沖縄のメインストリート、国道58号線の見どころと魅力!

Tags:

公開日:2015/7/28

Pocket

okinawa-drive-spot-image01沖縄を南北に貫く国道58号線。国道沿いにはアメリカ文化の街あり、美しい海と空あり、緑豊かな森ありと、変化に富んだ風景が広がる沖縄のメインストリートです。

今回は、国道58号線をドライブするなら立ち寄りたいおすすめスポットをご紹介。沖縄のエッセンスがギュッと詰まったこの国道、ぜひ窓を全開にして走り抜けてください。

<もくじ>
1.国道58号線とは
2.国道58号線のビューポイント
3.国道58号線の寄りたいお店
4.国道58号線のおすすめビーチ
5.国道58号線の観光スポット
まとめ

1.国道58号線とは

沖縄県内では“ごーぱち”“ごっぱち”などと呼ばれて親しまれている国道58号線。本島内において主要となる国道で、沖縄県民で走ったことが無い人はほぼ0に近いでしょう。

ちなみに、沖縄だけの国道かと思いきや、実は起点は鹿児島県鹿児島市。そこから種子島、奄美大島、そして沖縄本島へと国道は続いているのです。

レンタカーを借りての沖縄旅行では、大抵の人が那覇から北部へ向かうことが多いはず。国道58号線の終点は、那覇市内にある明治橋です。

国道58号線まずはビルが並ぶ那覇市内、中心部からスタート

沖縄・国道58号線イメージ嘉手納町に入ると、両側に米軍基地のフェンスが延々と続きます。沖縄ならではの風景です。

国道58号線沖縄北部、名護湾の海岸線をシーサイドドライブ♪

国道58号線イメージ沖縄の一番北、国頭村。国道沿いの露天集会所(?)。

2. 国道58号線のビューポイント

その1 恩納村の西海岸リゾートエリア

沖縄・国道58号線イメージ©OCVB
嘉手納町から読谷村を抜けると、そこは西海岸リゾートの恩納村。風光明媚なシーサイドラインになります。車窓に広がるきれいな青い海と、点在するリゾートホテルがトロピカル気分を演出してくれます。

その2 塩屋大橋

沖縄・国道58号線イメージ©OCVB
国道58号線ルートにあり、塩屋湾に浮かぶ宮城島と大宜味村の塩屋地区をつなぐ橋。塩屋湾は美しい景観で知られ、爽やかなドライブルートになっています。塩屋地区側の橋のたもとには駐車場やトイレ、売店などが完備され、北部やんばるエリアに行く人たちにはちょっとした観光スポットです。

その3 北部エリアの海岸線

沖縄・国道58号線イメージ沖縄は北進するにつれ、南国ムードから力強い景観に変わります。左手に見える北部海岸線には手つかずの自然が残り、黒い岩肌を荒々しくむき出したところも。茅打バンタは、国道58号線ルートの宜名真トンネルの上に連なる高さ約70mの断崖絶壁。絶景スポットのひとつなので、ドライブの際にはぜひ足を運んでみて。

3.国道58号線の寄りたいお店

その1 ブルーシールアイスクリーム牧港店

沖縄・国道58号線イメージ©OCVB
ブルーシールと言えばアメリカ生まれの沖縄育ち、沖縄アイスの定番。牧港店は第1号店で、1963年から50年以上変わらぬ味を提供しています。クラシックアメリカを彷彿させるレトロ&ポップな店構えも人気。国道58号線沿いに目立つアイスクリーム型のネオンサインは、記念撮影のスポットにもなっているとか。

沖縄・国道58号線イメージ©OCVB
アイスクリーム、ソフトクリームはもちろん、クレープからパフェまでメニューは豊富。期間限定のフレーバーもたくさんあります。毎月10日・20日のビック・ディップDayと5月9日のアイスの日は、お得にアイスクリームが食べられちゃいますよ!

■ブルーシールアイスクリーム牧港店
住所:浦添市牧港5-5-6
TEL:098-877-8258
営業時間:日曜~木曜9:00~24:00、金曜・土曜9:00~25:00
※祝日は9:00~24:00

その2 うおうお別亭

沖縄・国道58号線イメージ北谷町美浜にある海鮮料理「うおうお亭」の別亭で、琉球王朝時代の伝統食、木炭そばが食べられるお店。素朴な雰囲気の店内で、簡単な木のテーブル席と、こじんまりとしたテラス席があります。国道58号線桑江交差点から車で2分くらい。

沖縄・国道58号線イメージスタンダードな木炭そばは、スッキリとしたしょうゆ味。縮れのある細めの平麺で、噛むとちょっとゴワッとするのが木炭の食感なのか…?ツルツルあっさり食べられて美味。灰汁はミネラルやカルシウムが豊富で、身体にも良いそうです。
■うおうお別亭
住所:北谷町美浜2-6-1
TEL:098-926-1677
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休

その3 道の駅かでな

沖縄・国道58号線イメージ©OCVB
嘉手納町に2003年にオープンした道の駅。24時間オープンのレストランをはじめ、沖縄の物産や工芸品、漆喰シーサーなどの手作り品も販売されています。また、嘉手納町はサツマイモ発祥の地としても有名。道の駅かでなでも、野国いもを使ったソフトクリームやサーターアンダギーを食べることができます。

沖縄・国道58号線イメージ道の駅かでなに隣接しているのが嘉手納空軍基地。最上階の展望場からは、4,000m級の滑走路を離発着する戦闘機を観ることができます。基地のある沖縄の暮らしを体感できる場所なので、ぜひ訪れてみて。
■道の駅かでな
住所:嘉手納町屋良1026-3
TEL:098-957-5678
営業時間:9:00~19:00(施設により異なる)
定休日:年中無休

その4 おんなの駅なかゆくい市場

沖縄・国道58号線イメージ©OCVB
恩納村にあり、地元でも大変人気のある道の駅。お土産に人気の特産品もズラリと並んでいますが、特にグルメの宝庫として定評があります。地元で採れた旬の野菜や果物をはじめ、水産加工品やお菓子、さらには沖縄料の定番料理など、ここでしか味わえない飲食店も目白押し!

沖縄・国道58号線イメージ地元で採れた素材の加工食品がこれでもかと陳列。観光客にもっと知ってもらいたいという理由から、正面入り口付近に並べられています。地元の人たちが丹精込めてつくった商品に注目してみてください。
■おんなの駅なかゆくい市場
住所:恩納村仲泊1656-9
TEL:098-964-1188
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休

その5 A&W名護店

沖縄・国道58号線イメージA&Wは沖縄ローカルのファーストフードチェーン。日本国内では沖縄だけにあるハンバーガーショップです。1号店(屋宜原店)のオープンは1963年、すでに50年の歴史を持つ老舗。アメリカンな佇まいの店でいただけるのは、ボリューミーなアメリカンフードの数々です。

沖縄・国道58号線イメージ期間限定商品以外では、常に売り上げ上位のモッツァバーガー。トマトやレタスなどどっさりの新鮮野菜に、A&Wオリジナルのソースが絶妙にマッチした、食べ応えのある一品。厚みのあるパテの肉々しさがたまりません。
■A&W名護店
住所:名護市東江5-16-12
TEL:0980-52-4909
営業時間:24時間
定休日:年中無休

その6 わぁー家~

michinoeki-yui-kunigami1最後は、沖縄本島の一番北にある国頭村より。
国頭村に入ったあたりにある道の駅「ゆいゆい国頭」に併設している、国頭特産のイノブタ料理専門店、それが「わぁー家~」。

michinoeki-yuiyui-inobutasoba
その中でぜひ食べてほしいのがこちら、猪豚野菜そば、800円。沖縄そばの上に炒めたイノブタ&もやし&野菜類がど~んと。炒め野菜&イノブタの味わいがダシに伝わり、まるでちゃんぽんのような味わい深い&スーパーボリューミーな1杯です!

猪豚料理専門店 わぁー家~
住所:国頭郡国頭村奥間1605 道の駅ゆいゆい国頭
TEL:0980-41-3888
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日

michinoeki-yui-kunigami1

沖縄モデルコース特集

4. 国道58号線のおすすめビーチ

その1 タイガービーチ

沖縄・国道58号線イメージ
ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートの目前に広がる天然ビーチ。左隣りには冨着ビーチが連なり、白い砂浜と透き通るような海の色が美しいコントラストを描きます。立地的に地元の人がたくさんいるビーチではないので、穴場スポットとも呼ばれています。シュノーケルや体験ダイビング、パラアセーリングなど、体験できるアクティビティも充実。
■タイガービーチ
住所:恩納村冨着
TEL:098-993-7111(ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート)
営業時間:9:00~18:00
設備:監視台、トイレ、ロッカー、更衣室、売店有/クラゲ防止ネット有

その2 かりゆしビーチ

国道58号線写真イメージ
沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパのプライベートビーチですが、宿泊客以外でも利用できます。遠浅で砂浜がきれい、近隣にコンビニがあるなど、小さなお子さん連れにうれしいビーチです。ジェットスキーやバナナボートなどアクティビティも豊富。また、サンセットが美しいビーチとしても知られています。
■かりゆしビーチ
住所:恩納村喜瀬
TEL:0980-52-4093
営業時間:9:00~17:30
設備:監視台、トイレ、更衣室、売店有/クラゲ防止ネット有

その3 オクマビーチ

国道58号線写真イメージ©OCVB
JALプライベートリゾートオクマのプライベートビーチですが、宿泊客以外でも利用できます。やんばるの自然に囲まれた天然ビーチで、沖縄屈指のすばらしい景観。水質も「AA」の最高ランクに認定されています。美しいビーチでのんびり、沖縄の旅に思いを馳せるにはうってつけです。
■オクマビーチ
住所:国頭村奥間913
TEL:0980-41-2222
営業時間:9:00~18:00
設備:監視台、トイレ、シャワー、売店有/クラゲ防止ネット有

5. 国道58号線の観光スポット

その1 美浜アメリカンビレッジ

国道58号線写真イメージ北谷町美浜にある大きなシーサイドリゾートタウン。東京ドーム約5個分の広大な敷地内に、レストランや輸入雑貨、お土産店などが結集しています。映画館や美術館、ホテルもエリア内にあるので、季節・昼夜問わずいつでも遊べるのが魅力です。
■美浜アメリカンビレッジ
住所:北谷町美浜16-2
TEL:098-926-5678
営業時間:各施設による
定休日:各施設による

その2 ブセナ海中公園

国道58号線写真イメージ©OCVB
部瀬名岬にあり、沖縄本島唯一の海中展望塔があります。服を着たまま水深5mの海中に潜ることができ、カラフルな熱帯魚を360度のパノラマで眺めることができますよ。また、クジラ型のグラス底ボートが運航しているので、沖合の海中散策も可能。
■ブセナ海中公園
住所:名護市喜瀬1744-1
TEL:0980-52-3379
営業時間:入園自由(海中展望塔は9:00~17:30、季節により異なる)
定休日:年中無休

その3 辺戸岬

route58-image21沖縄本島最北端の岬。琉球サンゴ礁の断崖絶壁に太平洋と東シナ海の荒波が打ち寄せる景勝地です。鹿児島県与論島がのぞめる岬の先端は、かつて本島復帰を願ってのろしを上げたという場所。祖国復帰の記念碑も建てられています。
■辺戸岬
住所:国頭村辺戸
TEL:0980-41-2101(国頭村企画商工観光課)

まとめ

沖縄の街、基地の風景、そしてやんばるの自然…美しい海だけではない、まさに国道58号線は沖縄の魅力がいっぱい!安全運転に気を付けて、沖縄らしさを満喫するドラマチックなドライブを楽しんでくださいね。

【こちらもどうぞ】
・レンタカーで行きたい!厳選沖縄ドライブスポット10選
・沖縄旅行で行きたい!沖縄道の駅8施設の楽しみ方を教えます
・沖縄旅行ビギナーさんでも安心♪沖縄本島の人気ビーチ12選

ホワイト・ベアーファミリーの格安沖縄パッケージツアーはこちらから
oka-honto-640-220-2
☆沖縄の現地体験オプションならこちら!旅プラスワン☆
bannar_oka
~沖縄のホテル予約なら~
【楽天トラベル】沖縄のホテル・宿を予約

Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.