× 9・10月出発本島リゾート大幅値下げ
4日間レンタカー付¥29,800~
特集ページへGO!

BIGKNOT発チキンオーバーライスは沖縄の新ソウルフードへ!?

Tags:

公開日:

BIGNOT チキンオーバーライス美浜アメリカンビレッジがある北谷の中心地から少し離れた、ここは北谷町。

ロケーションフォトで人気のアラハビーチがある、北谷のなかでも少し静かなエリアです。

そこに2019年1月にオープンしたのは、チキンオーバーライス専門店「BIGKNOT」。

ずっしり重たいボリュームとスパイシーな味付けで人気が高い、トルコ生まれでニューヨーク育ちのソウルフードです。

異国文化が交じり合う沖縄でも、チキンオーバーライス専門店はここだけ。今日のランチはタコライスから変更だ!

<目次>
1. おしゃれなローカルが集う北谷町エリア
2. 本場ニューヨーク感があちこちで溢れる
3. トルコ生まれ、ニューヨーク育ちのチキンオーバーライス
4. テイクアウトでビーチランチをしよう
5. おわりに

1. おしゃれなローカルが集う北谷町エリア

BIGNOT 北谷の風景那覇空港から車で約30分の北谷エリアは、美浜アメリカンビレッジの印象でどうしてもごちゃついたイメージが強いのですが、この北谷町エリアは落ち着きも北谷らしさも感じられる街並みです。

美浜アメリカンビレッジエリアの観覧車やリゾートホテルとはこの距離感で、車なら5分ちょっと。

そんなエリアに2019年1月にオープンしたのは、チキンオーバーライス専門店「BIGKNOT」。

沖縄でチキンといえば浦添などにある丸焼きチキンが有名な「ブエノチキン」。

このお店のイメージからか、沖縄とチキンは親密度が高いと思い込んで、チキンオーバーライスも沖縄で根付いているフードかと思いきや、沖縄でチキンオーバーライスを食べられるのは今のところこちらのみ!

2. 本場ニューヨーク感があちこちで溢れる

BIGNOT 店舗外観沖縄らしさを感じる建物の1階にお店はあります。
向かって右側が入口なのですが、左側はどうも飲食店ではない模様・・・。

近づいてみると、同じ店名で運営しているアパレル系セレクトショップでした。

若者向けのカジュアルウェアが揃っているので、ぜひこちらも覗いてみて。

BIGNOT 店舗前に置かれたメニュー表ガラス張りの入り口にはポップなメニューが。
BIGKNOTのメニューはとっても潔い。

なんせ、“チキンオーバーライスオンリー”。
そう、メニューは1種類だけなのです。
専門店の自信を感じさせますね。

BIGNOT 店舗内観店内はシンプルで開放的な空間に、差し色でイエローが散りばめられています。

チキンオーバーライスの本場ニューヨークを感じさせる、クールでスタイリッシュかつ遊び心のある空間!

店内にはソファテーブル席のほか、カウンター席も。
席間隔をゆったりと設けているので、高い天井も相まってとってもくつろげますよ♪

BIGNOT カジュアルめな客席ベンチシートに小さなテーブル、というカジュアルな席もあって、ラフに食事を楽しめる雰囲気。

テイクアウトができるので、待っている間も座ってゆっくり過ごせます。

3. トルコ生まれ、ニューヨーク育ちのチキンオーバーライス

BIGNOT チキンオーバーライス注文してから席で待つこと10分ほど。
スパイシーなチキンとソースに食欲を刺激するチキンオーバーライスの登場です!

ターメリックライスの上にはオニオン、レタス、スパイシーで柔らかいチキン、そして2種類のソース。
白いソースはやや酸味を感じるホワイトソース、赤いソースはピリッと辛いホットソースで、さらにお好みでタバスコをかけてもGOOD!

サイズはS 600円・M 800円・L 900円の3種類。
スタッフさんにサイズ感を訪ねると、「Mで牛丼の並みくらいです」とのこと。

・・・牛丼のサイズ感が分からない私は結局想像できなかったのですが、腹ペコの女性ならMもギリギリ完食できるかな、といった具合。
そんなにお腹が空いていない時は、Sでも十分その味わいを楽しめますよ。

BIGNOT フィッシュオーバーライスプラス300円でドリンクバーを利用できるのも嬉しいポイント。
帰りには好きなドリンクボトルに入れて持ち帰っていいというのだから、なんて太っ腹!

さらに!
メニューは一種類のみとお伝えしておきながら恐縮なのですが、2019年7月20日からフィッシュオーバーライスも登場しました!

チキンを食べるほどお腹が空いていないけど、BIGKNOTの力を思い知りたい!という時は、上品なのにジャンキーなフィッシュオーバーライスをチョイスしてみては?

4. テイクアウトでビーチランチをしよう

BIGNOT アラハビーチ 遊歩道BIGKNOTはテイクアウトOKなので、気候がいい日はぜひ近くのアラハビーチでビーチランチを。

涼しい店内もいいですが、海を眺め、海風を感じながらのランチも捨てがたいのです。

5. おわりに

沖縄のごはんものソウルフード、タコライス。
タコライスの美味しいお店は沖縄各地にありますが、チキンオーバーライスが食べられるのはここだけ!

タコライスよりさらにがっつり&スパイシーなので、たくさん遊んで腹ペコな人や、旅行中もボリュームあるものを食べたいというパワフルな男性にピッタリ。

そしてサイズを豊富に用意して、ちょっとだけ食べたいという女性のニーズにも応えてくれる、懐の広いお店なのです。

チキンオーバーライス、ニューヨークに続いて、沖縄のソウルフードになるでしょうか?

 

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.