× 9・10月出発本島リゾート大幅値下げ
4日間レンタカー付¥29,800~
特集ページへGO!

浦添大公園とは?地元で人気の公園の魅力&アクセス教えます♪

浦添大公園沖縄県浦添市は那覇と宜野湾の間にありとても交通に便利な場所です。

しかし交通に便利だけど遊ぶ場所は別に無いのでは?と思う方も多いはず。
実は浦添市には夜景も遊びも楽しめるとっておきの公園があります。それが「浦添大公園」です!

浦添大公園は、昼は家族連れなどで賑わい、夜は宜野湾や浦添の夜景を見ることが出来る展望台が夜景スポットとして人気です。

公園と言う響きだけであまり楽しめないのでは?と思っている方や、まだ一度も訪れてない方はちょっと損をしているかもしれません。

それではどんな魅力があるのかしっかり見ていきましょう!

続きを読む

“夜の街”那覇・松山周辺を昼間にぶらぶら街さんぽの旅

那覇・松山周辺観光スポット
東京に歌舞伎町があるように―――。
大阪にキタ・ミナミがあるように―――。
そう、沖縄には「松山」がある!

沖縄最大の歓楽街としてしられる那覇市松山。多くの飲食店が軒をつらね“眠らない街”として知られています。そんな夜の街・松山には、ちょっと意外な“昼の顔”があるって知っていますか?

海外の観光客には超定番スポットとして知られている美しい「庭園」。そして激辛好き必見の「絶品沖縄そば」が食べられるお店。

昼の松山周辺を歩いてみたら、思いもよらない楽しい出会いが待っていました!今回は、あまり知られていない那覇・松山の魅力をご紹介します♪

続きを読む

海外に負けない日本の秘島!新城島(パナリ)の海でシュノーケル体験

パナリ島シュノーケルツアー体験

パナリという島をご存じでしょうか?

パナリとは「離れ」という意味で、八重山諸島に属する新城島という島のことをいいます。

新城島下地島上地島の隣接する二島からなる島で、干潮になるとリーフを歩いて島を渡ることができるそうです。
かつて数百人もの人が住んでいましたが、今はわずか10人ほどの人が静かに暮らしています。

この島へ行く定期船はなく、島を訪れるには観光ツアーに参加することが一つの手段です。

沖縄随一の海の美しさと透明度を誇り、生き物も豊富に生息していることから、知る人ぞ知る絶好のシュノーケルポイントになっています!

今回、パナリツアーをされている上地観光さんのお世話になり、パナリブルーの美しい海でシュノーケル体験をし、島の魅力を堪能してきました♪

続きを読む

平和ってなんだろう?肌で感じて思いを馳せる「平和祈念公園」の旅

平和祈念公園

沖縄にある「平和祈念公園」と聞いて、皆さんはどのような印象を持ちますか?

『沖縄戦について学ぶ場所』
『戦没者を追悼し平和を祈るための公園』
『沖縄にきたら1度は行くべきところ』
『観光とは真逆なちょっと重たいイメージ』

行ったことがある人も、そうでない人も、十人十色で様々な印象を持っていると思います。でも恐らく多くの沖縄好きにとって“なんだか気になる場所”なのではないでしょうか?

今回はそんな「平和祈念公園」についてご紹介したいと思います。
“なんだか気になる”が“そうなんだ”になった瞬間、きっとアナタが持つ「平和祈念公園」のイメージが変わるはず。

ガイドブックだけでは分からない、肌で感じて思いを馳せる旅に出発です。

続きを読む

沖縄ツアーで人気のホテル・離島・観光スポット55選

沖縄・古宇利島イメージ
沖縄へ行きたい!となれば気合を入れて組み立てたいスケジュール。
でもどこへ行ったらいいの?どこに泊まるのがいいの??など色々な疑問や悩みが生まれてくるかと思います。

そこで今回は、沖縄ツアーで人気のホテル・離島・観光スポット55選をご紹介していきたいと思います。
いずれも失敗しない場所ばかり!これで沖縄旅行は完璧、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

写真で旅する沖縄♡首里の石畳で「イイね!」といわれる1枚を撮る方法

首里金城町の石畳

旅の感動を誰かとシェアするために、写真をSNSにアップする―――
旅行中の楽しみの1つですよね♪

でも、せっかくなら皆に「イイね!」って言われるような写真を撮りたいと思ったことはありませんか?

そこで今回は、沖縄の原風景を楽しめる人気のスポット「首里・金城町の石畳道」で“とっておきの1枚”をとる方法をご紹介したいと思います。

素敵な写真が撮れれば、沖縄旅行の思い出がもっと楽しいものになること間違いなし!?

なお、本記事中の撮影は、IPhone6を使用しております。

続きを読む

まだ行ったことない?「瑠璃の島」鳩間島をのんびりお散歩旅♪

鳩間島

鳩間ブルーといわれるほど、八重山屈指の海の美しさを誇る鳩間島(はとまじま)!
民謡「鳩間節」の発祥の島であり、昔ながらの文化や自然が今も多く残されていています。

まだ行ったことないなんて、もったいない!

日帰りでも十分楽しめるので、離島めぐりにぜひ訪れるべき島のひとつです。

観光地としてはまだまだ知られていない鳩間島ってどんな島なの?何が見どころなの?
行く前に知っておきたい鳩間島の魅力や観光スポットなどの情報を、ぶらりと散策しながら探ってきました♪

続きを読む

八重山諸島、どこの島へ行く?島のマストポイントはココ!

八重山諸島観光まとめ
沖縄本島からさらに南西へ約400㎞。石垣島とその周辺に広がる島々を総称して「八重山諸島」と呼びます。
八重山諸島は石垣島含め、10の島々(有人島)からなり、その玄関口となるのが石垣島です。

石垣島から各周辺離島(与那国島除く)へは高速船で行くことができます。

どの島にもそれぞれ魅力があり、すべて足を運んでほしいのですが、、、限られた日程の中ですべての島へ行くのは無理!

ということで、どこの島へ行ったら良いか迷ってしまうあなたのために、八重山諸島の島々を簡単にご紹介します。

また、短時間で確実に「島の良さ」を体感していただくために、ここだけは行ってほしいマストポイント!という島のおススメポイントもご紹介しちゃいます。

八重山諸島の離島めぐりの参考に、ぜひお役立てください!

続きを読む

石垣島でも本格エイサーが楽しめる!「明石エイサー祭り」

石垣島 エイサー

沖縄のお盆といえば「エイサー」ですが、石垣島のお盆といえば「アンガマ(八重山地方に伝わる伝統行事で、あの世からお面をつけた爺・婆が現世に来訪する行事)」が有名です。

そんな石垣島でも本格エイサーが楽しめる地域があるのです!それが石垣島北部にある明石地区です。

エイサーの太鼓の音を聞くとチムドンドン(心がワクワク)してきますよね!

そこで今回は、石垣島で唯一楽しめる本格エイサー「明石エイサー祭り」をご紹介します。

続きを読む

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.