久米島の隠れた絶景ポイント「黒石の森」に行ってきた

Tags:

公開日:

黒石の森
久米島の景勝地と言えば、「比屋定バンタ」や「宇江城城跡」が有名ですが、じつは知る人ぞ知るとっておきの絶景スポットがあるんです。
それが今回ご紹介する「黒石の森」。

一見すると「何もない公園」。観光マップにもほとんど載っていないマニアックな場所ですが、「久米島で見た海の中で一番青い!」と知人のフォトライターが驚いたほどの絶景ポイントなんです!

そんな黒石の森へのアクセス方法・絶景撮影ポイントを、久米島在住の筆者が紹介いたします。

<もくじ>
1. 黒石の森とは?
2. 黒石の森への行き方
2-1. ユイマール館方面から行く場合(久米島反時計回り)
2-2. 比屋定バンタ方面から行く場合(久米島時計回り)
3. 絶景ポイントはここ!
4. 黒石の森は久米島の猫スポットでもある
5. 帰り道も要注意
6. まとめ

1. 黒石の森とは?

黒石の森は島の東側に位置し、久米島観光の中心地イーフビーチ周辺からは車で10分ほど、定番のビュースポット比屋定バンタより少し市街地寄りにあります。
比屋定バンタから黒石の森を目視!

比屋定バンタからの眺め(はての浜方向)

比屋定バンタからはての浜方面に見える、海上に突き出た岩山を阿嘉黒石(あかくるし)と言います。
この阿嘉黒石の上が、黒石の森。
黒石の森

黒石の森は、もともと御嶽(うたき)と呼ばれる神聖な場所。
航海の安全を願うために、神女たちが神様と交信する場所だったそうです。
また、15世紀中頃に久米島に来た”按司”と呼ばれる豪族が城を立てた場所でもあります。

2. 黒石の森への行き方

黒石の森へはレンタカーかレンタバイクのドライブが定番。
最寄りのバス停からも片道30分はかかりますので、車・バイクがない場合、行くのはちょっと厳しいです。

道が分かりづらいので、付近の主要な観光スポットからの行き方を紹介します。
黒石の森への道のり
久米島を反時計回りに進む場合は、久米島紬の里、ユイマール館がスタート。
時計回りに進む場合は、島の景勝地、比屋定バンタがスタートです。

2-1. ユイマール館方面から行く場合(久米島反時計回り)

黒石の森 ユイマール館
イーフビーチ方面から久米島を反時計回りに進んでいくと、右手に久米島紬の里、赤い屋根が目印のユイマール館が見えてきます。

そこから1~2分ほど、坂を上っていきます。
ティーダ橋
この橋はティーダ橋といい、ここも景色を楽しめるポイントです。

橋を渡り切ると左手に東屋が見えてきます。
黒石の森 左手に東屋

ここをさらに直進!
黒石の森 ひたすらまっすぐ

しばらくすると右手に見えてくる白い建物が目印!この白い建物の手前を右折します。
黒石の森への超重要ポイント 白い建物

『阿嘉黒石林道』と書かれた看板もありますよ。
黒石の森 看板を見逃さないで!

道の左右から木々がせり出してくる狭い道に出ます。本当にここで大丈夫かと不安になると思いますが、そのまま直進しましょう。
黒石の森への道のり

しばらく行くとまた標識があるので、この標識の手前で左折。生い茂った植物が覆いかぶさり看板に気づきにくいのでご注意。
黒石の森への道のり

「この道であっているのか・・」という不安は置いといて、そのまま細い道をまっすぐ。

1分ほど進むと、東屋がある開けた場所、「黒石の森」に到着です!パチパチパチ~
黒石の森に到着!

少し奥に進むと駐車場もあります。
黒石の森の駐車場

2-2. 比屋定バンタ方面から行く場合(久米島時計回り)

お次は久米島を時計回りに進む、比屋定バンタからの道順です。
まずは島内随一の景勝地比屋定バンタがこちら。しっかりとした展望台に車も数台停まっています。
比屋定バンタ

海を左手に進みます。
黒石の森へ
少し行くと沖縄らしい可愛いバス停が右手に見えてきます。そのまま直進です。
黒石の森 道中のバス停

しばらく行くと小さな集落が見えてきます。
黒石の森 小さな集落
集落の先に、先ほどの白い建物が見えてきます。
黒石の森への超重要ポイント 白い建物
標識通り、この角を左折。
黒石の森の看板
白い建物から先は、半時計回りのルートと同じです!

3. 絶景ポイントはここ!

黒石の森の絶景ポイントは、東屋の先、公園の奥にあります。
黒石の森 あずまや

柵の向こうの草むらが途切れているこの場所!ここが絶景ポイント!
黒石の森 絶景ポイント
視界を遮るものがほとんどないため、青い海を一望することが出来ますよ!
黒石の森 青い海
右手にはハテの浜、その手前には、奥武島、オーハ島。
黒石の森からはての浜、奥武島、オーハ島

そうそうこの青!
黒石の森

人が少ないというのも嬉しい点。あぁ地球は丸いな~。
黒石の森

お気に入りの1枚をぜひ撮りに来てみてください!

4. 黒石の森は久米島の猫スポットでもある

ここ黒石の森、じつは猫スポットでもあるのです。

車を降りるとほどなくして、「にゃー」と人懐っこく鳴く声が聞こえてきます。
振り返ってみると・・・
黒石の森の猫
ノドをごろごろ鳴らしながら甘えん坊モードで近づいてくる猫!
可愛すぎる!!

そして気付けばさらにもう1匹。2匹一緒にゴロン!
黒石の森の猫

極めてリラックスモードの猫。
黒石の森の猫

最後はお見送り(?)までしてくれました。また来るね!
黒石の森の猫のおみおくり

5. 帰り道も要注意

黒石の森からイーフビーチ方面へ帰る道も、迷いやすいので注意してくださいね。
黒石の森からの帰り道
来た道と反対方向、一本道を下っていきます。

畑の真ん中、砂利道に出ます。
「大丈夫か?」と心配になるのですが、ここを右折してまっすぐ進みましょう。
黒石の森からの帰り道

しばらく行くと見えてくる小学校の手前で再び右折すると、島の一周線沿いに無事戻ってくることが出来ます。
黒石の森からの帰り道

道に迷いそうで不安な方は来た道を引き返すことをお勧めします。

6.まとめ

天気の良い日はお弁当を持ってきて、ピクニックするのもおすすめ!
最高の見晴らしの中で食べるご飯は一味違った味わいになるはずですよ。

知る人ぞ知るマニアックな景勝地、黒石の森。
ちょっとディープな久米島を楽しみたい方はぜひ行ってみてくださいね!

黒石の森(黒石森公園)
沖縄県島尻郡久米島町阿嘉

 

島暮らしのおかもってぃ

東京都多摩市出身。2015年4月に沖縄県久米島に移住。久米島のマニアックな情報をお届けするメディア「久米島Life」を勝手に運営中。
久米島Life

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.