現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

浦添市美術館での遊び方|沖縄ラボPassでもっと沖縄旅行を楽しもう

浦美外観横
日本初の漆芸専門美術館。 常設展示室では、日本遺産にも認定された琉球王朝文化の水準の高さを物語る琉球漆器の数々を身近に鑑賞でき、アジアの漆芸や琉球の歴史と文化、周辺諸国との交流、漆芸そのものの魅力などを感じることができる美術館です。

浦添市美術館とはどんなところ?

展示室
「塔と回廊による構造」をテーマに、建築家の内井昭蔵が設計した美術館建築が特徴的。外国風でユニークな形状で建物自体も一つの作品のようです。
国内初の漆芸専門美術館として平成2年に開館し、国内外の漆芸を中心に絵画や書、陶芸、金工など約2000点を収蔵。常設展示室では主に琉球漆器を80~100点ほど展示し、年3回テーマを設けて展示替えを行っています。

収蔵品

「朱漆牡丹尾長鳥螺鈿卓」や「黒漆牡丹唐草螺鈿卓」など5点が沖縄県指定有形文化財に、「朱漆花鳥沈金膳」や「琉球交易港図屏風」など44点が浦添市指定有形文化財に指定されています。
また、葛飾北斎が琉球を描いた浮世絵「琉球八景」を毎年GWの時期に公開しています。
朱漆牡丹尾長鳥螺鈿卓

画像:朱漆牡丹尾長鳥螺鈿卓

黒漆牡丹唐草螺鈿卓

画像:黒漆牡丹唐草螺鈿卓

ミュージアムショップ

日常にちょっとした彩りを添える普段づかいの漆芸品から作家によるこだわりの幅広い種類の漆芸品、企画展や季節の行事などに合わせた雑貨などお土産にいかがですか?
ショップ1
ショップ2

喫茶「花うるし」

魅力は「うるしの器」で食事ができることです。美術館で琉球王朝時代の漆芸品を鑑賞した後は現代漆器を実際に使ってみることで「用の美」を感じてみてははいかがでしょう?
和みランチ(日替わり)、チキンカレー 、ケーキセット 、ドリンク 各種等、販売ございます。
【営業時間】 11:00 〜 17:00(ラストオーダー 16:00)
★和みランチ

画像:和みランチ

.

浦添市美術館で沖縄ラボPassを使おう!

期間中1回入園無料

沖縄ラボPassでもっと楽しくなる沖縄

沖縄ラボPassのイメージビジュアル210610
沖縄ラボPassは「観光」・「体験」・「移動」・「食事」など沖縄にある100以上の施設やメニューで使えるフリーパス!もちろん浦添市美術館も対象ですよ。
沖縄ラボPassをきっかけに思いがけない沖縄との出会い・体験を。

▶沖縄ラボPass公式サイト

浦添市美術館の基本情報

【住所】 〒901-2103 沖縄県浦添市仲間1-9-2
.
【電話】 098-879-3219
.
【営業時間】 午前9時30分~午後5時
※金曜日は午後7時まで開館しています。
.
【定休日】 毎週月曜日 
※ただし月曜日が祝日の場合は開館
※12月28日~1月4日は休館
.
【常設展観覧料】 
大学生:¥130/一般:¥200/65歳以上:¥160 
大学生:¥100/一般:¥160(20名様以上) 
※高校生以下は無料となります。
※障がい者手帳をお持ちの方および介助者1名は無料となります。(証明書等の提示が必要です。)
.
【アクセス】 那覇空港から国道330号線(バイパス)を北へ12km、約40分

こちらの関連記事もどうぞ

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.