”やいま石垣さんばしマーケット”に行ってきました!(次回12/22~23開催)

Tags:

公開日:2015/11/4

Pocket

やいま石垣さんばしマーケット「やいま石垣さんばしマーケット 」とは、地元石垣島ならではの食材・素材を使った特産品を集めて、島人・観光客皆が楽しめるようにしよう!と企画されたイベントです。特産品のお店以外にエイサーショーなどもあり、お店以外にも満足できる企画が盛りだくさんとなっています!

ぜひ石垣島へ観光を予定されている方は、次回開催の12月22日と23日にお越しくださいね。

やいま石垣さんばしマーケットとは

2015年9月21日・22日に、記念すべき「第一回 やいま石垣さんばしマーケット 」が開催されました。場所は、離島ターミナルの隣、旧離島桟橋。市街中心地、石垣離島ターミナルの近くなので、島内観光の途中や離島からの観光後に立ち寄るのも良いですね!

今回の「第一回 やいま石垣さんばしマーケット 」には、飲食店から物販まで総勢20のお店が出店され、大変大きな賑わいを集めました。会場にはテントやテーブル席が多数用意されていましたが、噂を聞きつけた観光客や、地元の人々でほぼ満席状態!今後も定着しそうな素敵なイベントとなっています。
やいま石垣さんばしマーケット現在は不定期開催ながら、次回の開催は12月22日・23日 15:00-21:00と決定!またさらに、2月と3月も予定していますよ。将来的には、さらに多く毎月開催できるように予定されています。

9/21・22に参加した店舗を紹介します

続いては、今回9/21に訪問した時のお店の様子をご紹介いたします。次回参加するかは未定ではありますが、どんな感じなのかをご紹介させていただければと存じます。

石垣島 ハム・ソーセージ手作り工房 十五番地

石垣市新栄町にある手作りハムとソーセージのお店の「十五番地」。石垣島育ちのもろみ豚や八重山諸島の海水のみで作られた石垣の塩等、八重山地方で採れる素材にこだわった商品を作られています。9月の出店の際は、くるくるソーセージ300円や骨付きチキン300円を出されていました。

やいま石垣さんばしマーケット請福酒造

石垣島で初めて、瓶詰めの泡盛を販売した老舗の泡盛製造所です。開業は1949年、「直火請福」という泡盛が有名ですが、最近では梅酒やゆず酒など新しいお酒も沢山出されており、八重山の酒文化に新しい風を吹き込んでいます。9月の出店の際は、人気の泡盛300円やゆず酒400円などを出品されていました。

金城かまぼこ店

かまぼこと言えば、一般的にかまぼこ板に乗った白身魚のねり製品を思いうかべる方が多いとおもいますが、石垣島のかまぼこは一般的なかまぼこ以外にじゅーしーかまぼこという薄いかまぼこ生地の中に沖縄風炊き込みご飯(じゅーしー)のおにぎりを入れた珍しいかまぼこもありますよ。

「金城かまぼこ店」では、外がイカ墨入りの真っ黒なかまばこ生地、カレー風味の黄色のじゅーしーが中に入ったブラックじゅーしーというオリジナル商品が大人気!1個だけでもボリュームがあるので、小腹がすいたときにもおすすめです。9月に出店の際は、食べ歩きしやすいように棒にかまぼこを刺した棒串蒲鉾150円や人気のじゅーしーかまぼこを出品されていました。

パンとビストロのスマイルサンド

石垣市登野城にあるパン屋さんスマイルサンドが、ビストロとしてリニューアル。元フランス料理シェフのオーナーさんが作る美味しい洋食と美味しいパンが人気の「スマイルサンド」!
9月に出店の際は、長命草バーガー700円や島はちみつクレープ400円、ジンジャーソーダー400円等、バーガー類・クレープ・ソフトドリンク類を出されていました。

やいま石垣さんばしマーケット光楽園

次に紹介するのは、JAおきなわ八重山地区営農振興センターライスセンター向かい側にある、フルーツパーラー「光楽園(ひかりらくえん)」です。島のフルーツを使った濃厚なフレッシュジュースやスムージ、手作りのマフィンやサンドウィッチが人気のお店となっていますよ!9月の出店の際は、星のちんすこうSサイズ550円やLサイズ1,100円等を販売されていました。

やいま石垣さんばしマーケットゴーヤカンパニー

石垣市新川にある「ゴーヤカンパニー」。日本テレビでも紹介された島豚ごろごろ(石垣島産三元豚の粗挽きミンチ入りのみそ調味料)やピパーツ(島胡椒)や島唐辛子を使った一味などのスパイス類を販売されています。9月の出店の際は、島スパイスの量り売りをされていました。

白保日曜市

毎週日曜日、WWFサンゴ礁保護研究センターしらほサンゴ村で開かれている「白保日曜市」。八重山弁当グランプリでチャンピオンになった、「カナっぱ弁当(葉っぱで巻いたお弁当)」が人気ですが、それ以外にも地元食材を使ったお弁当や、八重山そば・牛汁などの食品、白保で採れた新鮮な野菜も販売されています。
食品の販売以外にも、漆喰シーサー作りや、貝と木の実のペンダント作りなど、自然素材を使った作品作りの体験コーナー等もあります。9月の出店の際は、食品以外に工芸品も出品されていました。

やいま石垣さんばしマーケット

やいま石垣さんばしマーケットへのアクセス

来場の際は、お車の場合は石垣港離島ターミナル駐車場(1時間100円、以降30分毎50円)に停めるか、周辺の駐車場は市営駐車所もありますのでアクセスしやすくなっていますよ。 もしくは路線バスで来場の場合、バスターミナルで下車すると、目の前で開催されていますので楽々ですね!
問い合わせ先は、石垣市商工会(やいま石垣さんばしマーケット運営会議)まで。電話番号は、0980-82-2672(石垣島商工会・担当仲村さん)、もしくは0980-87-0083(シマンチュ・リパブリック・担当池淵さん・豊岡さん)までお願いします。

やいま石垣さんばしマーケット

あとがき

「やいま石垣さんばしマーケット」 の参加店舗は、上記に紹介した他にも「八重泉酒造」「石垣島地ビール」など、地元の食材や素材を使ったお店が出品されていました。9月は20店の出店となりましたが、今回の盛り上がりを受けて今後は更に出店数を増やして常設化するそうです。
活気あふれる新しい島のイベントに、地元の人々も今後の盛り上がりに大きな期待がされている、今石垣島でアツいイベントです!ぜひ機会がありましたら、一度ご参加くださいね。

やいま石垣さんばしマーケット

やいま石垣さんばしマーケット
場所:離島ターミナル近く、旧桟橋広場
開催日時:2015年12月22日、23日(2月と3月も開催予定)
開催時間:15時~21時
料金:入場無料
電話番号:0980-82-2672(石垣島商工会)
公式サイト:https://www.facebook.com/sanbashimarket

~東京発の格安石垣島ツアー~
トラベルジオ石垣島ツアー
ホワイト・ベアーファミリーの格安石垣島パックツアーはこちらから
しろくまツアー石垣島バナー
☆沖縄の現地体験オプションならこちら!旅プラスワン☆
bannar_oka
格安石垣島ダイビングツアーはこちらから!
石垣島ダイビング

Pocket

コメントを書く

*

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.