ヒルトン沖縄北谷リゾートを愉しむ│大人カップルの贅沢時間

ヒルトン沖縄北谷リゾート時間ができた週末は、カップルで沖縄へ。
   
アクティブにマリンスポーツを楽しむのも良いけれど、せっかく訪れた南国リゾート。
ホテルでまったりリラックスしたい、という方も少なくないのではないでしょうか?

今回ご紹介する「ヒルトン沖縄北谷リゾート」は、そんな大人のカップルにオススメしたいリゾートホテル。

県内最大級の大きさを誇る屋外プールをはじめ、エグゼクティブラウンジにバーなど、ラグジュアリーな雰囲気を満喫できる施設が充実しています。

世界中で展開するヒルトン、一度は名前を聞いたことがあるけど実際のところどうなの?

今回はそんな疑問にこたえるべく、「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の魅力についてご紹介させていただきます。

<目次>
1. ヒルトン沖縄北谷リゾートってどんなホテル?
2. ヒルトン沖縄北谷リゾートを愉しむ4つの魅力
2-1 個性あふれる3つのプール
2-2 リゾートの安らぎ感じるゲストルーム 
2-3 日頃の疲れを癒してくれる「AMAMI SPA」
2-4 「エグゼクティブラウンジ」で贅沢なひと時を
3. 周辺情報
3-1 絶景スポット
3-2 お食事どころ
4. おわりに

ヒルトン沖縄北谷リゾートツアーを探す

1. ヒルトン沖縄北谷リゾートってどんなホテル?

「ヒルトン沖縄北谷リゾート(以下、ヒルトン)」が位置するのは、那覇空港から車で約45分、沖縄本島中部の北谷町。
ヒルトン沖縄北谷リゾート県内唯一の観覧車がある商業施設「アメリカンビレッジ」まで徒歩約10分、サンセットビーチまでも同じ程度の距離と非常に便利な場所にあります。
ヒルトン沖縄北谷リゾート入口に入ってまず出迎えてくれるのが、全面ガラス張りの開放的なロビー。目の前にはエメラルドブルーの海が広がり、夕方には美しいサンセットを臨めますよ。
ヒルトン沖縄北谷リゾートまたロビーラウンジ「mahru」では17時から20時までは毎日ハッピーアワー、ビールやカクテルが通常の半額で楽しめます。ディナーの前に軽く一杯、いかがでしょうか。

館内には沖縄にゆかりのある作家が手掛けたアート作品が随所に展示されていて、シンプルながらも南国の雰囲気を感じられる工夫がなされています。

2. ヒルトン沖縄北谷リゾートを愉しむ4つの魅力

2-1 個性あふれる3つのプール

ヒルトン沖縄北谷リゾートヒルトンの名物ともいえるのが、県内最大級の大きさを誇るラグーンプール。
567㎡もの広さを誇り、真っ白で大きなスライダーがトレードマークです。

ヒルトン沖縄北谷リゾート大人のカップルにオススメしたいのは、こちらのカスケードプール。
横たわりながらくつろげるカバナが、大人のリラックス空間を演出しています。

併設されたプールサイドバーでは冷たいソフトドリンクやアルコールメニューが充実。
サンドイッチやホットドッグなどのフードメニューもあるので、ちょっとしたお昼ご飯ならここで十分です。

ヒルトン沖縄北谷リゾート日焼けが怖い、夜も泳ぎたい、そんな方には室内プールが打ってつけ。
22時まで営業していて、気候や天候に左右されずに泳げます。

ドライサウナがあるので、冷えた体を温めてくれるのも嬉しいトコロです。

2-2 リゾートの安らぎ感じるゲストルーム

ヒルトン沖縄北谷リゾートヒルトンの客室は、全部で346室。

最上階のスイートルームを筆頭に、エグゼクティブルーム、ユニバーサルルームを含んだ部屋タイプが豊富なスタンダードルームまで多様な選択肢からチョイスできます。

ヒルトン沖縄北谷リゾートエグゼクティブルーム以上のお部屋では全ての客室がオーシャンビューなんです!
また特権である、エグゼクティブラウンジも使うことができます。
     
CD・DVDプレイヤーもあるので、夜はお部屋で好きなDVDを見て楽しむのも良いかもしれませんね。
    

2-3 日頃の疲れを癒してくれるスパ「AMAMI SPA」

ヒルトン沖縄北谷リゾート1階にある「AMAMI SPA」は、ホテルならではの上品で落ち着いた雰囲気が特徴。

沖縄の塩やハーブを使用した伝統的ものから、欧米トップブランドのボディオイルまで、様々な要望に合わせてメニューをカスタマイズすることができます。

ヒルトン沖縄北谷リゾートカップルボディトリートメントの施術は二人同時進行で行われるので、癒しの時間を共有できるのも嬉しいところ。どちらかが時間を持て余してしまう心配がありません。

普段スパなどやらないという男性も、上品で落ち着いた空間での施術は一度試してみてはいかがでしょうか。

2-4 「エグゼクティブラウンジ」で贅沢なひと時を

ヒルトン沖縄北谷リゾートエグゼクティブルーム以上のランクに宿泊した方、ヒルトンオナーズでもダイヤモンドの会員のみが無償で利用できる「エグゼクティブラウンジ」。
ヒルトン沖縄北谷リゾート営業時間は7時から21時まで。
ヒルトン沖縄北谷リゾートオープンから3時間は朝食タイム、17時からの2時間はカクテルタイムとして設けられていますが、それ以外の時間も常時フリードリンクや食事をいただけますよ。

静かでゆったりとした時間を過ごすなら朝の利用がおすすめ。
ヒルトン沖縄北谷リゾートラウンジ限定のクロワッサンは、通常のバイキングにものより一回り大きく、特製のパッションフルーツソースにつけて食べるとより一層美味しくなります。

アメリカンブレックファストのみならず沖縄料理のラインナップも充実しているので、気分に合わせてお好みをチョイスしてくださいね♪
    

3. 周辺情報

3-1 絶景スポット

ヒルトンは商業施設「アメリカンビレッジ」に隣接し、少し歩けばビーチに行けます。
沖縄夕日イメージせっかくだからホテルの外も散策したいという時に、オススメなのがサンセットビーチ。
ホテルからは歩いてわずか5分少々。

沖縄夕日イメージその名の通り美しい夕日が臨めるビーチで観光客のみならず、地元の人にも人気のスポットです。

海岸沿いにはたくさんのカフェが立ち並ぶので、そこから眺めてみても良いかも。 
ロマンチックな思い出作りにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

3-2 お食事

ヒルトン沖縄北谷リゾートから車で約20分で行ける、北中城村。
最近ではお洒落カフェが多いことでも話題を呼んでいるスポットです。
     
そんな北中城エリアでのオススメなのが、「Ploughman`s Lunch Bakery」。
古い外国人住宅を改装してできたカフェで、まるで誰かのお家に遊びにきたかのようなほっこりした外観です。
     
人気のプレートランチは、パンとコーヒーのおかわり自由。
野菜もたっぷり盛り付けられているので、栄養が偏りがちがちな旅行中にも安心していただけます。

那覇空港への途中に気軽に寄れるスポットなので、最終日の道中に寄るのにぴったりです。

4. おわりに

忙しい時間を過ごす大人のカップル、気付いたらすれ違ってしまっていた・・・なんてこともありますよね。

そんな時はあえて非日常的な空間を共有することで、より一層絆が深まるかもしれません。

たまにの休日、ヒルトン沖縄北谷リゾートで思い切り贅沢してみてはいかがでしょうか。


施設名:ヒルトン沖縄北谷リゾート
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜40-1
電話番号:098-901-1111
総客室数:346室
チェックイン/アウト:15:00/12:00
アクセス:那覇空港から車で約45分
公式HP:http://hiltonchatan.jp/

▼各種予約のご案内▼
楽天トラベルはコチラ
じゃらんネットはコチラ

ツアー予約
ヒルトン沖縄北谷リゾート宿泊+航空券はコチラ

沖縄モデルコース特集


Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.