沖縄でビーチパーティしちゃう?沖縄旅行で海辺のBBQを楽しむコツ

沖縄 ビーチパーティー
夏の沖縄といえば、やっぱり海水浴。美しい海で泳ぐ開放感は最高ですよね!

でも・・・沖縄のビーチの楽しみ方は海水浴だけじゃないんです。それが、沖縄県民たちが愛してやまないビーチパーティ♪

海開きとともに始まるビーチパーティ・シーズンは11月頃まで続き、会社の仲間や友達・仲のよい家族同士が集まり、美しい海を見ながらBBQを楽しみます。

今回は、旅行中でも気軽に「うちなーんちゅ的ビーチパーティ」を楽しめる、とっておきのコツをご紹介したいと思います!

続きを読む

三線ライブを満喫できる宮古島の居酒屋「郷屋」でゆ~いゆい♪

宮古島 郷屋
雨降りの火曜日、宮古島の市街地、西里にある人気の三線ライブ居酒屋「郷屋」へ行ってきました。
じつはこういうライブ居酒屋初体験の私、本当にその場の雰囲気に馴染めるのだろうか。。。何故なら私はシャイだから、、、

結論、「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損そん」でした!

続きを読む

那覇のディープでノスタルジックな飲み屋街!栄町市場をぶ~らぶら♪

ぶらぶら栄町市場
はいたい(こんにちは)♪美味しいごはんとお酒があれば毎日ハッピー!那覇在住のOLです。

皆さんは観光で沖縄を訪れた際、夜はどう過ごしていますか?昼間は焼きつくような暑さですが、夜は南国の風に誘われてついつい夜遊びしてしまう人も多いのではないでしょうか。
不夜城とばかりに遅くまでネオンきらめく国際通りも良いですが、今回は国際通りから少し足を延ばして、ちょっと怪しげな飲み屋街「栄町市場」へ。

まるで戦後復興当時にタイムスリップしてしまったかのような、ノスタルジックな雰囲気が味わえる「栄町市場」。ディープな沖縄をぶらぶら探訪してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

宮古島の家庭料理を食べたいなら「田舎料理 蔵」がおすすめ!

田舎料理 蔵
「せっかくの宮古島だから、宮古島っぽいものが食べたいな~」
そんな風に考えながら、某巨大グルメ口コミサイトを見ていたわけです。

そこで見つけた「田舎料理 蔵」。
「宮古島旅行中で一番美味しかった」なんて書いてあったら、俄然行きたくなってしまうのが人間の性ですよね。

さっそくお店に電話して席の予約。
合わせて写真を撮ったり・お話を伺いたいんです、と取材のお願いをすると、電話口の女将さんは少し困ったように「うちは別にそんな変わったもの無くて、普通の料理しかないけど大丈夫? 繁華街からも離れてるし、、、」と。

んー大丈夫かは分からない(笑)けど美味しければいい!
乗りかかった船だと夕飯時にお邪魔してきました。

続きを読む

沖縄でイケてるビーチパーティ!瀬長島にグランピング&BBQができる新スポット誕生

アイランドマジック瀬長島 by WBF
那覇空港から車で20分の場所に位置する瀬長島。そこに今話題のグランピングとBBQができるスポット『アイランドマジック瀬長島 by WBF』がオープン!
「グランピング」とは「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語。簡単に言うと豪華な雰囲気の中でアウトドアを楽しむこと。
今年の夏沖縄で一番アツくなるスポット、アイランドマジック瀬長島 by WBFをご紹介していきます!

続きを読む

宮古島旅行で誰もが一度は立ち寄る場所―宮古空港のすべて―

宮古空港
©OCVB
空港は、宮古島へ旅行する人なら必ず立ち寄る場所です。
宮古空港に到着したらどうするの?宮古空港のレストランは?宮古空港でどうやって過ごせばいいの?
今回は宮古島にある宮古空港にまつわるあれこれを徹底的に調べてきました。

続きを読む

森と海に包まれたナンマムイネイチャーリゾートでグランピング体験!

ナンマムイ
ナンマムイネイチャーリゾート(以下ナンマムイ)は、人気観光地である古宇利島の対岸にある屋我地(やがじ)島にあります。

県道110号線から分岐する木々に覆われた細く急な坂道が、ナンマムイの入り口。
それほど長くない坂道を登りきると駐車用の開けたスペースと白く四角い建物が視界に飛び込んできます。

県道からはそれほど離れていないのに、木々に囲まれた空間はまるで箱庭のよう。流れる時間もスローになった気さえします。

続きを読む

グルメ人気ランキング1位!新感覚の八重山そばの平良商店

平良商店
平良商店は、オーナーが「石垣島のローカルファストフード」と自称する新感覚の八重山そばの店。

石垣島の中心部、離島ターミナルすぐの730交差点から空港方面へ国道390号線を歩いて10分ほど、海に面した幹線沿いにお店はあります。
お店の前面はウッドデッキのバルコニーになっていて、店名の書かれたサーフボードが目印。

お店のイチオシは「辛味噌野菜そば」。
平良商店の辛味噌野菜そば、人気ランキングで1位になったり、受賞歴もある地元民の折り紙付きの味。
八重山そばのバリエーションも多いですし、またそば以外の定食も充実。

平良商店でガツンと八重山そばを堪能しましょう!

続きを読む

そばが売り切れたら店じまい・人気の八重山そばの店・来夏世

来夏世
「来夏世」という店名がまず普通は読めないですね。これで、「くなつゆ」と読みます。
石垣島の言葉で、来世の五穀豊穣を願うという意味があります。

来夏世は石垣島出身のオーナーが手がける八重山そばのお店で、味にうるさい地元民もあしげく通います。
また、緑豊かな木々のなかある古民家を利用した店舗も雰囲気があっていい!

お昼の3時間だけ、いや、おそばが売り切れたら店じまい。
石垣島へ行ったら、ぜひとも時間をつくって訪ねていただきたいお店です。

続きを読む

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.