお食事を楽しめます。オムツ替えスペースもあるため、乳幼児連れでも安心です!

デッカーズキッチン

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9−1 デポアイランドビルD棟 2F

TEL
098-989-5307

HP
https://www.double-decker.co.jp/deckerskitchen

営業時間
11:30~24:00 休業日:元旦

BRUAL American village

\おすすめポイント/
・ソファー席有り
・キッズメニュー有り
・モーニング営業
・ディナー営業
北谷 子連れ
BRUAL American village (ブルアル アメリカンビレッジ)は、17種類のハンバーガーと夜限定のシュラスコメニューが人気のカフェ。アメリカンビレッジの中でも海に近いデポアイランドシーサイドビルの2階にあり、テラス席からは青い海やサンセットを一望できます。ゆったり深く腰掛けられるソファーが心地よく、ついつい時間を忘れてのんびりしてしまいそう。
北谷 子連れキッズメニューは1つ。小さなハンバーガーにポテトとお菓子がついています。値段は990円。プラス100円でキッズドリンクが付けられます!BRUALでは「すべて手作り、焼きたて」にこだわっており、全粒粉バンズは毎朝店内で焼き上げているそう。ほかとは一味違う本格ハンバーガーに子どもも舌をうならせることも間違いなし。

夜は、長い串に刺したブロック肉を炭火でじっくりと焼きあげる「シュラスコ」のコース料理も楽しめます。ガーリックシュリンプやローストビーフなどのプレートメニューも豊富です。

BRUAL American village

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9−1 デポアイランドシーサイドビル 2F

TEL
098-989-7373

HP
https://www.instagram.com/brual__Americanvillage

営業時間
8:00~21:00

日本酒と和え麺のお店 じるや

\おすすめポイント/
・お座敷有り
・ベビーチェア有り
・ソファー席有り
・キッズ用カトラリー有り
・モーニング営業
・ディナー営業
北谷 子連れ和食が食べたいという方には、朝から晩までダシを生かしたメニューが楽しめる「じるや」がおすすめ。中休憩はありますが朝7時30分~夜25時まで営業している和食屋さんです。

朝は「朝食じるや」として、おにぎり定食や味噌汁、昼は「麺屋じるや」として特製あえ麺を中心に卵かけご飯やチャーシュー丼などを提供。そして夜は日本酒酒場として、厳選した全国各地の銘酒と一品料理が楽しめます。

北谷 子連れテーブル席は壁側がソファになっているので、子ども連れでも利用しやすいです。また椅子に載せるタイプのベビーチェア、お店の奥にはお座敷もあります。

朝食には子どもに人気のポーク卵おにぎり、夜はポテトや唐揚げ、おでんなどがあるので、モーニングまたはディナーの利用がおすすめです。

日本酒と和え麺のお店 じるや

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9−17 アッツ北谷 1F

TEL
050-5866-4944

HP
https://www.instagram.com/sakebar__jiruya/

営業時間
7:30-10:30、11:00-15:30、17:00-25:00 月曜定休

FUKUGIYA CAFE

\おすすめポイント/
・キッズチェア有り
・ソファー席有り
・キッズ用カトラリー有り
・ボックス席有り
北谷 子連れ「FUKUGIYA CAFE(ふくぎやカフェ)」は、バウムクーヘン専門店の「ふくぎや」が営むカフェレストラン。沖縄県産の食材を利用した自慢のバウムクーヘンはもちろん、ローストビーフやハンバーグなどのお食事メニューもありランチにぴったりです!
北谷 子連れおすすめはこの独立したソファー席。まるで自分たちだけの特別な空間にいるような気分になれます(1つしかないため競争率は高めですが…)その他にも、L字型のソファー席やキッズチェアがあり、子連れでも食事しやすいのがうれしいところ。

キッズメニューはありませんが、スープとトーストのセットやフレンチトーストなど子どもの好きなメニューが揃っています。またキッズ用カトラリーもあるので、取り分け時にも安心です。

FUKUGIYA CAFE

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9−12 アメリカンデポビルC館 1階

TEL
098-936-8838

HP
https://fukugiya.com/shop/shop-300/

営業時間
11:30-19:00 (L.O.18:00) 水曜および1月1・2日定休

Sandbox Burger

\おすすめポイント/
・キッズチェア有り
・ソファー席有り
・キッズメニュー有り
・ディナー営業
北谷 子連れ

▲画像提供元:もち子⍤⃝ 広島カフェ・ランチ様▲


Sandbox Burger(サンドボックスバーガー)は、北谷町宮城にあるハンバーガー専門店。毎朝ひとつひとつ焼き上げる自家製のバンズに、アンガスビーフとカルビを使用した肉厚パティをサンド!さらにベーコンもポテトフライもすべて自家製という、店主のこだわりがつまったお店です。

▲画像提供元:もち子⍤⃝ 広島カフェ・ランチ様▲


家具や小物もすべておしゃれで、店内はアメリカンな雰囲気。外国人のお客さんも多く、本場アメリカのハンバーガーショップにきたような気分を味わえます。ソファー席やキッズチェアも完備。子ども連れでもゆっくり食事を楽しめます。

ハンバーガーはもちろん、ほくほくカリカリの生ポテトフライも大人気。「他では味わえない!」とファンの多いメニューですので、ぜひポテトもセットで注文することをおすすめします。キッズメニューもあり、チーズバーガーにキッズドリンク、ポテトがついて780円です。

Sandbox Burger

住所
沖縄県中頭郡北谷町宮城1−20

TEL
098-989-1883

HP
https://www.instagram.com/sandbox_burger/

営業時間
11:30-20:00 月曜日定休

旬肴 ひとしずく

\おすすめポイント/
・キッズメニュー有り
・お座敷あり
・ディナー営業
北谷 子連れ

▲画像提供元:美ら浜つーしん様▲


落ち着いた雰囲気で家族と食事がしたいという方には、本格懐石料理を楽しめる「旬肴 ひとしずく」がおすすめ!本格懐石料理と聞くと「子連れでも大丈夫?」と不安になる方もいますが、ここは子どもと一緒でも利用しやすいよう、掘りごたつではないお座敷や子ども用のメニューも用意されています。
北谷 子連れ

▲画像提供元:美ら浜つーしん様▲


とくにおすすめなのがランチ懐石!2,000円で前菜・椀・強肴(しいざかな)・揚物・食事・水菓子が楽しめます。メニューは毎月変更するので飽きがきません。キッズメニューは1つ。おにぎりやエビフライ、味噌汁、だし巻き卵などが入ったお子様弁当(800円)があります。

ディナーの懐石料理はAコース(4,400円)とBコース(6,600円)から選べる他、だし巻き卵や茶漬けなどの一品料理もあります。地元の方も訪れる人気店なので、前もって予約するのがおすすめです。

旬肴 ひとしずく

住所
沖縄県中頭郡北谷町北谷2-6-10

TEL
098-936-5539

HP
https://aoikaze.ti-da.net/

営業時間
11:30~14:30(L.O.14:00) 18:00~22:00(L.O.21:00) 日曜日・最終月曜日定休

浜屋そば

\おすすめポイント/
・お座敷あり
・キッズチェア有り
・キッズ用カトラリー有り
・麺カッター有り
沖縄浜屋ダイビングスポットとして有名な宮城海岸近くにある沖縄そば専門店「浜屋そば」。ガイドブックやテレビに取り上げられるほどの人気店で、たくさんの著名人が来店しています。休日のお昼には行列ができるほど人気なので、ピークを避けて早めに来店するのがおすすめ。

店内はどこか懐かしい雰囲気で、古き良き沖縄を感じます。奥には畳のお座敷があり、小さなお子さんがいても安心。子ども用のお皿やフォーク、さらに麺カッターまで完備されています!
沖縄浜屋
キッズメニューはありませんが、小さいサイズのそば(500円ほど)や単品のジューシー(150円)などがあります。そば自体がボリューミーなので、小さなお子さんであれば親の分を取り分けても十分お腹いっぱいになるでしょう。

浜屋そば

住所
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-99

TEL
098-936-5929

HP
https://hamayasoba.gorp.jp/

営業時間
10:00~17:30(L.O.17:00) 不定休

恩納村海浜公園ナビービーチ|市民が憩うアクティビティ充実ビーチの設備を紹介

恩納村海浜公園 ナビービーチ

恩納村海浜公園ナビービーチ(以下ナビービーチ)は、白い砂浜と透明度の高い海が特徴で、毎年4月1日の海開きを皮切りに、夏になると地元民から観光客まで多くの方で賑わいます。

バナナボートやシュノーケリング、クリアカヤックなどマリンレジャーの豊富さも魅力のひとつ。海を見ながらのバーベキューや海の幸が楽しめるお食事処、売店などの設備も豊富に揃っています。

今回は、そんなナビービーチの魅力やアクセス情報などをお届けします!

続きを読む

プールで選ぶ!北谷でプールが人気のリゾートホテルおすすめ6選

北谷 ホテル プール

美浜アメリカンビレッジ周辺ホテルの”プール”を比べてみました!
北谷町美浜エリアにあるホテルは、街中にありながらラグジュアリーでリゾートならではのゆとりある雰囲気を感じられます。ホテルの敷地内にあるプールも同様で、一口に「プール」と言っても、ホテルごとに違った個性がキラリ。

この記事では、そんな北谷にあるプールが人気のリゾートホテルから6つご紹介!ホテル選びは、雰囲気・料金・食事が決め手ということが多いと思いますが、せっかくの沖縄リゾートなら「プール」もチェックしないと!

続きを読む

車が無しでも大丈夫!手ぶらで気軽に日帰りリゾート!北谷観光を楽しんじゃおう

北谷 日帰り,リゾート 日帰り

沖縄観光にはレンタカーが必須といわれていますが、なかには車の運転は苦手、そもそも免許をもっていないという方も多いはず…そんな方でもご安心ください!

那覇方面からのアクセスが良く、魅力的なお店が揃う”北谷”であれば、車がなくても日帰りで十分にビーチやリゾート感を楽しめます。ということで今回は、車なしで楽しむ北谷日帰り観光プランをご紹介します。

続きを読む

首里城より前、三山時代から続く「浦添城跡」を歩く|琉球史の要衝

宜野湾城

那覇市の隣町である浦添市に、首里城よりも前に琉球王国の中心となった城が残っていることはご存知でしょうか?その城とは「浦添城跡(うらぞえじょうあと)」です。

王宮が首里城に移される前、13世紀〜15世紀の200年余り、3つの王統(国王の血筋)にわたって、琉球国中山(ちゅうざん)の居城となりました。とても広い史跡ですが、見所やアクセスなどをご紹介したいと思います。

続きを読む

北谷町発オプショナルツアー~シュノーケリング、ダイビング、観光バス~

北谷 オプショナルツアー

北谷町から参加できるオプショナルツアーをまとめました。利便性抜群リゾート北谷町は現地参加できるオプショナルツアーも種類豊富なんです!

続きを読む

北谷町・アラハビーチ周辺の雰囲気が良くて美味しいおすすめカフェ4選

アラハビーチ カフェ

沖縄観光の定番「北谷アメリカンビレッジ」からお隣、徒歩15分の位置にあるアラハビーチ。開放的でリラックスできる海辺では、犬の散歩やジョギングをする外国人の姿が多く見られ、まるで海外のタウンビーチにきているかのよう。周囲には個性的でおしゃれな飲食店が充実しており、海水浴だけでなくランチやディナーの際にも訪れたいビーチです!今回は、そんなアラハビーチ周辺にあるおすすめカフェをご紹介します。

続きを読む

美浜シャトルカートの乗り方|北谷を便利に過ごす活用方法をご提案

美浜シャトルカート

美浜シャトルカート」は、北谷町美浜エリア内を循環する最大5名乗りのカートです。

「気になるスポットを見つけたんだけど歩いていくにはちょっと遠いなぁ」なんてシーンにピッタリで、美浜観光の「移動」をより快適にしてくれるサービス。予約は不要で、停留所から乗り込むだけの手軽さが魅力。

この記事では美浜シャトルカートの2つのルートと利用方法についてご紹介します!

続きを読む

ワーケーションin沖縄・北谷!おすすめホテル5選

沖縄 北谷 ワーケーション

沖縄でワーケーションをお考えなら北谷町がおすすめ!今回はワーケーションにおすすめのホテルをタイプ別に5つご紹介します。
北谷町は正統派リゾートからお値打ちホテル、1棟貸しのコンドミニアムなど宿泊施設も豊富ですし、滞在するにしても観光するにしても利便性が抜群なんです。

続きを読む

北谷観光MaaSで車無しでも沖縄ビーチリゾートが手軽&気軽に楽しめる!

北谷 maas

MaaS(マース)という言葉、耳にしたことはありますか?
MaaSとは「Mobility as a Service」の略で、これまで個別かつ複数あった移動手段を最適に組み合わせる考え方のこと。簡単に言えば、旅行における移動を快適・簡略化するといったところでしょうか。

そんなMaaSが実は北谷町でもスタートしているんです。これまで沖縄旅行と言うと、レンタカーのイメージが強く、「公共交通は使い方が分かりにくい…」という印象があったかと思いますが、北谷観光MaaSでは、交通手段のハードルを下げ車無しでも快適にビーチリゾートが楽しめます。

続きを読む

北谷公園サンセットビーチ|美浜アメリカンビレッジから徒歩1分!夕日が美しい万能ビーチ

北谷 サンセットビーチ

今や沖縄観光に外せないスポットとなった美浜アメリカンビレッジ。その一角にある北谷公園サンセットビーチ(以下サンセットビーチ)は、美しい夕陽を眺められるとして人気の人工ビーチです。

トイレやシャワー、ロッカーなどの設備も充実しており、カップルだけでなくファミリーにもおすすめ。

海で泳ぐのはもちろん、買い物のついでに海辺を散歩したり、仲間とバーベキューをしたりとさまざまな楽しみ方ができます。今回は、北谷を観光する際にぜひとも訪れたいサンセットビーチの見どころをご紹介します。

続きを読む

宮城海岸|周辺にはオシャレな飲食店が揃う北谷町随一のシュノーケリングスポット!

宮城海岸 砂辺

アメリカンビレッジの北隣、北谷町砂辺にある宮城海岸は、多くのダイバーやサーファーで賑わう地元民や外国人に人気のシュノーケリングスポット。海岸沿いにはきれいに整備された遊歩道が続いており、ジョギングや犬の散歩を楽しむ方の姿も見られます。近隣にはオシャレなカフェやレストランが建ち並ぶほか、小規模なホテルや貸別荘なども点在し、「海辺でのんびり暮らすように過ごす」にはピッタリのエリア。今回は、そんな宮城海岸の魅力と近隣にあるおすすめのお店などをご紹介します。

続きを読む

夜風にアイス|夜に行列ができる人気店?!

夜風にアイス

夕食のあと、ちょっと小腹が空いたり、甘いものが欲しくなった経験、ありませんか?そう、食後のスイーツは別腹。こってりしたものが食べたい気分のときもあれば、逆にさっぱりしたものを食べたいときもある。そのときの気分によって選びたい。そんな、贅沢な希望を叶えてくれるスイーツが、夜パフェ。夜だけ営業する、ユニークなお店の前には日々行列ができています。その魅力を直接感じるため、実際に行ってみました。

続きを読む

Beji cafe|栄養満点スムージー!海が見える地元民に人気のテイクアウト専門店

bejicafe

Beji cafeは、うるま市にある地元民に人気のテイクアウト専門店です。人気の秘密は、素材にとことんこだわった濃厚スムージー。インパクトのあるビビットカラーのスムージーには、旬の野菜や果物がふんだんに使用されています。

また沖縄を存分に感じるロケーションの良さも魅力のひとつ。店舗前にはエメラルドグリーンの海が一面に広がり、テラス席で海を眺めながらお食事を楽しめます。この記事では、そんなBeji cafeの人気メニューや店舗情報などをご紹介します。

続きを読む

沖縄の「グルメ」「宿」「体験」を一度に楽しめる!恩納村”土花土花”は魅力たっぷり!

コンドミニアム土花土花

日本のリゾートとしてとっても人気の沖縄。私も大好きで年に何回も訪れる場所です。
沖縄の魅力はたくさんありますが、その中でもやっぱり青い海を見ながら過ごせるのは沖縄ならではの魅力ではないでしょうか。
また、そこで過ごす人々はとても温かく、時間がゆっくり流れる感覚に毎回心が豊かになる気がします。

そんな沖縄大好きな私が、今回沖縄の旅で出会った「土花土花(ドカドカ)」をご紹介したいと思います!

土花土花は、恩納村の少し上った丘に建っている場所にあります。
元々Instagramなどでもカフェが有名で、オーシャンビューがとても素敵な料理の評判が高い絶景カフェです。

ご主人が琉球焼『青風窯』陶芸教室を、奥さまが土花土花カフェを営まれています。
そして、2020年に土花土花カフェの隣に、1日たった3組限定の宿泊施設『Hoel Condominium 土花土花』がオープン。

沖縄時間に癒されて、リラックスしながら好きな時間にテラスでカフェをして、やちむんに触れる。
今回は、そんな沖縄ならではのグルメ、宿泊、体験、すべてができる土花土花の魅力を余すところなくお伝えします♡

続きを読む

hale’aina HOA(ハレアイナホア)は恩納村のカラフルなハワイアンカフェ

haleaina HOA,ハレアイナホア

haleʼaina HOA(ハレアイナ・ホア)は恩納村にあるカラフルで可愛いハワイアンカフェ。ハワイでアイランドスタイルBBQを意味する「HIBACHI」のプレートメニューを中心に、定番のガーリックシュリンプやロコモコ、ポキ等、人気料理をいただくことができます。店内や外壁にはハワイの人気アーティストが描いたアートがいっぱい!お客さんに人気のフォトスポットとなっていますよ。徒歩1分の場所にはビーチがあり、テイクアウトして海で食べるのもおすすめです。

続きを読む

まつだ商店|スーパーとはひと味違う品揃え。令和のまちやぐゎーで見つける沖縄のもの・たべもの

まつだ商店

まつだ商店は2023年7月にオープンした読谷村にある「まちやぐゎー」。まちやぐゎーとは沖縄で雑貨店を指す言葉で、まつだ商店では、野菜や精肉、鮮魚といった生鮮食品をはじめ、洗剤や日用雑貨など、地域の生活を支える商品を販売しています。

元々は1953年創業の「スーパーまつだ」として営業していましたが、時代の変化に加え新型コロナウイルスの影響により2020年に惜しまれつつも閉店。

その後、地域を盛り上げたいと「まつだ商店」と屋号も新たに再出発。「令和のまちやぐゎー」をコンセプトに掲げ、古き良き商店の人との繋がりを大切に守りつつ、時代の変化に合わせた店舗が誕生しました。

続きを読む

The Guava Shack(グァバシャック)|南国の植物に包まれた小さなハワイアンスタイルホテル

theguavashack

画像提供:guava shack

恩納村にあるThe Guava Shack(グァバシャック)は、気さくなオーナーご夫妻が営む、南国の植物に囲まれた小さなハワイアンスタイルホテル。
「ゆっくりと何もしない時間を楽しんでほしい」という想いから、オーナーご夫婦が自分たちで建物から作り上げたホテルは、レトロクラシック感が可愛らしくて、まるでカウアイ島のお家にお邪魔しているようです。
近くには美しいシークレットビーチがあり、周辺には飲食店や、マリンスポットも点在。せっかくならロングステイして、暮らすようにじっくり沖縄を感じてみてはいかが?

続きを読む

シルミチューの霊場・アマミチューの墓ガイド|沖縄神話の島・浜比嘉島

シルミチューの霊場,アマミチューの墓

アマミチュー、シルミチューは琉球開闢(かいびゃく)神話で登場する神様。海のかなたの理想郷「ニライカナイ」より女神のアマミキヨ(アマミチュー)と、男神のシネリキヨ(シルミチュー)が舞い降り、琉球を創造したと言われています。

現在、うるま市・浜比嘉島には、アマミキヨとシネリキヨが暮らし、子を宿したとされる洞穴「シルミチューの霊場」、アマネキヨ、シネリキヨが眠るお墓「アマミチュー」があり、地元の方はもちろんのこと、子宝、豊穣、無病息災、子孫繁昌を願う参拝客が絶えません。

続きを読む

glampark resort アクナ浜|ウミガメも訪れるビーチで極上グランピング

グランパークリゾートアクナ浜

キリン午後の紅茶のCMやドラマのロケ地として今話題のビーチ、アクナ浜。知る人ぞ知る天然のプライベートビーチで、ウミガメが産卵しにくるスポットでもあります。
そんなアクナ浜に徒歩0分で行けるのが、今年オープンしたグランピング施設「glampark resortアクナ浜」。
海水浴を楽しんだ後は、エアコンの効いたBBQドームで快適なBBQを楽しむことができます。
カップルや女子会、家族連れはもちろん、わんちゃんも宿泊できるので、愛犬と一緒にグランピングができます。この記事では、そんなglampark resortアクナ浜の魅力を宿泊レポートでお届けします!

続きを読む

琉冰|沖縄で人気の”山盛り”かき氷屋さん。マンゴーの時期や人気メニューをご紹介

琉冰

琉冰(りゅうぴん)は恩納村にある人気の「かき氷屋さん」です。圧倒的なボリュームの山盛りかき氷と、トロピカルなフルーツをふんだんに使った盛り付けが人気の秘密。このボリューミーな見た目と、沖縄らしい南国感たっぷりのトッピングが評判を呼び、全国放送のテレビ番組でも紹介されるほど注目を集めています。

足を運びやすいアクセス性もポイント。おんなの駅なかゆくい市場内にあるため、気軽に立ち寄りやすく、北部観光の休憩にピッタリ。この記事では、そんな琉冰についてご紹介します!

続きを読む

ショッピングモールの裏に出現する人魚!?@中城モールビーチ

中城モールビーチ マーメイドビーチ

美しい海を背景に、波打ち際でポーズをとる人魚。楽しいのか、寂しいのか、その顔つきから感情を汲み取ることは難しい。そして潮が満ちれば海の中へと帰っていく。。。
なんともシュールなこの人魚像は、中城村にある中城モール裏にあるビーチにあります。
交通量の多い国道329号線沿いにありますが、モールの裏になっているので人は少なく穴場で、地元の方の憩いスポットになっています。
ただビーチにはシャワー完備、マリンアクティビティ豊富、バーベキュースペースありの、超万能ビーチなんです!

続きを読む

愛されて45年以上沖縄タコスの老舗「メキシコ」@宜野湾市

メキシコ 沖縄 タコス

宜野湾市の町中に行列の途絶えないタコス専門店があります。お店の名前は「メキシコ」。創業45年以上の老舗です。

メキシコのフードメニューはなんとタコス一本勝負。あとはドリンクメニューのみ。

なんと世界的なヴァイオリニスト・葉加瀬太郎さんが10年以上通うお店としても知られています。

今回はそんな愛されるお店と絶品タコスをご紹介したいと思います。

続きを読む

海のギャラリーかいのわ・空とコーヒーうきぐも|島の海を五感で感じるギャラリーカフェ

海のギャラリーかいのわ 空とコーヒーうきぐも

浜比嘉島は、沖縄本島中部の、船に乗らなくてもアクセスできる小さな島。その浜比嘉島の海岸で見つけた、「海のギャラリーかいのわ・空とコーヒーうきぐも」は、貝で作ったアクセサリーを展示・販売するギャラリーにカフェが併設しています。
穏やかな海を眺めながらのんびりカフェタイムを過ごすにはピッタリのリラックス空間が広がっていました。

続きを読む

手ぶらで遊べる充実ビーチ「KINサンライズビーチ」

KINサンライズビーチ

KINサンライズビーチは2022年9月にオープンした「金武町」のビーチ。ビーチの長さは「全長800m」と沖縄では最大クラス!端から端まで歩くだけでクタクタになってしまうほどのロングビーチです。

新しく充実した設備とアクティビティがKINサンライズビーチの魅力。お手洗い・シャワー・ロッカーといった海水浴にあったら嬉しい設備はもちろんのこと、売店、マリンスポーツ、さらにはバーベキューメニューまで用意されいて、まさにいたせりつくせり。

この記事では、そんなKINサンライズビーチの魅力やマリンスポーツ、バーベキュー、アクセスについてお届けします!

続きを読む

「メキシカンダイナー・マリソル」はお店も雑貨もカラフルで陽気な本格タコスのお店

メキシカンダイナーマリソル

沖縄料理「タコライス」の祖である「タコス」のお店も沖縄には数多くあります。
今回ご紹介する「メキシカンダイナー・マリソル(以下マリソル)」は、本場メキシコの味を再現したこだわりのタコスが評判。また外人住宅を使ったお店は中も外もカラフルな雑貨やオブジェに彩られ、ポップでかわいい!居るだけで陽気な気分にっちゃうようなお店です。

続きを読む

泡盛が眠る「金武鍾乳洞の古酒蔵」見学ツアーに行ってきたよ!

金武鍾乳洞 古酒蔵

金武鍾乳洞の古酒蔵は、金武町にある天然の鍾乳洞を活かし「泡盛」を熟成させているスポット。普段立ち入ることは出来ないのですが、ツアーに参加すれば中に入る事ができます。

天然の鍾乳洞が魅せる自然の偉大さもさることながら、約10,000本を超える古酒の泡盛が並ぶ光景は圧巻・・・!まるで洞窟を探検してるかのような冒険気分を味わいながら、古酒づくりの裏側が覗けます。

この記事では、金武鍾乳洞の古酒蔵見学ツアーの様子や、ボトルキープ、豆腐よう、受付場所のカフェレストラン長楽、アクセスについてお届けします!

続きを読む

「畑すば」日替わり畑すばセットを堪能

畑そば

たまたまGoogleマップで見つけた「畑すば」は、2022年10月にオープンしたばかりの沖縄そばのお店。
高評価の安心感とは裏腹に、Googleマップに投稿された写真から見て取れるどことなくディープなお店の佇まいにも妙に惹かれました。
また、ちょうど前日利用した居酒屋の大将に「メニューの数が少ない沖縄そば屋さんほどオススメできる」というマイルールをお伺いしたばかりで、畑そばのメニューが3品しかなかった事も訪問の決め手に。
いざ訪れると美味しい沖縄そばとアットホームな雰囲気を味わえる大満足のお食事処だったので、今回ご紹介したいと思います。

続きを読む

春休み・卒業旅行におすすめ沖縄リゾート・北谷!過ごし方・予算etc楽しみ方教えます

おすすめ 卒業旅行 沖縄 北谷

素敵な思い出は一生心に残る宝物。沖縄旅行がそのひとつになることを願いながら、とっておきの観光プランをご紹介します。

今回ご紹介する北谷町は、那覇空港から車で40分ほど、バスでのアクセスも簡単。全長700mのサンセットビーチがある美浜地区を中心にホテルや飲食店が点在し、映えスポットがいっぱい。

まとまった休みが取りやすい学生のうちに、ぜひ足を運んでのんびり気ままに過ごしてみてください!

続きを読む

新開地|金武町にある沖縄×アメリカンなレトロ繁華街は映画のセットのよう

金武町 新開地

金武町・新開地は米軍基地キャンプハンセン「ゲート1」前の門前町として飲食店を中心に集まったエリア。

色褪せたペンキも剥がれかかった壁には昔ながらのスナックやアルファベットのネオンが輝き、アメリカンでもありながら昭和も感じる独特の世界がひろがっています。

飲み屋が多いからかどことなく色気も漂う街並みは、王道の観光スポットとは一味もふた味も違うディープなエリアとなっています。

この記事では、新開地の街並みや、新開地名物のタコライス、アクセス・駐車場についてお届けします!

続きを読む

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.