11月に沖縄を楽しみたい!気になる気候やイベントを紹介♪

Tags:

公開日:2015/10/28

Pocket

カヌチャスターライトファンタジア11月といえば、本土では冬目前。沖縄は1年通して温暖な気候ですが、とはいえ、県内のビーチは10月末で遊泳期間を終えるところも多く…。

11月の沖縄ってあんまり魅力ないのでは?と思っている方、そんなことはありません!過ごしやすい気候だからこそ満喫しておきたい沖縄の楽しみ方が、たくさんあります。

さらに、ハイシーズンと比べて旅行代金もお安め。11月の基本ポイントをまとめましたので、しっかりチェックして、この時期ならではの沖縄を満喫してください!

<もくじ>
1.11月の沖縄の気候は?
2.11月の沖縄の服装は?
3.11月はまだ泳げるの?
4.11月の見逃せないイベント
5.11月の旅行代金はいくらくらい?
まとめ

1.11月の沖縄の気候は?

沖縄は、紅葉がほとんどないので見た目の秋らしさはあまり感じませんが、11月に入ると日差しが和らぎ、グッと過ごしやすくなります。平均気温は22.6℃。これは東京の、だいたい6月の平均気温と同じくらいです。晴れた日中は、汗ばむくらい暑くなることも。
また、台風シーズンも過ぎており、昨年の11月台風接近数は0。天気は比較的安定していると言って良さそうです。

okinawa-november-tempareture-date

2.11月の沖縄の服装は?

たまに、「亜熱帯気候の沖縄は1年中、半袖やタンクトップで過ごせる!」と思っている方がいますが、沖縄でも秋冬物は必要になります。覚えておいてくださいね。

11月中旬の服装は、晴れていれば日中は半袖でも過ごせます。ただし、雨・風の強い日や、朝晩は冷え込むこともあるので、ジャケットやシャツなど、さっと羽織れるものがあると便利。足元はサンダルでも大丈夫!秋ぐちにサンダルでも、沖縄ならまったく浮きません(笑)

服装イメージ

3.11月はまだ泳げるの?

11月の平均水温は、約24℃。日中、日差しがあれば海に入れなくはありませんが、風のある日はかなり肌寒く感じるので、泳ぐのは控えたほうが無難。そもそも、県内のほとんどのビーチが遊泳期間ではなくなります。

せっかく沖縄に来たのだから海の雰囲気を楽しみたい!という方、海に潜らなくても海遊びを満喫できるレジャーがありますのでご紹介しましょう。まずは、パラセーリング。

パラセーリングイメージ©OCVB
パラシュートを付けて、モーターボートにぐんぐん引かれて上昇し空を舞います。上空から眺める沖縄の海はとてつもなくきれいで、爽快感バツグン。海に入らず、幅広い年齢層の方が安心して楽しめるマリンスポーツです。ただし、波しぶきが飛ぶので多少濡れても良い服装が◎。

シーカヤック©OCVB
次はシーカヤックです。のんびりしたスピードで海を進み、潮の香りと波の音でリラックスしてみては?沖合で釣りを楽しむこともできますね。

貝殻イメージその他、貝殻やサンゴのかけらなどを探すビーチコーミングなどもいかがでしょう。ビーチをのんびり散策しながら楽しんでみてくださいね。

なお、せっかくだから沖縄の海を楽しみた位という方!ウェットスーツを着てのシュノーケリングやダイビングであれば問題なく可能です。
人気のシュノーケリングポイント「青の洞窟」などもおすすめですよ!

青の洞窟イメージ

【こちらもどうぞ】
・神秘的な沖縄・青の洞窟!人気のマリンスポットを徹底解説♪

4.11月の見逃せないイベント

その1 カヌチャスターダストファンタジア

県内でも屈指のリゾートホテル、カヌチャベイホテルは、沖縄の自然に抱かれた楽園カヌチャリゾートの中にあります。その広大な敷地内で催される大規模なイルミネーションがこちら。

カヌチャスターライトファンタジアカヌチャリゾートを大きく2つのエリアに分けて展開。プロジェクションマッピング等を使用した、光と映像そして音楽の祭典です。

カヌチャスターライトファンタジア華やかな祭典はクリスマスやお正月、バレンタインディなど、5つの期間に分けて開催。県内外から多くの方が訪れます。

カヌチャスターライトファンタジア祈りのポイント「オープンハート」。素敵な恋が叶うかも?このようなフォトスポットや、期間限定のオープンカフェなどもあります。
■カヌチャスターダストファンタジア
期間:2015年11月1日~2016年2月29日
入場料:[前売]車1台につき2,000円(税込)
[当日]車1台につき3,000円(税込)
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.kanucha.jp/event/stafan/
※写真提供:カヌチャベイホテル&ヴィラズ

その2 壺屋陶器まつり

毎年11月の勤労感謝の日前後、那覇市立壺屋小学校でおこなわれる焼物のおまつり。カップや茶碗などの生活用品から、大きなシーサーなどの展示即売会が催されるほか、焼物づくり体験教室やオークション等、様々なイベントが目白押しです。

壺屋のやきもの焼物が一堂に会するので、いろいろな焼物に触れたい方はおすすめ。自分だけの掘り出しものを見つけ出すワクワク感が味わえますよ。

■壺屋陶器まつり
期間:2015年11月20日~23日
会場:那覇市立壺屋小学校
時間:10時~18時
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.tuboya.com/

【こちらもどうぞ】
・お気に入りの器を探して。壺屋やちむん通りをてくてくお散歩♪

その3 沖縄県芸術文化祭

沖縄県の本土復帰の年に始まり、県内でおこなわれている芸術文化活動を奨励する目的で毎年開催されています。書道・写真・美術の部門にわかれ、作品は一般公募(今年度の作品募集は終了)。応募者が多いことで知られ、伝統のある祭典です。

沖縄県立博物館©OCVB
文化祭と銘打っているだけあり、関連イベントも多く企画。体験教室や舞踊、プロジェクションマッピング等、五感で楽しめるものが満載です。アートの秋、沖縄の芸術に触れてみてはいかがでしょう。
■沖縄県芸術文化祭
[本展]
会場:沖縄県立博物館・美術館1F 企画展示室
銃所:沖縄県那覇市 おもろまち3丁目1-1
期間:11月7日~11月15日
※写真のみの選抜展もあります。詳細はホームページをご覧ください。
http://okicul-pr.jp/kengeisai/

5.11月の旅行代金はいくらくらい?

夏休み期間の8月は、いわゆるハイシーズンなので旅行代金も高く設定されます。では、時期を少しずらした11月はいくらくらいなのでしょう?最安値を調べてみました。

料金イメージ
こちらは旅行比較サイトTravel.jpにて調査いたしました。

結論から言うと、かなりお安い価格で安定しています。旅行の1番安い時期が1月・2月とされますが、その価格に迫る勢いです。今回は、航空会社を指定せず最安値を優先で調べましたが、区間によってはJALなど大手利用も可能なところがうれしいですよね。

海には入れませんが、過ごしやすい気候になるので観光地巡りには最適。しかも、ハイシーズンのような混雑は軽減されていますから、海以外の目的で行くならまさに狙い目!ただし、連休付近の価格は高くなりますから注意してください。

まとめ

11月の沖縄旅行情報、いかがでしたか。王道のシーズンでなくても、沖縄の魅力はたくさんありますよね。この記事を読んで「あの遊び・あのイベントに参加したい!」と思われた方、旅行代金のお安いこの時期に、ぜひ沖縄を訪れてほしいと思います。

ホワイト・ベアーファミリーの格安沖縄パッケージツアーはこちらから
しろくまツアーの沖縄旅行

☆沖縄の現地体験オプションならこちら!旅プラスワン☆
bannar_oka

~沖縄のホテル予約なら~
【楽天トラベル】沖縄のホテル・宿を予約

Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.