一度は泊まりたい沖縄最高級ホテル・リゾート9軒満足度ランキング

Tags:

公開日:2014/8/6

Pocket

luxury_toppic
せっかく沖縄に行くのだから、お休みを満喫できる良いところに泊まりたいですよね。高級ホテルには、プライバシーを尊重しつつも、お客様を知り尽くしたサービス。

そしてプライベートな落ち着いた空間と、大きなメリットがあります。南国の楽園、沖縄。綺麗な海と南国のゆったりとした時間を満喫したい。

そんなご要望に最高のおもてなしをもって答えるプライベートコテージや、全室スイートのホテル。ハネムーンや、特別な日に一度は泊まってみたい。

沖縄が誇る9軒の最高級ホテルをご紹介と共に、口コミや宿泊料金をベースとした満足度ランキングを公開いたします。

<目次>
1.掲載ホテル一覧

2.沖縄最高級ホテルランキング
2-1.リッツ・カールトン沖縄
2-2.百名伽藍
2-3.ヴィラブリゾート
2-4.ザ・ナハテラス
2-5.テラスクラブ アット ブセナ
2-6.Yugafu-yamabare (ゆがふ山原)
2-7.オリエンタルヒルズ沖縄

3.評価数不足の為、ランキングから外れた高級リゾートホテル
3-1.アイランドテラスニーラ
3-2.ザ シギラ

1.掲載ホテル一覧

luxury_map2

今回ランキングの9ホテル。何れも劣らず、最高級のサービスと空間を提供するホテルやヴィラです。
ランキングの基準として、各種口コミサイトの評価をまとめ、そこに宿泊料金を加味した独自の指標を用いました。

ただ、部屋数が少ない事などから、アイランドテラスニーラ及びザ シギラは有効な評価数が得られず、ランキング外として書かせて頂きました。

2.沖縄最高級ホテルランキング

2-1.リッツ・カールトン沖縄  本島リゾート MAP:J 93.3点

ritz

【リッツ・カールトン沖縄】
住所:沖縄県名護市喜瀬1343-1
電話番号:0980-43-5555
部屋数:97
価格(2名利用時合計):33,000円~ 食事別
Wi-Fi環境:館内無料Wi-Fi利用可
多言語対応:英語・韓国語・中国語
館内表記:日本語・英語のみ
宿泊予約ページはこちらから(一休.comサイトへ移動します)

堂々の一位に輝いたのは、リッツ・カールトン日本国内初のリゾートホテル。

グループを通じて洗練されたサービスが高評価を得たのは勿論、高台の美しい自然に囲まれた全室オーシャンビューの部屋にはテラスと景色が楽しめるお風呂があり、部屋にいながら沖縄のゆったりとした大自然のうつろいが楽しめます。

2-2.百名伽藍 本島リゾート MAP:G  90.7点

hyakuna_garan

【百名伽藍】
住所:沖縄県南城市玉城字百名山下原1299-1
電話番号:098-949-1011
部屋数:15
価格(2名利用時合計) 100,000円~ 2食付
Wi-Fi環境:館内無料Wi-Fi利用可
多言語対応:英語
館内表記:日本語のみ
予約プランはこちらから(一休.comサイトへ移動します)

本島南部に位置する百名伽藍は、その海の美しさから多くの芸能人も別荘を持つ海岸沿いに建ち、その景色は正に絶景。全室68㎡以上のスイートのバルコニーからは、真下に泳ぐ魚が見えるようです。

また、「方丈庵」と名付けられた最上階、全6室の貸切露天風呂は全室海に面し、絶景、そして夜には星空を楽しめます。

2-3.ヴィラブリゾート  伊良部島 MAP:B 90.4点

villabu
(画像:Vikkabu Resortより)

【ヴィラブリゾート】
住所:沖縄県宮古島市伊良部字伊良部817
電話番号:0980-78-6777
部屋数:6
価格(2名利用時合計): 66,200円~ 朝食付
Wi-Fi環境:館内無料Wi-Fi利用可
多言語対応:英語・中国語
館内表記:日本語のみ
予約プランはこちらから(一休.comサイトへ移動します)

宮古島から船で15分の伊良部島に位置する、沖縄初のオールヴィラホテル、ヴィラブリゾート。

沖縄らしい赤瓦の各ヴィラには、プライベートプールとベッド付きの東屋が付き、あなただけの空間を楽しめます。

また、沖縄でも屈指の透明度を誇る伊良部島の海が、どのヴィラからも水平線まで見渡すことが出来る正に南国の楽園ではないでしょうか。

2-4.ザ・ナハテラス  那覇シティ MAP:F  89.8点

nahaterasu

【ザ・ナハテラス】
住所:沖縄県那覇市おもろまち2-14-1
電話番号:098-864-1111
部屋数:145
価格(2名利用時合計) 22,200円~ 朝食付
Wi-Fi環境:客室内無料Wi-Fi利用可
多言語対応:英語・中国語・韓国語
館内表記:日本語・英語
予約プランはこちらから(一休.comサイトへ移動します)

那覇市内のシティホテルから、唯一エントリーされたザ・ナハテラス。沖縄が誇るテラスホテルズのおもてなしは、24時間かかりきりでサービスを提供するバトラーサービスを初めとして、寛ぎの空間を提供してくれます。

那覇のビジネスや、観光は勿論のこと、ここにランクインした沖縄本島のホテルと組み合わせれば最高の沖縄滞在が満喫できるのではないでしょうか。

2-5.テラスクラブ アット ブセナ  本島リゾート MAP:E 88.4点

atbusena

【テラスクラブ アット ブセナ】
住所:沖縄県名護市喜瀬1750
電話番号:0980-51-1113
部屋数:68
価格(2名利用時合計): 73,700円~ 朝食付
Wi-Fi環境:館内無料Wi-Fi利用可
多言語対応:英語・韓国語
館内表記:日本語・一部英語表記あり
予約プランはこちらから(一休.comサイトへ移動します)

沖縄の高級ホテルグループ、テラスホテルズの中で最上位のホテル、ザ・テラスクラブ アット ブセナ。

客室以外は12歳未満立ち入り禁止という、正に大人の為のリゾートは、最高のおもてなしは勿論、施設の充実が目を見張ります。

大きめのテラスを備え、開放的な客室。多くのメニューを備えたスパや、通常のプールに加え、リラクゼーション用に考案された海水プール。

日常を忘れて最高の寛ぎが体感できるでしょう。

↓↓お得なパッケージツアーはこちらから↓↓
テラスホテルズに泊まる沖縄ツアー

2-6. Yugafu-yamabare (ゆがふ山原) 石垣島 MAP:I 86.5点

yugafu
(画像:ゆがふ山原より)

【ゆがふ山原】
住所:沖縄県石垣市川平1216-621
電話番号:0980-84-4511
部屋数:3
価格(2名利用時合計): 37,000円~ 朝食付
Wi-Fi環境:ロビーに無料Wi-Fi利用可
予約プランはこちらから(一休.comサイトへ移動します)

1日3組までという、正にプライベートリゾートのゆがふ山原は、石垣島に位置するヴィラホテル。

家族経営に拘った5人のスタッフがあたたかくお迎えし、大型経営の高級リゾートとはまた一味違った真心のこもったおもてなしを地中海のリゾートにも負けないような、赤瓦のヴィラと目前に広がるエメラルドグリーンの海のコントラストと共に楽しめるでしょう。

2-7.オリエンタルヒルズ沖縄  本島リゾート  MAP:C   82.4点

orientalhills

【オリエンタルヒルズ沖縄】
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣79-1
電話番号:098-966-1611
部屋数:14
価格(2名利用時合計):120,000円~ 朝食付
Wi-Fi環境:館内無料Wi-Fi利用可
多言語対応:日本語・英語
館内表記:日本語のみ
予約プランはこちらから(一休.comサイトへ移動します)

元祖プライベートプール付きホテル、オリエンタルヒルズ沖縄。那覇空港からの専用送迎車を降りると、東シナ海を目前に控えた森に囲まれた、大人の隠れ家。

プライベートプールが付いたホテルも増えて来ましたが、ここのプールは最大ではないでしょうか。

専用のコンシェルジュが付くサービスは欧米のスタンダードと、日本のおもてなしを備えた最上のものです。

もちろんアメニティーにも拘りが感じられ、最高級のエジプト綿で織られた部屋着は、沖縄の気候にもマッチして安らぎを高めます。

3.評価数不足の為、ランキングから外れた高級リゾートホテル

3-1.アイランドテラスニーラ  池間島  MAP:A

nira
(画像:アイランドテラスニーラより)

【アイランドテラスニーラ】
住所:沖縄県宮古島市平良前里317-1
電話番号: 0980-74-4678
部屋数: 5
価格(2名利用時合計): 56,600円~ 朝食付
Wi-Fi環境:客室内無料Wi-Fi利用可
多言語対応:日本語・英語
館内表記:日本語のみ
WEB http://www.neela.jp/

シュノーケリングやダイビングでも有名で、海の美しさで知られる池間島。宮古島から橋で繋がるこの島にある芸能人御用達のヴィラホテル。

各ヴィラには門扉まであり、メイド付きの別荘にいるようなプライベート感が日常を忘れさせてくれます。

光が少なく、夜の星空は感動必至。また、海を一望しながら楽しめるスパは、正に至高の時間でしょう。

なお、6歳未満の子供は宿泊できないので、注意が必要です。

3-2.ザ シギラ 宮古島 MAP:D

sigira

【ザ シギラ】
住所:沖縄県宮古島市上野字新里1405-3
電話番号 :0980-74-7240
部屋数:10
価格(2名利用時合計): 300,000円~ オールインクルーシブ
Wi-Fi環境:館内無料Wi-Fi利用可
多言語対応:日本語・英語
館内表記:日本語のみ
予約プランはこちらから(一休.comサイトへ移動します)

最上のお客様だけに贈る、最上のサービスと至福の時。そんなコンセプトが聞こえてきそうなコテージ、ザ シギラは2013年にオープンしたばかりのオールインクルーシブリゾート。

食事や飲み物だけでなく、エステやゴルフといったアクティビティも込で気兼ねなく非日常を満喫できます。

空港まで専属のコンシェルジュが迎えてくれ、まるでモルディブのコテージホテルの様な「何もしない贅沢」を叶えてくれる空間ではないでしょうか。

【関連記事】
・1度は泊まりたい!憧れの沖縄の人気コテージホテル7選
・宮古島のホテル選び方・基本編|高級リゾートからゲストハウスまで
・泊まってみました「琉球温泉 瀬長島ホテル」徹底レポート

沖縄へのお得なパッケージツアーを探したい方は
しろくまツアーの沖縄旅行

沖縄の現地体験・オプショナルツアー予約をお探しの方は
bannar_oka

Pocket

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.