沖縄旅行ビギナーさんも安心♪沖縄本島の人気ビーチ12選

Tags:

公開日:2015/5/18

mibaru-beach-image1©ocvb

沖縄といえば、コバルトブルーやエメラルドグリーンのグラデーションに輝く海!
たくさんの青に彩られた海と、どこまでも続く白い砂浜に身をゆだね、ゆったり楽しく過ごす時間は何よりも贅沢なものです。

沖縄にビーチはたくさんありますが、特徴や魅力はそれぞれ。
家族で、友人と、大切な人と、贅沢な時間を過ごすのにぴったりのビーチをご紹介します。

<もくじ>

[1]沖縄本島のビーチで、何をする?

[2]沖縄に来たなら行きたい!ハズせないビーチ3選
その1 ブセナビーチ(北部エリア)
その2 万座ビーチ(中部エリア)
その3 ニライビーチ(中部エリア)

[3]とにかく海がキレイ!人気のビーチ3選
その1 エメラルドビーチ(北部エリア)
その2 サンマリーナビーチ(中部エリア)
その3 オクマビーチ(北部エリア)

[4]小さな子供も楽しい!安心のビーチ2選
その1 安座間サンサンビーチ(南部エリア)
その2 残波ビーチ(中部エリア)

[5]地元民おすすめ!人気&穴場のローカルビーチ4選
その1 豊崎美らSUNビーチ(南部エリア)
その2 西原きらきらビーチ(中部エリア)
その3 塩川ビーチ(北部エリア)
その4 新原ビーチ(南部エリア)

[6]ビーチに持っていくと便利なもの

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

[1]沖縄本島のビーチで、何をする?

にらいビーチ
沖縄本島には、ビーチと認識されているものが約130あるといわれています。
遊泳期間もマチマチですが、概ね、海水浴場として賑わうところは4~10月。
穴場的なスポットや、手つかずの自然が楽しめるところは通年をうたうところもあります。

「眺めて良し 、泳いで良し、遊んで良し」の沖縄ビーチ。
沖縄原風景あふれるビーチや、シュノーケリングやダイビングで色鮮やかな海中を楽しめるビーチ、バーベキューやビーチバレーなどアクティビティをめいっぱい満喫できるビーチ…
沖縄にはいろいろなビーチがありますが、どれも南の島ならではの魅力ですよね。

お気に入りのビーチを見つけ、自分のスタイルで楽しみましょう。

[2]沖縄に来たなら行きたい!ハズせないビーチ3選

その1 ブセナビーチ(北部エリア)

ブセナビーチ©ocvb

沖縄を代表するリゾートホテル、ザ・ブセナテラスの目前に広がります。
海の透明度は文句無しで、浅瀬でもカラフルな小魚が泳いでいるのを見られるほど。

またビーチ近隣には海中を360度見渡せる海中展望台や、グラスボートの発着場所などもあり、ビーチでいろいろな遊び方ができます。

<ブセナビーチ>
所在地:名護市字喜瀬1808
アクセス:那覇空港から車で約1時間15分
駐車場:1,000円/台
設備:更衣室/トイレ完備、ロッカー(有料)、シャワー(無料)等
売店:有り
レンタル:パラソル、サマーベッド等
マリンアクティビティ:アクアバイク、マリンジェット、カヌー 等
運営:ザ・ブセナテラス

その2 万座ビーチ(中部エリア)

万座ビーチ
沖縄随一のビュースポット、万座毛(まんざもう)を望む、沖縄の代表格ビーチ。
入江になっている穏やかな海は、まさにエメラルドカラー!泳がなくても眺めるだけでも十分なくらいです。

万座ビーチ
海の上に浮かぶ海上アスレチック(有料)は子供にとっても人気です。

<万座ビーチ>
所在地:国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地
アクセス:那覇空港から車で約1時間20分
駐車場:1,000円/台
設備:更衣室/トイレ完備、ロッカー(有料)、シャワー(無料)等
売店:有り
レンタル:パラソル、サンデッキ等
マリンアクティビティ:ジェットスキー、パラセーリング、シーウォーク 等
運営:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

その3 ニライビーチ(中部エリア)

nirai-beach-image1
沖縄中部・読谷村(よみたんそん)の海沿いの人気リゾート「ホテル日航アリビラ」前のビーチ。
もともとのビーチに手を加えず「ありのままの自然」を大切にしてきた海は透明度が高く、また沖縄らしい遠浅の海を楽しむ事ができます。

nirai-beach-image2

海水浴やシュノーケリングはもちろん、干潮の時に現れるリーフで魚や海の生き物を観察したりと小さなこどもでも楽しむ事ができますよ。

<ニライビーチ>
所在地:読谷村儀間600
アクセス:那覇空港から車で約100分
駐車場:無料
設備:更衣室、シャワー(有料)、ロッカー(有料)、等
売店:有り
レンタル:パラソル、ビーチチェア 等
マリンアクティビティ:ドラゴンボート、SUP(スタンドアップパドルボート)、ビーチカヌー 等
運営:ホテル日航アリビラ

魅力の女子旅特典付!ツアーはこちら☆
女子旅特集

[3]とにかく海がキレイ!人気のビーチ3選

その1 エメラルドビーチ(北部エリア)

エメラルドビーチ©ocvb
美ら海水族館なども併設される海洋博公園の北端にあります。
言葉にあらわせないほどの色彩を放つコバルトブルーの海は、水質はAAランク(もっとも良い)、快水浴場百選に認められているもの。
どこまでも続く真っ白な砂浜にもうっとり。

<エメラルドビーチ>
所在地:国頭郡本部町字石川424
アクセス:那覇空港から車で約1時間40分
駐車場:海洋博物館駐車場利用
設備:更衣室/トイレ/シャワー、ロッカー(有料)、等
売店:有り
レンタル:パラソル、サマーベッド 等
マリンアクティビティ:不可
近くのホテル:ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ

その2 サンマリーナビーチ(中部エリア)

サンマリーナビーチ©ocvb

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの目前にある県内屈指の透明度を誇るビーチ。
AAランクの水質は、全国に12ヵ所しかないとされる「特に水質の良い海」に認定されたほど。
遠浅のビーチは防波堤に囲まれているので、波が穏やかです。

<サンマリーナビーチ>
所在地:恩納村冨着66-1
アクセス:那覇空港から車で約1時間
駐車場:約50台 1,000円/台
設備:更衣室/トイレ/シャワー、ロッカー(有料) 等
売店:有り
レンタル:ビーチタオル、パラソル、デッキチェアー 等
マリンアクティビティ:シュノーケル、ペダルボート、ヨット 等
運営:シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

その3 オクマビーチ(北部エリア)

オクマビーチ
異国情緒あふれるリゾートホテル・JALプライベートリゾートオクマのプライベート的なビーチ。
水質ランクAAのコバルトブルーの海をやんばるの森が囲み、1kmにわたって続く真っ白なビーチはすべて天然の砂浜。
のんびりと過ごすには絶好のビーチです。

<オクマビーチ>
所在地:国頭村奥間913
アクセス:那覇空港から車で約2時間
駐車場:無料
設備:トイレ完備、シャワー(有料)等
売店:有り
レンタル:パラソル、サマーベッド 等
マリンアクティビティ:体験ダイビング、グラスボート、シーカヤック 等
運営:JALプライベートリゾートオクマ

[4]小さな子供も楽しい!安心のビーチ2選

その1 あざまサンサンビーチ(南部エリア)

あざまサンサンビーチ©ocvb
波が穏やかで透明度も上々。配慮が行き届いていると評判で、ビーチは遊泳区域とマリンスポーツ区域にきっちり別れ、クラゲ防止ネットが設置。
監視員やライフガードが常駐しているので、小さな子供連れでも安心して遊ぶことができます。
障碍者用トイレなどバリアフリー設備も充実。

<あざまサンサンビーチ>
所在地:南城市知念安座真
アクセス:那覇空港から車で約50分
駐車場:約350台(終日1台500円。なおバイクは1台100円)
設備:更衣室/トイレ、シャワー(有料) 等
売店:有り
レンタル:パラソル、サマーベッド、バーベキュー機材 等
マリンアクティビティ:バナナボート、マリンジェット、ハーフパイプ 等
近くのホテル:ユインチホテル南城

その2 残波ビーチ(中部エリア)

残波ビーチ入口
夕陽の名所として知られる残波岬の先にあるビーチ。
県下最大級のサンゴ礁に囲まれているため、波が穏やかでファミリー向き。

残波ビーチ©ocvb

また、3歳や4歳といった幼児から体験できるマリンアクティビティや、砂遊びセットの無料レンタルなどが用意され、小さな子供連れにはうれしいポイントがいっぱいです。

<残波ビーチ>
所在地:読谷村字宇座1575
アクセス:那覇空港から車で約70分
駐車場:約100台 無料
設備:更衣室/トイレ、ロッカー(有料) 等
売店:有り
レンタル:パラソル、デッキチェア、浮き輪 等
マリンアクティビティ:ドラゴンボート、マリンジェット、体験ダイビング 等
運営:沖縄残波岬ロイヤルホテル

[5]地元民おすすめ!人気&穴場のローカルビーチ4選

その1 豊崎美らSUNビーチ(南部エリア)

豊崎美らSUNビーチ©ocvb
那覇空港から車で15分という豊崎海浜公園に隣接し、ビーチは全長約700mという県内最大級の大きさです。
広々としたビーチでは海水浴はもちろん、水上バイクなどのマリンレジャー、ビーチサッカーといったスポーツ、それにバーベキューも!
また、水平線に沈む夕日は 県内有数の美しさともいわれています。

<豊崎美らSUNビーチ>
所在地:豊見城市字豊崎5-1
アクセス:那覇空港から車で約15分
駐車場:約600台 無料
設備:更衣室/ロッカー、シャワー(有料)、ビーチバレーコート(要予約)等
売店:有り
レンタル:パラソル、ビーチチェア、フローマット、バーベキューテント機材 等
マリンアクティビティ:水上バイク、シュノーケル、無人島冒険ツアー 等
近くのホテル:琉球温泉 瀬長島ホテル

その2 西原きらきらビーチ(中部エリア)

mishihara-beach-image1©ocvb
大型の複合型海浜公園・西原マリンパーク内にある、のんびりした景観のビーチです。
海水浴ゾーンとマリンスポーツゾーンに分かれており、多彩なレジャーを満喫できます。

家族や友達同士でバーベキューを楽しめる休憩舎や、サッカー場や野球場がとれる多目的広場、水上バイクやバナナボートなど、レジャーの充実ぶりが魅力。

<西原きらきらビーチ>
所在地:中頭郡西原町字東崎17
アクセス:那覇空港から車で約35分
駐車場:約1,000台 無料
設備:更衣室、シャワー(有料)、ロッカー(有料)、等
売店:有り
レンタル:パラソル、ビーチベッド、ビーチバレーコート、バーベキューテント機材 等
マリンアクティビティ:バナナボート、水上バイク、スーパーマーブル 等
近くのホテル:東京第一ホテルオキナワグランメールリゾート

その3 塩川ビーチ(北部エリア)

塩川ビーチ画像提供:本部町役場
本島北部、名護から美ら海水族館へ向かう、ドライブに人気の海岸線にある自然のビーチ。
うっそうとしたモクマオウの林に囲まれ、売店もパラソルもなく目前には青い海と白い砂浜が広がります。

人工の大型ビーチが多いなかで、沖縄ビーチの原風景が残されていると、地元の人たちにも人気。
モクマオウの木陰は、キャンプにも適しています。

<塩川ビーチ>
所在地:本部町塩川
アクセス:那覇空港から車で約1時間30分
駐車場:有り・無料
設備:トイレ・シャワー無し
売店・無し
レンタル:無し
マリンアクティビティ:シュノーケリング可
近くのホテル:ホテルリゾネックス名護

その4 新原ビーチ・百名ビーチ(南部エリア)

新原ビーチ©ocvb
地元民が多く利用する南部エリアの人気ビーチ。
両ビーチ合わせて約2kmの白い砂浜が続き、透明度の高い海では熱帯魚を見ることも。
百名ビーチは琉球の創始神・アマミキヨの伝説がある浜として地元民に大切にされています。

<新原ビーチ・百名ビーチ>
所在地:南城市新原1407
アクセス:那覇空港から車で約50分
駐車場:新原ビーチ側は有料、百名ビーチは無料で数台分スペースあり
設備:新原ビーチは更衣室/シャワー/ロッカー(有料)
売店:有り
レンタル:要問い合わせ
マリンアクティビティ:シュノーケル、グラスボート 等
近くのホテル:ユインチホテル南城

[6]ビーチに持っていくと便利なもの

1)沖縄のビーチは、とにかく日差しが強い!トップシーズンなら尚更です。

沖縄のビーチで泳ぐ女性のイメージ
そこで必需品となるのがラッシュガード。
長袖や、帽子・パーカー型のものを持参して肌を守るようにしましょう。
もちろんビーチではパラソルをレンタルするなど日蔭で休むことを意識して。

2)ビーチは珊瑚や貝殻が多いので、素足だとケガをすることも。

ナガンヌ島貝殻集め
ビーチサンダルやマリンシューズを履くのがおすすめです。

3)シュノーケリングを楽しみたい場合、特にシュノーケルは直接口につけるものなので、気になる人は器具を持参してみて。

シュノーケルセットの販売例
ビーチ近くの売店や、国際通りのドンキホーテなど、いろんなところで売っています

ただし、沖縄の海洋状況は変わりやすいので、ショップやビーチで受付をしているシュノーケリング体験ツアーに申し込んでガイド付きで楽しむのがおすすめです。
ちなみに、沖縄に入って調達するなら、ホームセンター・メイクマンが安くておすすめです♪

4)沖縄の海には有毒生物もいて、特に有名なのがハブクラゲ。7~10月頃は沖縄全域に発生し、刺されると激痛がはしって強いかゆみをもたらします。

応急処置として便利なのが食酢。刺されたところにたっぷりかけて洗うと良いそうです。
その後は傷みを和らげるため冷水や氷で冷やしたほうが良いので、売店や監査室に相談を。

ハブクラゲイメージ

ビーチにはハブクラゲ防止ネットを設置しているところがありますが、ビーチによって設置時期が異なります。事前にビーチへ直接確認してみましょう。

5)台風の通り道となっている沖縄。特に8~9月はピークを迎え、せっかくのマリンレジャーが台無しに。

また亜熱帯気候特有のスコールもお約束です。
雨具の用意は必須ですが、激しい雨の場合はすぐに避難を!ホテルや屋内施設、カフェなどで雨が上がるまでのんびり過ごしましょう。

おわりに

以上、初めての方にもおすすめの、沖縄本島の人気のビーチをご紹介いたしました!
この夏はぜひ沖縄のエメラルド色のビーチで、想い出をたくさん作ってくださいね♪

沖縄モデルコース特集

~沖縄のホテル予約なら~
【楽天トラベル】沖縄のホテル・宿を予約

ホワイト・ベアーファミリーの格安沖縄パッケージツアーはこちらから
oka-honto-640-220-2
☆沖縄の現地体験オプションならこちら!旅プラスワン☆
bannar_oka


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.