Pocket

2泊3日で沖縄旅行!本島をめいっぱい楽しみたい方はコレ♪

沖縄旅行イメージやっとの思いで休みを作って、お金を貯めて、念願の沖縄旅行へ!遠くてなかなか行くことができない沖縄だからこそ、できるだけたくさん楽しみたい!という方も多いのではないでしょうか?

ということで今回は、沖縄をめいっぱい楽しみたいという方へ、沖縄在住経験あり&沖縄旅行業務経験ありの私が、これならできるというモデルコース、作ってみました!

なお、ゆっくり沖縄を楽しみたい、沖縄で癒されたい、という方には決しておすすめできませんので、あしからず。

沖縄旅行2泊3日 1日目

羽田6:10発→→8:40那覇着

ANAで行く沖縄旅行

まずは飛行機!めいっぱい楽しみたいという方に、飛行機の選択肢はありません。
東京羽田発のANA初便、6:10発に乗り8:40那覇着。これからレンタカー会社に移動、貸出手続きののち9:30にはレンタカー会社を出発できます。

レンタカー店9:30発→→10:00首里城公園

首里城 守礼門

まずは那覇で一番の観光スポット、首里城へ。これぞ琉球王国という建物、城、首里城からの見晴らしに感動しましょう♪所要時間は約90分、しっかりと歩きます。

11:30発→→11:40御殿山(昼食)

御殿山の沖縄そば

首里城を出発したら、同じ首里地区にある沖縄そば店、御殿山(うどぅんやま)へ。首里の丘の上に立つ古民家で食べるそば。伝統的な木灰(もくはい)そばのシンプルで深い味わいに、もう満足!人気店ですが、12:00前に行けば並ぶ可能性が低いです。

12:30発→→12:50ブルーシールアイスクリーム牧港店

沖縄旅行2泊3日イメージ

お腹いっぱいになったらLet’s Drive!まずは那覇市の隣、浦添にある「ブルーシールアイスクリーム牧港店」へ。アメリカンな看板が目印の、沖縄といえば、のアイスクリームを♪
車内で食べながらドライブを楽しみましょう!

13:00発→→13:30道の駅かでな

沖縄のメインストリート、国道58号線を北上。途中、米軍嘉手納基地そばを通り、「道の駅かでな」へ。展望台となっている屋上からは広大な米軍嘉手納飛行場が一望!

13:45発→→14:00やちむんの里

沖縄旅行2泊3日イメージ

道の駅かでなからさらに北上すること15分。やちむんの里は沖縄の陶芸(やちむん)の産地。職人による工房や直売所、カフェなどが並びます。沖縄に来たらやっぱり買っておきたい(?)シーサーや焼き物など、見て・買って楽しみましょう。

14:45→→15:15御菓子御殿恩納店のカフェ、ダイヤモンドブルー

恩納村 ダイヤモンドブルー

やちむんの里を出発すると、車はいよいよ沖縄きってのリゾートエリア、恩納村へ。道路から見えるエメラルドグリーンの海にはきっと声をあげて感動することでしょう。

そして、沖縄のお土産として有名な「紅いもタルト」が有名な「御菓子御殿恩納店」へ。

ここのおすすめはずばりカフェ。ビーチそばに立つカフェ「ダイヤモンドブルー」で、沖縄の美しい海を見ながらうっとり♪ビーチではしゃぐのもまた一興です。

16:15→→16:30ブセナ海中公園

沖縄旅行2泊3日イメージ

美しい海を眺めた後は、海の底を覗きにいきましょう。かつての「沖縄サミット」の会場となった部瀬名(ぶせな)岬の先にある「ブセナ海中公園」では、海中展望塔より美しい海の中の世界を楽しむことができます。

17:30→→17:50万座毛

沖縄旅行2泊3日イメージ

美しい海中を楽しんだら、沖縄随一の景勝地、万座毛(まんざもう)へ。「ゾウの鼻」と呼ばれる崖と青い海の絶景は必見。さらに万座毛が最も美しい時間帯は夕暮れ。晴れの日であれば、日没まで待つのもいいかもしれません。

18:10→→18:30恩納村内リゾートホテルへ

万座毛を後にして、恩納村内のホテルへ。ホテルでの夕食などリゾート気分を楽しみつつ、翌日に備えましょう。

沖縄旅行2泊3日 2日目

07:30→→08:30沖縄美ら海水族館

子連れで沖縄旅行イメージ

2日目はまずは人気No.1の観光地「沖縄美ら海水族館」へ。開館時間の8:30に合わせて行くのがポイントです。人が比較的少ない時間帯に、しっかり楽しみましょう。なおポイントは、10:00からのイルカ給餌体験(有料500円)、そして11:00からのイルカショー。
余すことなくしっかり美ら海水族館の魅力を楽しむことをおすすめいたします♪

11:40→→11:50備瀬のフクギ並木のカフェ、チャハヤブラン

チャハヤブラン

にぎやかな水族館を楽しんだ後は、一転、落ち着いた雰囲気のカフェで昼食を。「備瀬のフクギ並木」にあるカフェ「チャハヤブラン」で、備瀬のおだやかな海を眺めながら、アジアンテイストな昼食を。なお人気店ですので、必ず12:00~で予約をしておきましょう(予約がとれない場合は別のお店を検討しましょう)。

13:00→→13:30古宇利島

沖縄旅行レンタカーイメージ

昼食を楽しんだ後は、今や沖縄ドライブに欠かせない「古宇利島」へ。緑色の海の上に伸びる「古宇利島」にまず感動し島内へ。「古宇利島オーシャンタワー」や「ハートロック」などの島の見どころをしっかりと楽しみましょう。

15:00→→16:30辺戸岬

沖縄旅行2泊3日イメージ

古宇利島を満喫したら、一路沖縄最北端へ約50kmのロングドライブ。本島最北端の辺戸岬へ。高さ80mの茅打バンダなどと合わせて、荒々しい絶景を楽しみましょう。

17:15→→19:00ホテルへ

沖縄本島最北端の絶景を楽しんだらホテルへ戻りましょう。恩納村までは約1時間45分程度です。

沖縄旅行2泊3日 3日目

5:40→→6:00青の洞窟(オプション会社集合場所)へ

okinawa-aono-doukutsu-image1

最終日も早起きです。沖縄の海の人気スポットNo.1の「青の洞窟」で、シュノーケリング体験!

おすすめは早朝!評判が高いショップのひとつ「マリンスポーツタイド」では、朝6時から設定(夏期間)。幻想的な青の洞窟だけに、人が少ない朝ならより美しい状態で楽しめます。

8:00→→8:20ホテルへ

シュノーケルが終わったらいったんホテルへ。ゆったり気分で朝食を食べて、最後のリゾート気分を味わいましょう。

10:00→→10:15琉球村

沖縄旅行2泊3日イメージ

ホテルを出発したら、沖縄の自然や文化の体験ができるテーマパーク、琉球村へ。
昔ながらの沖縄のおうちを覗いてみるのもよし、怖いけど覗いてみたい「ハブショー」を楽しんだり。また沖縄の楽器、三線体験や紅型体験などの、30分から楽しめるメニューも豊富です。お昼はタコライスや名物の「らふてー蒲焼」などおすすめです♪

12:30→→13:40ガンガラーの谷

沖縄旅行2泊3日イメージ

ビオスの丘を出発したら、本島南部へ向けドライブ!おきなわワールドに隣接する最近注目のスポット「ガンガラーの谷」へ。
ガンガラーの谷とは、数十万年前まで鍾乳洞だった場所が崩れてできた亜熱帯の森。約1万8000年前に生きていた「港川人」が住んでいたともいわれる場所。その太古の自然が残る谷を、専任のガイドとともに歩きます。14:00発、所要時間約80分のツアーに参加しましょう。

15:30→→16:15ウミカジテラス

瀬長島ウミカジテラス

ガンガラーの谷を後にして、次は空港近くの最新スポットへ!「瀬長島ウミカジテラス」は那覇空港のすぐ南側にある「瀬長島」にできたアイランドリゾート!海に向かって飲食店や雑貨店など30を超えるお店が並ぶオシャレなスポット。沖縄の青い海の見納めを楽しみつつ、カフェメニューやオキナワンフードで寛いではいかがでしょうか?またウミカジテラス上にある「琉球温泉瀬長島ホテル」にある天然温泉「竜神の湯」もオススメ。エメラルドグリーンの海を眺めながら浸かる露天風呂は、まさにココだけの体験です!

17:45→→18:15 レンタカー店で返却 → 那覇空港へ

那覇空港・国内線フロア

那覇空港はお土産の宝庫♪出発時間に注意しながら、最後のショッピングを楽しみましょう。

那覇20:40発→→23:05羽田着

ANAの羽田行最終便、478便に搭乗。到着まで機内でぐっすり、熟睡すること間違いなしです♪
おうちに帰りつくまで、どうぞお気を付けて。

あとがき

以上、注目のスポットも交えた内容たっぷりの2泊3日コース、いかがでしたか?せっかくの沖縄旅行、ぜひ後悔なく目いっぱい、楽しんでくださいね!

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.