『島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭』リピーターが解説します!

Tags:

公開日:2016/4/3

Pocket

沖縄映画祭レッドカーペット2016年4月で開催8回目となった『島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭』。
だんだんとその盛り上がりが知られるようになり、「この映画祭のために沖縄へ毎年行く!」という人も。とはいえ、

  • それってどんなイベント?
  • そもそも映画祭って、一般人はどんな風に楽しめるの?
  • 沖縄県外から行きたいけれど、ちょっと不安……

そんな声もちらほら聞こえます。
そこでここでは、沖縄国際映画祭に毎年参加しているリピーターの目線から解説します!(第7回のレッドカーペットの様子や、第8回2016年のレッドカーペット、各イベントの様子もご紹介しますね)

沖縄映画祭レッドカーペットとは

=プログラム=
【1】沖縄映画祭とは
【2】県外から観に行くなら
【3】映画祭に参加しよう!楽しもう!

 

【1】沖縄映画祭とは

【1-1】一言で言うとどんなイベント?

映画を中心とし、音楽やスポーツなどの催しも満載のイベントです!

運営は株式会社よしもとラフ&ピース。
開催地は南国・沖縄。

この陽気な組み合わせで開催されるため、オープンな雰囲気◎
俳優のみならず、吉本所属の芸人さんやアイドルさん、タレントさんが大勢登場して盛り上げます!

【1-2】日程

第8回は、2016年4月21日(木) ~ 24日(日) 。

これまで毎年3月開催でしたが、第8回からは4月になりました。

沖縄での4月は、ほとんどのビーチが海開き済み。
よく晴れた日には、半袖でもいいくらい。
とても心地よい時期に開催となりました。

 

【1-3】沖縄のどこで開催されるの?

主に那覇市、あるいはその近隣市や宜野湾(那覇から車で30分前後)。

これまでは、多くのイベントを宜野湾など那覇市外で開催していましたが、第8回からは那覇多めになりました。
また、第8回から新たに会場になったところも。

  • 「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」(国際通りから南に入ってすぐ)
  • 「ウミカジテラス」(那覇空港から車で15分)
  • 「イオンモール沖縄ライカム」(那覇空港から車で40分)

これらはいずれも2015年オープンで、第7回の開催時はオープン前でした。
真新しい人気スポットを、映画祭イベントと一緒に楽しめるようになったわけですね。

【2】県外から観に行くなら

【2-1】どこに泊まる?

沖縄モデルコース那覇市内に泊まるのがベストだと思います。
国際通り周辺のイベントが多く、また那覇市以外の会場へも、多くは路線バスで行けます。

ただ、開催時期の那覇市内のホテルは、早くから予約が入ります。
思い通りに過ごしたいなら、早め(できれば日程が発表されてからスグ)に確保を。

とはいえ、この記事を書いている時点(第8回の開催3週間)で、「じゃらん」「楽天」にて検索すると、数十件の予約可能ホテルが出ました。
お値段が高くなりがちですが、急に行きたくなってもなんとかなります。

GEOバナー 国際通り

【2-2】那覇以外で泊まるなら

南部のリゾートホテルはいかがでしょうか。

多くは那覇市内まで車で30~1時間以内。なおかつ、ビーチつきホテルならリゾート感も楽しめます。

【3】映画祭に参加しよう!楽しもう!

沖縄映画祭のレッドカーペット

【3-1】レッドカーペットは一般人も観覧OK

テレビで見るような、レッドカーペットを歩く銀幕スターの姿。
沖縄映画祭なら目の前で見られます!
2016年は2回の開催。
まずは初日の4月21日(木)に波の上うみそら公園にて。
そして最終日、4月24日(日)に国際通りで開催されました。

国際通りについては毎年、車両侵入禁止の歩行者天国状態になり、レッドカーペットが敷かれます。

観覧は無料!チケットや事前予約なども不要。
当日、並ぶだけです。
斉藤工さんたち

【3-2】レッドカーペット、何時から並べばいい?

「アサイチで並ばないと見られないんじゃ……」
なんて心配する方もいますが、そこは時間感覚がの~~んびりな沖縄。
ウチナータイムです。

これまでの経験上、2時間くらい前に着けば、充分にスターを目の前で見られます。
(もちろん、今年もそうとは限らないのですが……
でも、アサイチで並ぶのは、気合の入ったスターのファンだけという印象です)

【3-3】映画上映

なは会場・波の上うみそら公園では、屋外に設置された超大型のスクリーンをみんなで楽しむ「オープンエアスクリーン」が登場。

また、那覇のよしもと沖縄花月、桜坂劇場で参加作品の上映がありました。

【3-4】音楽・お笑い・スポーツなどのイベント

例年、よしもと芸人や、よしもと所属のNMB48などが登場するステージイベントが開催されています。

■音楽イベント
ファッションショーなどのイベントの合間には、アーティストやアイドルのパフォーマンスが!
また、昨年夏にオープンした『瀬長島ウミカジテラス』でも音楽イベントが開催されました。

瀬長島ホテル外観空港すぐそばの離島で、夕陽の名所。
海辺に芝生の広場があるので、あのあたりで開催かな?と予想しています。
海と、飛行機と、華やかな音楽ステージなんて、なかなかよさそう。
暑くない、本土でいうところの初夏くらいの気候で、気持ちよく楽しめそうです。

■運動会も!

最終日の4月24日(日)には、吉本所存のアスリートや芸人、小学生(200名)が参加する「島ぜんぶでおーきな祭 presents めんそーれ!ふれあい運動会」を実施。
会場は宜野湾市立体育館です。

対象のお子さんは小学3~6年生。
第8回の場合、メールで2016年3月23日(水)~4月15日(金)の間、参加者を募集していました。

■映画の公開ヒロインオーディション
波の上うみそら公園で、沖縄八重山地方を舞台として映画のヒロインオーディションを開催しました。

【3-5】ボランティア参加

スタッフとして参加する、という手もあります。
ボランティアでの参加者を募集しており、担当するお仕事は下記のようなものとのこと。

・来場者案内誘導
・来場者整理誘導補助(レッドカーペット、ステージイベント)
・シアターでのチケットもぎり及び、清掃、整理誘導補助
・各インフォメーション案内及びパンフレット配布
・会場美化(ごみ拾い、ごみ箱巡回など)
・実施運営本部庶務補助
(お弁当配布、荷物積み卸し、備品整理など)
・シアター等でのアンケート収集
・開催前事前準備補助(袋詰め込み、荷物積み卸しなど)

……などなど。

2016年の募集は4月3日をもって終了でした。
「次回は参加したい!」という方は、公式サイトを開催2ヶ月くらいまえにチェックしましょう。

 

【3-6】公式新聞

会場周辺で、公式新聞を配布します。
開催されたイベントの速報やこれからの予定などが書かれており、持って帰る記念品にもぴったりです。

【3-7】会場別のイベント紹介(アクセス地図つき)

開催場所は、主に那覇市。あるいはその近隣市や宜野湾(那覇から車で30分前後)。

各会場と開催内容(公式ウェブサイトより)をご紹介します。

【なは会場】

ほとんどが国際通り、あるいはそのすぐそばで開催されます。

◎波の上うみそら公園

naminoue-beach那覇からほど近い「波の上ビーチ」がある公園。バスでも行けます。

開催イベント…
セレモニー、オープニングレッドカーペット、ビーチステージイベント、オープンエアスクリーン

◎てんぶす前広場

てんぶす那覇前広場国際通りにある広場。
テンブス=沖縄の方言で「ヘソ」。つまり、国際通りの中心部に位置します。

開催イベント…
音楽・お笑いイベント

◎国際通り

国際通り沖縄のメインストリート!ふだんは歩行者天国となってイベントが開催されていることもあります。
イベント当日も歩行者天国状態となります。

開催イベント…
レッドカーペット(24日)

はぴなは(吉本沖縄花月)◎よしもと沖縄花月

「てんぶす前広場」の道路渡って向かい側の大型ビルです。

開催イベント…映画上映

◎桜坂劇場

国際通りのほぼ中央から、南に続く桜坂中通りに進んですぐの立地。

開催イベント…
映画上映

◎ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

国際通りのほぼ中央から、南に続く桜坂中通りに進んですぐの立地。
(桜坂劇場のと隣)
2015年夏オープンとまだ新しいホテルです。

開催イベント…
なはグルメ映画祭

【ぎのわん会場】

tropical-beach宜野湾海浜公園内に2箇所のイベント会場が設けられます。

◎トロピカルビーチ

開催イベント…
海びらきイベント、ビーチスポーツワークショップ(23日)

◎宜野湾市立体育館

開催イベント…
スポーツイベント(24日)

【コザ会場】

沖縄の中でも特にアメリカンで、ちょっとジャンクな空気感ただよくコザシティ。
音楽活動が活発なことでも知られます。

◎市内ライブハウス(詳細は4月1日時点で未発表)

開催イベント…
音楽映画爆音上映会、音楽ライブ(22日、23日)

◎ミュージックタウン音市場

開催イベント…
音楽イベント(23日)

【うらそえ会場】

那覇市に隣接した浦添(うらそえ)市の会場です。

◎てだこ広場

開催イベント…
食と産業のイベント(22日~24日)

【ちゃたん会場】

沖縄 Rcafe◎アメリカンビレッジ

観覧車が有名な大型商業施設。
アメリカ兵の利用も多く、こちらもまたアメリカンな空気が楽しめます。

那覇空港からは車で45分程度。
路線バスでも行くことができます。

20番(名護西線)
28番(読谷楚辺線)
29番(読谷喜名線)
120番(名護西空港線)※那覇空港から

最寄りバス停は「桑江」で、バス停からは徒歩3分ほど。

開催イベント…
コスプレイベント(23日)

【北中城ライカム会場】

イオンモール沖縄ライカム2015年オープン、沖縄初の大型イオンモール。
テナントは、量販店はもちろん、沖縄らしいおしゃれなショップやカフェも沢山です。
1日で回りきれないほどとも言われます。
那覇空港からは車で約40分の距離です。

詳しくはコチラ
究極の寄り道スポット「イオンモール沖縄ライカム」を楽しむ方法

◎イオンモール沖縄ライカム

開催イベント…
お笑い、音楽、ファッションイベント

【とみぐすく会場】

ウミカジテラス・全体イメージ朝から夕方まで◎瀬長島ウミカジテラス

那覇空港から車で約15分。
「瀬長島」という離島なのですが、橋で渡ることができ、那覇市内からすぐ行ける好立地。
空港が目と鼻の先で、ほぼ毎分、飛行機の離発着が見られます。
瀬長島には温泉もあり、ウミカジテラス内にも足湯が!

詳しくはコチラ>>
15年7月31日オープン!瀬長島・ウミカジテラス最新情報

開催イベント…
音楽イベント(22日)

【そのほかの映画上映会場】

上記のほか、映画上映はスターシアターズ各映画館(那覇、イオンモール沖縄ライカム、南風原、北谷)でも行われる予定です。

 

Pocket

皆様の感想、コメントなどお寄せください

*

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.