Pocket

竹富島でレンタサイクルを借りよう♪

竹富島でレンタサイクル
赤瓦の伝統家屋が立ち並ぶ美しい集落と美しい海で八重山諸島のなかでも根強い人気のある竹富島。
八重山諸島の中心を成す石垣島から一番近く、石垣島とセットで観光される方も多くいらっしゃいます。

この竹富島、じつはレンタカーもレンタバイクもありません。
集落のみの観光であれば困ることはありませんが、コンドイビーチ(クリアブルーがどこまでも広がっています)やカイジ浜(星砂が有名)など、竹富島の美しい海も楽しみたいなら、気軽なレンタサイクルがおすすめです。

今回は、竹富島でレンタサイクルを借りる方法からレンタサイクルでの竹富島観光のモデルコースまでご紹介させていただきます。

<目次>
1.竹富島のレンタサイクル4社
2.レンタサイクルの予約は必要?
3.貸出の手続き
4.竹富島の主なみどころ
5.竹富島 おすすめレンタサイクルモデルコース
6.レンタサイクルの注意点
7.竹富島の交通
7-1.石垣島から竹富島まで
7-2.竹富東港から集落まで
8.おわりに

1.竹富島のレンタサイクル4社

竹富島でレンタサイクルができる会社は4社。基本料金はどこも¥300/時間、¥1,500/日ですが、電動自転車やマウンテンバイクなどその他の車種等は微妙に料金が異なります。

また、うち2社は竹富島のテッパン観光水牛車もありますので、レンタサイクルと水牛車両方やりたいという方は新田観光か竹富観光センターがおすすめです。
※竹富島で観光水牛車をやっているのはこの2社のみ。

1)友利レンタサイクル

レンタサイクルの他、タクシーや貸し切りバスもあります。10名以上は電話予約可能
営業時間: 8:00-17:20
料金: 自転車300円/1時間、1,500円/1日、電動自転車500円/1時間、2,500円/1日
Tel: 0980-85-2305
HP: http://tomori-kankou.com/

2)丸八レンタサイクル

営業時間:8:00-17:30
料金:300円/1時間、1.500円/1日
Tel:0980-85-2260

3)新田観光

水牛車観光あり。水牛車は利用日の1週間前から電話予約可能。
営業時間:8:30-17:00
料金:300円/1時間、1,500円/1日
Tel:0980-85-2103
HP: http://nitta-k.net/

4)竹富観光センター

水牛車観光あり。お土産ものなども販売しています。
営業時間:8:30-17:00
料金:自転車300円/1時間、1,500円/1日、電動自転車600円/1時間、3,000円/1日
Tel:0980-85-2998
HP: http://suigyu.net/

※繁忙期と閑散期で営業時間が異なる場合がありますのでご注意ください。

2.レンタサイクルの予約は必要?

竹富島のレンタサイクルは基本予約は必要ありません。

が、周遊観光プランやオプション等の形で一部事前予約ができる場合もあります。繁忙期やあとのスケジュールが詰まっているような場合は予約をしておいた方が安心ですね。

予約可能!レンタサイクル@竹富島が含まれるオプショナルツアー

3.貸出の手続き

港に到着すると、レンタサイクル各社の送迎車が港で待っています。

事前に利用会社が決まっている場合は各々の会社の送迎車へ。レンタサイクルはしたいけどお店は特に決まっていないという方も、竹富島のレンタサイクルは基本的な料金は各社同額ですので、ここはフィーリングでサクッと送迎車に乗ってしまいましょう。

集落内のレンタサイクル事務所では、竹富島内を自転車で走行する上での注意点(島内各名所近くの駐輪場所なども決まっています)や帰りの港までの送迎についての説明があります。また貴重品以外の荷物も預かってもらえます。
利用する自転車を決めて簡単な手続きをしたら、いざ出発!カウンターで島内の地図をもらうのも忘れずに!

4.竹富島の主なみどころ

4-1. 重要伝統建物群保存地区(集落)

竹富島でレンタサイクル
島の中心部にある東、西、仲筋の3つ集落は、「これぞ沖縄!これぞ島!」という昔ながらの集落の景観を目にする事ができ、文化庁の「重要伝統建物群保存地区」に指定されています。ほとんどのレンタサイクルはこの集落周辺にあります。集落の周りを1周する道路は、約3.2km、自転車では所要時間約20分程度。

4-2.西桟橋

竹富島でレンタサイクル
集落を西へ約10分弱、西桟橋は国の登録有形文化財です。
美しい夕日が見られる人気スポットで、日中も、パノラマに広がる海をのんびり楽しめる絶好の場所です。
竹富島に宿泊しない場合は、帰りの高速船の時間にご注意ください。

4-3.コンドイビーチ

竹富島でレンタサイクル
コンドイビーチは、西桟橋からもよく見えるビーチで、とにかく美しい海の色に感動!
遠浅でほとんど波がなく、どこまでも砂浜が続いています。
透き通ったエメラルドグリーンの美しい海と白い砂浜は、南の島ならではの贅沢ですね。

4-4.カイジ浜(星砂の浜)

竹富島でレンタサイクル
さあ、竹富島といえば、星砂!カイジ浜は、星砂の浜として有名なビーチです。
星の砂は、ジーッと見ているだけではなかなか見つけられません。
手のひらに砂がつくように、岩のガタガタした部分に手を押し付けてください。そして優しく息を吹きかけるとトゲのある星の砂だけが残るのです。
※カイジ浜は遊泳禁止です。

5.竹富島 おすすめレンタサイクルモデルコース

竹富島でレンタサイクル
石垣島発竹富島日帰り旅行!半日でも充分楽しめる、レンタサイクルを使ったおすすめコースをご案内いたします。

港到着⇒レンタサイクル事務所で貸出・集落内の観光(約1時間)⇒(約10分)⇒カイジ浜 ⇒(約5分)⇒コンドイビーチ⇒(約5分)⇒西桟橋⇒(約10分)⇒返却

3時間もあれば竹富島の主要なスポットは十分見てまわれます。

はじめて竹富島に行くなら、一度は水牛車で集落観光をしてみてください。集落の家屋の特徴や、三線を弾いてくださったり、島の雰囲気をたっぷり楽しめます。
集落内の道に砂が敷き詰められていて、自転車だと少し運転しずらいというのもあります。水牛車の所要時間は約30分です。
竹富島でレンタサイクル

6.レンタサイクルの注意点

1.自転車を借りたら写真をとっておきましょう。
竹富島には似たような自転車がたくさんあります。うっかり自分の自転車を忘れてしまったり、万が一盗難にあった時に役立ちます。
2.日焼け・日射病・熱中症に注意
日本の最南端の八重山諸島は、年間平均気温約25℃。自販機もコンビニもそうそうありません。
特に夏場は、肌を守る帽子や薄手の上着、水分をお忘れなく。
※水分は極力集落内で調達を!
3.駐輪場
集落・ビーチなど主要観光スポットでは、自転車を駐車する場所が定められています。

7.竹富島の交通

7-1.石垣島-竹富島のアクセス

石垣島から竹富島までの移動は高速船。所要時間は約10分です。運行会社は3社あり、1時間に2~3本ほどと便数も豊富。

・安栄観光
Tel: 0980-82-2691
http://www.aneikankou.co.jp/
・ドリーム観光
Tel: 0980-84-3178
http://ishigaki-dream.co.jp/
・八重山観光フェリー株式会社
Tel: 0980-82-5010
http://www.yaeyama.co.jp/

どこも大人片道¥600ですが、往復の場合は安栄観光と八重山観光フェリーが¥1,150、ドリーム観光が¥1,140。
八重山周遊フリーパスや竹富島でのレンタサイクルとのセットプランなど各社色々プランがありますので、そちらもぜひチェックしてください。

料金的には大差はありませんが、共同運航している暗影観光と八重山観光フェリーの方が便数は多いです。

7-2.竹富島内の交通

竹富島の港(竹富東港)から集落までは約1km、車で約5分、自転車で約10分、徒歩で約20分。
1時間に2便、高速船の発着に合わせて、巡回バスが運行しています。
港からの乗車については(空席があれば)予約なしでのれますが、その他の乗車場所については出発の15分前までに電話予約が必要です。

巡回バス(竹富交通:http://www.taketomijimakotsu.info/time.html)
Tel: 0980-85-2154

また、冒頭で竹富島にはレンタカーもレンタバイクも無いとご紹介しましたが、タクシーや貸し切りバスなどあります。
自転車はちょっと苦手、、、という方におすすめです。(事前予約制・流しのタクシーはありません!)

8.おわりに

歩くよりも速くて、車よりものんびり。自転車は便利でかつ旅の情緒も十分に味わえます。
竹富島を観光される際は、ぜひレンタサイクルを利用してみてください。

予約可能!レンタサイクル@竹富島が含まれるオプショナルツアー


Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.