【260種以上の珊瑚がいる豊かな海】久米島ダイビングの魅力とは?

Tags:

公開日:2016/6/7

Pocket

久米島ダイビング

その昔、久米島は「球美(くみ)の島」と呼ばれていました。琉球の美しい島、それは写真だけでもため息が出るほどですよね。
観光スポットももちろんありますが、やっぱり一番の目的は「はての浜」。久米島の強みですよね!

そこで今回は、久米島でダイビングをする魅力についてお伝えしたいと思います。
なお筆者オススメのダイビングショップさんも合わせてご紹介していきたいと思いますので、ご参考になれば幸いです♪

<もくじ>
1.久米島でダイビングをする魅力
1-1.初めてさんにはかわいい出会いが待っている
1-2.中・上級者は地形ダイビングもオススメ
1-3.大物狙いのスポットも点在!
2.イーフスポーツクラブ|実績あるショップで大いに楽しもう
おわりに

1.久米島でダイビングをする魅力

久米島ダイビング

沖縄本島から100キロほどの距離がある久米島。
距離だけ見ると「遠い」イメージを持ってしまいますが、実は那覇空港から飛行機に乗って約25~30分で到着・・・憧れの離島もそう遠くはなくなりました。
(※参考:船の場合・・高速船で2時間50分、フェリーの場合・・3時間20分ほどで到着します。)

久米島ダイビング

久米島は観光スポットも多数あり、陸か海か・・迷ってしまいますよね。
ならば両方楽しんでしまえ!というアナタは滞在するのがオススメ。

日帰りで行けなくもないのですが、こんなに美しい島をその日限りで終わらせてしまうのは。。あまりにもモッタイナイ!!
ぜひともやりたいコト全部叶えていってほしいと思います♪

★久米島の観光スポットならコチラの記事をご参考にどうぞ♪

久米島ダイビング

では本題に戻りましょう♪

久米島でダイビングができる魅力とは、まさに島のいたるところに「スポット」があるコト。

先にもご紹介した「はての浜」の場合も白い砂が境界線のように敷かれ、その左右にバラエティに富んだダイビングスポットがあるんです。

キレイな砂浜が広がるポイントやマンタが通るポイント、穴やクレバスを進みながら楽しめる地形など・・そして水深10mから一気に40mあたりまで落ちるかなりスリリングなドロップオフなどもあり、初心者から上級者まで楽しめる場所がいっぱい!

そして何よりも海の世界に生息する生きものたちとの出会いにも感動するハズ。
まだ見たコトもない生物に出会うって、貴重な体験ですよね♪

そんな数あるポイントの中でも、オススメの場所をちょっぴりご紹介していきたいと思います。参考になれば幸いです。

1-1.初めてさんにはかわいい出会いが待っている

久米島ダイビング

はての浜周辺の海底は白い砂浜が広がっています。
非常に穏やかで、初めてダイビングをされる方も安心して楽しめる絶好のポイント。
大きなイソバナなどもあり、そこにはカニやハゼがついているコトも。

枝サンゴの群生や色鮮やかな魚たちが群れている様子はまさに竜宮城のような雰囲気。
「海の中ってこうだよね!」というイメージ通りの体験ができます。

1-2.中・上級者は地形ダイビングもオススメ

久米島ダイビング

久米島は複雑な岩場やクレバスのるポイントが結構あり、地形ダイバーにはたまらないハズ。

ドロップオフで出会う魚たちと地形のコントラストが最高!
神秘に満ちた場所や光のシャワーを浴びながら思い思いにダイビングを楽しむコトができます。

1-3.大物狙いのスポットも点在!

久米島ダイビング

ジンベエザメ・・・と言えば沖縄美ら海水族館を想像しますよね。

沖縄では体長約5mの小ジンベエザメが目撃されるコトもあるようですが、久米島で目撃された大きさは何と約10m!
アナタも運が良ければ出会うコトがあるかも!?知れませんよ♪

久米島ダイビング

沖合で見られる(かもしれない)大物はジンベエザメの他にもハンマーヘッドやイソマグロ、ギンガメアジなど・・・ダイバーが憧れるスポットが満載です。

このようにさまざまなシチュエーションが待っているため飽きません。

久米島ダイビング

ここ久米島はセルフダイビング(ショップのガイドもしくはインストラクターなしでダイビングを行なうコト)が応相談となっていますが、でもやっぱり現地に精通しているプロと一緒に潜った方が何倍も楽しめます。
何と言っても久米島を知り尽くしていますから。

そこで幾つかあるショップさんの中で、筆者オススメをセレクト!
イーフスポーツクラブさんをご紹介いたします。

2.イーフスポーツクラブ|実績あるショップで島を大いに楽しむ

久米島ダイビング

イーフスポーツクラブさんは、イーフビーチホテル内にあるショップさん。
目の前に広がるイーフビーチもピカイチ!約2kmに渡って続く砂浜を見ただけで感動するという、とても素晴らしい場所にあります。

実はこちらのショップさんはジンベエザメを発見した実績を持つショップさん。
はての浜からも近いため、何かと便利なのもいいですね。

久米島ダイビング

コースに関しては規定人数以下で催行、資格を有するスタッフが常務しているという徹底さも魅力。
これでしたら初めてダイビングをする方も安心ですよね。

体験ダイビングはもちろんのこと、ライセンス取得コース、そしてはての浜の一番果てにある「はての浜」に上陸できるプランもありますよ!

久米島ダイビング

なおはての浜は「はての浜」「中の浜」「前の浜」と分かれているのですが、はての浜に上陸するのはこちらのショップさんの「はての浜ツアープラン」だけ。

シュノーケリングのプランは夏季限定なので、まさに今がチャンス。
ダイビングもシュノーケリングも滞在される方なら合わせて楽しむコトができますね!

久米島ダイビング

ダイビングは泳ぐ魚たちやキレイに見える場所など、本当に天候に左右されます。
そして当然ながらいつもその場所に生物がいてくれるワケでもなく・・だからこそ発見できた喜びが大きいのかも。

なおプロのインストラクターさんたちは天気を読むので、その日で一番いいと思ったポイントへ連れて行ってくれますよ!

久米島ダイビング

縦穴に住む生物を探したり、魚たちの群れに巻かれたり・・毎回違う体験ができるのもダイビングの魅力。
講習もわかるまで教えてくれますので、あわてず自分のペースで覚えましょう。

久米島ダイビング

そしてダイビングが終わったらクラブハウスの2階にある海洋深層水大浴場でひとっ風呂。
シャワー完備のトコロは多々ありますが、お風呂で温まれるショップさんはそうそうありません。

久米島ダイビング

なお他にもフィッシングやはての浜に落ちている貝殻を使用した貝細工体験など、時間が足らないほど遊べるプランがいっぱいです!
おおいに満喫して久米島での思い出を沢山作ってくださいね♪

<詳細:イーフスポーツクラブ>
住所:沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂548 久米島イーフビーチホテル内
電話:098-985-8733
公式サイトはコチラからどうぞ

おわりに

久米島ダイビング

久米島ダイビングの魅力はいかがでしたでしょうか。

数々のスポット、そして果てしなくキレイな海。そんな中でダイビングができる贅沢は他の何物にも代えがたい思い出を作るコトができるでしょう。

初めての方も「どこで体験するか」というのは重要なポイントになるかと思いますから、ぜひ筆者オススメのショップさんで検討してみてはいかがでしょうか。

中・上級者さんも魅惑のポイントが山ほどあります。
地図とにらめっこしながら行きたいポイントを定めて安全に楽しく久米島の海を満喫してくださいね♪

Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.