久米島一のロケーション!「イーフビーチホテル」に宿泊してきました

イーフビーチホテル日本の渚百選に選ばれたイーフビーチの正面にたたずむ、「久米島イーフビーチホテル」。

島らしくゆったりとステイしたい方にはもちろん、敷地内にはマリンスポーツショップやゴルフ場があり、しっかりアクティビティを楽しみたい方にもオススメ。

周辺は飲食店も充実し、久米島に来てよかった!と思わせてくれるロケーションでしょう。

今回はそんな「久米島イーフビーチホテル」に、じっさいに宿泊。
ホテルの概要から気になるお食事処まで、一挙にご紹介させていただきます。

<目次>
1. 「久米島イーフビーチホテル」ってどんなホテル?
2. 気になる客室とレストラン事情
3. 助かるホテル併設!「イーフスポーツクラブ」
4. おわりに

1.「久米島イーフビーチホテル」ってどんなホテル?

イーフビーチホテル「久米島イーフビーチホテル(以下、イーフビーチホテル)」は、その名の通りイーフビーチの正面に立地。ロビーを抜けると、あっという間にビーチです。

建物は全3階建て。イーフビーチホテルレストランをはじめ、コインランドリーや売店、軽食がいただけるカフェなど必要な設備は1階に集約されています。イーフビーチホテル夜は地元スタッフが切り盛りするバーもオープンし、しっとりとした雰囲気も感じられますよ。久米島産の泡盛の久米島は、マスターイチオシ。ぜひ試していただきたい一杯です。イーフビーチホテル別館には海洋深層水を用いた大浴場も完備。
天気が良い日に朝風呂すれば、オーシャンビューを見渡せられます。
ミネラルもたっぷりで保湿効果の高い水質で、美肌効果にもてき面と嬉しいこと尽くし!

空港からは車で約20分。
空港から出ている路線バスでも30分ほどでアクセスできます。
(※イーフビーチ周辺のホテルは、空港送迎がないのが一般的です。)

2. 気になる客室とレストラン事情

客室

イーフビーチホテルイーフビーチホテルの客室は、スタンダードからスイートまで全部で7種類。
今回筆者は、デラックスツインに宿泊しました。イーフビーチホテルデラックスツインはすべてがオーシャンビューになっていて、客室からエメラルドグリーンの海が臨めます。エキストラベッドとの併用で4名様までご宿泊可能。イーフビーチホテル広々とした化粧台では、毎朝お化粧をするのが楽しくなります。
引き出しにはワンピースタイプのパジャマが入っていました。イーフビーチホテルまた冷蔵庫の上に置いてあった「くーみんパスポート」は、各部屋にひとつずつ配布。

久米島内の観光スポットや飲食店で割引サービスが適用できる、とってもお得な観光マップなんです。

ベランダには物干しロープと洗濯ばさみが付いていて、水着やタオルがサッと干せるのも嬉しい配慮。水回りはコンパクトなユニットバスタイプでした。イーフビーチホテル夜になると客室前の廊下はライトアップされて、なんだか客船で旅をしているかのような雰囲気に。ちょっとしたことなんですが、何だか心がほっこりする空間作りです。

イーフビーチ唯一のレストラン「サバニ」

滞在中の楽しみである朝食バイキングは、ホテル1階レストラン「サバニ」にて。
席数は全80席。天気が良い日は、外のテラス席でいただくこともできます。イーフビーチホテルさんぴん茶やシークワサージュースなど、ソフトドリンクがずらり。イーフビーチホテル野菜が豊富にあるのも、食生活が偏りがちにな旅行中は嬉しいですよね。

久米島のお魚にゴーヤーチャンプルー、もずく酢など、沖縄らしい食材もいただけます。
中でももちもちしたジーマミー豆腐は、クセになる美味しさでした。イーフビーチホテルその場で作ってもらえるワッフル・フレンチトースト、焼き立てパン、さらにはカレーライスまで洋食系メニューも充実。

ランチは車エビをふんだんに使ったコースメニューを筆頭に、車えびドッグなどの軽食メニュー。夜はテラス席にてBBQパーティという楽しみ方もアリですよ。

3. 助かるホテル併設!「イーフスポーツクラブ」

イーフビーチホテルイーフビーチの特筆すべき点は、マリンスポーツショップ「イーフスポーツクラブ」がホテルの敷地内にあること。イーフビーチホテル一番人気のはての浜ツアー(4月~10月)を筆頭に、グラスボートツアー(3月~11月)など、一年を通して約5種類のプランからお選びいただくことが可能です。

じっさい雨の日にグラスボートツアーに参加させていただいたのですが、屋根付きで濡れることもなく快適!さまざまな熱帯魚はもちろん、ウミガメまで見ることができました。イーフビーチホテル他にもはての浜上陸後はシュノーケルやマリンジェットなど、オプショナルツアーを付随することによって、自分なりに楽しみ方をアレンジできます。イーフビーチホテルイーフビーチホテルの広大な敷地で遊ぶための遊具の貸し出しも豊富なラインナップ。
パラソル&デッキチェア・シュノーケルセットをはじめ、釣り具セットまで。

レンタルセットで海遊びをまるっと網羅できるんです。イーフビーチホテルホテル敷地内にあるパターゴルフ場やテニスコートで遊ぶためのグッズだって、ここでなら一式そろえられますよ。

滞在中レンタルをたくさんする予定なら、断然イーフスポーツクラブに入会するべき!
大人6,500円、子供(7歳~11歳)4,400円で、イーフビーチホテルに泊まっている方なら誰でも入会することができます。

ご紹介したレンタルグッズが無料で借りられるほか、ツアーが通常よりもお得に申し込めたりと、何かと嬉しい特典が満載。

詳しくは公式ホームページより、ご覧くださいませ。

4. おわりに

久米島の主要な宿泊施設の中でも、もっとも長く営業しているイーフビーチ。
便利なロケーションはもちろん、島を知り尽くした地元スタッフが観光のアドバイスをしてくれたり、温かいふれあいができるのも人気の秘密なのかもしれません。

はじめての方にもリピーターにも間違いないな、と泊まってみて感じました。
久米島へお越しの際は、ぜひ滞在してみてはいかがでしょうか?


施設名:久米島イーフビーチホテル
住所:〒901-3107 沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂548
電話番号:098-985-7111
総客室数:80室
チェックイン/アウト:15:00/11:00
アクセス:久米島空港から車で約20分
公式HP:https://www.courthotels.co.jp/kumejima/

▼各種予約のご案内▼
楽天トラベルはコチラ
じゃらんネットはコチラ

★美しい沖縄、久米島へ行こう★
久米島ツアー 

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.