御菓子御殿恩納村店で紅いもタルトの手作り体験をしてみた♪

Tags: ,

公開日:2016/4/28

Pocket

お菓子御殿 門

みんなに喜ばれる沖縄土産といえば、ちんすこう、パイナップルやマンゴーなどの南国フルーツを使ったスイーツ―――そして「紅いもタルト」。

自分で買って、お土産でもらって、『食べたコトある!』という人も多いのではないでしょうか?

さて、そんな“おなじみ”の紅いもタルトを作っているのが、元祖紅いもお菓子本舗の「御菓子御殿(おかしごてん)」。

コチラも沖縄旅行で定番のお土産スポットですが・・・

『御菓子御殿の恩納店へ行くと、他にはない“ちょっとイイ”体験ができる』
という気になるウワサをキャッチ。

そこで、真偽を確かめるため今回は御菓子御殿恩納店に潜入取材へ行ってきました!

超有名な定番スポットで、一体どんな体験ができるのか。さっそく取材スタートです♪

<目次>
1. 御菓子御殿の基礎知識
2. 恩納店限定の「紅いもタルト手作り体験」してみた!
3. 極上カフェ「ダイヤモンドブルー」を満喫してみた!
4.「UMIMACHI」で沖縄のイイモノ探してみた!
5. いっぱいお土産買ってみた!
6. 御菓子御殿恩納店へのアクセス
7. 予想以上にすごかった!

1. 御菓子御殿の基礎知識

 

お菓子御殿恩納村店

まずはカンタンに御菓子御殿の基礎知識について。

前述したとおり元祖紅いもタルトのお店として、定番のお土産スポットとして有名な御菓子御殿。

県内数ヶ所に直営店があるだけでなく、お土産屋さんやコンビニなどでも御菓子御殿のアイテムを手に入れるコトができます。

その知名度はもはやメジャー級で、お土産に迷ったらとりあえず御菓子御殿へ行けば“間違いない”と言っていいほど。

『♪おっかしごてんの レッストラ~ンに 行ったこ~とはあるかい(あるかい)』
空港や国際通りで、はたまたドライブ中のカーラジオから、沖縄旅行中に1度は耳にするであろうコノ歌もインパクト大ですよね。

つまり、沖縄へ行ったコトがある人なら『もう充分知っている』とも言える御菓子御殿。

コレはますます、恩納店でどんな“イイ体験”ができるのか・・・気になります!

2.恩納店限定の「紅いもタルト手作り体験」してみた!

 

お菓子御殿 紅いもタルト

御菓子御殿の恩納店でしかできない体験といえばコレでしょ!と聞きつけて、まずはウワサの「紅いもタルト手作り体験」をしてみました。

そう、ココ恩納店では定番土産の紅いもタルトを“自分で手作りできる”らしい。

自他共に認める“不器用”なので一抹の不安はありますが、追加情報によると『手作りした紅いもタルトは、一味違ってカクベツに美味しい』とのこと。

やっぱり食欲は何にも勝る動機・・・期待が高まります!

お菓子御殿恩納村店 紅いもタルト体験会場

「紅いもタルト手作り体験」のコーナーがあるのは店舗2階です。

大きな窓の向こうはブルーの海。ピカピカのキッチンを包む甘くこうばしい香り。

う~ん、コノ空間にいるだけでも幸せな気分です♪

紅いもタルト手作り体験1

体験は完全予約制。(※詳細は下記参照)
この広々としたキッチンが予約でいっぱいになる時もあるそうですが、この日は講師の先生とほぼマンツーマンでした。

体験スタートから焼きあがったタルトを受け取るまで、所要時間は約2時間が目安なのだそう。
手を洗って、カンタンな説明を聞いたら、タルト生地作りからスタートです!

紅イモタルト手作り体験 生地作成

おなじみの形をした鉄板の型に沿って、指で生地を伸ばしていきます。

感覚としては小さい頃の“粘土あそび”に近いかも。気がつくと無言で一心不乱に作業していました。

『タルト作りには、その人の性格がでるんですよ!大人の方が意外と夢中になる人が多いですね』という先生の言葉に、なんだか納得。

こんなに熱中して作業するなんて何年ぶりだろう・・・なんて妙な反省をしている間に生地作りは終了です。

紅いもタルト手作り体験 紅いもペースト絞り

お次はタルトの主役、紅いもペーストを絞っていきます♪

ペーストが濃厚なため、見た目以上になかなかの力作業。

先生にコツを教えてもらいながら1個2個と絞っていきます。

セオリーの絞り方があるものの、基本はどんな形を作っても自由。

半分ほど絞って慣れてくると、『おもしろい形を作ろう!』と自分の独創性を主張したくなってきます(性格によると思いますが)。

ペーストを絞り終えたらオーブンへ。焼き上がりが楽しみです♪

紅いもタルト手作り体験 待ち時間

最後はタルトを詰めるための箱作りです。

旅行の思い出やメッセージ・イラストを書いたりと、思い思いに箱を仕上げていきます。

箱作りのお手本がたくさん用意されているので、絵心に自信がナイという人もご安心を。

箱が完成すれば体験は全て終了です!

焼きあがったタルトは個包装にしたあと箱詰までしてもらえるので、あとは受け取りを待つのみ。

待ち時間は記念撮影をしたりお土産を見に行ったりできます♪

紅いもタルト手作り体験 完成図

そんなこんなで、予想以上に夢中になってしまった「紅いもタルト手作り体験」。

ファミリー・友達同士はもちろん、カップルや夫婦で参加してお互いに作ったものを交換なんていうのもステキです。

なにより、自分で作ったモノが思い出&お土産になるというのは嬉しいですよね!

ちなみに焼きたての紅いもタルトは、お土産屋さんで買うものよりタルト生地がサクサクで、とっても美味しかったです♪(しっとりしているのも美味しいのですが)

この美味しさはココでしか味わえないワケですから、これはかなりイイ体験でした!

【紅いもタルト手作り体験詳細】
■開催日:毎日
■時間:10:00/13:00/16:00
■年齢:小学生以上
■料金:12個2,160円(税込)
8個1,540円(税込)
■予約:完全予約制(※前日17:00までに要予約)
■TEL:0120-539-510
■HP:http://www.okashigoten.co.jp/handmade/

3.極上カフェ「ダイヤモンドブルー」を満喫してみた!

 

恩納村 ダイヤモンドブルー

大満足のタルト作りを終え、お次は“ちょっとイイ体験”の2つ目、ビーチカフェテラス「ダイヤモンドブルー」へ。

コチラのカフェでは『最高のロケーションを眺めながら美味しいものがいただける』とのこと。

ふむふむ、一息つくにはなんだか良さそうです。

カフェがあるのは御菓子御殿恩納店の地下1階。

何かと移動時間が長くなりがちな沖縄旅行で、車移動ナシでオシャレなカフェに行けるというのも嬉しいポイントです!

恩納村 ダイヤモンドブルー2 

「ダイヤモンドブルー」へは駐車場から直接階段で行けるほか、店内の右手奥にある階段からでもOK。

御菓子御殿恩納店は海岸から少し高い位置にあるため、地下へ下りるとちょうど目線の高さにブルーの水平線が広がります!

パステルカラーの可愛らしい店内も捨てがたいですが、お天気の良い日は海風を感じながら過ごせるテラス席がオススメ。

ダイヤモンドブルー メニュー

そしてオシャレなカフェには欠かせない、オシャレなメニューも充実しています。

スイーツからフードまで、沖縄テイストがギュッと詰まったメニューの数々は、目にも色鮮やか。思わず誰かに自慢したくなっちゃいます!

事実、ここダイヤモンドブルーに来ると、写真を撮ってSNSにアップする人が多いんだとか。

ダイヤモンドブルー 女子会

『海の見えるオシャレなカフェで、オシャレな食事をいただく』

沖縄に来たら旅行中に1度は体験しておきたい憧れのシチュエーション。

このカフェが県内外のオシャレ女子から支持されている理由が分かりました・・・。

オシャベリにも花が咲き、ついつい長居してしまうカフェです♪

【ビーチテラスカフェ ダイヤモンドブルー】
■営業時間:通常/11:00~18:00(LO.17:00)
8月~9月/10:00~19:00(LO.18:00)

4.「UMIMACHI」で沖縄のイイモノ探してみた!

沖縄 UMIMACHI

オナカもココロも満たされたら、次はやっぱりお土産が欲しい!

ということで、やって来たのはダイヤモンドブルーから店内階段を上った先にあるセレクトショップ「UMIMACHI」。

定番のお土産もイイですが、人とは違うハイセンスなお土産を見つけたときってテンション上がりますよね。

コチラのショップでは、そんな『沖縄のイイモノにこだわって厳選されたアイテムが手に入る』とのこと。

これまた期待が高まります!

沖縄 UMIMACHI 品物

御菓子御殿の通常の店舗が“賑やかなお菓子のパラダイス”だとすれば、コチラは“落ち着いた大人のパラダイス”と言った感じ。

店内には、沖縄生まれのオーガニックコスメや沖縄素材の調味料など、とにかく「沖縄」にこだわったアイテムがいっぱい!

このショップに欠点があるとすれば、セレクトされているはずなのに、『欲しいものがありすぎて結局悩む』というコトでしょうか。なんて贅沢な苦行。

沖縄 UMIMACHI 看板

ハイセンスでオシャレな雰囲気の中、じっくりお土産を選びたいという人には絶対オススメ。

御菓子御殿がスゴイのはお菓子だけじゃなかった!と認識を改めました・・・。

恩納店に来たら、忘れずに足を運んでおきたいショップです。

5.いっぱいお土産買ってみた!

お菓子御殿 お土産

さて色々と見てきましたが、ココ御菓子御殿恩納店にも他の直営店と同様、お菓子パラダイスがあります!

旅行中、お土産が決まっていないとなんだか落ち着かない・・・なんてことは良くありますが、ココにくればそのお悩みも全て解決です。

職場へ、家族へ、友達へ、そして自分へも。バラ売り~箱入りまで、それぞれの目的にあったお土産を購入しましょう♪

全国への配送もOK。ココでお土産を決めてしまえば、あとは手ぶらで旅行を満喫できます。

お菓子御殿 お土産2

また先ほど紹介したUMIMACHIのほか、沖縄の定番土産をそろえたコーナーなど雑貨類も充実の品揃え。

お土産選びを後回しにして最後に慌てる心配とはサヨナラです♪

6.御菓子御殿恩納店へのアクセス

お菓子御殿 店員さん

御菓子御殿恩納店は、沖縄本島を南北に走る国道58号線沿いにあります。

ドライブや移動の途中でも寄り道しやすい良アクセスは、かなり高ポイント。

お土産コーナーは朝早く~夜まで営業しているので、スケジュールを組みやすいのも◎。

【那覇空港からのアクセス】
那覇空港から沖縄自動車道を経由し屋嘉ICまで、その後県道88号線(名護方面)→国道58号線へ。所要時間:車で約60分

【許田方面からのアクセス】
国道58号線を恩納村方面へ。許田IC付近から所要時間:車で約20分。

【店舗詳細】
■営業時間:通常/8:30~19:30
8月~9月/8:30~21:00
■定休日:年中無休
■TEL:098-982-3388
0120-539-510(フリーダイヤル)
■住所:沖縄県恩納村字瀬良垣100番地
■駐車場:あり(無料)
■店舗HP:http://www.okashigoten.co.jp/onna-shop/

7.予想以上にすごかった!

お菓子御殿 門

『え、御菓子御殿でしょ?知ってるよ~』と思っていたのに・・・。

実際に行ってみた結果、予想以上に楽しくて、予想以上の滞在時間を記録していました!

思い出作りも、美味しいモノも、お土産も、ココ1ヶ所で欲張りに楽しめてしまう御菓子御殿恩納店。

まだ行ったことないという人はもちろん、リピーターさんにこそ行ってほしい。

そして、あの焼きたてサクサクの紅いもタルトを食べてみて欲しい!

ほら、なんだか無性に紅いもタルトが食べたくなってきませんか?

☆こちらも読んでみてね☆
・超定番!沖縄土産「ちんすこう」24種類食べ比べてみた!
・沖縄の西海岸リゾート!恩納村おすすめ観光スポット&カフェ♪
・絶景&文化&お買い物♪沖縄中部エリア観光スポットまとめ!
・初めてさんもこれで安心!沖縄へ家族旅行で行く時におさえるポイントまとめ
・沖縄に行くなら知っておきたい梅雨の過ごし方と楽しみ方!

☆ホワイト・ベアーファミリーの格安沖縄パッケージツアーはこちらから☆
しろくまツアーの沖縄旅行

☆沖縄の現地体験オプションならこちら!旅プラスワン☆
bannar_oka

~沖縄のホテル予約なら~
【楽天トラベル】沖縄のホテル・宿を予約

Pocket

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.