石垣島の星空を満喫♪隠れ家農園バー「BAR Live Free」

Tags: ,

公開日:2016/11/17

Pocket

夜の観光農園「Bar Live Free」外観イメージ

石垣島の新スポット、夜の観光農園「Bar Live Free」が10月にオープンしました!

昼間は月桃や島バナナ、パパイヤ、島野菜などを栽培している農園ですが、夜は美しい星空が楽しめるバーとして営業を始めました。

市街地からは少し離れた於茂登岳の麓にあり、広い園内を自由に移動しながら好きな所でお酒を楽しめるという、今までにない新感覚のバースタイルです。

世界で最も美しい星空が見られる場所を認定する「星空保護区」に国内で初めての認定を目指し、活動に取り組んでいる石垣島。

こんな場所を求めていた!と行ってみれば、きっと思うはず・・・♪
遊び心満載の大人の隠れ家で、最高の星空と最高の思い出を!

もくじ
1、 星空の下で語り合える場所
2、 旅人心をくすぐる異国感溢れる園内
3、 映画のワンシーンのようなひとときを・・・
4、 雨の日の楽しみ方
5、 手作りのバーだからこそ、夢がいっぱい!
6、 店舗情報

1、 星空の下で語り合える場所

石垣島の星イメージ

火の光やランタンの光だけが足元を照らし、頭上には満天の星が・・・
余計な光がないからこそ、この場所の星の数は石垣島でも随一です。

天の川や星座を観察したり、好きな所に移動したり、旅の話で盛り上がったり、過ごし方は自由!

星がよく見られる日にはライトダウンタイムがあり、園内を真っ暗にして星空をより楽しめる時間が設けられています。

Bar Live Free庭イメージ

広場の真ん中にはたき火があり、その周りに人々が集えるようにベンチも設置されています。

まるでキャンプに来ているかのような感覚になり、火の温かさを感じながらゆっくりと語り合える空間が演出されています。

たき火の側にあるハンモックに寝転びながら星空を眺めていると、時々流れ星や地球の周りをまわる衛星が見られることも!

2、 旅人心をくすぐる異国感溢れる園内

Bar Live Free園内イメージ

オーナーは家族で様々な国を旅してきた経験があり、園内の至る所で旅人心をくすぐる工夫がされています。
園内の一番奥にあるバーカウンターはアジアンテイストで、世界各国のお酒も取り揃えられています。

中でもインドネシアのお酒、アラックを石垣島産のピーチパインと一緒にぐいっとショットで飲むのがオススメ!(期間限定)

Bar Live Freeテント

中東の国に来たかのような、エスニックな内装のビックテントも異国情緒たっぷり!
見たこともないような外国の打楽器も置かれており、ほんのりと照らす照明と、心地よいBGM、不思議と落ち着く空間です。

楽器を演奏したり、瞑想をしたり、思い思いの時間が楽しめます。(楽器の演奏は21:30まで)

このテントは相席もオッケーなので、ここで知り合った仲間同士で旅の話で盛り上がるのもいいですね♪

3、映画のワンシーンのようなひとときを・・・

Bar Live Freeワーゲンバス

レトロで可愛いワーゲンバスは実際にオーナーが愛用していたもの。
古くて動かなくなり、バーカウンターに改造して憩いのスペースに生まれ変わりました。

こんなバスに乗って旅ができたら・・・と、アコースティックギターを片手にヒッピー気分で夢が膨らみます♪

Bar Live Freeツリーデッキ

子供の頃、木の上に秘密基地を作ってみたいと誰もが一度は憧れましたよね?
そんな夢が叶えられるツリーデッキも設置されています!

木に結ばれた大きなハンモックに寝転んで星空を眺め、気ままにくつろぐこともできます。

茂みに隠れる自然のBGM(カエルの鳴き声や虫の音)が静かな夜をさらに楽しませてくれます。

4、雨の日の楽しみ方

石垣島の雨 イメージ

石垣島は亜熱帯気候のため、急な雨もよくあることです。
野外だし、雨の中では楽しめないのでは?と心配になりますよね。

しかし、石垣島の雨は降ってもすぐ止むことも多く、その雨すらイベントのように楽しんでみてはいかがでしょうか。
雨音に耳を傾けていると、心癒される音楽のようにさえ思われます。

Bar Live Free園内イメージ

「だけど濡れてしまうのは困る・・・」

雨が降り始めるとスタッフがビッグパラソルを各席に設置してくれるので、野外の席でも大丈夫!
屋根のあるバーやテントなら濡れる心配もないので、もちろん安心です。

園内には貸し出し用の傘も用意されており、雨が降れば移動の際に使うことができます。

5、 手作りのバーだからこそ、夢がいっぱい!

Bar Live Free土地

農園で働くスタッフ同士で「お酒が飲める場所がほしいな~」という、話から始まったバー作り。
農園は市街地からも少し離れており、周辺に飲み屋さんがありません。

自分たちがお酒を飲むための場所を作ろう!という、最初はそんな思い付きのような発想で始まった、バー作りだったそうです。

Bar Live Free手作り風景

園内の建物や遊歩道は重機などを一切使わず、スコップや軽トラックなどを使って一から全て手作りしたそうです。

この隠れ家を自分たちだけで楽しむだけでは勿体ない!ということで、バーとして営業することに。

その建築技術もスゴイですが、単なる思い付きをここまで一生懸命実現していくところが何よりスゴイ!

6、 店舗情報

Bar Live Free園内イメージ

フードのメニューは農園で採れた野菜がたっぷり入ったタコスや、週替わりの一品料理などがあります。

また島バナナカクテルはノンアルコールにすることもでき、ハンドルキーパーやお酒が苦手な方にもオススメ!
キャッシュオンでの支払いになるので、小銭や現金の用意をしておきましょう。

隠れ家を徹底しているため所在地は公開しておらず、予約された人にのみ所在地の連絡がいくようになっていきます。
市街地からは車で15分ほど、川平方面からは20分ほどのところにあります。

帰りのタクシーや運転代行の手配はスタッフに申し出れば手配してくれます。

予約はBAR Live FreeのHPの予約フォームから受け付けています。(当日21時まで受付)

BAR Live Free
【定休日】不定休のため、予約フォームにてご確認ください
【営業時間】19:30~24:00(L.O23:30)
【入園料】1500円(お通し付き)
【駐車場】あり(4台)
【HP】http://yuuma7.com/bar/
※予約・お問い合わせはすべてHPより受付

ホワイト・ベアーファミリーの格安八重山パックツアーはこちらから
八重山旅行バナー
☆石垣・八重山の現地体験オプションならこちら!旅プラスワン☆
石垣島バナー
格安石垣島ダイビングツアーはこちらから!
石垣島ダイビング

Pocket

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.