× 9・10月出発本島リゾート大幅値下げ
4日間レンタカー付¥29,800~
特集ページへGO!

食べるならココ!国際通りグルメ20選|沖縄初めてさんも安心♪

Tags:

公開日:2015/3/27

■街歩きのお供に!サクッとファーストフード編

⑦食後のデザートとしてもぜひ! 【ブルーシール】

blue_seal

沖縄では言わずと知れたアイスクリーム屋さん。国際通り周辺には4店舗、国際通り沿いには2店舗ありますよ。
暑い沖縄に合わせて全体的にさっぱりテイスト。食後にもペロっといただけます。
『紅芋ソフトクリーム』や『塩ちんすこう』、『沖縄田芋チーズケーキ』など沖縄ならではの味が楽しめることでも人気です。

 

【ブルーシール】
住所:沖縄県那覇市牧志1-2-32
TEL:098-867-1450
駐車場:無
営業時間:10:00~22:30(夏休み期間中 10:00~23:00)
定休日:無

⑧めちゃかわ!沖縄~なアイスクリーム【Eddy’s ice cream 】

Eddy's ice cream
やっぱり映えのスイーツもひとつおさえておきたい所。
Eddy’s ice cream は原宿でも人気のアイスクリーム屋さん。
ピンクorホワイトのソフトクリームにカラフルなクッキーやチョコレートをトッピング!
ハイビスカスと水着は沖縄限定バージョン。ピンクの店内もかわいい!

【Eddy’s ice cream 】
住所:沖縄県那覇市久茂地3-5-10
TEL:098-943-7298
駐車場:無
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

⑨.マンゴーマンゴーマンゴー【MANGO CAFE わしたショップ店 】

MANGO CAFE わしたショップ店
暑い夏ならことさら、甘くてさっぱりフルーツものが人気。
沖縄島商店では南国フルーツの人気者マンゴーを使ったスイーツやドリンクを楽しむ事ができます。
夏はやっぱりかき氷かスムージーかな?

通な沖縄商品が揃うわしたショップの入り口部分にあり、2階には美ら海水族館のサテライトもあるので、立ち寄るだけでも楽しいですよ。

【MANGO CAFE わしたショップ店】
住所:沖縄県那覇市久茂地3-2-22 JAドリーム館 1F
TEL:098-861-1947
駐車場:無
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休

10沖縄のハンバーガーショップといえば 【A&W】

A&W屋宜原店
沖縄でハンバーガーショップといえば、ここ「A&W」。国際通りの県庁前側と、牧志公設市場の入り口近くの2店舗があります。
アメリカンな雰囲気とカーリーフライなど個性いっぱいのサイドメニューもお見逃しなく!

A&Wでぜひ飲んでほしいのが『ルートビア』。湿布のようなサロンパスのような・・・、でも好きな人は好きという不思議な飲み物です。
ルートビアだけ飲み放題!気になる方はぜひ試してみてください。

【A&W】
住所:沖縄県那覇市牧志2-1-21
TEL:098-943-2106
駐車場:無
営業時間:9:00〜22:00
定休日:無

⑪タコスもタコライスもあるよ【チャーリー多幸寿 国際通り店】

チャーリー
1956年の創業以来、多くの人に愛され続けている「チャーリー多幸寿」の2号店である国際通り店。
自慢のオリジナルトルティーヤは、メキシコらしいソフトタイプやアメリカナイズされたハードタイプではなく、ちょうど良い固さで食べやすいのがポイント。

具材は定番のビーフ以外に、チキンとツナがあるので、女性客にもヘルシーで食べやすい。3ピースセットのタコスは1種類ずつの注文もOK。
創業者のチャーリーさんだけがレシピを知っている、秘伝のソースが決め手!他では食べられないタコスがここにはあります。
タコス以外にも、「チャーリーズライス」というネーミングのタコライスや、ボリューム満点の「ステーキサンド」など、ラインナップも豊富。

 

【チャーリー多幸寿 国際通り店】
住所:沖縄県那覇市松尾1-3-4 2階
TEL:098-861-9995
駐車場:無
営業時間:11:00~14:45(土日は16:45まで営業)
定休日:水・木曜日

⑫雪塩菓房 国際通り店

雪塩菓房 国際通り店

『雪塩菓房 国際通り店』があるのは、県庁前駅から徒歩約3分、国際通りの表玄関入口すぐ!といった所。
宮古島の雪塩を使用したラスクやちんすこうなどの、お土産に適したお菓子が並びます。

試食スペースも豊富にあり、中でもこちらの「雪塩ふわわ」が一番の売れ筋だそう。
メレンゲ菓子で、ほのかな塩味が後引く美味しさです。

雪塩ソフトクリーム

お土産用のお菓子も沢山ありますが、ここでの食べ歩きグルメは「雪塩ソフト(380円)」!
カップかコーンを選択でき、今回は人気の「コーン」をチョイス。
ちなみに、カップの大サイズを頼むと「雪塩ちんすこう」もついてくるとか。

一口食べると、バニラの甘さと雪塩のほのかなしょっぱさが相まって美味しい!
後味がさっぱりしており、ペロリと食べられます。

 

雪塩

オススメの食べ方:最初はそのまま食べて、途中から塩をトッピングする。
約10種類の味塩から、お好みのものを選びましょう!
筆者は全種類試しましたが、ハイビスカスが一押しです。

 

【雪塩菓房 国際通り店】
住所:沖縄県那覇市久茂地3-1-1-1F
TEL:098-860-8585
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし
その他:店内にイートインスペースあり(机2つ)

⑬サーターアンダギー1個だけ食べたい【松原屋製菓】

松原屋製菓 外観
国際通りから市場本通りに入ったアーケード内にあるお菓子屋さん。
サーターアンダギーのほかムーチーなど沖縄のお菓子がたくさん並び、見るだけでも楽しいです。
松原屋製菓 サーターアンダギー
サーターアンダギーは1個から購入可能で、味もさまざま。
こぶしよりも大きなサーターアンダギーもありますよ。

【松原屋製菓】
住所:沖縄県那覇市松尾2-9-9
TEL:098-863-2744
駐車場:無し
営業時間:9:00~20:00
定休日:無

~気になったお店の場所をチェックしておこう~

次のページ 食べなきゃソン! ディナー編

 

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.