沖縄生まれの玄米ドリンク!「飲む玄米&ライス」計8種類を飲み比べてみた

Tags:

公開日:

Pocket

健康ドリンク飲み比べイメージ

イベントが盛りだくさんの年末年始はついつい暴飲暴食しがち。『最近、ちょっと不健康だな・・・』と、そんな時に頼りになるのが栄養いっぱいの“健康ドリンク”。

さて、沖縄生まれの健康ドリンクといえば―――

フルーツをたっぷり使ったスムージー?
見た目も味もパンチが効いたハブ酒?

いえいえ今回ラインアップするのは「飲む玄米&飲むライス」。
沖縄生まれ沖縄育ち、昔ながらの知恵と愛情がたっぷり詰まったオキナワン玄米ドリンク計8種類を飲み比べしてみました。

そう、いま私たちのカラダが求めているのは飲む玄米!飲む米なのだ!

健康ドリンクラインアップ

<ラインアップ>
0.はじめに
1.宮古島生まれの飲む米|(有)マルマサファミリー商事 3種
【1】飲む極上ライス ミキ
【2】飲む玄米 黒糖玄米
【3】飲む極上ライス ウコン入ミキ
2.自販機で買える飲む玄米|ゆうな物産
【4】黒糖玄米
3.コンビニで買える飲む玄米|(有)渡具知 4種
【5】黒糖げんまい
【6】べにいもげんまい
【7】よもぎげんまい
【8】うるまげんまい
4.玄米飲んで明日も元気!

0.はじめに

健康ドリンクイメージ

玄米ドリンク飲み比べ。今回も筆者の独断と偏見でレビューしております。『まんぷく度』『飲みやすさ』『健康になった感』の3項目を★5つで評価しました。

また店舗・自販機によっては取扱いがない場合もあります。どうぞ悪しからずご容赦くださいませ。今回の飲み比べが、皆様の日々の健康の一助となるよう願いつつレビュースタートです♪

1.宮古島生まれの飲む米|(有)マルマサファミリー商事 3種

まずは宮古島で昔から愛されているマルマサファミリー商事のアイテム3種から。「ミキ」は元祖・不思議系ローカルドリンクとしても知られる、キング・オブ・飲む米です。

 【1】飲む極上ライス ミキ

飲む極上ライス ミキ

【評価】
まんぷく度  :★★★☆☆
飲みやすさ  :★★☆☆☆
健康になった感:★★☆☆☆

【購入できる場所】
沖縄県内のスーパー・お土産屋さん

【レビュー】
砂糖・米・大麦・乳酸のシンプルなレシピと、強気のネーミング。飾らない白色と、大麦の茶色いツブツブが見た目にも健康的です!

味はちょっと好みが分かれそうですが・・・
イメージは“砂糖たっぷりのグラノーラを食べたあとに残った牛乳の味”。トロッとした甘さが後半になるほどボディーブローのように効いてくる、味のある1本。

 【2】飲む玄米 黒糖玄米

飲む玄米 黒糖玄米

【評価】
まんぷく度  :★★★☆☆
飲みやすさ  :★★★★★
健康になった感:★★★☆☆

【購入できる場所】
沖縄県内のスーパー・お土産屋さん

【レビュー】
今回、飲み比べした黒糖玄米ドリンクの中では1番サラッとした飲み心地。穀物よりも黒糖の風味が強く、疲れたカラダに染みる甘さです。後味には玄米の香ばしさが絶妙に残り、その甘さとはウラハラに意外とゴクゴク飲めちゃいます。

沖縄の玄米ドリンク初挑戦の人にもオススメの1本。

 【3】飲む極上ライス ウコン入ミキ

飲む極上ライス ウコン入ミキ

【評価】
まんぷく度  :★★☆☆☆
飲みやすさ  :★☆☆☆☆
健康になった感:★★★★★

【購入できる場所】
沖縄県内の一部スーパー・お土産屋さん

【レビュー】
沖縄を代表する健康食材“ウコン”を入れてしまったミキ。飲む前から健康になれそうな気配がムンムンします。ある意味、予想通りというかクチに入れた瞬間のファーストインパクトがハンパない。2クチ目からは意外と普通に飲めます。

二日酔いの朝に、昨日の夜の不摂生を反省しながら静かに飲みたい1本。

2.自販機で買える飲む玄米|ゆうな物産

 【4】黒糖玄米

黒糖玄米

【評価】
まんぷく度  :★★★★☆
飲みやすさ  :★★★☆☆
健康になった感:★★★★☆

【購入できる場所】
「わした」と書かれた自動販売機・お土産屋さん

【レビュー】
沖縄県産品を扱うお店や、県営の施設などにある自販機で買うことができる黒糖玄米ドリンク。ミキよりも若干強いとろみと、しょうがのピリッした香りが冬に嬉しい1本です。

黒糖のやさしい甘さも相まって、なんだかイガイガしたノドよさそうな感じ。ちなみに、温めて飲むとピカイチで美味しいのはコレ。

3.コンビニで買える飲む玄米|(有)渡具知 4種

お次は美容と健康を気にする女子の冷蔵庫にあって欲しい、オシャレ系(?)飲む玄米。渡具知のHPでは「沖縄生まれの元祖スムージー」と謳われていますが、その真偽はいかに!?

 【5】黒糖げんまい

黒糖げんまい

【評価】
まんぷく度  :★★★★★
飲みやすさ  :★★★★☆
健康になった感:★★★☆☆

【購入できる場所】
沖縄県内のコンビニやスーパー・お土産屋さん

【レビュー】
甘さは控えめで、穀物本来の味と香りを楽しめます。
渡具知の玄米ドリンクと言えば“限界まで煮込んだお粥”を思わせる強いとろみが特徴。1本飲み干したあとの『まんぷく感』たるや、もはや飲み物の域を超えています。ご飯の代わりになる、コレは食べ物です。

置き換えダイエットに使えると考えれば、ある意味スムージー。
今回は計4本、渡具知の玄米ドリンクを飲みましたが、個人的には黒糖が1番飲みやすい1本でした。

 【6】べにいもげんまい

べにいもげんまい

【評価】
まんぷく度  :★★★★★★★
飲みやすさ  :★☆☆☆☆
健康になった感:★★★★★

【購入できる場所】
沖縄県内のコンビニやスーパー・お土産屋さん

【レビュー】
見た目は完全に、オシャレなベリースムージー。飲んだ(食べた)感想は、間違いようのないイモ。飲み物なのにホクホクしてるなんて初体験です!

つまり、全然飲めません。味の問題じゃないんだ・・・ゴクゴク飲めないんだ・・・だってイモなんだもん。紅イモ×玄米×もち米という夢の炭水化物トリオで、ルール違反のまんぷく度★7つ。

 【7】よもぎげんまい

よもぎげんまい

【評価】
まんぷく度  :★★★★★
飲みやすさ  :☆☆☆☆☆
健康になった感:★★★★★★★

【購入できる場所】
沖縄県内のコンビニやスーパー・お土産屋さん

【レビュー】
昔の人は言いました『良薬クチに苦し』と。
「よもぎ(フーチバー)」は、沖縄ではポピュラーな健康野菜。1年中スーパーで売っていて、食卓にもたびたび登場します。再びルール違反ですが『健康になった感』は★7つです。

苦味が原因か、はたまたスプーンで持ち上げると“ボトリ”と落ちるほどの濃厚さが原因か。とにかくビックリするくらいに飲み込めません。

日々の健康が気になるアナタ。今日のオヤツに、咀しゃく不要のヨモギ団子はいかが?

 【8】うるまげんまい

うるまげんまい

【評価】
まんぷく度  :★★★★★
飲みやすさ  :★★★★☆
健康になった感:★★★★★

【購入できる場所】
沖縄県内のコンビニやスーパー・お土産屋さん

【レビュー】
飲み比べラストを飾ってくれるのは、美味しくてヘルシーで小腹も満たさせる、これぞ健康ドリンクと言える1本。内容量が20ml少ないこと、沖縄サンゴカルシウムが入っていること以外は、味&飲み心地ともに「黒糖げんまい」とほぼ同じです。

ヒトクチでもお腹にたまる玄米ドリンクは、たった20mlでも量の差を感じます。個人的には、この「うるまげんまい」が“ちょうどイイ感じの量”でした。

ちなみに、“うるま”とは「サンゴで出来た島」という意味なのだそう。沖縄の恵みと、昔ながらの知恵に感謝し、日々の健康を願いながら玄米で乾杯しましょう!

4.玄米飲んで明日も元気!

健康ドリンク飲み比べイメージ

皆様の益々の健康を願ってお送りした、今回の飲み比べはいかがでしたでしょうか?

甘酒やにごり酒は大好きな筆者ですが、正直なところ最初は『玄米ドリンクは、ちょっと苦手かも・・・』と感じていました。しかし8本を完飲するころには、その優しい甘さが妙にクセになり『なんかちょっと好きかも』に心変わり。

喉は潤いませんが、小腹はいい感じに満たされる。
沖縄生まれの「飲む玄米&飲むライス」で、アナタもヘルシーな毎日を手に入れてみませんか?

Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.