ぴっちぴち魚料理を堪能「国頭港食堂」| やんばるおすすめランチ

Tags:

公開日:2017/4/20

国頭港食堂
「これはデカすぎるだろ、、、、」

沖縄本島北部に行く用事があったので、お昼ごはんにいいお店は無いかな~探していたところ偶然にもみつけた国頭港食堂(くにがみみなとしょくどう)。
魚も食べたいがこの大きさを一度みてみたい!思ったが吉日さっそく足をのばす事にしました。

<もくじ>
1.白い看板が目印「国頭港食堂」
2.そのボリューム想像以上
3.国頭港食堂 基本情報

1.白い看板が目印「国頭港食堂」

国頭港食堂は、その名の通り沖縄県本島北部にある国頭村にあります。
沖縄自動車道の北端「許田IC」からは名護東道路を経由して車で40分ほど。辺戸岬や大石林山、オクマビーチへ行く道すがらです。

お店の外観はちょっとした事務所風。左側の白い建物の方が国頭港食堂です。
国頭港食堂

国道沿いの白い看板をお見逃しなく。
国頭港食堂

11時開店だと思ってちょうどにお店に到着すると、まだ絶賛準備中の店内。
看板をみると平日は11:30から!さっそく爪の甘さがさく裂です。みなさんご注意ください、平日は11:30から、土日が11:00から営業開始です。

少しくらい早くても大丈夫かな~と店員さんに声をかけてみると、「魚がまだ来ないのですみません、、、」との事。
どうやら今日の魚とメニューは料理長さんが毎日仕入れ・作成してから持ってこられるようで、料理長が来ないことには何も始まらないのです。

とりあえず料理長待ち。
あいにくの雨でしたが、お店のまわりはとてもきれいに整備されていていて、ベンチに座ってポヤーっと開店を待ちます。
国頭港食堂

いつの間にかカウンターいっぱいのお魚たち。
国頭港食堂

気づけば11:30、開店(泳魚中)です。
国頭港食堂

2.そのボリューム想像以上

店内は水槽とランチ限定のサラダバーのケースを中心にテーブルが配置されています。
4名テーブルが4、2名テーブルが3とカウンターが6席ほど。店内それほど大きくありませんが、外のデッキにも机とテーブルが置かれています。
カウンターの上にはカラフルな絵が施されていて、とても明るい印象。
国頭港食堂

マグロの漬け丼やお刺身漬け丼五点盛り、刺身三点盛りと地魚フライセットやバター焼きセットが定番メニュー。
国頭港食堂

価格帯は¥850~¥1,500とメニューによってさまざま。
日々メニュー・ラインナップが変わるので、その日何があるかは行ってみてからのお楽しみ。

私は事前に決めていた通りマグロのカマ焼き定食(運よくこの日のメニューにもあった)を、同行者は刺身三点盛りと地魚のバター焼きセットを注文しました。
一緒に入店した地元の方らしき3名グループは皆さん魚のバター焼き定食を注文。

待っている間はおかわり自由のサラダバーを。セルフでお茶もいただけます。ゴーヤの炒めものもありました。
国頭港食堂
10分くらい待ったでしょうか、お隣の席に運ばれていく巨大な焼き魚が視界の端を通り過ぎます。

「こ、これはやっぱりデカいぞ」
間髪いれず私たちのテーブルにも運ばれてきました。

ジャン!まずは刺身三点盛りと地魚のバター焼きセット
国頭港食堂
とってもきれいでおいしそうな盛り付けです。

そしていよいよマグロのカマ焼き。

ドーーーン!皿からはみ出るというかお盆からもはみ出ています。
国頭港食堂
想像以上にデカい!こんなの見たことない!
白米とみそ汁がやっとのことお盆にのっています。

湯気のたつ魚に箸をさしこみ、たっぷり身を取ってポン酢につけていただきまーす♪

魚の脂とポン酢があいまってうんまーい!どこに箸をつけても大きな身がボコボコ取れます(笑)ジューシーな身、弾力のある身、淡泊な身、どこもめいっぱい堪能。
国頭港食堂

お味噌汁は魚のあら汁。サラダとカマとあら汁をテンポよく口に運びます。

ここで同行者のお刺身もひと切れ拝借!
国頭港食堂
これもうんまーい!
獲れたての魚って歯ごたえがよすぎるイメージがあったんですが、めちゃくちゃ上品な口当たり。
名前を失念してしまいましたが、手前の白身が本当に美味でした。

この日は残念ながらメニューにありませんでしたが、仕入れでお魚が揃えば刺身七点盛というスペシャルメニューがお目見えするそう。沖縄でお刺身ってあんまり期待したことなかったんですが、今度私は刺身系を食べます!

3~4人前って言われて出てきてもおかしくない大きさのマグロのカマ。とにかく魚が大きいので、みんなでシェアしていただくのがいいと思います。

掘っても掘っても身が出てきます。もう食べられないと思いつつすべて完食!

気づけば地元の方たちで店内は満席に。
平日に地元の方でにぎわうお店、これは大当たり!

3.国頭港食堂 基本情報

国頭港食堂
夜は沖縄の郷土料理や寿司・刺身のほか、炭火焼きや揚げ物などメニューの種類も豊富。
またお店の前は芝生の広場になっていますので、海に沈む夕日を見ながら浜焼きなんてのも楽しそうですね。

現在のお店は2016年12月に移転してきたそうで店内は清潔感がいっぱいですし、駐車場は広く、そしてナイスビュー!
沖縄本島北部を観光される際にはぜひ足を運んでみてください。

お店を後にする際、看板娘(?)が写真撮影に応じてくださいました。沖縄の人って優しいなぁ。

名称 国頭港食堂
住所
沖縄県国頭郡国頭郡国頭村浜 浜477-1
電話番号 0980-50-1660
営業時間 [月~水、金、土]11:30~14:30 17:30~22:00
[日・祝]11:00~16:00
木曜定休
アクセス 車:許田インターチェンジより約40分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.