現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

アメリカンビレッジ『デポセントラル』のおすすめ8選

デポセントラル レクー プール

「美浜アメリカンビレッジ」は、アメリカンテイストの外観がおしゃれなショップや、絶品グルメ、思わず写真に撮りたくなってしまうようなカラフルな建物が立ち並ぶ人気の観光スポットです。
その美浜アメリカンビレッジに2020年3月にOPENした新エリア「デポセントラル」。
今回は、おしゃれなカフェや三味線ライブが聞けるお店まで見所がかなり増えたデポセントラルの楽しみ方8選をご紹介いたします。
これから行かれる方は要チェックですよ♪

<もくじ>
1.新エリア『デポセントラル』のおすすめ8選
1-1.まるで遊園地!インスタ映え写真を撮ろう
1-2.沖縄名物“サーターアンダギー”を専門店で味わおう
1-3.生はちみつのコスメを体感しよう
1-4.沖縄料理と三味線ライブを楽しもう
1-5.沖縄限定BEACH Tシャツに着替えよう
1-6.NYスタイルの本格ピザを沖縄で
1-7.沖縄のソウルフードを気軽に味わおう
1-8.新ホテル『レクー沖縄北谷スパ&リゾート』に泊まろう
おわりに

もくじをすべて表示

1.新エリア『デポセントラル』のおすすめ8選

デポセントラル 外観
新エリア『デポセントラル』は、スペインやメキシコを思わせるようなピンクや黄色のカラフルな建物が特徴!
8階建ての建物の中には、飲食店26店舗、雑貨14店舗と幅広く取り揃えており、またエリア内にはリゾートホテルも新しくオープンしました。
さっそくおすすめスポット・ショップをご紹介していきます。

1-1.まるで遊園地!インスタ映え写真を撮ろう!

デポセントラル 建物
デポセントラルの建物はフォトジェニックな映えスポットがたくさんあるんです。
飛び出た黄色のバスや、大きなサメのオブジェまでどれもインパクト大!
可愛い外観や遊び心のある建物ばかりで、まるで遊園地にいるかのような写真を撮ることができます。

1-2.沖縄名物“サーターアンダギー”を専門店で味わおう!

デポセントラル KAME ANDAGI
沖縄名物といえば、みなさん大好きサーターアンダギー。
サーターアンダギーを食べられる専門店が『KAME ANDAGI』です。
8種類のアイスクリームや、自家製クリームがトッピングできます。
1番人気は「クリームチーズ」のトッピング。
外側さっくり&内側しっとりの良い食感!
ほんのりと感じる甘めの生地にクリームチーズの濃厚なコクがばっちりとマッチ!

KAME ANDAGI
■場所:沖縄県中頭郡北谷町字美浜34-2 1F
■TEL:098-989-8801
■営業時間:11時〜17時
■URL:https://www.kameandagi.com/access/
■価格:サータアンダギー(¥130) ディップ(¥150)

1-3.生はちみつのコスメを体感しよう!

デポセントラル 月と蜜蜂
生はちみつと石けん、ナチュラルコスメ専門店。
元メーカー女性研究員が一人で立ち上げたコスメブランド FROMO の新店舗『月と蜜蜂』。
お肌の状態や、好きな香りの石けんを選べると人気。
専門のスタッフがお肌のアドバイスをくれるのも嬉しいですね。

月と蜜蜂 by FROMO
■場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜34-5 1F
■TEL:070-4438-6820
■営業時間:11時〜20時
■URL:http://www.fromo.jp/
■価格:手作りソープ(¥1,200)

1-4.沖縄料理と三味線ライブを楽しもう!

沖縄民謡居酒屋『ぱいかじ』 デポセントラル
せっかく来たなら、“沖縄”を存分に体感したいですよね!
そんな方におすすめなのが、沖縄民謡居酒屋『ぱいかじ』。
「ぱいかじ」とは、沖縄のことばで“南風”という意味です。
三線の民謡ライブを毎日開催していて、各テーブルに演奏者がまわってきてくれます。
心地よい演奏と島唄に包まれながら食べる沖縄料理は格別ですよ!

沖縄民謡居酒屋 ぱいかじ
■場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜34-1 2F
■TEL:098-989-3363
■営業時間:11時〜23時
■URL:https://paikaji.jp/
■価格:¥3,000~5,000

1-5.沖縄限定BEACH Tシャツに着替えよう!

デポセントラル 南国雑貨TIDA
手づくり雑貨を中心に、南国をイメージした小物やアクセサリー、衣類、インテリアなどを販売する『南国雑貨TIDA』。
沖縄の全てのビーチを楽しんで欲しい!というイメージで作られたTシャツが特におすすめ。
リゾートらしいデザインが豊富なので、沖縄の記念にみんなでお揃いにしましょう。

南国雑貨 TIDA 北谷店
■場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜34-2 1F
■TEL:098-989-5220
■営業時間:11時〜19時
■URL:http://www.nangokutida.com/
■価格:BEACH Tシャツ(¥2,900)

1-6.NYスタイルの本格ピザを沖縄で!

PIZZA STAND NY デポセントラル
デポセントラルに新しくできた『PIZZA STAND NY』。
NYの老舗で受け継いだ技術と味を再現している本格ピザ。
直径50cmの特大ピザは種類も豊富。大人から子供まで楽しむことができます。
NYスタイルの内装で、SNSに載せたくなるお洒落さは必見です!

■場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜34-1 1F
■TEL:098-923-2738
■営業時間:11時〜21時
■URL:http://pizzastandny.com/
■価格:1スライス(¥400)

1-7.沖縄のソウルフードを気軽に味わおう!

デポセントラル Po egg okinawa
沖縄の家庭の味といえば「ポーク玉子おにぎり」。
その専門店が『Po egg okinawa』です!
スタンダードな沖縄スタイルから、贅沢フレンチ・イタリアンまで全15種類!!
人気メニューゴーヤちゃんぷるーや、マグロアボガド、ローストビーフたっぷり特選低温熟成ローストビーフなど、全て1から手作りのできたて、あつあつをどうぞ!
店内はもちろんテイクアウトも利用可能なのでホテルに帰って食べても良いですね。

■場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜34-2 1F
■TEL:050-5456-9099
■営業時間:10時〜21時
■URL:https://poegg-okinawa.com/shop/
■価格:ダブルたまご(¥400)

1-8.新ホテル『レクー沖縄北谷スパ&リゾート』に泊まろう!

デポセントラル レクー沖縄北谷スパ&リゾート
デポセントラルに新しくオープンしたホテル『レクー沖縄北谷スパ&リゾート』。
このホテルのイチオシは大迫力のインフィニティープール!
最上階から海を一望できる最高のロケーションです!
また、ホテル内には温泉もあり疲れた体をのんびり癒すこともできます。
デポセントラル レクー プール
18歳以下の添い寝の子供はなんと無料!ベビー用品や、アメニティも豊富に取り揃えています。
おしゃれだけど気取りすぎない心地よさがあり、価格もリーズナブル。
家族みんなが笑顔になれるホテルです。

■場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜34-2
■TEL:098-936-2288
■営業時間:チェックイン14時・チェックアウト11時
■URL:https://www.vessel-hotel.jp/lequ/okinawa/
■価格:最安値1人 (¥4,700~)

おわりに

アメリカンビレッジの中はデポセントラルの他、アメリカンデポとデポアイランドという3エリアに分かれており、それぞれショッピングやグルメなどのショップが軒を連ねています。

※アメリカンデポ
アメリカンビレッジの入り口にあり、アメリカンテイストな外観や内装が特徴。
※デポアイランド
カラフルな外観に、ファッションやグルメを中心とした130店舗が集結しており、海沿いは特におしゃれなカフェが多い。

那覇空港から車で40分という好立地。夕日が有名なサンセットビーチが近く、約1,500台駐車できる無料駐車場があり、1日中楽しむことができるスポットです。

特にデポセントラルはトレンドのお店も多く、沖縄に行かれる際はぜひデポセントラルに足を運んでみてくださいね♪

沖縄ラボでツアーを比較


宮古島の星空スポット紹介~満天の星に感動!天の川や南十字星も~

宮古島 星 観測 スポット

宮古島といえば美しい海!・・・だけじゃないんです。
昼間は美しい海を堪能して、夕方にはサンセット、そして夜は満点の星空を見に行きましょう!
宮古島は高い建物がなく、街灯のない場所も多いので満点の星空を見ることができるんです。夏には天の川や南十字星を見ることもできますよ♪
今回は、宮古島在住の私が、宮古島のおすすめ星空スポット”個人的”BEST3をご紹介します。

<もくじ>
1.宮古島の星空スポット個人的BEST3
BEST1.長間浜
BEST217END
BEST3.中の島ビーチ
2.星がきれいに見える夜の条件
3.撮影付き星空ツアーもある
4.スマホで星空キレイに撮れるかな?
4-1.夜撮カメラ
4-2.星撮りカメラくん
5.おわりに

もくじをすべて表示

1.宮古島の星空スポット個人的BEST3


実際に自分で撮影した写真と一緒にご紹介させていただきますね♪

BEST1.長間浜

宮古島 星空スポット 来間島 長間浜
来間大橋をわたり、来間島へ。
サトウキビ畑を抜けたところにある長間浜は、宮古島でも有名な星空スポットです。
ビーチの周りには景色を邪魔する外灯は一切無いので満点の星空を楽しむことができます。
シーズン中は地元の方や観光客も増えますが、混むということはありません。
長間浜へシートを持って行き、ビーチに寝転がって星空観賞するのもオススメです!
潮風と波の音がとても気持ちいいですよ♪

BEST2.17END

宮古島 星空スポット 下地島 17end
意外に思われるかもしれませんが、17ENDは星空もとってもきれいに見えるんです。
空港がすぐ近くにあるので真っ暗では無いですが、空港の光と星空が相まって幻想的な雰囲気の中、星を見ることができます。
地面がコンクリートなので、足に砂がつくこともなく星を見れるのも嬉しいポイント♪
水平線側には景色をさえぎるものは何もないので満点の星空を見ることができます。
17ENDは、宮古空港から車で40分ほど行ったところにあります。

BEST3.中の島ビーチ
宮古島 星 観測 スポット 下地島 中の島ビーチ
シュノーケルスポットとして有名な中之島ビーチですが、星空も綺麗に見えるスポットでもあるんです!
外灯などは一切ないので、階段を降りる時は足元に要注意。
ビーチだけではなく、ビーチへ降りる前の道路からも美しい星空を見ることができます。

星空スポットとしてはマイナーなので、訪れる人はほとんどいません。
誰もいないビーチでのんびり星空を楽しみたい方はぜひ中島ビーチに行ってみて下さい♪
宮古空港から車で30分ほど行ったところにあります。

2.星がきれいに見える夜の条件

星空を見るなら、最もきれいに見える、新月の前後1週間がオススメ。
新月がいつかを調べるには、「月齢カレンダー」等で検索してみてください。
特に雲がない日は、星を邪魔するものがないので満点の星空を楽しむことができます!
ベストコンディションで見たい方は、新月の前後1週間で雲のない快晴の日を狙って行ってみてください♪
多少雲がある日も、風があれば雲が動くのできれいな星空を見ることができますよ。

3.撮影付き星空ツアーもある

宮古島では満点の美しい星空を写真として残せる、星空フォトツアーがいくつかあります。
ツアー内容としては、写真撮影、編集、データわたし。
宮古島の星空スポットを知り尽くしたガイドさんが連れて行ってくれるので詳しくなくても大丈夫!
所要時間は約30分で、平均料金5000円ほど。
ツアー会社によって内容は異なるので事前に確認、予約しておきましょう!
veltraで宮古島の星空ツアーを検索

4.スマホで星空キレイに撮れるかな?

「ツアーには参加しないけど、自分で星空をきれいに撮りたい」という方は、スマホで星空撮影にチャレンジしてみましょう♪
星空がきれいに撮れるおすすめ無料スマホアプリをご紹介します!

4-1.「夜撮カメラ」

ノイズ軽減や手ブレ補正機能を搭載し、三脚などが無くても使える優秀アプリです。

▼夜撮カメラダウンロード▼
iOS
android

4-2.「星撮りカメラくん」

明るい時間は画面が真っ白ですが、夜だときれいな星を撮影することができますよ。
シャッタースピードや明るさを適切に調整することも可能なので、星空撮影にはぴったり。

▼夜撮カメラダウンロード▼
iOS

初めてだと設定・操作が難しいので事前に試してみてから使うのをオススメします!

5.おわりに

いかがでしたでしょうか!
おすすめ星空スポットBEST3をご紹介いたしました。
美しい星空を写真に残したい方は、星空フォトツアーに参加するのがオススメです!
宮古島は本当に星空が綺麗なので、ぜひ見に行ってみてくださいね。

沖縄ラボでツアーを比較


石垣島北部にひっそり佇むパン屋「ISHIGAKI LABO」。美味しすぎて通ってます。

石垣島 パン屋 ishigakilabo

海辺の風が気持ちよく、緑豊かでローカル感満載の石垣島、北部エリア。

この記事では、野底にある絶品ベーグルがあるパン屋さんを紹介します!

北部にはパン屋さんがほとんどなく、イートインでカフェ利用もできる貴重なスポットなので、ぜひチェックしてみてください。

<もくじ>
1.ISHIGAKI LABOって?
2.ISHIGAKI LABOの場所は?駐車場は?
3.ISHIGAKI LABOおすすめパン
3-1.石垣のしおバターベーグル
3-2.バゲット
3-3.クリームパン
4.店内:小上がりがあるイートイン
5.まとめ

もくじをすべて表示

1.ISHIGAKI LABOって?

石垣島 パン屋 ishigakilabo 外観
石垣島の北部・野底にあるパン屋さん、「ISHIGAKI LABO(イシガキラボ)」。

島の素材を使用したパンが並んでいて、ベーグルの種類が豊富なところが特徴です。

海沿いの大自然の中にポツンとそびえる姿は、まるで秘密基地。

パンを求めて、中心街から車を走らせて買いに来る人もたくさんいるほどの、隠れた人気店です。

2.ISHIGAKI LABOの場所は?駐車場は?


住所:沖縄県石垣市字野底945−4
HP:https://www.ishigaki-labo.com/

ISHIGAKI LABOは、中心街から車で40分ほど。
玉取崎展望台や平久保崎灯台へのドライブでよく通る野底エリアにあります。
営業時間は、火〜日曜10:00~16:30。月曜が定休日。

お店前の広々としたスペースが駐車場。
石垣島 パン屋 ishigakilabo 駐車場
お昼時は、満車になることもしばしば。
ゆっくりしたい人は、開店直後か、14時前あたりを狙うといいでしょう。

3.ISHIGAKI LABOおすすめパン

石垣島 パン屋 ishigakilabo パン 商品
ISHIGAKI LABOに行くならぜひ食べたい、イチオシのパンを紹介します。
ここでしか食べることのできないおすすめパンから、口コミで人気のパンなど、実際食べてみたレポートとあわせてご覧ください!

3-1.石垣のしおバターベーグル

石垣島 パン屋 ishigakilabo ベーグル
ベーグルの種類は常時6種類ほどあります。なかでもダントツでおすすめなのが、「石垣のしおバターベーグル(250円)」。

お店の看板にもベーグルの絵が描いてあるほか、口コミでも大人気なのがベーグルなんです。

筆者自身も、このベーグルを食べてからISHIGAKI LABOのパンの美味しさにハマり、何度も通いました。

もっちりした食感と、じゅわっと広がる濃厚なバター。

石垣の塩がアクセントになる上に、うま味がさらに増しています。

一度食べるとやみつきになること間違いなしのベーグルです。

そして、かなり珍しいのが、深みのある緑色をした「モリンガベーグル(250円)」。
石垣島 パン屋 ishigakilabo モリンガベーグル
モリンガとは、沖縄で採れるスーパーフードです。

葉から根っこまで、約90種以上の栄養素がギュッと詰まっていて、奇跡の木と呼ばれるほど。

このモリンガを使用したベーグルは、食べてみると緑と大地を連想させるような味がします。

3-2.バゲット

石垣島 パン屋 ishigakilabo バゲット
ISHIGAKI LABOはハード系のパンも豊富にあり、おかず系からスイーツ系までそろっています。

持ち帰りにピッタリなのが「バゲット(320円)」。

「ななめ切りで8枚で」など、好みのサイズにカットしてくれます。

低温で長時間発酵させて仕上げているところが特徴です。

小麦本来の美味しさが引き出されていて、もっちりしっとり食感。

そのままでもOKですが、フライパンで軽く焼いても美味しくいただけます。

3-3.クリームパン

石垣島 パン屋 ishigakilabo クリームパン
スイーツ系でおすすめなのが、「クリームパン(220円)」。

トングで持ったとき、「こんなにフワフワなの?!」とビックリします。

生地は薄くて柔らかく、優しい味。

中には、濃厚カスタードクリームがほどよく入っています。

どこか懐かしいような、ホッとする味わいです。

4.店内:小上がりがあるイートイン

石垣島 パン屋 ishigakilabo 店内
店内にはカフェスペースがあり、イートインも可能です。
お会計をしたら、トレーごとお席へ持っていきます。
石垣島 パン屋 ishigakilabo 商品
トースターがあるので、自由に温めることができるのが嬉しいポイント。
石垣島 パン屋 ishigakilabo トースター
ドリンクは、コーヒー類にフレッシュジュースなどがあります。

カフェとしても利用できる、貴重なスポットです。

また、まずはイートインでパンを楽しんで、テイクアウト用に買って帰るという楽しみ方もできます。

5.まとめ

石垣島 パン屋 ishigakilabo 商品 パン
石垣島に来たら、足をのばしてでも行きたいパン屋さん「ISHIGAKI LABO」。

石垣島内でベーグルをこれほど扱っているパン屋はなかなかありません。

大自然の中、ひっそり佇む秘密基地でいただく、絶品ベーグル・パン。

きっと、美味しさの虜になるはずです!石垣島観光の際は、ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

沖縄ラボでツアーを比較

成田発ピーチ沖縄ツアー


女子旅だからこそ楽しめる!沖縄旅で出会う、10のスポット

沖縄 女子旅 おすすめスポット
やっぱり、旅は気心知れた友達と行くのが1番!
気の合う仲間と、“美容”や“おしゃれ”も意識した沖縄旅に出かけましょう♪

「女子旅」だからこそ意識したいポイントとともに、10のスポットをご紹介します!

<もくじ>
1.大宜味シークヮーサーパーク
2.可愛いシーサー専門店 まいまいシーサー
3.Kanoa恩納店
4.ハンターバンの森
5.琉球ガラス匠工房 石川本店
6.KJ MARINE
7.てぃだ工房
8.沖縄料理 しまぶた屋
9.ヤンバルミート・しんか
10.ホテル国際プラザ

もくじをすべて表示

1.大宜味シークヮーサーパーク

最初にご紹介するのは、「大宜味シークヮーサーパーク」!
シークヮーサーの里・大宜味村の魅力がふんだんに詰まったスポットです。
沖縄 女子旅 おすすめスポット 大宜味シークヮーサーパーク
収穫月ごとのシークヮーサー果汁飲み比べ体験ができる無料工場案内の他、ショップには、タバスコやジャム、スイーツなど、シークヮーサーを使った珍しい商品が揃います。なんと、オリジナル商品はすべて試食OK!おみやげ選びも楽しそうです♪
沖縄 女子旅 おすすめスポット 大宜味シークヮーサーパーク ジュースが出る蛇口
ジュースが出る蛇口もあり、好きなだけシークヮーサーを満喫できます。果汁パウダーを使った自家製ピザは、ここでしか食べられない絶品メニュー!

実は、シークヮーサーに含まれている“ノビレチン”には驚きの効能が。なんと、ダイエットや美肌・美白効果があると言われているんです!
美味しくキレイになれるなんて、最高ですね♪

【大宜味シークヮーサーパーク】
住所:大宜味村津波1424-1
TEL:0980-50-5850
営業時間:10時~18時
定休日:無休
アクセス:許田ICより約30分
料金:入場料無料
公式HP:http://www.shikuwasa-park.com/

2.可愛いシーサー専門店 まいまいシーサー

自分好みのシーサー作り体験ができるのが、「まいまいシーサー」。
沖縄で唯一、ファミリーやウエディング仕様の「ファミリーシーサー®」と「ウェディングシーサー®」を作れる工房です。(特許庁商標登録済み)
沖縄 女子旅 おすすめスポット 2.	可愛いシーサー専門店 まいまいシーサー
ここの特徴は、好みの小物アイテムをトッピングしたシーサーを作れること!
ボールや楽器、ハイビスカスなど、自分で選んだ小物を持たせることができるんです。
沖縄 女子旅 おすすめスポット 2.	可愛いシーサー専門店 まいまいシーサー
全席オーシャンビューなので、きれいな海を眺めながら作業できるのも嬉しいポイント。
沖縄美ら海水族館からも近いので、定番観光スポットと併せて楽しむのもおすすめです!

作品は当日持ち帰れるので、自分へのおみやげにぴったり。
女子同士気兼ねなく、こだわり抜いたオリジナルシーサーを作りましょう!

7月後半には、もとぶ町営市場店オープン!お土産にシーサーやピアスはいかが。

【可愛いシーサー専門店 まいまいシーサー】
住所:国頭郡本部町山川969
TEL:0980-48-4618
営業時間:9時~17時(最終受付16時)
定休日:日曜(繁忙期・連休は営業)
アクセス:許田ICより車で約35分、美ら海水族館より車で約1分
料金:お気軽色塗り体験コース 1500~4500円/体 ※小物代(350~500円/個)は別途
公式HP:https://www.mymy-si-sa.com/

3.Kanoa恩納店

天然石やサンゴ、貝殻を使ったアイテムの手作り体験ができるのが、「Kanoa恩納店」。
お店はダイヤモンドビーチの目の前!そしてパステルカラーの店内は、入った瞬間テンションが上がるかわいさです!
沖縄 女子旅 おすすめスポット Kanoa恩納店

36種の天然石や夜光貝、星砂入りレジンチャームなど、素材を選ぶだけでワクワク。
自分で作ったブレスレットやピアスは、旅が終わっても使える可愛らしいデザインです。
沖縄 女子旅 おすすめスポット Kanoa恩納店

種類豊富なアクセサリーやインテリア雑貨は、もちろん購入もOK!
写真は、ここでしか買えない「ウエディングシェルシーサーのリングピロー」。限定品も豊富なので、要チェック!

国際通りにも店舗があるので、時間がない最終日でも立ち寄れるのが嬉しいですね♪

【Kanoa恩納店】
住所:国頭郡恩納村瀬良垣495
TEL:098-955-2231
営業時間:10時~18時(最終受付17時)
定休日:無休
アクセス:屋嘉ICより車で約22分
料金:天然石のピアス・イヤリング作り 1,800円~(税別)
公式HP:http://kanoa.okinawa/

4.ハンターバンの森

「ハンターバンの森」は、命綱を使いながら熱帯樹林を歩く2時間のトレッキングツアー。
草が生い茂る熱帯雨林や崖、洞窟を歩くため、歩きやすい靴と汚れても良い服装が必須です。
沖縄 女子旅 おすすめスポット ハンターバンの森

大小のフィッシャー(岩の裂け目)が連なる珍しい地形の中を進みます。ここは、かつて日本軍陣地が置かれた場所。今でも戦争の爪痕が残ります。
沖縄 女子旅 おすすめスポット ハンターバンの森

洞窟にはガジュマルの根が垂れ下がり、今にもキジムナーが現れそうな雰囲気!
まさに、沖縄の原風景を感じられる場所です。

山の上まで登ると、太平洋をパノラマで見渡せるスポットも。ここは「天空の絶景」と呼ばれています。
沖縄のパワーを感じられるツアー、是非チャレンジしてみてくださいね!

【ハンターバンの森】
集合場所:島尻郡八重瀬町具志頭659(みなみの駅やえせ)
TEL:098-998-8983(八重瀬自然遊学センター)
出発時間:11時/13時/15時(要予約)
定休日:無休 ※平日は予約のみ催行
アクセス:南風原南ICより車で約16分
料金:3000円
公式HP:https://www.okinawa-ecotour.com/gaiyou.html

5.琉球ガラス匠工房 石川本店

沖縄のお土産として人気の琉球ガラス製品を手作りできるのが、「琉球ガラス匠工房」。
吹きガラス体験のメニューが豊富に揃っており、世界に1つのオリジナル琉球ガラスを作ることができます。
沖縄 女子旅 おすすめスポット 琉球ガラス匠工房 石川本店

職人が丁寧にレクチャーしてくれるので、子どもからご年配の方まで簡単に、安心して体験できます。様々な色・形・模様から、自分だけの作品を作りましょう♪ひとりひとりの個性を発揮できますね!
沖縄 女子旅 おすすめスポット 琉球ガラス匠工房 石川本店

もちろん、商品を購入することも可能。食器や花瓶、アクセサリーなど、多彩な商品が揃っています。これを機に、琉球ガラスを生活に取り入れるのもいいかも。

恩納村にも店舗があり、そちらではとんぼ玉やクラフト体験も可能です。

【琉球ガラス匠工房 石川本店】
住所:うるま市石川伊波1553-279
TEL:098-965-7550
営業時間:9時~18時
定休日:無休
アクセス:石川ICより車で約3分
料金:琉球ガラス体験(所要時間約10分~15分) 2,000円~(税別)※郵送費別
公式HP:http://www.takumi-kobo.com/

6.KJ MARINE

沖縄旅の醍醐味と言えば、マリンアクティビティ!
「KJ MARINE」では、1隻貸切のプライベートクルーズを楽しむことができます。
沖縄 女子旅 おすすめスポット KJ MARINE

仲間たちとクルーザーに乗り、慶良間諸島にある無人島へ!真っ白な海岸とケラマブルーの海を、貸切気分で満喫できます。マリンスポーツ以外にも、海水浴や貝殻拾いなど思い思いに楽しみましょう♪
沖縄 女子旅 おすすめスポット KJ MARINE

その他にも、バナナボートやジェットスキー、フライボードなどマリンアクティビティが充実。
もちろん、定番のダイビングやシュノーケリングも体験可能です。

沖縄のマリンアクティビティは、「KJ MARINE」にお任せですね!

【KJ MARINE】
集合場所:宜野湾市真志喜4-4-1 宜野湾マリーナ管理事務所
TEL:098-851-9377
営業時間:8時~17時(前日15時までに要予約)
定休日:不定休
アクセス:那覇空港より車で約30分
料金:プライベートクルーズ(7時間)115,000円(燃料代込)
公式HP:https://www.kjmarine.net/

7.てぃだ工房

沖縄リゾートの定番・恩納村にある体験工房が「てぃだ工房」。
万座毛まで車で約5分と近く、他スポットと一緒に立ち寄れるのが嬉しいスポットです。
沖縄 女子旅 おすすめスポット てぃだ工房

ぐい呑みやロックグラス、小鉢など、作る作品は気分に応じて選ぶことができます。
自分で作った作品は、少しいびつでも愛着がわきますよ♪(翌日受取または郵送)
沖縄 女子旅 おすすめスポット てぃだ工房

職人さんと一緒につくる「かんたんコース」から、自分で仕上げの工程を行う「とことんコース」まで難易度が分かれています。せっかくなので、友人たちと“とことん”やってみるのも良いのでは?
繁忙期は混雑するため、事前予約がおすすめです!

【てぃだ工房】
住所:恩納村字瀬良垣1780-3
TEL:098-966-1040
営業時間:9時~18時
定休日:不定休
アクセス:屋嘉ICより車で約11分
料金:簡単コース(所要時間約10分)2,200円~ ※商品の受取は翌営業日となります(郵送可)
公式HP:https://www.teida.ryukyu/

8.沖縄料理 しまぶた屋

沖縄に来たら絶対に欠かせないのが、地元料理を食べること。
「沖縄料理 しまぶた屋」で食べられるあぐー料理は、ヘルシーなので女子旅にぴったり!
沖縄 女子旅 おすすめスポット 沖縄料理しまぶた屋

1番人気は、せいろ蒸しコース。せいろで蒸すことで余分な脂が落ち、栄養と旨味が最大限引き出されるのだそう。新鮮野菜とあぐーを、たっぷり堪能しましょう!
沖縄 女子旅 おすすめスポット 沖縄料理しまぶた屋

豚のオブジェが、可愛くお出迎えしてくれます♪

せいろ蒸しだけでなく、ゴーヤーチャンプルーなど定番沖縄料理も多数。
甕(かめ)で熟成させた泡盛とともに、美味しい料理を心ゆくまで味わいましょう!

【沖縄料理 しまぶた屋】
住所:恩納村字恩納6369-1
TEL:098-966-1450
営業時間:17時~24時(LO23時)
定休日:不定休
アクセス:屋嘉ICより車で約5分
料金:やんばる島豚あぐーのせいろ蒸しコースと飲み放題 4,860円
公式HP:https://okinawa-sinka.jp/shop/okinawa-food/

9.ヤンバルミート・しんか

お肉もお魚も食べたい!そんなワガママを叶えてくれるのが、「ヤンバルミート」と「しんか」。
県産の肉と魚にこだわる専門店が、ハイブリットしたお店です。
沖縄 女子旅 おすすめスポット ヤンバルミート・しんか

あぐーのステーキやソーセージなど、多彩なお肉メニューが揃います。
中でもおすすめは、「あぐーの生ハム」!新鮮なお肉を血抜き・塩漬けし、長野県白馬村で沖縄の塩だけで熟成させた逸品です。
沖縄 女子旅 おすすめスポット ヤンバルミート・しんか

また、「いまいゆ(今獲れた魚)のバター焼き」もお店イチオシのメニュー。
獲れたての魚・バター・ガーリックが絡み合い、絶妙な美味しさです!

ここでは肉や魚のほか、野菜や鶏肉も県産にこだわっています。県産食材を食べたい!という方は、迷わず「ヤンバルミート・しんか」へ♪

【ヤンバルミート・しんか】
住所:恩納村前兼久858-1-2F
TEL:098-923-3915
営業時間:17時~23時(LO22時、ドリンクLO22時半)
定休日:不定休(7~9月は無休)
アクセス:石川ICより車で約10分
料金:あぐーの生ハム380円
公式HP:ヤンバルミートhttps://okinawa-sinka.jp/shop/yanbaru-meat//しんかhttps://okinawa-sinka.jp/shop/sinka/

10.ホテル国際プラザ

利便性抜群の宿泊施設といえば、那覇にある「ホテル国際プラザ」。
国際通りにあるので、観光の拠点にイチオシのホテルです。
沖縄 女子旅 おすすめスポット ホテル国際プラザ

ゆいレール県庁前駅からすぐなので、空港からのアクセスが良いのも嬉しいポイント。
ホテルに荷物を預ければ、初日から時間をムダにせず観光に出かけられますね!
沖縄 女子旅 おすすめスポット ホテル国際プラザ

客室はシングルからフォースルーム、和洋室まであり、様々なニーズに応えてくれます。
最大5名まで一緒に泊まれるので、グループ旅行にもぴったり!

老舗ホテルだからこその、コストパフォーマンスの高さも自慢です。
首里城やビーチにも行きやすいので、那覇メインの観光をするなら是非「ホテル国際プラザ」へ♪

【ホテル国際プラザ】
住所:那覇市松尾1-4-10
TEL:098-862-4243
IN/OUT:14時/11時
定休日:無休
アクセス:ゆいレール県庁前駅より徒歩5分
料金:ツインルーム(素泊まり)3,500円/人~※季節により変動あり
公式HP:http://www.kokusai-plaza.jp/index.html

まとめ

せっかく女子旅をするなら、時間を気にせず買い物や体験、食事をとことん楽しみたいですよね♪今回ご紹介した10スポットから行先を選べば、旅を満喫できること間違いなし!
今年は思うように旅行できず、モヤモヤしている方も多いのでは。自由に旅行ができるようになったら、まずは気心知れた仲間と沖縄へ!

インスタ映え!タバガービーチの行き方|石垣島のブランコがあるプライベートビーチ

タバガービーチ 撮影場 ブランコ

石垣島・川平にある、インスタで密かな話題を呼んでいる「タバガービーチ」。

一面に広がるエメラルドグリーンの海はもちろんのこと、砂浜にある大きなブランコを目当てに、たくさんの人々が訪れるようになりました。

ただ「地図だけだと、ビーチまで辿り着くのがちょっと難しい」という声も。

手がかりは先駆者が付けた車の轍!

そこで、タバガービーチの行き方と、ブランコがある場所について、詳しく紹介します!

<もくじ>
1.砂浜にあるブランコ!「タバガービーチ」ってこんな所
2.タバガービーチまでの行き方
2-1.「川平タバガー」でビーチの場所をチェック
2-2.駐車スペースは、看板前付近
3.ブランコがある場所までの行き方
4.まとめ

もくじをすべて表示

1.砂浜にあるブランコ!「タバガービーチ」ってこんな所

タバガービーチ 撮影場 海
タバガービーチは、「川平タバガー」や「撮影場」と呼ばれています。

ウェディング用の写真撮影をすることが多く、パワースポットとしても人気の場所です。

タバガービーチの魅力は、おおきく3つ。

1つ目は、圧倒的な美しさ。石垣島のビーチの中でも、一段と透明度が高いんです。
タバガービーチ 撮影場 海
白い砂浜と海とのコントラストは、まさに絶景!

2つ目は、ジャングルのような道の先にあるため、知る人ぞ知る感満点◎

3つ目は、やはりブランコ!ブランコに揺られながら眺める海は、格別です。
子どもの頃にかえったようなワクワク感を味わえる上に、写真映えも抜群なところが魅力です。
タバガービーチ 撮影場

2.タバガービーチまでの行き方

タバガービーチへのアクセスを紹介します!

タバガービーチへ行くなら、車がおすすめです。

タバガービーチ近くの川平湾から行くとすると、徒歩で20分~30分。近隣の石垣シーサイドホテルからでも、徒歩で15分~20分ほど。

平らで歩きやすい道ならまだいいのですが、道には草木が茂っていて、地面はデコボコとしています。

もし徒歩で行くんだ!という場合は、歩きやすい靴と長ズボンを履いて、怪我対策をしてから向かいましょう。

2-1.「川平タバガー」でビーチの場所をチェック

タバガービーチ周辺では一部キャリアは電波が無くスマホの地図が使えないので、あらかじめ場所をよーくチェックしておきましょう。

まずは、Googleマップで「川平タバガー」と検索してみましょう。

すると、タバガービーチのポイントが出てきますが、よく見るとビーチまでの道のりが、途中で途切れてしまっているんです。

でも大丈夫、道はあります。

航空写真に切り替えると、仲底牧場の約300mほど先の右手海側、緑の中にうっすら見える筋。

これが先駆者が残した轍=タガバービーチへの道です。

下の地図で白く囲った部分をよーく見てください。うっすら見えますか?

幹線道路からはずれ砂利道へ。

そして仲底牧場を左手に、草木がおおい茂る道をかき分けて、どんどん海の方へ向かっていきます。

仲底牧場から右折するポイントまで、右折してから駐車スペースまで、どちらも300mほどです。

「本当にこの先にビーチがあるの?」と心配になるかと思いますが、車が通った跡が道になっているので、轍を頼りに進んでいきましょう。

2-2.駐車スペースは、看板前付近

タバガービーチ 駐車スペース
タバガービーチ付近までいくと、駐車スペースがあります。

ギリギリ5台停められるかな、くらいのスペースです。

ほかの車の出入りを考慮して、駐車しましょう。

3.ブランコがある場所までの行き方

タバガービーチ ブランコまでの道のり
車を停めたら、まず看板を見つけましょう。

看板を左に下ると、海が見えてきます。
タバガービーチ 看板
「着いたー!」という喜び。そして、美しいビーチに圧倒されます!
タバガービーチ 入口
ビーチにも無事着いたことですし、早速ブランコを目指しましょう。

ビーチにでたら、海を正面に左方向へ、どんどん歩いていきます。
タバガービーチ 海

目印は、一番最初に出会う、海辺の大きな岩。
タバガービーチ 岩場

岩の近くまで行くと、左手にブランコが見えてきます。
タバガービーチ ブランコ

立って乗っても問題ない高さで、大人でも2人乗りできる大きさです。
タバガービーチ ブランコ 座面

ブランコに乗って、揺れながら眺める海。

風をきって漕いでいると、幼少期に戻ったような感覚になります。

ブランコの後ろから写真を撮ってもらうと、砂浜と海も一緒におさまるのでおすすめです。
タバガービーチ ブランコ

4.まとめ

タバガービーチ ブランコ
インスタで話題の、ブランコがあるビーチ「タバガービーチ」を紹介しました。

行き方が少しだけ難しいのですが、そのぶんビーチに着いたときの感動は、ひときわ大きなものです。

草木をかきわけデコボコ道を抜けるアドベンチャー感を満喫しながら、美しいビーチとブランコの両方を堪能してみてください!

沖縄ラボでツアーを比較

成田発ピーチ沖縄ツアー


絶景カフェ「星野リゾート バンタカフェ」の魅力的な4エリアをご紹介♪

星野リゾート バンタカフェ

読谷村の、崖で縁取られた入り江にある絶景カフェ「星野リゾート バンタカフェ」(以下バンタカフェ)。

入り江の中には趣向の異なる4つのエリアが点在しており、それぞれ雰囲気が全く異なりまるでカフェ全体がテーマパークのよう。
お料理はドリンクや軽食の他、カラフルなスイーツやモーニングのほか夕方時間帯限定のメニューもあって、色々試したくなってしまいます。
この記事ではバンタカフェの4つのエリアやお料理についてご紹介します。
場所、お料理、時間を組み合わせて、あなたのお気に入りを見つけてくださいね。

<もくじ>
1.バンタカフェの4つのエリア
1-1.海辺のテラス
1-2.岩場のテラス
1-3.大屋根デッキ
1-4.ごろごろラウンジ
2.注目のお料理
2-1.沖縄らしさ満点のカラフルなお食事
2-2.モーニング、サンセット限定のお食事
3.店舗情報
4.おわりに

もくじをすべて表示

1.バンタカフェの4つのエリア

バンタカフェ ひき 全体 海側から
バンタカフェ4つのエリアの名前はそれぞれ、「大屋根デッキ」、「海辺のテラス」、「岩場のテラス」、「ごろごろラウンジ」。お食事の注文は大屋根デッキで、海辺のテラスと岩場のテラスは階段で降りて崖の下に。席は自由に選ぶことができます。

1-1.海辺のテラス

バンタカフェ 海辺のテラス
まずご紹介するのは人気必須海辺のテラス!
浜辺の上にある5つのガゼボを中心としたエリアです。

琉球畳風の床材が敷かれた開放的なガゼボは、潮の香りや波の音がダイレクトに感じられます。
バンタカフェ 海辺のテラス 夕景
海風を感じながら畳の上でゆるっとするのもいいですし、浜辺におりて波打ち際や岩の近くをお散歩するのもおすすめです。
バンタカフェ 浜 散歩

1-2.岩場のテラス

バンタカフェ 岩場のテラス
海辺のテラスと打って変わって岩場のテラスは南国の植物と岩に囲まれています。
ウッドデッキに腰を掛けて、しばしマイナスイオンを吸収。
バンタカフェ 岩場のテラス ロッキングチェア
ロッキングチェアも置いてあって、ゆらゆらリラックス間違い無し。
日が暮れるとライトアップされて雰囲気満点です。
バンタカフェ 岩場のテラス 夕暮れ後

1-3.大屋根デッキ

バンタカフェ 大屋根デッキ
大きなひさしの下に広がる「大屋根デッキ」の目玉は、そのパノラマビュー。
視界の端から端まで沖縄の海と自然でいっぱい。
バンタカフェ 大屋根デッキ 座席
夕暮れ時には黄金色に染まる空。沖縄の時間をたっぷり感じられます。
都会的な雰囲気もする大屋根デッキ、コーヒーブレイクもいいし、景色を肴にちょこっと早めに一杯始めるのもいいかも!
バンタカフェ 大屋根デッキ 夕暮れ

1-4.ごろごろラウンジ

バンタカフェ ごろごろラウンジ
室内のエリア「ごろごろラウンジ」は、海に沿って長いテーブルとゆったりとしたソファがずらりと連なります。
ごろごろラウンジ バンタカフェ
すこーしゴロリとするつもりが思わず長居してしまいそう。

2.注目のお料理

バンタカフェ 料理
お次はバンタカフェのお料理・飲み物ついてご紹介させていただきます。
お食事はフライドポテトなど定番のスナックからナチョスやガーリックシュリンプなど暑い沖縄にぴったりのメニューも。ドリンクはソフトドリンクからコーヒーお茶、それにアルコール類まで揃っています。

2-1.おすすめメニュー!沖縄らしさ満点でカラフル

バンタカフェ 料理 ぶ くぶくジュレソーダ
旅の思い出にぜひともいただきたいのが、たっぷりのマンゴーとドラゴンフルーツを使った「ふわふわフローズンフルーツ」と沖縄伝統のお茶、ぶくぶく茶からアイディアを得た「ぶくぶくジュレソーダ」の2つ。
ぶくぶくジュレソーダは、ハーブが香る爽やかなジュレのソーダで、ぷるぷるの食感も楽しめます。
いずれも海を背景にして写真を撮りたくなる、カラフルなメニューです。

2-2.モーニング、サンセット限定のお食事

バンタカフェ モーニング フルーツボール
バンタカフェには時間帯限定のメニューもあります。
朝は、ポーク玉子おにぎりとサラダなどがセットの「バンタカフェの朝ごはん」にバ
ナナやマンゴーなどフルーツたっぷりの「南の島のフルーツボール」。また 17:00 以降は、西海岸の美しいサンセットを映し出した「バンタフローズンサンセット」。ノンアルコールの「バンタサンセットモクテル」も楽しめます。
朝・昼・夕どの時間に行こうか迷ってしまいますね。

3.店舗情報

バンタカフェ エントランス
読谷村にバンタカフェは、那覇空港から車で約1時間。
営業時間は10:00〜日の入り後 1 時間で、日の入りをもってラストオーダー。
モーニングの営業は、7月の毎週日曜日と23日~26日、8月1日以降は毎日8:00~です。
朝を狙っている方は営業日にご注意ください。

〒904-0327 沖縄県中頭郡読谷村儀間 560
公式HP https://banta-cafe.com/
駐車場あり(カフェ・レストラン利用の場合1時間まで無料)

4.おわりに

バンタカフェ 俯瞰
バンタカフェ、エリアもお食事も思わずワクワクしてしまいそうなものばかり。
ぜひ沖縄旅行の際は立ち寄ってみてください。

沖縄ラボでツアーを比較


【沖縄プチ移住】海を求めて便利タウン那覇を去った|②宜野湾市

沖縄 長期滞在 宜野湾
健康で自分らしい人生を求めて、脱OLし沖縄長期滞在中のNOMADOKAです。

那覇・安里からスタートした長期滞在、2週間の那覇ライフを経て、海を求めて拠点を宜野湾市に移すことにしました。

今回は、宜野湾市の特徴やグルメ情報などを長期滞在目線でご紹介していきます!

続きを読む

沖縄のせんべろに迫る!どハマり必須【栄町市場せんべろ8選】

栄町市場 センベロ
海とお酒が大好きなアドレスホッパー、沖縄長期移住中のNOMADOKAです!

東京在住時代は、ディープな酒場を求めて日々立ち飲み屋を巡っていました。

そんな私が心惹かれたのが、那覇市安里にある「栄町市場」。

昔ながらの風情あるお店や、最近できた元気ハツラツなお店が集まるワクワクエリアで、「せんべろ」の看板を掲げているところがたくさんあります。

そこで今回は、栄町市場でせんべろが楽しめる8店舗を厳選して、一挙紹介!お料理のジャンルもたくさんあるので、気になるお店をぜひ見つけてみてください。

続きを読む

地元民の私が通ういおいしい宮古そばのお店5選

宮古島 そば

はいたーい!
海とグルメをこよなく愛する、宮古島在住YUKIです。

宮古島の定番グルメといえば・・・「宮古そば」!
宮古そばの特徴でもあるちゅるちゅるの丸麺に、スープやソーキで各お店の個性がキラリとひかり、食べ比べが楽しい郷土料理です。
今回は、「宮古そばがオススメなの?」という声にお答えして、地元民の私がよく行くおすすめの宮古そばのお店を5店舗ご紹介します♪

続きを読む

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.