家族みんなが笑顔になる「カヌチャリゾート」!長期滞在で楽しもう

カヌチャリゾート 敷地 空中写真沖縄北部の緑豊かな自然に囲まれた名護に、悠々とたたずむ「カヌチャリゾート」。
敷地内にはゴルフ場をはじめ、プライベートビーチやプールなど、様々な施設を抱え込んでいます。

一日ではとても回り切れないほどの広大なリゾートは、ぜひ長期滞在で楽しみたいモノ。
今回は「あちこち動きまわるより、ホテルステイに重きを置きたい」!そんな方々にオススメの「カヌチャリゾート」の魅力に迫ります。

長いお休みが取れた暁には、ぜひ家族水入らずの時間を過ごしに行きませんか?

<目次>
1. 「カヌチャリゾート」ってどんなトコロ?
2. 必ずお気に入りが見つかる!全19もの客室タイプ
3. 長期滞在者も嬉しい「カヌチャリゾート」の朝ご飯
4. おわりに

1. 「カヌチャリゾート」ってどんなトコロ?

カヌチャリゾート 宿泊棟とブーゲンビリア冒頭にも記した通り、沖縄北部に位置する「カヌチャリゾート(以下、カヌチャ)」。
那覇空港から車で1時間半ほどかかるこのエリアには、手付かずの沖縄の自然が広がります。

カヌチャリゾート レンタルカートとブーゲンビリアそんなカヌチャの全体面積は約80万坪と、歩いてではとても回り切れない広さ。
レンタカーや無料トロリーでも移動可能ですが、せっかくなら風を感じられるレンタルカートがオススメ。(5,000円/1日)
最大5人まで乗車できます。

広大な敷地内には至るところで、ゲストが楽しめる工夫がアリ。
ヤシの木にぶら下がっているハンモックで読書をするもよし、家族みんなでパークゴルフをたしなむもよしです◎

四季折々に行われる期間限定のイベントも、カヌチャで楽しみたいことの一つ!春は花々をたしなみ、夏にはマリンアクティビティ、秋はハロウィンなど。
これからの季節(11月から2月)は、冬の祭典「スターダストファンタジア」が見どころですよ。

カヌチャリゾート スターダストファンタジアホテル全体が豪華なイルミネーションで装飾され、南国ムードとはひと味違うロマンチックな雰囲気に。
客室のバルコニーから、散策しながら、レストランでディナーをいただきながら・・・夜までじっくり楽しめる旅行になりそうです。

2. 必ずお気に入りが見つかる!全19もの部屋タイプ

カヌチャリゾート 客室 組み合わせカヌチャリゾートの客室棟は、9つのエリアに点在。
スタンダードからスイートまで、なんと全部で19もの部屋タイプを設けています。

すべてピックアップするのは枚挙にいとまがありませんが、今回はその中でもファミリーステイにイチオシな部屋をご紹介。
その名も「ジャスミン」。アジアンテイストなインテリアでまとめられ、ウッディな雰囲気が印象的です。

カヌチャリゾート ジャスミン ベッドルーム80平米もの広さを誇り、ベッド3台+敷布団3枚で、最大6名様までのステイが可能。
外の景色が見渡せる展望バス、バルコニーにはオープンジェットバスまでも備え、非日常的なバスタイムを満喫できますよ。

カヌチャリゾート ジャスミン ダイニング小さなお子様連れにとって、畳の小上がりスペースは安心。ベッドに不慣れなおじいちゃん・おばあちゃん世代にも嬉しいですよね。
写真でご覧いただいても分かる通り、ベッドルームと畳スペースが分かれているので、子どもを寝かせたあと大人時間を堪能するのもアリ。

またカヌチャでは無料でウエルカムベビーセットと称した、ベビー用品を完備。
ベビーバスを筆頭に、浴室用おもちゃ・シャンプー・ボディソープなど、計6種類のアイテムを取り揃えています。
数に限りがあるので、必要な場合は事前にホテル公式HPより予約をしておきましょう。

さすがはウェルカムベビーの宿と言えるおもてなし!ファミリーフレンドリーなカヌチャで、快適な3世代旅行をお楽しみくださいね。

3. 長期滞在者も嬉しい「カヌチャリゾート」の朝ご飯

カヌチャリゾート 朝食 ルームサービスホテルステイの楽しみとして、ハズせないものと言えば朝ご飯。
カヌチャでは、複数のレストランが朝食会場として利用可能。バリエーション豊かなブッフェダイニング・和食・中華の3つから選びます。

カジュアルダイニング パラディ ブッフェまずはファミリーにぴったりな、多国籍ダイニング「パラディ」から。
地元食材をふんだんに用いた沖縄料理に、毎日和・洋食の計50メニューが提供。

カジュアルダイニング パラディ サンドイッチブッフェ中でもその場でシェフに調理してもらうオムレツはオススメ!
定番ハムやチーズはもちろん、沖縄らしいもずくやスパムもあり。どんなお味になるかトライしてみて。
ご自身でパンを焼いたり、具材を挟むサンドイッチコーナーもホテル自慢のコーナーです。

パラディにはお子様の目線が合うようにメニューが陳列された「キッズコーナー」があるのが嬉しいポイント!
スマイルポテトやスイートコーンなど、お子様が喜ぶメニューがずらり。お皿やカトラリーもプラスチック製なので、落としてしまっても安心ですよ。

広東名菜 龍宮 アジアンブッフェ続いては広東名菜「龍宮(りゅうきゅう)」より、中華ビッフェ。味はさることながら目にも美しく、気分が上がる!

朝から中華って少し重そう・・・と考えている方も心配することなかれ。
中華粥や生春巻き、ツルっといただける水餃子など、胃袋にそっと寄り添ってくれるようなメニューが揃っていますよ。

和食レストラン 神着 和御膳ラストは和食レストラン「神着(カヌチャ)」をご紹介。
神着では上記の2つのブッフェ形式とは異なり、和御膳式で提供されます。

お味噌汁に出汁巻き卵に焼き魚といった、和朝食を代表する品ぞろえ。
中でもこだわりのご飯は、毎朝釜で炊いているというのだから驚き。

お皿に添えられたアンダンス―(沖縄の肉みそ)やお代わり自由な玉子に、納豆など。
充実のご飯のお供で朝からもりもり食べられること間違いナシ!

ぜひロングステイで全レストランコンプリートを目指してみてくださいね♪

4. おわりに

カヌチャリゾート サンセットとヤシの木広すぎるといっても過言でない「カヌチャリゾート」には、リゾートステイを裏切らない施設がぎゅっと凝縮。

滞在のカタチは十人十色、家族3世代がハッピーになれるのは、まだ行ったことのない方でもお分かりいただけたハズ。

客室でのんびりするもよし、アクティビティを堪能するもよし!
あなたならではの、カヌチャステイを見つけてみてくださいね。


施設名:カヌチャリゾート
住所:〒905-2263 沖縄県名護市字安部156-2
電話番号:098-993-7111
総客室数:295室
チェックイン/アウト:14:00/11:00
アクセス:那覇空港から車で約80分
公式HP:https://www.hotelmonterey.co.jp/okinawa/
▼各種予約のご案内▼
楽天トラベルはコチラ

じゃらんネットはコチラ

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.