潜って、眺めて、癒されて!魅力がいっぱいの真栄田岬

Tags:

公開日:2015/7/21

Pocket

真栄田岬イメージ
沖縄百景にもうたわれる景勝地、真栄田岬(まえだみさき)。東シナ海を一望できる景色は、ロケーション派をうならせるほどの絶景です。また、熱帯魚が多く透明度の高い海は、沖縄でも有名なダイビングスポット。

今回は、そんな、さまざまな魅力をもつ真栄田岬をご紹介。幅広い年齢の方がアクティブに、のんびりと楽しいときを過ごせる場所ですよ!

<目次>
1.真栄田岬ってどんなところ?
2.真栄田岬には何があるの?
3.ダイビング・シュノーケルの遊び方
4.注意したいこと
5.真栄田岬周辺のおすすめスポット
6.真栄田岬へのアクセス
まとめ

1.真栄田岬ってどんなところ?

真栄田岬イメージ<画像提供元>海 写真・水中写真 | 無料壁紙&フリー素材屋さん

真栄田岬は、リゾートホテルが点在する本島中部、恩納村にある観光スポットです。海岸国定公園に指定されている一部で、先端にある展望台からは美しい海岸線が一望。そして西に残波岬、北東に万座毛、遠くには北部やんばるの山々が見渡せる、すばらしい景観が魅力です。遥か遠くには、本部半島や伊江島も。

真栄田岬イメージ©OCVB
そして真栄田岬といえば沖縄屈指のダイビング・シュノーケルのメッカで、地元のダイバーや観光客にも愛されています。なかでも「青の洞窟」と呼ばれる、神秘的な半水面の洞窟は人気のマリンスポットです。

真栄田岬イメージ<画像提供元>海 写真・水中写真 | 無料壁紙&フリー素材屋さん

さらに、釣り場としても有名。潮の状態によっては回遊魚が見られ、運が良ければ大物が釣れることも。近くには「ツバメの根」と呼ばれるポイントがあり、美しいツバメウオが根付いていてダイバーの目を楽しませてくれます。

【関連記事】
・神秘的な沖縄・青の洞窟!人気のマリンスポットを徹底解説♪

2.真栄田岬には何があるの?

真栄田岬イメージ©OCVB
ダイビング・シュノーケルのメッカだけあり、施設にはさまざまな設備が充実。「青の洞窟」へは真栄田岬からのエントリーが主になるので、よくツアー会社の集合場所になるためです。

真栄田岬イメージコインロッカーやシャワーは有料で完備。ドライヤーも有料で貸し出してくれるので、女性にはうれしいポイントです。また多目的スペースでは、潜る前のダイビング講習の場として利用されています。さらにタコライスや沖縄そばを食べることができるお店もあり、沖縄の味もバッチリ楽しむことができます。

真栄田岬イメージ©OCVB
公園内にある東屋。登ると目前には透明度の高い西海岸の海が広がり、気持ちが良い!2~3月末には、岬沖合にザトウクジラが見られることがあるそうです。

3.ダイビング・シュノーケルの遊び方

真栄田岬イメージ©OCVB
船を使わずにダイビング・シュノーケルが楽しめる真栄田岬。駐車場から海へ向かう階段を下りていくと、すぐスポットに出られる手軽さがうれしいポイントです。「青の洞窟」へ行くにはビーチエントリー(真栄田岬の階段から海へ降りる)と、ボートエントリー(ボートで青の洞窟近くに行き海から入る)ルートの2パターンありますから、それぞれ予約ツアーのインストラクターに従っていきましょう。

真栄田岬イメージ

ビーチエントリーは浅瀬でインストラクターから簡単なレクチャーを受けるので、ここで器材の使い方に慣れておきましょう。ボートエントリーは、ボートの上でレクチャーを受けることがほとんど。

真栄田岬イメージ<画像提供元>海 写真・水中写真 | 無料壁紙&フリー素材屋さん

「青の洞窟」入口付近。太陽の光が洞窟に差し込み、その光が海底に反射して水面を青く光らせているのだそう。一面ブルーに染まった光景は幻想的で、一度見たら忘れられない思い出になるはず。

真栄田岬イメージ毎年、9~11月にかけてシイラやカツオの群れが回遊してくるとも。地元の人たちもこのシーズンを心待ちにしているといいます。シュノーケルの人と混じって、真栄田岬はさながらプライベート感覚で楽しめるところなんです。

4.注意したいこと

真栄田岬真栄田岬は、ふつうに海遊びがメインのビーチとは違い、潮流が速いときや、水深がかなり深いところがあります。ビーチ感覚で泳ぐことは控えたほうが良いかも。風の強いときや波の高いときは、管理事務所の判断で遊泳禁止になることもあるので、海に近づかないようにしましょう。
ダイビング・シュノーケルの際は、必ず付き添いのインストラクターの指示を受けてくださいね。

青の洞窟の体験プランがいっぱい!
旅プラスワン青の洞窟

5.真栄田岬周辺のおすすめスポット

その1.おんなの駅 なかゆくい市場

恩納村おんなの駅©OCVB
恩納村の国道58号線にある大型市場。地元で採れた旬のフルーツや野菜、水産物販売コーナーでは活きの良い海の幸がズラリと並んでいます。その他、県内各地の民芸品やお菓子、泡盛、変わり種の沖縄風クレープなど、ここでしか味わえないものばかり。100台以上入る駐車場が完備されているので、ドライブの途中に気軽に立ち寄りたいスポットです。

かき氷フルーツパーラー「琉氷」。ふわふわかき氷の上に、マンゴーやパインなど、沖縄フルーツをどっさりのせてくれます。夏は行列ができる人気店。

おんなの駅恩菜食房「ピパラ」。やわらかいお肉とかまぼこ、アーサなど具たくさんの沖縄そばが自慢。その他、エスニック風創作そばや、チャンプルー料理も美味。

■おんなの駅 なかゆくい市場
住所/恩納村仲泊1656-9
TEL/098-964-1188
営業時間/10:00~19:00
定休日/無休
アクセス/那覇空港より車で約60分

その2.ロケーションダイニング 凪

真栄田岬真栄田岬から10分弱、サトウキビ畑を抜けた先に建つ隠れ家的ダイニング。シックなインテリアで統一された店内からは、青い海と青い空、そして美しい夕陽の最高のロケーションが堪能できます。雨天でも使用可能なテラス席もあるので、より解放的に食事を楽しみたい人におすすめ。

真栄田岬ゴーヤやトーフなど各種ちゃんぷるーや、ジーマーミー豆腐など、定番沖縄料理も豊富。地元作家のやむちんに盛り付けてくれます。その他、斬新なレンジを加えた創作料理もおすすめ。心地良い音楽を聴きながら、安らぎのひとときを。
■ロケーションダイニング 凪
住所/恩納村山田501-3 マリンクラブナギ2F
TEL/098-964-5505
営業時間/17:00~22:30
定休日/日曜
アクセス/那覇空港より車で約60分

6.真栄田岬へのアクセス

<車/レンタカー>

那覇空港から高速道路、石川IC経由で約50分。国道58号線を北上していくと約1時間10分です。西海岸線を並行して走る県道6号線沿いに真栄田岬への標識が出ているので目印にして。

<バス>

那覇空港からは120番、那覇バスターミナルからは20番に乗り、久良波バス停で下車。県道6号線に曲がって徒歩約20分です。

■真栄田岬
住所/恩納村真栄田469-1
TEL/098-982-5339
駐車場/07:00~19:00(有料) ※乗用車は180台の駐車スペース
備考/シャワー・ロッカー有(有料)、売店、多目的スペース等

まとめ

東シナ海を一望できる癒しのスポット、真栄田岬。公園内でゆっくりお弁当を食べるのも良し、のんびり釣りをするのも良し、そしてダイビングやシュノーケルで透明度の高い海を満喫するのも格別です。あなたなりの思い出を、たくさんつくってくださいね。

☆青の洞窟シュノーケリング体験がついたパッケージツアーはこちらから
ホワイトベアーファミリー青の洞窟ツアー
青の洞窟の体験プランがいっぱい!
旅プラスワン青の洞窟

~沖縄のホテル予約なら~
【楽天トラベル】沖縄のホテル・宿を予約

Pocket

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.