屋上に広がるリゾート空間!ホテルアクアチッタナハに宿泊してきた

ホテルアクアチッタナハ2017年10月21日。
ゆいレール美栄橋駅から徒歩約10分弱の場所に「ホテルアクアチッタナハby WBF」がオープンしました。

見どころはなんといっても、沖縄県内初となるガラス張りのシースループール。
プールの壁面全体が透明になっているので、泳ぐと空を飛んでいるかのような気分に。

また夜には青くライトアップされ、併設するルーフトップバーがオープン。
街の中心にいながら、ちょっとしたリゾート気分に浸ることだってできるんです。

今回はそんな「ホテルアクアチッタナハ by WBF」の内覧会にご招待いただき、じっさいに宿泊。滞在した客室をメインに、その様子をご紹介します。

<目次>
1. さっそく噂の屋上を視察
2. コンパクトでスタイリッシュな客室
2-1 最新設備でお出迎え
2-2 気になる水回り事情
2-3 ワンランク上のステイを楽しむなら
3. 朝食-豊富なイタリアンメニューが勢揃い-
4. 基本情報
5. おわりに

1. さっそく噂の屋上を視察

ホテルアクアチッタナハチェックインを済ませ客室に荷物を置いたところで、内覧会のスタート。

さっそく「ホテルアクアチッタナハ(以下、アクアチッタ)」の目玉ともいえる10階のバーとシースループールへ。ホテルアクアチッタナハフロアを降りるとルーフトップバー「ブル・ノッテ」がお出迎え。
営業は夜18時から25時まで。ステーキをメインにお酒と相性の良いメニューがそろっています。

ホテルアクアチッタナハテラス席を含めた座席は全部で106席と広々。天気は良い日は那覇市街が一望できて、とっても優雅な気分に。

ホテルアクアチッタナハバースペースでは常時150種類以上ものドリンクメニューが並びます。

ホテルアクアチッタナハそして店内の目の前に広がるのが、噂のシースループール!

プールの道路に面した壁面が少しせりでてるんです。ホテルアクアチッタナハ泳ぎながら宙に浮いてるって、なんだか不思議な気分。

プールサイド脇にはジャグジーも完備。大人4人は優に入れそうなビッグサイズです。ホテルアクアチッタナハプールとジャグジーは21時まで営業。夜はナイトビューを横目に、泳いでみてはいかがでしょうか?

2. コンパクトでスタイリッシュな客室

アクアチッタナハの客室は全部で231室。

リーズナブルなスタンダードルームから、ラグジュアリーなエグゼクティブルームまで、8種類のお部屋を完備しています。

さっそく宿泊してきたお部屋をメインに、客室内の様子をご紹介!

2-1 最新設備でお出迎え

筆者が今回宿泊したのは、スタンダードツインのタイプのお部屋。ホテルアクアチッタナハホテルアクアチッタナハ

ベッドのサイズは110cm×195cm、ゆったりとしていてふかふかで、足元には上下に分かれたパジャマも。ワッフル生地で、さらりとした肌ざわりが気持ちよかったです。

奥にあるソファは全客室にあり、ベッドにすることもできますよ。

アクアチッタナハでは、少なくとも3人がらくらく泊まれるようなお部屋作りにしているのだそうです。

毎度お決まりのコンセントチェック。枕元にばっちり人数分ありました。ホテルアクアチッタナハ

冷蔵庫の中身は空っぽでしたが、自由に使ってOK。
人数分のコップ・お水・湯沸かし器など、必要なものは一通りそろっているので安心。ホテルアクアチッタナハ

ハンガーには消臭スプレーもありました。
外食帰りの時なんかサッとひと吹きできて、嬉しいですよね。

何より驚いたのが写真右側に写っている、無料貸し出しスマホ。
フロント呼び出しはもちろん、外線やインターネット接続まで。
滞在期間中は無料で使い放題でホテル外への持ち出しもできるんです。

もちろん高速フリーWi-Fiだって、全館内で使えますよ。

2-2 気になる水回り事情

客室を一通り紹介したところで、続いては気になる水回り事情をご紹介。ホテルアクアチッタナハ

ピッカピッカのユニットバス。全客室ウォシュレット付きトイレになっています。

ズームアップ。ホテルアクアチッタナハシャンプー・コンディショナー・ボディソープ全て完備。女性にも嬉しいPOLA製。

その他にも、歯ブラシ・コットン・綿棒などなど数えきれないくらいのアメニティが揃っています。手ぶらで行っても困りません。ホテルアクアチッタナハ全てのラインナップを知りたい方は公式ホームページからチェックしてみてくださいね。

2-3 ワンランク上のステイを楽しむなら

アクアチッタの9階は「クラブフロア」になっていて、ワンランク上のサービスが楽しめます。内覧会で拝見したエグゼクティブツインはこんな感じ。ホテルアクアチッタナハスタンダードルームよりもひとまわり大きめです。

ホテルアクアチッタナハ立派なデスクも完備されているので、ビジネスユースの方にもオススメ。

そして忘れてはいけないのがクラブラウンジ。
同じ9階に位置し、クラブフロアに滞在した人のみ使うことができます。ホテルアクアチッタナハ

24時間営業なので、好きな時にいつでも足を運べるのが嬉しいトコロ。ホテルアクアチッタナハ

ソフトドリンクはもちろん、アルコールも飲み放題!ホテルアクアチッタナハ種類豊富な泡盛をはじめ、ビールにワインシャンパンまで。
ディナーの前に軽く一杯、なんて使い方も良いかもしれません。

そのほか、チェックイン時にはイタリア老舗「ロシェ」のチョコレートがもらえたり、混雑時は優先的に朝食の席に案内してもらえたり。唯一ダブルベッドルームも設けてあるのも、このフロアだけ。

特別な人との滞在は「クラブフロア」で決まり!

3. 朝食-豊富なイタリアンメニューが勢揃い-

ホテル滞在で楽しみなことの内のひとつが朝食。
アクアチッタナハでは「地中海の朝市」をテーマにした本格的なイタリアンビュッフェが楽しめます。

入口では豊富なドリンクがお出迎え。
ホテルアクアチッタナハ沖縄らしいシークワサージュ―スやさんぴん茶、柑橘系フルーツや野菜の栄養素をがまるごといただけるデトックスウォーターなど体の内側から綺麗にしてくれそう。

地中海というだけあって、シーフードメニューも目白押し。ホテルアクアチッタナハ野菜がふんだんにいただけるのも嬉しいトコロです。
ホテルアクアチッタナハ

ホテルアクアチッタナハそして忘れてはいけないのはライブキッチン!ホテルアクアチッタナハ

イチオシメニューであるスパゲティは3種類の麺・3種類のソース・10種類のチーズを組み合わせて自分だけのオリジナルを注文できるんです。

朝でも重くならない少なめサイズで作ってくれるので、味を変えて色んなパスタを味わうのもオススメですよ♪他にも手軽にいただけるパニーニなど、できたてが味わえます。

最後はシメのデザートもお忘れなく。ホテルアクアチッタナハスイーツもすべてホテルの特製。
じっさいにティラミスをいただいてみたのですがマスカルポーネのコクが感じられてとっても美味でした。

沖縄のホテルの朝食ビュッフェというと、沖縄料理があって当然かと思っていたので逆に新鮮。しかしクオリティは、間違いありませんよ。

7時から11時まで営業しているので、朝が苦手な方でも安心ですね。

4. 基本情報


〒900-0016 沖縄県那覇市前島3丁目2番20号
那覇空港より車で約15分
ホテル駐車場60台 ご宿泊のお客様1,500円/1泊
tel:098-866-5000
チェックイン 15:00 チェックアウト11:00
公式HP:https://www.hotelwbf.com/aquacitta-naha/
▼各種予約のご案内▼
楽天トラベルはコチラ
じゃらんネットはコチラ

5. おわりに

ホテルアクアチッタナハ個人的に驚いたのが1階のレストランがラウンジになっていて、24時間自由にフリードリンクをいただけるんです。

しかも客室にテイクアウトもOKとのこと。本当に親切なサービスだなと感心しました。

またフロントではスマートフォンの充電器や傘を借りることができたり、至れり尽くせり。ありそうでないサービスがあるのもプラスポイントです。

新しいから全てが新品、きっと快適に過ごせること間違いありません!
那覇でホテルをお探しの際は、ぜひ宿泊されてみてはいかがでしょうか?


Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.