国道58号線「おんなの駅」オススメの13アイテム教えます!

Tags: ,

公開日:2016/5/13

Pocket

おんなの駅

車で移動することが多い沖縄旅行。
だからこそ、ドライブ途中の休憩ポイントはとっても重要ですよね!

今回ご紹介するのは、国道58号線沿いにある「おんなの駅 なかゆくい市場」。
地元・恩納村(おんなそん)の美味しいモノを中心に、絶品グルメが集まる本島中部・屈指の人気スポットです。

そんな強者が揃う場所だからこそ、知りたくなるのが『本当に美味しい&人気のアイテムはなにか?』―――ということで「おんなの駅」テナント11店舗+内店舗のオススメ13アイテムを、実際に行って調べてきました!

<もくじ>
1.「おんなの駅 なかゆくい市場」ってどんなトコ?
2.オススメの13アイテム調べてみた!
3.アクセス&施設情報
4.おんなの駅で“なかゆくい”

1.「おんなの駅 なかゆくい市場」ってどんなトコ?

おんなの駅

「おんなの駅」があるのは沖縄本島中部の国頭郡(くにがみぐん)恩納村の国道58号線沿い。本島の南北をつなぐ58号線は『最高のロケーションが楽しめる道』としても人気の絶景ドライブコースです。

那覇空港から北部にある「美ら海水族館」を目指してドライブした場合、おんなの駅があるのはちょうど中間地点あたり。道を挟んだ向かい側は、海に降りられるちょっとした遊歩道になっていて気分をリフレッシュするのにも◎。

おんなの駅

そして何より、おんなの駅には絶品グルメがそろっています!
絶品グルメ・ロケーション・アクセスの良さと3拍子そろったココは、まさにドライブ休憩にピッタリ♪

さぁハラペコの皆さま、イイモノに目がない皆さま、お待たせしました。さっそくオススメを見ていきましょう!

2.オススメの13アイテム調べてみた!

1.寿味屋かまぼこ

おんなの駅

☻おすすめ:ジューシーばくだん/1ヶ200円(税込)

揚げたてプリプリなかまぼこの中に、沖縄の炊込みごはんジューシーが入っています。小腹レスキューには最高の1品。揚げたてのカマボコって本当にうまい!

2.恩菜食房ぴぱら

おんなの駅

☻おすすめ:二又そば/750円(税込)

沖縄に来たのならやっぱり食べたい沖縄そば。イチオシは豚の三枚肉とソーキ肉の両方が味わえる贅沢な「二又そば」。ハラペコには嬉しい値段&ボリュームのお店です。

3.豚三郎

おんなの駅

☻おすすめ:てびちの唐揚げ/2ヶ入550円(税込)

てびち=豚足は沖縄県民の大好物。旨みたっぷり、ついでにコラーゲンもたっぷりのてびちに、黒酢を使った甘辛いタレを“これでもか!”と絡ませたクセになる味です。豪快にガブリといきたい1品。
このボリュームでこのお値段というのも驚きです!

4.琉球銘菓三矢本舗

おんなの駅

☻おすすめ:三矢ボール/1ヶ100円(税込)

メディアでも度々紹介されているサーターアンダギー専門店。ふんわりモチモチの「三矢ボール(旧商品名「ドラゴンボール」から改名)」はドライブのお供に最適です♪
地元でも人気の行列が絶えない超有名店。お土産にもどうぞ。

5.包(パオ)

おんなの駅

☻オススメ:もずく肉まん/3ヶ600円(税込)

『もずく×肉まん』というちょっと不思議な組合せはココでしか食べられない人気メニュー。生地と餡に恩納村産のもずくと豚肉・トマトがたっぷり入っています!
ヘルシーなのに食べ応えバッチリという嬉しい1品。

6.A・DA・N(アダン)

おんなの駅

☻おすすめ:いかすみジューシー/2ヶ入150円(税込)

オシャレな店名とはウラハラに、どこか懐かしさを感じさせてくれるお店。インパクト大の真っ黒いおにぎり「いかすみジューシー」は海の旨みがギュっと詰まった1品。
沖縄のソウルフード「ポーク玉子おにぎり/200円(税込)」もオススメです。

7.琉氷(りゅうぴん)

おんなの駅

☻おすすめ:アイスマウンテン トロピカルフルーツ/1,000円(税込)

ボリュームも美味しさも大満足のカキ氷「アイスマウンテン」。パッションフルーツ・いちご・マンゴー・パイナップルが乗ったその名も「トロピカルフルーツ」は、まさしくTHE沖縄の1品です。
ドライブ中、強い日差しで汗ばんだ体を一気にクールダウンしてくれる強い味方♪

8.カナちゃんパーラー

おんなの駅

☻おすすめ:黒糖ぜんざい/300円(税込)

関東・関西で違いはあれど『ぜんざい=あったかいモノ』というイメージですが、沖縄で“ぜんざい”といえばカキ氷の上に餡子&白玉が乗ったものを指します。小豆ではなく金時豆を使ったふっくらとした食感の餡子も特徴。
カナばあちゃんがじっくりコトコト煮込んだ秘伝の味は、優しくほっこりとする甘さで、運転疲れだって吹っ飛ばしてくれます!

9.浜の家(たこ焼)

おんなの駅

☻おすすめ:たこやき/400円(税込) あげもち/150円(税込)

ドライブ途中の休憩といえば、気軽に食べられるスナックフードははずせません!
本土のSAなどでもおなじみの「たこやき」や「あげもち」も沖縄の空の下で食べるとカクベツ。しかも、コチラのたこやきは『冷めてもふわっふわっで美味しい』という嬉しいオプションつきです。車中のオヤツとしてもどうぞ♪

10.恩納村水産物直売所 浜の家

おんなの駅
☻おすすめ:ムール貝うにソース/1ヶ120円(税込)

恩納村の海の幸をココロゆくまで堪能できるお店。丼物や焼き物を、嬉しい値段でオナカいっぱい食べられます!
濃厚な香りがたまらない「ムール貝うにソース」は、ぜひ食べておきたい1品。

おんなの駅

「おんなの駅」には駐車場に面した外店舗のほか、野菜やお惣菜・お土産などを取扱っている内店舗があります。
美味しいモノを食べて一息つくだけでなく、他ではなかなか手に入らないようなお土産も見つけるコトができるかも!

11.パリのパン屋さん ボンジュール(内店舗2階)

おんなの駅

☻おすすめ:ハム&マッシュルーム/1台460円(税込) 塩ぱん/1ヶ90円(税込)

店名どおり、まるでフランスの裏路地に来たかのような可愛らしいパン屋さんです!
顔の大きさほどある「ハム&マッシュルーム」は1日限定6台の人気商品。
お昼前後には売切れてしまうコトが多いため、見つけたら迷わずゲットしたいところ。

ほんのり甘い「塩パン」は小腹が空いたときにちょうどイイ大きさです。
店奥にイートインもあるので焼き立てをその場で食べるのも◎。

12.泡盛処かーみやー(内店舗1階)

おんなの駅

☻おすすめ:琉球泡盛 萬座10年古酒

オーナー厳選の泡盛がそろうお店。恩納村の泡盛「萬座(まんざ)」は、通常のお土産屋さんでは手に入りにくいレア商品です。

ほかにも思わず『クスッ』と笑ってしまう、オリジナル手書きラベルの泡盛は、お土産にも喜ばれそう!
お酒好きならチェックする価値アリのお店です。

13.農産物&特産物販売コーナー(内店舗1階)

おんなの駅

☻おすすめ:全部

内店舗1階は「直売所」の名前にふさわしく、恩納村近隣で収穫された新鮮な野菜や、ココでしか買えない「恩納村の逸品」がズラリと並びます。

観光客にとってはレアなお土産探しができる場所、地元の人にとっては台所といった雰囲気で、とっても賑やかです♪

沖縄を代表する「やちむん」や「琉球ガラス」など、伝統的な工芸品が数多くそろえられているのも嬉しいポイント!

毎日ココでお買い物できる人が心底うらやましくなります・・・。

3.アクセス&施設情報

おんなの駅

【那覇空港から車でのアクセス】
■沖縄自動車道を経由する場合/石川ICから県道73号線→国道58号線。所要時間:約55分。
■国道58号線の場合/所要時間:約70分

【許田方面から車でのアクセス】
■沖縄自動車道を経由する場合/許田IC→石川IC→県道73号線→国道58号線。所要時間:約30分。
■国道58号線の場合/許田IC付近から所要時間:約35分

※許田方面から「おんなの駅 なかゆくい市場」へ向かう場合、高速を使ってもあまり所要時間は変わりません。許田~恩納間の国道58号線はロケーションの美しい場所が多いのでドライブにおすすめです♪

【施設情報】
■営業時間:10:00~19:00
■TEL:098-964-1188
■住所:沖縄県国頭郡恩納村字仲泊1656-9
■HP:http://onnanoeki.com/

4.おんなの駅で“なかゆくい”

おんなの駅

“なかゆくい”とは=一息・休憩という意味の言葉。
「おんなの駅 なかゆくい市場」は名前のとおり、立ち寄ると何だかホッと一息つける、不思議な魅力があります。

ちょっと休憩のつもりが、ついつい長居してしまう場所―――でも、時にはそんな幸せな予定外あってもイイのかもしれません♪

Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.