そばが売り切れたら店じまい・人気の八重山そばの店・来夏世

Tags:

公開日:2017/5/11

来夏世
「来夏世」という店名がまず普通は読めないですね。これで、「くなつゆ」と読みます。
石垣島の言葉で、来世の五穀豊穣を願うという意味があります。

来夏世は石垣島出身のオーナーが手がける八重山そばのお店で、味にうるさい地元民もあしげく通います。
また、緑豊かな木々のなかある古民家を利用した店舗も雰囲気があっていい!

お昼の3時間だけ、いや、おそばが売り切れたら店じまい。
石垣島へ行ったら、ぜひとも時間をつくって訪ねていただきたいお店です。

<もくじ>
1.来夏世は市街地中心部から徒歩でも
2.ドラマのセットさながらの店構え
3.シンプルかつリーズナブルなメニュー
4.人気店なので、早めに行こう!
5.基本情報

1.来夏世は市街地中心部から徒歩でも。

ロケーションは、石垣市役所前の坂道を上って徒歩10分くらい。
石垣小学校隣で、近くに幼稚園もあるので目印にしてくださいね。
タクシーがいつも停まっている離島ターミナルからだと10分くらいで約600円。
住宅街の中にある静かな一軒家です。のんびりと、ぶらぶら歩いて出かけるのも楽しそう。

2.ドラマのセットさながらの店構え

来夏世
目印は門に掲げられた「来夏世」と書かれた看板。こちらが入口です。
お庭を通ってお店へ、まるで知り合いの家にでも遊びに来ているような感じ!
来夏世
店内へ入ると、左手がオープンキッチンになっており、その前はカウンターがあります。
来夏世
カウンターの前にはテーブル席があり、その右手は床張りの座敷で掘りごたつになっています。
また、外にもテーブルが設置されており、晴れた日には石垣の心地よい風を感じながら、美味しい八重山そばを楽しむことができますよ。
来夏世

3.シンプルかつリーズナブルなメニュー

来夏世
オーナーをはじめとするスタッフの方々は、気さくだけど、少し恥ずかしがり屋な地元の奥様たち。
お料理はというと、奇をてらう事のない伝統的な石垣の家庭のお味です。

メニューは、基本は八重山そば。あとはサイドメニューのご飯ものとドリンクメニューがあります。

八重山そばは大・中・小の3バリエーションのみで、料金は大550円・中450円・小350円。
ほかの八重山そばのお店に比べ、全体的に値段もリーズナブル!地元客にもとても人気があるのもわかります。

ご飯ものメニューはジューシーと赤米の2種。
来夏世
ジューシーとは、沖縄風炊き込みご飯、赤米はお赤飯のようなもので、単品だと各200円。
じつは来夏世のジューシーが人気絶大!開店後すぐに売り切れてしまうことが多いんだとか。
来夏世
八重山そばとごはんもの(ジューシーと赤米どちらか選べます)に箸休めのお漬物がついた
八重山そばセット(600円)もあります。
来夏世
食べ物のメニューは以上。

八重山そばのスープの味付けはあっさり。
島とうがらしのビンが各テーブルに置かれているので、味に変化がほしい方は試してみてください。
来夏世
またお店で使われている器は、オーナー自らが厳選して買い求めてきたもの。
来夏世
ひとつひとつ異なったデザインで、手作りの味わいある器。
こだわりの器で食べる伝統の八重山そばはまた格別です。

4.人気店なので、早めに行こう!

ドリンクメニューにはアルコールもちょこっとあります。
石垣島の地ビール「ヴァイツェン」は、さっぱりしているけど、味にコクがありおすすめです。
来夏世
坂道を上って汗をかいたら、地ビールと八重山そばでひとやすみ。
沖縄といえばオリオンビールですが、石垣島のローカルビールも試してみてください。

数多い八重山そばの店の中でも、シンプルで上品な味付けが人気の「来夏世」。
観光客はもとより、地元民にもとても人気のあるお店ですので、
11:00の開店にあわせてブランチがてら早めに行くことをおすすめします。
おそばがなくなり次第終了。特にジューシーはあまり多く作らないようですので、ジューシー目当ての方はお早目に

5.基本情報

店名:来夏世
住所:沖縄県石垣市石垣203
電話番号:0980-83-7577
営業時間:11:00-14:00(売り切れ次第終了)
定休日:日曜日
駐車場:有 5台
市内中心部から車で5分。1.7キロ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.