× 「夏」の沖縄旅行最終SALE
これがホントのラストチャンス
セール会場へGO!

【沖縄旅行の服装】もう迷わない!季節ごとの気温・服装のヒント

5.冬にオススメの服装(12月~2月)

沖縄旅行の服装イメージ12月は沖縄県でも「南国のイルミネーション」を始める場所が多くなり、夜に出歩きライトアップを楽しむ、などのイベントが増えてきます。

なお1月中旬からは日本で一番早い「寒緋桜(カンヒザクラ)」が咲き始め、同時にホエールウォッチングを開催するツアーもあり・・・と冬ながら楽しみが満載!

何かと外へ出る機会が多くなるこの時期ですが、どんな服装がベストなのかをご紹介していきたいと思います。

沖縄旅行の服装イメージ日中は長袖に薄手のパーカーなど羽織るものがあれば十分過ごせますが、海辺や夜は別。
ホエールウォッチングを楽しまれる方は厚手のコートやジャンパーが必要です。

ホエールウォッチングは船に乗ってクジラがいるポイントまで行くのですが、移動時間は結構寒いです。同時に夜のイルミネーションを見に出かける方も同様の装備で行くようにしましょう。

なおお花見に関しても山沿いに桜が咲いている、という場所が多いため、ジャケットなど多少厚手の格好で行くのが望ましいと思います。暑ければ脱ぐことができますが、寒さを対処する術がないのはとっても辛いかも。

とにかく風が強い日が多いので、体感温度は低め、と思って万全に準備していくようにしましょう。

おわりに

沖縄旅行の服装イメージいかがでしたでしょうか。
その日によって服装を安易に変えるためにも、多少の準備が必要な時期もあります。

一番簡単なようで実は一番難しい服装準備、体調を崩さないためにも万全な対策が大切ですよね。

とはいえ、あれこれ悩んだり荷物をスーツケースに詰める間も楽しみの1つ。
旅の醍醐味をじっくり味わって、待ち遠しい沖縄の旅を快適に過ごしてくださいね♪

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.