行かなきゃ損!車&船で沖縄本島から手軽に行けるおすすめ離島14選

Tags:

公開日:2017/5/9

津堅島

沖縄には、那覇がある沖縄本島以外に、たくさんの離島があります。
その中には、キラキラ輝く海の上に架かる橋をさっそうとドライブしてたどり着けるところ。そして、船にちょっと乗るだけで日帰りで行けるところも。

どこも島ごとに特色があって、楽しみ方もそれぞれ。
本島に滞在する際に一緒に訪れたい離島をまとめてご紹介します。


<もくじ>
1.沖縄本島から車で行ける離島
その1 瀬長島
その2 浜比嘉島
その3 伊計島
その4 瀬底島
その5 屋我地島
その6 古宇利島
2.沖縄本島から船で1時間以内で行ける離島
その1 ナガンヌ島
その2 渡嘉敷島
その3 久高島
その4 津堅島
その5 水納島
その6 伊江島
その7 伊是名島
その8 ナップ島(ヨウ島)
まとめ



1.沖縄本島から行ける離島

その1 瀬長島(せながじま)

瀬長島
那覇空港のすぐそばにある小さな島。
もともとビーチパーティのメッカで、多くの人がビーチなどでバーベキューを楽しんでいましたが、2013年に琉球温泉瀬長島ホテルができたのをきっかけに、ますます観光客が増えています。

本島とは橋でつながっていますが、那覇空港が近いので、離着陸するダイナミックな飛行機を間近で見ることが可能。
迫力満点のシーンに、海遊びとはまた違った楽しみを見出せるかも。

瀬長島イメージ
空港がもう島のすぐ近く!

瀬長島イメージ琉球温泉 瀬長島ホテル

2013年2月にグランドオープンしたリゾートホテル。
地下1,000mから湧き出る天然温泉が自慢で、那覇中心部から車で約20分と好立地。
全室オーシャンビューという客室から見える雄大な夕日も見どころ。

瀬長島イメージ
露天風呂からエメラルドグリーンの海が一望♪

ウミカジテラス・全体イメージ朝から夕方まで
さらに2015年8月1日、瀬長島に約40のお店が並ぶ商業施設「ウミカジテラス」がオープン!沖縄の新名所として、今もっとも注目されるエリアです♪

■瀬長島
アクセス:那覇空港から車で約10分
■琉球温泉瀬長島ホテル
住所:豊見城市瀬長174-5
TEL:098-851-7077
アクセス:那覇空港から車で約15分
URL:http://www.senagaspa.jp/

【関連記事】
・8月1日グランドオープン!瀬長島・ウミカジテラス最新情報
・泊まってみました「琉球温泉 瀬長島ホテル」徹底レポート
・沖縄の海とサンセットが美しい♪瀬長島・琉球温泉 龍神の湯レポ

ジオツアー・瀬長島特集

その2 浜比嘉島(はまひがじま)

浜比嘉島©ocvb
うるま市から海中道路を走って平安座島(へんざじま)に着くと、右手に浜比嘉大橋が見えてきます。
その橋を渡ってたどり着くのが、琉球の国造り神話が残る周囲約7kmの浜比嘉島。

昔ながらの古い石垣と瓦屋根の民家が並ぶ集落は、沖縄原風景そのもの。
もちろん海も文句なしの美しさで、ムルク浜ビーチは人も少なく、木陰で読書や昼寝をするのにぴったりです。

浜比嘉島画像提供元:フォトライブラリー

海中道路
海中道路の途中にある海の駅 あやはし館には、うるま市の特産品が勢ぞろい。
バイキングレストランで沖縄の味を堪能しつつ、2階の資料館では沖縄の海の自然や文化にまつわる歴史が見られます。
ちょっと寄り道しながらお土産はここで調達!

■浜比嘉島
アクセス:那覇空港から車で約90分
■ムルク浜ビーチ
住所:うるま市勝連比嘉202
TEL:098-977-8088
施設:シャワー、トイレ、売店、駐車場有
■海の家あやはし館
住所:うるま市与那城屋平4番地
TEL:098-978-8835
営業時間:9:00~19:00(夏季)、~18:00(冬季)

次のページ その3 伊計島(いけいじま)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.