石垣島のソウルフード!「島弁当」の魅力に迫ります♪

Tags:

公開日:2015/9/25

Pocket

石垣島の島弁当イメージ海や山、自然が豊富な石垣島では、たっぷりの太陽を浴びて育ったゴーヤー島野菜に、今や世界的に人気の石垣産牛肉を始めとする畜産物、エメラルドグリーンの恵みを受けた魚介類・海産物など、味はもちろん栄養満点の島ならではの食材がたくさんあります。

レストランや居酒屋などの料亭でいただく本場の味も良いのですが、実は地元の島民が作る「地元のための島弁当」が結構人気なんですよ♪おばぁの小さな商店からコンビニ、スーパーマーケットなどでも、島弁当はお買い求め頂けます。ぜひ、石垣島にお越しの際は一度ご賞味ください!

島弁当の基礎知識を学ぼう!

毎日朝やお昼時、夕方になると石垣島の各お店では「弁当」や「お惣菜」が店頭に並び始めます。これは日本中どこに行っても見られる光景だと思いますが、使っている食材が石垣島でしかとれないものばかりなので「石垣島の島弁当」と呼ばれています。

日中の暑さを乗り越えるために、島弁当は全体的にボリューム満点!豚肉のスパム(ポーク)に石垣島産焼肉、魚や魚介の揚げ物、ゴーヤーや炒め物などバリエーションも豊富ながら、お値段も300円から500円程度と大変お手頃となっています。

知っておくと便利!島弁当の活用方法

魅力たっぷりの島弁当ですが、他にもこんな活用方法もありますよ!例えば、ランチタイムのピーク時間や週末はどのお店も混雑してしまい、お目当てのお店に入れずに食べたかった食事が売り切れだったこともしばしば。そんな時は、商店やスーパーの島弁当を買いましょう♪

石垣島に滞在中、海や山などでマリンスポーツやアクティビティに過ごされる方にとっても大変おすすめ!大自然に囲まれながら食べる島弁当は、レストランや居酒屋で食べる食事とは別格の満足度を味わうことが出来ます。石垣島の好きな風景を見ながら好きな弁当を食べるなんて、絶対最高の思い出になりますね!

石垣島民が愛する「島弁当」一挙公開!

弁当編

1・おいしょうり

石垣島のシードー線という道路沿いにある「おいしょうり」。ここはお米屋さんなんで、なんといってもライスが美味しい!それに、なんと弁当のごはん詰め放題のお店なんです。おかずも自由にセレクト出来るので、おなかが空いた人や少しで良い人にもぴったりの島弁当です。

石垣島の島弁当イメージ

石垣島の島弁当イメージ鯖と地鶏産酢煮つけ弁当(雑穀米) 490円

デリ&ベーカリー おいしょうり
〒907-0022 沖縄県石垣市大川585−1
電話:0980-87-0081

2・お弁当とそばの店「櫻」

八重山農林高校の東にある「櫻」は、どの商品にも小そばが付いて、しかも350円という安さが大人気です!通常は500~600円しますが、種類も豊富でボリュームも満足。地元高校生にも愛される島弁当店です。

石垣島の島弁当イメージチキン南蛮弁当(小そばスープ付き) 350円

石垣島の島弁当イメージ左から、カツとじ弁当・キムチ弁当・豚マヨ弁当(各小そばスープ付き) 350円

お弁当とそばの店 櫻
〒907-0004 沖縄県 石垣市登野城1231-1
電話:0980-82-1229

3・石垣島明石農産物直売所

予約を取らないと入れないという「明石食堂」で有名な、石垣島の北東部に位置する明石集落にある「石垣島明石農産物直売所」の島弁当です。このお店は、昔の石垣島の家をイメージして作られた独特な建物なのですぐ分かります。また朝日と夕日が見れる明石展望台の公園に併設されており、ドライブの休憩や遠出のお仕事などでよく利用されていますよ。

特に島の素材を使用して作られる「魚と島野菜のお弁当(400円)」など、日替わりで色んなお弁当が用意されています。そこのオバぁと仲良くなるといろんな物をサービスしてもらえるかも?!

石垣島の島弁当イメージ地元食材の幕の内弁当 390円

石垣島の島弁当イメージ

石垣島明石農産物直売所
場所:石垣市明石(明石展望台)
電話番号:なし

チキン編

4・あだなす

石垣市大浜にある旧JA農協大浜支店の向かいにある「あだなす」。このお店の一番人気は、なんといっても大きさがハンパない「あだなすチキン」!ペットボトル位ありますよ。そのチキンをはじめとする惣菜や弁当が大人気の、島弁当きってのおすすめ店となっています。

石垣島の島弁当イメージあだなすフライドチキン 120円

石垣島の島弁当イメージ

あだなす
〒907-0001 沖縄県石垣市大浜495-1
0980-82-8051

5・とろぴかるはうす

沖縄で一番長いトンネル「於茂登(おもと)トンネル」付近にある「とろぴかるはうす」。こちらもフライドチキンが大変人気となっています!特に地元の人には北部へ車で行く場合「最後の弁当販売店」と言われており、遠出をする時には必ず立ち寄ります。今や観光客にも穴場として人気となっていますよ!

石垣島の島弁当イメージとろぴかるはうすフライドチキン 120円

石垣島の島弁当イメージ

とろぴかるはうす
〒907-0001 沖縄県石垣市字大浜2075−62
0980-83-0712

番外編

6・hottomotto

全国チェーンのお弁当屋さんながら、島の食材を使った弁当が人気となっています。スパム(ポーク)とゴーヤの弁当や、アーサ汁など地元の人にも愛される島弁当を提供しています!ここでしか味わえない弁当をたくさん用意しているのも、石垣島ならではの魅力ですね。

石垣島の島弁当イメージゴーヤー弁当 460円

石垣島の島弁当イメージ

ほっともっと 石垣八島店
〒907-0004 沖縄県石垣市登野城530-5
0980-83-9552

7・マックスバリュ

意外にも、安くてボリュームたっぷりで美味しい!と評判のこちらも全国チェーンのマックスバリュ。値段はなんと298円~とリーズナブルながらしっかりとした内容を提供しています。そんなマックスバリュのお弁当でも、この風景を見ながら食べるとご馳走になってしまいますね!

石垣島の島弁当イメージミックスフライ弁当 298円

石垣島の島弁当イメージ

マックスバリュ やいま
〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里292-1
0980-83-2829

おわりに

いかがでしょうか?石垣島に来たら、八重山そばや郷土料理、石垣牛のお店に行くのも良いですが、こんな地元に愛されている島弁当もまた、石垣島をより感じられて最高の食事時間を味わえますよ♪

ぜひ石垣島にお越しの際は、お気に入りの「島弁当」を片手に、素敵な風景を眺めながら石垣島のゆったりとのんびりした時間を満喫してください!

Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.