現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

屋我地島で異彩を放つ食スポット「あRUカSIる可(アルカシルカ)」

あRUカSIる可,アルカシルカ

「あRUカSIる可(以下アルカシルカ)」は2022年4月にオープンした屋我地島の食スポット。もともとあった島の集会場をリノベーションした店舗なのですが、その唯一無二の世界観が特徴的で、一歩足を踏み入れれば魅了されてしまうこと間違いなし。

1階はアメリカンダイナー、まるでニューヨークの街に迷い込んだような錯覚を覚えてしまいます。
かと思えば、2階は和をテーマとしたレストランとなっていて、あまりのギャップに「本当に同じお店?」と疑ってしまうほど。
けれど、洗練されたセンスがキラリと光り、このギャップこそアルカシルカの魅力となっています。

この記事では、アルカシルカのダイナー&カフェ、レストラン、基本情報についてお届けします!

続きを読む

美ら海オンザビーチMOTOBU|まさにオンザビーチ!口コミ高評価のコンドミニアムを徹底解説

美ら海オンザビーチ

本部町にある「美ら海オンザビーチMOTOBU」の魅力といえば、なんといってもビーチまで徒歩数10秒という立地。ビーチ傍の岩場やサンゴ礁では、戯れるたくさんの熱帯魚を見ることができます。もちろん全ての客室はビーチフロント。
宿泊者の口コミ評価を見てみると、オーシャンビューや海の近さを目当てに宿泊したという方が多くいらっしゃいます。ただ、口コミは海だけにとどまらず、お部屋やサービスなど多岐にわたって満足され、また泊まりたいというコメントも多く、リピート率の高さが分かります。
この記事では「美ら海オンザビーチMOTOBU」の高評価の理由を徹底的に紐解いていきます。

続きを読む

Ka Noa Garden|海が目の前!オープンエアが気持ちいいシーサイドカフェ

カノアガーデン

沖縄本島北部の本部町にて2021年7月にオープンしたKa Noa Garden(カノアガーデン)。
眼前には沖縄の海、大きなウッドデッキを中心にオープンエアの席が多く、カフェからは瀬底島や伊江島に水納島、夕暮れ時には夕日を眺めることができます。
沖縄の気候にぴったりなプレートメニューを食べながら、自然溢れる景色を見つめて心休まる特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?
今回は沖縄北部に行く際にぜひ立ち寄っていただきたいおすすめのカフェ「Ka Noa Garden(以下カノアガーデン)」をご紹介します。

<もくじ>
1.白いコンテナが目印!外観から可愛いカフェ
2.Ka Noa Gardenのメニュー
3.Ka Noa Gardenの人気メニュー
4.Ka Noa Gardenアクセス情報

もくじをすべて表示

1.白いコンテナが目印!外観から可愛いカフェ

カノアガーデン
カフェはエントランスから草花が植えられていて、南国ムードが感じられます。
階段をのぼると、キッチンカーの左右にウッドデッキが広がり、テラス席かコンテナ席を選ぶことができます。
その先にはもちろん海!
カノアガーデン
テラス席は海にも近く、解放感抜群。場所によっては日除けがありますよ。
日除けの間からそそぐ光の揺らめきにリゾート気分up!
カノアガーデン
コンテナ内は空調完備、ソファ席になっています。海側のガラス戸はフルオープンにする事もできるようです。
カノアガーデン
ウッドデッキの先、海際にはカラフルなベンチ。
キッチンカー横からはプライベートビーチへとおりられる階段もあるので、海を楽しみたい方は行ってみてくださいね。
カノアガーデン
席から見渡す海も絶景ですが、コンテナに描かれたウォールアートもお見逃しなく!
カノアガーデン
可愛くてポップな絵。思わず写真を撮りたくなることでしょう。

2.Ka Noa Gardenのメニュー

カノアガーデン メニュー
南国気分を感じることができる豊富なメニュー数は何を食べるか悩むほど・・。
食事メニューは、ガーリックシュリンプやアヒポキ、それにグリルチキン、ロコモコ、パニーニなど。
パニーニはてりやき、シュリンプ、フィッシュなど数種類ありますよ。
お食事メニューは単品の場合850円、サラダなどが付くプレートセットにすると1,250円(パニーニとのセットの場合は1,200円)。
カノアガーデン
注文レジ前には料理写真集があるので、メニューに迷っている方は写真を見ながら決めてもいいですね♪
ドリンクメニューは、コーヒー・紅茶、コーラ、それにフレッシュフルーツジュースの種類の多さに目移りしていまいます。
アルコールも販売していて、オリオンのほか外国製のビールが数種類、それにフルーツカクテルもあって、南国で黄昏るには事欠かないバリエーション!

3.Ka Noa Gardenの人気メニュー

カノアガーデン
カフェの人気メニュー、ガーリックシュリンプ。大きなエビが6尾とフライドポテトが添えられています。
プリプリのエビは身がしっかりしていて柔らかく、にんにくのパンチが効いていて、病みつきになる美味さ。
カノアガーデン
こちらも人気のメニューの一つ。アヒポキです。
甘辛いタレに和えられたまぐろを、アボカド・卵の黄身と一緒に食べるとスパイシー&まろやか!
アヒポキはプレートセットにしていただきました。プレートセットにして付いてきたのは、冷麺サラダにマッシュポテト、それにタコミートwithトルティーヤ。
セットにすればしっかりご飯としてもいただけますし、カフェとして利用して単品をつまむのもいいですね。

4.Ka Noa Gardenアクセス情報

カノアガーデン
カノアガーデンは、美ら海水族館から車で10分ほどの距離にあります。
名護市から行く際には、本部町にある本部大橋を超えて本部循環線を車で3分ほど走らせると、海側に白色のコンテナが見えてきますよ。カフェの駐車場は約5台分あります。
営業時間は、11:00~22:00となっていますが、お休みは不定休となっているので、行く前にSNS等で確認をすることをおすすめします。
オーシャンビューの景色の中で食べるご飯は素敵な思い出になります。沖縄北部へ行く際に是非、訪れてみてください♪

Ka Noa Garden

住所
沖縄県国頭郡本部町浜元986−1

TEL
09073494588

HP
https://www.instagram.com/ka_noa_garden/

営業時間
11時〜22時 不定休

恩納村の天然ビーチ「ダイヤモンドビーチ」の魅力・駐車場・設備情報

ダイヤモンドビーチ

ダイヤモンドビーチは沖縄のリゾートエリア「恩納村」にある天然ビーチです。海水浴やマリンレジャーのための設備は整っていませんが、人の手が入っていない「手つかず」の雰囲気こそがダイヤモンドビーチの魅力。

続きを読む

琉球海炎祭2022年7月3日開催決定☆3年ぶりホームグラウンド宜野湾で!クラウドファウンディング開始

琉球海炎祭 2022

沖縄県内で海開きシーズンとなる4月、「日本で一番早い夏の大花火」をテーマに開催される琉球海炎祭。1万発の花火が音楽に合わせて打ち上げられる”スペクタクルショー”を目当てに2万人を超える来場者が集まる一大イベントではありましたが、コロナの影響で2020年、2021年は時期や規模を変えての開催となりました。
琉球海炎祭 2022

▲開催決定記者会見 応援団長に就任した沖縄県出身バンドきいやま商店▲

2022年は本拠地・宜野湾にカムバック!7月3日(日)に開催が決定。
琉球海炎祭含め、入学式や卒業式など多くのイベントが中止・縮小などの行動制限が必要とされてきたなか、コロナ以前の状態に近づく事はとても嬉しい事です。
琉球海炎祭 2022
今年は沖縄本土復帰から50年のメモリアルイヤー。
鎮魂、復興、それに未来への希望を願いを込め、夜空に大輪の花を打ち上げましょう。

JAL PRESENTS 琉球海炎祭
住所
沖縄県宜野湾市真志喜四丁目2番1号(ぎのわんトロピカルビーチ)

HP
https://www.ryukyu-kaiensai.com/

営業時間
開演時間は決定次第公式HPにて発表

続きを読む

沖縄・那覇のおすすめコンドミニアム【スマートコンド泊】広くて充実設備なのにリーズナブル!

スマートコンド泊

沖縄には多くのホテルがありますが、その中でも那覇は、宿泊料金もリゾートホテルに比べれば比較的お値打ちなエリア。

でもせっかくの沖縄滞在であれば、「バカンス気分を味わえるゆとりがあって寛げるお部屋」がいいですし、さらに那覇であれば、「リーズナブルな宿泊料金には期待」しますし、「立地の良さ」も気になるところ。

今回ご紹介する「スマートコンド泊」は、那覇でコンドミニアムをお探しの方にぜひともおすすめしたい場所。
コンドミニアムならではのカジュアルさと充実のアメニティ、設備を兼ねそなえたコンドミニアムなのです!

続きを読む

道の駅やんばるパイナップルの丘安波に行ってきた|2022年開業沖縄で10個目の道の駅

道の駅 やんばるパイナップルの丘 安波

道の駅やんばるパイナップルの丘安波は2022年3月にオープンした沖縄で10個目の道の駅。

場所は国頭村の東側に位置し、辺り一面に広がるのは畑や沖縄の原風景だけ。

沖縄本島北部の特産品をセレクトしたお土産コーナーやカフェ、絶景を見ながらこぐ大きなブランコ、森の生きものたちを観察 する観察棟など、やんばるの自然をとことん堪能できるスポットとなっています。

この記事では道の駅やんばるパイナップルの丘安波の設備や、一番人気の「ブランコ」、お土産コーナー、カフェについてお届けします!

続きを読む

JAファーマーズマーケット 「はい菜!やんばる市場」でやんばるの恵みをいただきます!

はい菜! やんばる市場

JAファーマーズマーケット「はい菜!やんばる市場(以後やんばる市場)」は名護市にある、新鮮なやんばるの旬が集うスポット。

ファーマーズマーケットと言うと「地元客向け」のイメージがありますが、やんばる市場はじつは通な旅行客がこそっと足を運ぶ穴場なお店です。

フードコートも魅力的で、ローカルの雰囲気がプンプン。お買い物からちょっとした食事まで楽しめるスポットとなっています。

続きを読む

シークヮーサージュースが出てくる夢の蛇口!大宜味シークヮーサーパーク

大宜見シークヮーサーパーク

大宜味シークヮーサーパークは、沖縄の北部エリア大宜味村にある「シークヮーサー」をコンセプトとした店舗。「見る・食べる・買う」どの切り口からでもシークヮーサーを楽しめるスポットです。

中でも人気なのが蛇口をひねればシークヮーサージュースが出てくる「夢の蛇口」。子どもはもちろんのこと、大人でもはしゃいでしまう仕掛けに思わずテンションが上がってしまうこと間違いなし。

この記事では、大宜味シークヮーサーパークの「夢の蛇口」から工場見学、お買い物、レストランについてお届けします!

続きを読む

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.