はじめての石垣島旅行で行きたい石垣旅行の定番スポット・ルート

石垣島
沖縄本島は行ったことがあるので、次は石垣島に行ってみたいと考えている人も多いはず!
石垣島の魅力といえば、楽しみ方のバラエティーが豊富なところ。
離島ならではの美しい海・景色やのどかな雰囲気はもちろんok。宿泊先はリゾートホテルからゲストハウスまで層が厚く、マリンアクティビティにサンセット、星空もとってもきれいなんですよ。なんといっても石垣島の離島ターミナルからアクセス可能な八重山諸島の島々にまで足を延ばしだしたら、楽しい事は2倍・3倍と増えて収集がつきません!

今回は、魅力たっぷりの石垣・八重山諸島の旅行で、旅の拠点となる「石垣島」の定番スポット・ルートをご紹介します。
とりあえず定番をサクッとおさえていきましょう!

<もくじ>
1.石垣島の王道モデルコース&スポット
1-1.王道モデルコース
1-2.王道スポット
2.オプション感覚で立ち寄ってみたい観光スポット
2-1.玉取崎展望台⇔川平湾
2-2.川平湾⇔石垣やいま村
2-3.石垣やいま村⇔市街地
3.石垣島をもっとディープに楽しむアクティビティ
4.石垣島で泊まってみたい!憧れホテルたち
5.まとめ

1.石垣島の王道モデルコース&スポット

1-1.王道モデルコース

「玉取崎展望台」で青い海の広がりを見渡し、「川平湾」のグラスボートで海の美しさにグッとフォーカス、最後に「石垣やいま村」で沖縄・石垣の文化に触れる。
石垣空港から反時計回りに上記3カ所をベースにグルっと石垣島を1周すれば最低限見るべきスポットはだいたい制覇と言えるでしょう。上記3カ所を巡るだけなら、途中で1回食事をしたとしても半日もあればok。
時間帯にもよりますが、最後にビーチでサンセットか山で夜景&星空が見られれば最高です。

【スタート】石垣空港
↓ 車で約20分
玉取崎展望台(所要時間:約30分)
↓ 車で約40分
川平湾(所要時間:約70分)
↓ 車で約20分
石垣やいま村(所要時間:約90分)

【あなたはどっち派?】
海コース
フサキビーチでサンセット
山コース
バンナ公園で夜景&星空

【ゴール】市街地(ホテル)

1-2.王道スポット

玉取崎展望台

玉取崎展望台
石垣島北部に位置する玉取崎展望台。展望台のあずまやからは壮大なサンゴ礁を眺めることができます。太平洋と東シナ海を一望できる展望台で、海の迫力に圧倒されること間違いなし。遊歩道からの景色も素晴らしいので、駐車した後はじっくりと歩いてみましょう。

名称 玉取崎展望台
住所 沖縄県石垣市伊良間
電話番号 0980-82-1535(石垣市観光文化課)
アクセス 石垣空港から車で20分
その他 展望台・駐車場は無料
関連記事:石垣島に行くならぜひ行きたい!玉取崎展望台の魅力

川平湾

川平湾©OCVB
石垣島だけではなく、八重山諸島を代表する名勝として知られている川平湾(かびらわん)。石垣島の北西部にある奥行約2kmの入り江で、鮮やかな海の青さは「カビラブルー」と呼ばれるほど。高台にある川平公園からは、川平湾を一望できるのでぜひ行ってみましょう。潮流が速いため、遊泳は禁止されていますが、グラスボードに乗れば海の世界を鑑賞できますよ。

名称 川平湾
住所 沖縄県石垣市川平
電話番号 0980-82-1535(石垣市観光文化課)
アクセス 石垣空港から車で45分
その他 駐車場は無料
グラスボードは1,030円(約30分)
関連記事:川平湾|一度は行きたい八重山の絶景を詳しく紹介します!

石垣やいま村

石垣島やいま村
古き良き八重山の伝統が息づく石垣やいま村。明治・大正時代の古民家を移築し、昔ながらの石垣島を再現しています。
名蔵アンパルカヤックツアーやリスザルの森など、自然や伝統文化を堪能できるところが魅力。体感型テーマパークとして人気があります。

名称 石垣やいま村
住所 沖縄県石垣市名蔵967-1
電話番号 0980-82-8798
アクセス 石垣空港から車で25分
入園料 1,000円
関連記事:外せない石垣島てっぱんスポット!石垣やいま村を楽しもう!

2.オプション感覚で立ち寄ってみたい観光スポット

2-1.玉取崎展望台⇔川平湾

平久保崎 (+約60分)

”はじっこ”に漂うロマンに惹かれる方も多いはず。石垣島の最北端はなんだか神々しい雰囲気もあります。

米原ヤエヤマヤシ群落 (+約30分)

石垣島と西表島にしか生息しないヤエヤマヤシ。ヤエヤマヤシ群落自体は鑑賞無料なので、トロピカルなジャングルの写真を撮ってみたい人は行ってみてください。

米原ビーチ (時期による)

遠浅で小さな熱帯魚が数多くみられ、シュノーケリングや海遊びで人気のビーチ。オフシーズンに海を見るだけなら川平湾近くの底地ビーチがおすすめ。

2-2.川平湾⇔石垣やいま村

底地ビーチ (時期による)

川平湾の反対、西側にあるビーチ。岩が少なく、遠浅のビーチが広がっているので、タイミングがあえばまるでウユニ塩湖のような鏡張りの海が。もちろん海水浴も楽しめます。

2-3.石垣やいま村⇔市街地

石垣島鍾乳洞 (+約60分)

石垣島最大級・日本最南端の鍾乳洞は、「トトロ」の形をした鍾乳洞やイルミネーションなど大人から子どもまで楽しめます。(見学料 大人1,080円)

3.石垣島をもっとディープに楽しむアクティビティ

せっかくきれいな海が広がっているのだからアクティビティを楽しみたいと考える人も多いでしょう。石垣島ではダイビングやシュノーケリングはもちろん、珍しい動物に会えるマリンアクティビティやその自然の美しさを堪能できるアクティビティが充実。竹富島や西表島など周辺の島々に日帰り旅行もありますよ。

マンタシュノーケリング

マンタシュノーケル
普段めったに見ることが出来ない「マンタ」。石垣島でシュノーケリングをしてこのマンタに会いに行きましょう♪
マンタシュノーケリングツアー詳細・予約

その他にも幻の島上陸やマーメイド体験などいろいろなシュノーケリングツアーが石垣島でできます。
石垣島・八重山諸島でのシュノーケリングツアーを探す

クルーズで星空を見に行こう!

てぃんがーらクルーズ
1年を通じて沖縄方言で天の川の意味を示すティンガーラが見られる石垣島は、星空ウォッチングにぴったり。南十字星をはじめ、日本ではなかなか見られない星たちを眺められますよ。
ナイトクルーズに参加すると、海上から満天の星を眺められるでしょう。天の川やさそり座、カシオペア座と言った四季折々の星座にきっと感動できるはず。おおよそ1時間のクルーズは5,000円で参加できます。
てぃんがーらクルーズ詳細・予約

日帰りツアー

西表島ツアー
石垣島だけじゃなくて、竹富島も西表島も波照間島も、行きたい所たくさんあるなら日帰りツアーがおすすめ。数多く巡ってみたいならツアーが効率的&楽ちんですよ。
石垣島・八重山諸島の日帰りツアー詳細・予約

☆沖縄の現地体験オプションならこちら!旅プラスワン☆
bannar_oka

格安石垣島ダイビングツアーはこちらから!
石垣島ダイビング

4.石垣島で泊まってみたい!憧れホテルたち

沖縄本島に次いで都会と言われている石垣島内には大型リゾートホテルから、コテージタイプのホテル、シティホテルまで幅広いホテルが揃っていますよ。アットホームな民宿もステキですね。
今回はせっかくなので、リゾート気分が味わえる石垣島のリゾートホテルをご紹介します。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

ANAインターコンチネンタル石垣

青空に映える白亜の外観が特徴的なANAインターコンチネンタル石垣リゾートは石垣島を代表する大型リゾートホテル。帆船をイメージしたタワーウィングと、ワンランク上のコーラルウィング、いずれも快適に過ごせますよ。広い敷地内にはプールやスパ、ショートコースが楽しめるゴルフ場があり、退屈することがありません。
レストランの数も充実しているので、連泊する人にぴったりです。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
住所 沖縄県石垣市真栄里354-1
電話番号 0980-88-7111
アクセス 石垣空港から車で20分
チェックイン/アウト 15:00/11:00
公式サイト https://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/

フサキリゾートヴィレッジ

フサキリゾートヴィレッジ外観
琉球赤瓦の屋根が特徴的なコテージリゾートホテル・フサキリゾートヴィレッジ。島の風景に溶け込んでいて、沖縄らしさ満点のホテルです。
目の前にはウミガメが産卵に訪れる天然ビーチがあり、海水浴やマリンアクティビティを楽しめます。八重山諸島屈指のサンセットスポットとしても有名で、夕暮れ時にはビーチにかかる桟橋を訪れる人の姿がちらほら。

フサキリゾートヴィレッジ
住所 沖縄県石垣市新川1625
電話番号 0980-88-7000
アクセス 石垣空港から車で35分
チェックイン/アウト 14:00/11:00
公式サイト http://www.fusaki.com/

石垣シーサイドホテル(かびらビレッジ)

石垣シーサイドホテル外観
石垣シーサイドホテルは、石垣島の中でも特別に海がきれいな川平湾近くにあるリゾートホテル。石垣シーサイドホテルの敷地内にあるかびらビレッジは、熱帯の植物とかやぶき屋根がまるで海外のリゾート地に来たような雰囲気を漂わせる唯一無二の空間。静かに過ごしたい方におすすめの大人のホテルです。

石垣シーサイドホテル
住所 沖縄県石垣市川平154-12
電話番号 0980-88-2421
アクセス 石垣空港から車で40分
チェックイン/アウト 14:00/11:00
公式サイト http://www.ishigaki-seasidehotel.com/

まとめ

はじめての石垣島では行きたくなるスポットがたくさん!どこを回ろうか迷ってしまいそうですね。沖縄本島とはまた違う雰囲気が味わえる石垣島は近隣離島へのアクセスも簡単なので、離島めぐりをしたいという人にもおすすめです。

ホワイト・ベアーファミリーの格安石垣島パックツアーはこちらから
しろくまツアーの八重山旅行


Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.