▼ 本島中部の記事一覧

県産小麦使用の自家製生麺!「金月そば」は他とは違う美味しさがウリ

金月そば沖縄料理の代表とも言える沖縄そば。
ひとえに沖縄そばと言えどいろんな種類があり、お店によって出汁のベースが違ったり地域によって作り方や食べ方が違ったりするのを知ってましたか?

お店ごとに特徴があり奥が深い沖縄そばだからこそ、沖縄に来たら食べ歩きをしてみたくなりますよね。

今回はそんなあまたある沖縄そば店の中から、沖縄中部の読谷村に本店を構える「金月そば(きんちちそば)」をご紹介させていただきます。

きんげつ・きんつきと読んでしまいがちですが、沖縄の言葉で「きんちち」と読むんですよ!

続きを読む

オープンは週3日のみ!わざわざ行きたいスイーツ店「きのストアー」

きのストアーサトウキビ畑に囲まれた中にポツリと立っている「きのストアー」は、毎週木・金・土曜日の週3日だけオープンする、手作りのクッキーなどの可愛らしいお菓子が有名なお店。

決してアクセスの良い場所にあるとは言えないのですが、県内のみならず旅行者もわざわざ足を運ぶ人気店なんですよ。

今回はそんな「きのストアー」へのアクセス方法や、遠方でなかなか足を運べない方のためのネット注文方法などをご紹介します!

続きを読む

個性派飲食店が増加中の隠れグルメエリア「読谷村」イチオシ7店舗

石釜ピザ屋まるき

空港から車で約1時間、沖縄県の中部に位置する「読谷村」は、「やちむんの里」があったり、毎年2月に「読谷やちむん市」が開催されるなど、やちむんのイメージが強い場所。

南は北谷町、北は恩納村とビッグネームに挟まれ、”やちむん”に興味が無いと通り過ぎてしまいがちなエリアなのかもしれません。
が、じつはここ数年で個性が光るグルメなお店が増加し、グルメエリアへと変貌しつつあるのです!

心落ち着くカフェや素材にこだわったパン屋、沖縄県産フルーツを使ったジェラート店など、静かな村の中においしい飲食店が点在。
今回はわざわざ読谷村に行きたくなるようなイチオシの7店舗をご紹介します。

続きを読む

北谷で海に近いおしゃれカフェ3選~太陽が海に沈むまでコーヒーブレイクを

北谷 カフェ
せっかく沖縄にいるんだから、海を見ながらゆっくりコーヒーやスイーツを楽しむ、という過ごし方もいいですよね。
アメリカンビレッジで有名な「北谷」エリアは沖縄の西海岸に広がる街。

異国感やリゾート気分が感じられて人気を集めるこのエリアには、最近おしゃれで洗練されたカフェが増加中!
今回は、その中でも海沿いにあるイチオシの3軒をご紹介します。

夕暮れ時に行けば、カフェから少し足を延ばして海に沈む太陽が見られるでしょう。

続きを読む

知っている人は行っている。イオンモール沖縄ライカム活用術

イオンモール沖縄ライカム活用術沖縄にあるイオンモールの中でも最大規模を誇る「イオンモール沖縄ライカム」。
広大な敷地には飲食店やファッション、映画館など充実のラインナップが揃います。

じつははここ、地元の人のためのショッピングモールかと思いきや、旅行者にとっても役立つスポットなのです。
今回は旅行中に立ち寄りたい「ライカム」の活用法を伝授します。

続きを読む

またやりたい!沖縄そば打ち体験@むら咲むら

沖縄そば打ち体験
旅の楽しみで大きなシェアを占める「食」。
沖縄旅行ならステーキ、マンゴー、タコライス、サーターアンダギーなどなど、沖縄特有のグルメネタが豊富ですが、
なかでも「沖縄そば」は外せない1品ではないでしょうか。

もちもちした麺に、旨味が効いただし汁、それにソーキやテビチ、三枚肉の豚肉のトッピング。

小腹が空いたら軽く1杯、ジューシーとセットにすれば立派なディナー。
ツルっともガッツリとでも、どんな時でも柔軟に胃袋に寄り添ってくれるのが沖縄そばのいい所。

沖縄そば好きな筆者、今回は食べるだけにとどまらず作ってしまおうという事で、読谷村にあるむら咲むらで沖縄そば打ち体験をしてきました。

続きを読む

インスタ映えスポット満載の東南植物楽園に行ってきた


南国沖縄に来たら、旅の思い出にとっておきの写真を撮りたいですよね。
定番の海やスイーツはもちろん押さえておきたいですが、人とは違った写真が撮れる穴場は無いかな・・・

と、そこでおすすめなのが、沖縄市にある「東南植物楽園」。

名前の通り南国ムードたっぷりの植物園なのですが、植物以外にも個性的&写真映えするスポットが満載です。
今回は東南植物楽園のおすすめ写真映えスポットを、インスタ風の写真でご紹介いたします!

続きを読む

恩納村・GOZZA|分厚いのに柔らかい名物カツサンドでランチを

gozza
なんといっても「カツサンド」。GOZZAに来てカツサンドを食べないなんて、“沖縄に来たのに海を見ない”くらいもったいない。

木が基調となる店内には、色鮮やかな絵が飾られとってもアーティスティック。
まったりとした時間に西海岸のサンセットが加わったら、これ以上ないくらい心地いい一日の終わりが訪れます。

「沖縄に来たのにカツサンド!?」なんて言わずに、一度お試しあれ。感動のひとくちが待っています。

続きを読む

泡盛に島とうがらし!?ここにしかない味「うるまジェラート」

うるまジェラート
旅行の楽しみ「食」。せっかくならその土地ならではのものを食べたいですよね?
沖縄本島中部エリア・うるま市にある「うるまジェラート」は、まさにそんな願いが叶うジェラート屋さんです。

沖縄の定番フレーバーから、「えっ!?」と思うようなユニークなフレーバーまで、豊富なラインナップ。
またジェラートの材料にもこだわっていて、沖縄の豊かな自然で育った安心安全な野菜や果物がふんだんに使われているんです。

続きを読む

素敵カフェ土花土花プロデュースのコンドミニアムに泊まってきた!

コンドミニアム土花土花
はいたい♪旅行大好き、那覇在住のOLです。
沖縄旅行の宿泊先として最近人気が高まりつつあるコンドミニアム。
沖縄の旅行者はリピーターが8割を超えると言われる位なので、暮らすようにゆったり過ごしたいと思う方が増えているのかもしれません。

今回は以前沖縄ラボでもご紹介した恩納村の素敵カフェ「土花土花」さん(カフェの記事はコチラから)が、2017年1月、カフェのお隣にコンドミニアムを新しくオープンされたとの事でさっそくおじゃましてきました。
オープン当初から気になっていましたが、じっさいに宿泊すると魅力倍増!

今回は“教えたくないほど素晴らしい、コンドミニアム土花土花”の魅力をたっぷりご紹介いたします♪

続きを読む

可愛い動物だけじゃない!沖縄こどもの国―見どころと楽しみ方―

沖縄こどもの国家族旅行でのニーズが高い沖縄。

親子で楽しめるスポットは数多くあれど、観光客ばかりのスポットはなんだか物足りない・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にオススメしたいのが「沖縄 こどもの国」。
約200種類の動物が飼育されている動物園を中心に、無料で楽しめるワンダーランドとチルドレンズセンターといった3つのエリアから成るテーマパークです。

「わざわざ沖縄にまできて動物園?」という声も聞こえてきそうですが、じつは動物園以外にも沖縄らしさを感じられる魅力が満載。

今回は、「沖縄 こどもの国」の見どころと楽しみ方についてご紹介します!

続きを読む

わざわざ行きたい離島の海!キャロットアイランド津堅島

津堅島最近ふつふつと人気が集まりつつある離島があります。沖縄本島から高速船で30分の離島、津堅島です!

小さな島ならではの海の青さとのんびりとした雰囲気、何より知る人ぞ知る美しいビーチが津堅島の魅力。

「キャロットアイランド」という別名からもわかるように、ニンジン畑があちこちで見られるのんびりとした島。
今回は津堅島の魅力やおすすめの過ごし方を紹介していきます!

続きを読む

ザ・カリフキッチン沖縄|海を臨むソファ席は争奪戦!北谷のハイセンス海カフェ

ザ・カリフキッチン沖縄
痛いくらいに照りつける沖縄の太陽。刺すような日差しから逃れるように訪れたのは、北谷のアメリカンビレッジにある「ザ・カリフキッチン沖縄」。

「ザ・カリフキッチン沖縄」は2017年4月にオープンしたばかりの新しいお店。アメリカンビレッジの中でも一番海に近い場所にある建物(シーサイドビル)の3階にあります。

フルーツをたっぷり使ったかき氷やパンケーキ、スパイシーな多国籍料理など、フードメニューももちろんおすすめですが、いちおしはおしゃれなインテリアときらめくオー・シャン・ビュー!

店内はビーチハウスのカジュアルさのなかにどことなく都会的なセンスを感じさせる空間で…

っとややこしいウンチクはひとまず置いといて、さっそくおしゃれな海カフェ「ザ・カリフキッチン沖縄」のご紹介いたします!

続きを読む

体験型テーマパーク「琉球村」で、古き良き沖縄を感じよう!

琉球村せっかく沖縄へ旅行に来たのだから、いろいろな伝統文化を体験してみたい。

しかしたくさんある体験型施設の中からどこへ行こうか決めかねている、という方は多いのではないでしょうか?

琉球村は、沖縄県中部のリゾート地恩納村にある沖縄伝統文化を体験できるテーマパーク。

園内にはかつて実際に人が住んでいた古民家が9軒移築され、その多くは築100年以上。国の有形文化財に登録されています。

一つのエリアでこれだけの数の古民家に囲まれると、まるで昔の沖縄にいるかのような気分に浸れますよ。

また文化体験の種類は30種類以上にも及ぶので、きっとあなた好みのものが見つかるはず。

今回は、そんな古き良き沖縄を感じられる「琉球村」の楽しみ方をご紹介します!

続きを読む

A&W屋宜原店|沖縄レトロジャーニーvol.2

A&W屋宜原店沖縄旅行に来たら1度は食べたいもの。
ちゃんぷるー・沖縄そば・ぜんざい・・・そしてA&Wのハンバーガー!

ツウの皆様はご存知のとおり、A&Wは沖縄が誇るファストフード店です。

ボリュームたっぷりのハンバーガー、他では味わえない個性的なメニューの数々。地元の人々から、そして観光客から愛されるA&Wは、もはや沖縄になくてはならない存在です。

今回は、そんなA&Wの記念すべき1号店に行ってきました!

人気のメニューはもちろん、アメリカンな雰囲気漂うA&Wの魅力をたっぷりご紹介します♪

続きを読む

カフェ「七色の風」で沖縄生まれの野菜たっぷりゴハンが食べたい♡

七色の風透き通った青い海、あたたかい風、やさしい人々。
「沖縄に来ると元気をもらえる」なんて人、多いのではないでしょうか?
 
そして、なんといっても忘れちゃいけないのが、栄養たっぷりの沖縄ゴハン。本土では見かけない食材・お料理って見ているだけでもワクワクしますよね!
 
今回は、そんな沖縄ゴハンの魅力がつまったランチがいただける、素敵なカフェ「七色の風」をご紹介します♪
 
とってもヘルシーで、ベジタリアンやヴィーガンの人にもおすすめのお店です。美味しいカフェゴハンで、ココロとカラダに元気をチャージしちゃいましょう♡

続きを読む

平安座島の海を見渡すカフェ「いっぷく屋」|海中道路で離島へ

いっぷく屋大きな赤茶色のトタン屋根が目印の「いっぷく屋」。
名物の冷やし麺は透明色の麺と海ぶどうが特徴で、ゴーヤーとソーキが彩り添えます。
青い海や空が視界いっぱいに広がるテラス席で、爽やかなバケーションを過ごしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

これぞ王道の沖縄そば!とろ~りソーキが絶品「浜屋」

沖縄浜屋
目を引く大きな文字で「沖縄そば専門店」と堂々と名を掲げる「浜屋」は、沖縄のビーチタウン北谷町・宮城海岸近くにあります。
店の名前がついた名物「浜屋そば」には、とろっとろになるまで煮込まれたソーキ(豚のあばら肉)がたっぷり!薄焼き卵が彩りそえます。
地元民のみならず多くの観光客も押し寄せる浜屋で、正統派の沖縄そばを召し上がってみてはいかがでしょう。

続きを読む

カワイイ沖縄 ♡「MAGENTA n blue」でLOVEとビタミン補給しよっ

MAGENTAnblue
鮮やかなピンクの屋根に、明るいターコイズブルーの窓。
ポップでキュートな外観が目を引く「MAGENTA n blue(マジェンタンブルー)」では、沖縄県産フルーツをたっぷり使ったスムージーやジュースを楽しめます!
写真映え抜群の「MAGENTA n blue」で沖縄旅行やデートの思い出をカラフルに彩りませんか?

続きを読む

POPでかわいい!話題のブルーシールアイスパークに行ってみよう

ブルーシールアイスパーク外観
南国沖縄のアイスクリームといえば「BLUE SEAL(ブルーシール)」。1948年から続く沖縄のアイスクリーム屋さん。沖縄の日差しと南国の風を感じたら、思わずひんやりアイスクリームを食べたくなってしまいますよね。

なんと、このブルーシールのアイスクリームを自分でデコレーション出来ちゃう夢のような体験型ミュージアムがあるのはご存知ですか?
名前は「ブルーシールアイスパーク」。アイスバーのデコレーション体験はもちろん館内のかわいさも話題です。

ブルーシールアイスパークの合言葉は 「ICE CREAM」から「ICE DREAM」へ。
夢の世界へさっそく行ってみましょう!

続きを読む

【沖縄市の観光】歩いて旅する沖縄|すこし不思議な魅惑の街・コザ編

沖縄ショッピング イメージ

沖縄旅行で新しい発見をお探しの皆様にお届けする『あえて車を降りて歩いてみる旅』。
第2弾は、ワクワクする発見が眠る魅惑の街・沖縄市のコザへおさんぽ旅へいって来ました!

メインストリートの「コザゲート通り」を中心に、懐かしくて新しいコザの街並みを気ままに散策。歴史も時代も国も超えてミックスされた独特の文化が生きる街で、今回も歩いてみなきゃ分からないステキな発見を、写真たっぷりでご紹介します♪

続きを読む

トゥクトゥクで沖縄ドライブ!対向車線からの熱視線に苦笑い

沖縄でトゥクトゥク
トゥクトゥクとは、別名ベイビータクシーやトライシクルなど呼び名はさまざま、東南アジアおよび南アジア各国で庶民の足として活躍する三輪タクシー。
バイクの荷台に屋根付きのベンチシートを取り付けた形状の乗り物です。

日本では普段あまりお目にかかる事のないトゥクトゥクですが、じつは沖縄でレンタカーとして気軽に乗る事が出来るとの事。

ということであればさっそく乗ってみるのが沖縄ラボというものです。

※沖縄トゥクトゥク那覇店が移転のお知らせ※

沖縄トゥクトゥク那覇店が移転に伴い、一時的にプラン掲載中止となりました。以下は2017年1月時点の情報となります。

続きを読む

クチコミ平均評価92点! カフーリゾートに宿泊してみました!

カフーリゾート

2016年4月末、新館の「アネックス棟」が恩納村のリゾートホテル”カフーリゾート”に新設。
主要口コミサイトをいくつか見ると、その平均評価はなんと4.6/5、100点満点に換算すると92点という高評価!*1
部屋内のサービスや快適さに満足しているというコメントが多数散見されました。
今回は、そのアネックス棟に実際に宿泊し、その様子をレポート!
カフーリゾートの新館ってどんな所だろう…?という疑問が解決されたら何よりです。

続きを読む

ビオスの丘は最高の遊び場!子どもがビオスの丘ファンになる理由

ビオスの丘

ビオスの丘と言えば、ランをはじめとするトロピカルなお花と植物が生い茂る広大な植物園。で・す・が、実は小学生を中心としたちびっ子のファンが多い事をご存じでしょうか?

またビオスの丘を一度訪れた事がある親御さんたちも、「ビオスの丘であれば一日子どもが楽しめる」とおっしゃいます。

花を愛でる植物園よりも沖縄らしいテーマパークの方が楽しいような気もしますが、なぜビオスの丘は子供たちに人気なのでしょう。

続きを読む

カフェ土花土花 | 開放感抜群のテラス席で海を眺めながらランチを

カフェ土花土花

沖縄に何度も足を運ぶと、そのうち”落ち着けるとっておきの場所”を見つけたくなるもの。

ガイドブックに載っているような有名なお店に大体行き尽くしてしまったら、次は観光客で賑わうお店よりも、ゆっくりくつろげるお店を見つけたいですよね。

そしてきっと沖縄訪れるたび足しげく通うようになる店は、そういった”とっておきの場所”になるはずです。

今回ご紹介する恩納村にあるカフェ土花土花(ドカドカ)は、きっとこの記事を読んだ誰かの”とっておきの場所”になるような、絶景と落ち着きを兼ね備えたお店でした。

続きを読む

9割が地元客。絶景カフェ激戦区の新顔「ピザ喫茶ミモザの木」に行ってきた

ピザ喫茶ミモザの木

ある日、上司が得意気に話しかけて来たんです。

「南城市に絶景カフェを見つけた!」

実際見つけたのは上司では無く上司の奥様が見つけたそうですが、確かに初めて聞く名前のお店。インターネットで調べてもクチコミも少なく中々情報が得られない!という事で直接お邪魔する事にしました。

続きを読む

シーサイドドライブイン|沖縄レトロジャーニー vol.1

シーサイドドライブイン

沖縄を旅していると、英語の看板や異国情緒あふれる街並みをよく見かけますよね。

そう!沖縄は皆様ご存知のとおり、色々な国の文化がミックスされた魅力的な島。特に沖縄文化とアメリカ文化は切っても切れない関係にあります。

そんな沖縄に根付いたアメリカンスタイルの1つが“ドライブイン”。
今回は老舗のドライブイン・レストラン「シーサイド ドライブイン」の魅力をご紹介します♪

続きを読む

沖縄リゾートステイの新・理想形「ジ・ウザテラス」で極上の休日♡

ジ・ウザテラス ヴィライメージ

何にも邪魔されず、沖縄で優雅にリゾートステイを楽しみたい!
そんなとき宿泊先が『自分の理想を叶えてくれるホテル』かどうかは、1番重要ですよね。

今回ご紹介する「ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ」は、アナタのどんな理想でも、きっと叶えてくれる極上のリゾートホテル。

宿泊先は妥協したくない“こだわり派”の人にこそオススメしたい「ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ」の魅力を、たっぷりご紹介します♪

続きを読む

浦添大公園とは?地元で人気の公園の魅力&アクセス教えます♪

浦添大公園沖縄県浦添市は那覇と宜野湾の間にありとても交通に便利な場所です。

しかし交通に便利だけど遊ぶ場所は別に無いのでは?と思う方も多いはず。
実は浦添市には夜景も遊びも楽しめるとっておきの公園があります。それが「浦添大公園」です!

浦添大公園は、昼は家族連れなどで賑わい、夜は宜野湾や浦添の夜景を見ることが出来る展望台が夜景スポットとして人気です。

公園と言う響きだけであまり楽しめないのでは?と思っている方や、まだ一度も訪れてない方はちょっと損をしているかもしれません。

それではどんな魅力があるのかしっかり見ていきましょう!

続きを読む

沖縄・青の洞窟でダイビング!【体験ダイビング&ファンダイビング】

青の洞窟ダイビング

最近日本でも「青の洞窟」と呼ばれる場所が増えてきましたね。その中でも沖縄の真栄田岬にある青の洞窟は群を抜く青さ!
一歩入ると「ここは本当に沖縄??」とさえ思ってしまう神秘の世界が広がっています。

誰もが一度は憧れる青の洞窟、実際ご自分の目で見てみたいと思いませんか?

そこで今回は、青の洞窟の魅力やオススメツアーについてご紹介したいと思います。
沖縄旅行の思い出作りにいかがでしょうか?

続きを読む

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.