那覇空港への行き帰りに!Maitoparta(マイトパルタ)で至福の寄り道カフェ

Tags:

公開日:2015/10/14

Pocket

豊見城maitoparta旅行中ふとした時にぽっかり“スキマ時間”ができたことありませんか?

『ホテルのチェックインまで時間がある』『道が空いていて思ったより早く到着した』など旅行では良くある話ですよね。

そんな時こそ、地元の人たちから愛される「地元カフェ」に寄り道するチャンス!観光地ではないからこそ、本当に美味しいカフェがある!

今回は那覇空港からの行き帰りでも寄り道しやすい「Maitoparta(マイトパルタ)」をご紹介。こだわりコーヒー&ベルギーワッフルが楽しめるカフェで、幸せの寄り道してみませんか?

1.Maitopartaってどんなカフェ?
2.気になるメニューをチェック
3.アクセス&予約
4.コーヒーとワッフルで幸せの寄り道

1.Maitopartaってどんなカフェ?

豊見城maitoparta沖縄自動車道・那覇空港方面への最後の分岐点「名嘉地(なかち)」で降りて1分ほどの場所、マンション1階に「Maitoparta(マイトパルタ)」はあります。

1歩お店に入ると、コーヒーとワッフルのこうばしい香りがふんわり。そしてショーケースには並んだたくさんのワッフルが!

コンクリート打ちっぱなしのオシャレな店内には、ゆったりとしたソファ席が2つと、テーブル席が5つ。大きな窓に囲まれた店内は、明るく開放感があります♪

豊見城maitopartaこの日はカップルやビジネスマンらしき男性、小さい子どもを連れた家族、部活帰りの学生さんまで色々なお客さんがいました。

『やっぱり地元のお客様が多いですよ。ウチは地元密着型のカフェです』とオーナーさんが笑顔で教えてくれました。

確かに。どのお客さんも“いつもの毎日”に「Maitoporta」があるような雰囲気で、リラックスして過ごしているのが印象的でした。

お店に入ると、なんだか時間がゆっくり過ぎていくように感じるのもそのせいかもしれません。

2.気になるメニューをチェック

豊見城maitopartaさてMaitoportaの魅力といえば、まずはなんと言っても美味しいコーヒー。

1杯1杯丁寧に入れてくれるコーヒーは職人技です!

迷いつつもオススメということで、ラテ・アートが可愛い「カプチーノ」と「ドリップコーヒー」をオーダー。

この日のドリップコーヒーの豆はグァテマラだったのですが、これが本当に美味しい!ほんのり甘いスッキリとした苦味、コーヒーの香りが体中に広がって思わず「ほっ」とタメ息が・・・。

豊見城maitopartaそれもそのはず。

実は沖縄のコーヒー好きなら知っている超有名店・那覇の「あぐろ焙煎 珈琲店」を経営するのは、Maitpartaオーナーさんの“お兄さん”。

『美味しい珈琲を、もっとたくさんの人に飲んでもらいたい』との思いから、カフェスタイルのMaitpartaをオープンしたのだそうです。

つまり、コーヒーはこだわりも美味しさも保証付きということ!

そんな絶品コーヒーに合うモノを・・・ということで用意されているが、Maitpartaのもう1つの魅力「ワッフル」です!

豊見城maitopartaワッフルの種類は大きく分けて2つ。

さっくり軽いシンプルな「ブリュッセル」タイプと、もちもち甘~い濃密な「リエージュ」タイプがあります。

そのままでも充分に美味しいのですが『店内で召し上がるならデザートワッフルが人気ですよ!』とのオーナーさんの言葉に、人気のデザートワッフル2品のオーダーに決定♪

デザートワッフルはワッフルのタイプが選べるので、「ハニーフラッシュ」をリエージュ&「マドンナ・チーズ」をブリュッセルでお願いしました。

Maitopartaのこだわりが詰まったフォトブックをパラパラ眺めるうちに、ワッフルが到着!まずはコチラ。

豊見城maitopartaどーん!

って効果音が聞こえてきそうなボリューム。

『本場ヨーロッパで出されているサイズに近づけているんです。だからウチのワッフルは大きいですよ!』とオーナーさん。

なるほど、本場のワッフルはこんなに大きいんですね・・・。バッと広げた手のひらくらいありそうです。

写真のメニューは「ハニーフラッシュ」。お客さんの中には、『コレしか食べない』という人もいるのだとか。

ホカホカのワッフルの上にはバニラアイス。そしてナッツのキャラメリゼ・シナモン・はちみつ・生クリーム。

間違いなく美味しい。漂う香りまで美味しい。

バターたっぷりの濃密なワッフルにとろけるハチミツがたまらない贅沢な1皿です。

豊見城maitopartaこちらは「マドンナ・チーズ」。

カリカリのワッフルの上にアイスと、ベリー・生クリーム。『あれ?チーズはどこに・・・?』と思ったら、なんと“アイスの中”にいました!

サクサクの凍ったクリームチーズがアイスの中にゴロゴロ入っていて、味も食感も楽しい♪

先ほどのリエージュタイプのワッフルと比べると、このブリュッセルタイプは驚くほど軽くて甘さ控えめ。大きなワッフルがお皿からあっという間に消えていきます。

豊見城maitopartaもちろん、どちらのメニューもコーヒーとの相性はバツグン!

個人的には「ハニーフラッシュ」にドリップコーヒー、「マドンナ・チーズ」にカプチーノがオススメです。

ちなみに、Maitpartaのワッフルはグラニュー糖を使わず、パールシュガーや黒糖を使用しているのでミネラルたっぷり。美味しいだけじゃなく体にも嬉しいオマケ付きです。

3.アクセス&予約

豊見城maitoparta『ちょっと寄り道してみよう!』と思い立ったら電話で席の予約もOK。特に人数が多い場合は先に予約をしておくと安心して寄り道できます♪

もちろん、Maitpartaのワッフルやコーヒーはテイクアウト可。ドライブしながら美味しいコーヒーを飲む、なんてこともできちゃいます!

【Maitparta詳細情報】

■営業時間:11:00~20:00

■定休日:不定休

■TEL:098-996-2907

■住所:豊見城市名嘉地169-1

■URL:http://maito111.ti-da.net/

【車でのアクセス】

<那覇空港から>

国道231号線または国道331号線で約20分。

(※331号線は渋滞することが多いので、231号線で行くのがオススメ)

<那覇空港方面へ向かうなら>

沖縄自動車道・名嘉地で降り、名嘉地交差点を国道231号那覇空港方面へ右折後すぐ。ファミリーマートの向かい右手。(「エスプレッソ」)の緑の看板が目印。車で約1分。

<周辺の観光スポットから>

「アウトレットモールあしびなー」から約7分

「国際通り・県庁前」から約20分

4.コーヒーとワッフルで幸せの寄り道

豊見城maitoparta「地元カフェ」には地元から愛される理由がたくさん。

美味しいメニューはもちろん、ほっこりリラックスできる空間は何度でも足を運びたくなります。

コーヒーとワッフルの香りに包まれて、“最高に幸せな寄り道”を楽しんでみるのはいかがですか。

Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.