現在、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、臨時休業や営業時間短縮など、サイト内でご紹介している施設・店舗でも営業内容が通常と異なる場合があります。

冬ならではの宮古島の楽しみ方!おすすめの観光プランをご紹介します!

Tags:

公開日:

宮古島観光 冬

冬だけど、宮古島に遊びに行きたい!
でも・・・冬の宮古島ってどんな遊び方をしたらいいんだろう?
と、冬の宮古島観光に悩む方は多いはず。

海水温は冷たくなるので、夏のように水着で海を楽しむのは厳しいですが、1月から3月の平均気温は約18度。
内地の春くらいの気温なので冬の寒さを感じることは少ないでしょう。
また、冬は空気が澄むので海と星空がとてもきれいに見えます。
冬ならではの宮古島の景色を楽しんでみませんか?

<もくじ>
1.王道・ドライブで宮古島4島ぐるり周遊
1-1.宮古島南部半日ドライブスポット
1-2.宮古島北部半日ドライブスポット

もくじをすべて表示

1.王道・ドライブで宮古島4島ぐるり周遊

伊良部大橋
夏は海辺でのんびりが宮古島旅行の定番ですが、閑散期である冬はドライブがおすすめ。
宮古島は、伊良部島、下地島、来間島、池間島の4島と橋で繋がっているため手軽に訪れる事ができ、それぞれの島に見どころがあります。
ここからは宮古島の南部と北部それぞれを、半日で回るプランをご紹介します!
立ち寄りスポットを絞れば1日で周ることもできますよ。

1-1.宮古島南部半日ドライブスポット


宮古島南部コースのはじまりは東平安名崎。距離がありますが宮古島の中でも他にない景色が広がっているので是非とも足を運びたいスポットです。
①東平安名崎
東平安名崎
宮古島の南東端に位置する東平安名崎は、絶景スポットとして名高いスポット。
明和の大津波で打ち上げられた「津波岩」は、迫力満点です。先端に立つ灯台からは、360℃パノラマの景色を楽しむことができます。
東平安名崎を人力車で巡ることもできますよ。

②ユートピアファーム
画像提供 ぶるーむーんべるさん写真ACからの写真
フラワー園では、ブーゲンビリアが咲き乱れ宮古島屈指のインスタ映えスポットになっています。
また、マンゴー園ではマンゴーの成長していく様子を間近で見ることもできます。併設されているパーラーでは、名物のフルーツソフトクリームも楽しめます。
一番人気はマンゴーソフト!時期によって季節限定ソフトも登場するので要チェックです。

③来間島
宮古島 冬 来間島
来間島は、離島らしいのんびりとした時間が流れるのどかな島。
島の入り口付近におしゃれなカフェやスムージーのお店が数軒立っており、カフェ巡りを楽しむのも来間島の醍醐味の1つです。
ランチを来間島のカフェでいただくのもいいですね。
竜宮展望台や長間浜など人気の絶景スポットもあり、思う存分美しい景色を楽しむことができます。

④与那覇前浜ビーチ
宮古島 冬 与那覇前浜ビーチ
東洋一美しいと言われた前浜ビーチは、宮古島に来たなら絶対におさえておきたいスポット。
白い砂浜が広がり、コバルトブルーの美しい海がどこまでも続きます。
冬場は人が少ないので、お散歩を楽しんだり砂浜でのんびり過ごすのがオススメです。

1-2.宮古島北部半日ドライブスポット


宮古島北部コースは4つの島を巡ります。17ENDのある下地島に隣の伊良部島はインスタで人気の絶景ポイントがいっぱい。
①伊良部大橋
宮古島 冬 観光 伊良部大橋
宮古島と伊良部島をつなぐ伊良部大橋は人気の絶景スポット。
車で橋をわたっていると、まるで海の上を走っているかのような感覚を味わえます!
橋の途中で車を停められるスペースがあるので、橋の上からの絶景を楽しんでみてください。

②17END
宮古島 冬 17end
下地島空港の裏にある17ENDは、宮古島の美しい海が楽しめる絶景スポットです。
いつ訪れても美しい海ですが、特に大潮の干潮時には潮が大きく引き、真っ白な砂浜が現れます。どこまでも続く砂浜と遠浅の海が美しく、まるで天国・・・。
近くには通り池や佐和田の浜といった観光スポットもあります。

③宮古島海中公園
宮古島 冬 画像提供:uopictureさんによる写真ACからの写真
宮古島海中公園は、服を着たまま海中散歩ができるスポット。
24個のアクリルパネルの窓から、海の景色を思う存分楽しむことができます。
カラフルな熱帯魚やタコやウミヘビにも出会えますよ。
お土産コーナーや、貝殻を使った手作り体験メニューもあるので子供から大人まで楽しめること間違いなしです。

④池間島
池間島 宮古島 冬
池間島はエメラルドグリーンの海に囲まれた宮古島の離島です。
池間大橋を渡ってすぐ右手には、売店が立ち並び食事やお買い物を楽しむことができます。
また、ハート岩やフナクスビーチなど、池間島ならではの絶景スポットも点在するのでぜひ足を運んでみてください。

西平安名岬展望台
宮古島 冬 西平安名崎
風車が3台並んでいるのが特徴の西平安名岬展望台からは、美しいエメラルドグリーンの海と池間島、伊良部島、さらに大神島まで一望することができます。
展望台でのんびりするのもよし、遊歩道を散策するのもよし、時期によっては美しいサンセットも見ることができます。

2.冬は海水がきれいだからツアーでマリンアクティビティ

宮古島 冬 アクティビティ シュノーケリング
冬は潮の関係で、プランクトンが少なく透明度が高くなります。
だからこそ、冬のシュノーケリングや体験ダイビングがオススメ!
寒さが心配な方も、サイズの合ったウェットスーツを着ればかなり寒さが軽減されます。
冬だからこその、美しい海中の景色を楽しみましょう。
また熱帯魚以外にも、宮古島ではウミガメや青の洞窟、鍾乳洞(パンプキンホール)など宮古島ならではの見どころもあります。

3.冬は夜空がきれいだからナイトアクティビティ

宮古島 冬 星空
冬は、夏よりも空気が乾燥しているので星空が澄んで見えます。
キラキラ輝く星空は冬の時期にしか見られない絶景。
オススメは星空フォトツアーに参加すること!
季節によって、一番美しく見える星空スポットを案内してくれて、美しい星空を写真におさめることができます。

4.冬の宮古島おすすめ観光スポット

4-1.宮古島市体験工芸村

宮古島 冬 宮古島市体験工芸村
宮古島市体験工芸村では、木工、陶芸、貝細工、郷土料理、宮古織物などの工房で様々な体験をすることができます。
シーサーや島ぞうりづくり、藍染め体験、琉装体験など・・・どれもわくわくする体験ばかり。
入園は無料で、予約は電話で受け付けています。

4-2.雪塩ミュージアム

宮古島 冬 雪塩ミュージアム
宮古島の特産と知られる雪塩は、雪のようにサラサラしているのが特徴で、人気のお土産の1つです。
雪塩ミュージアムでは、無料のガイドさんが常駐しているので案内してもらいながら塩作りの工程を学ぶことができます。
大人気の「雪塩ソフトクリーム」は絶品!
合わせ塩12種類の合わせからお気に入りを選んで振りかけて食べるのがオススメです。

4-3.シーサーモノガタリ

宮古島 冬 シーサーモノガタリ
シーサーモノガタリでは、陶磁器の製造や販売、陶芸教室が行われています。
中でも観光客に人気なのが、「シーサー作り体験教室」。
世界でたった1つのシーサーを作る体験ができます。

5.宮古島の冬の気温と服装

宮古島 観光 冬 服装
平均気温は18℃と比較的暖かな気温ですが、太陽が出ているか出ていないかで大きく寒さが変わります。
また、風が強い日もあるので防風できるアウターがあると便利!
この時期の服装は難しいですが、半袖や薄めのパーカーどちらもあると気温の変化に対応しやすいのでオススメです。

おわりに

宮古島といえば夏のイメージが強いですが、冬だからこそ楽しめる宮古島の魅力がたくさんあります。
冬は海や星空がとても綺麗なうえ、観光客全体の数も少ないのでゆっくりと観光を楽しむことができます。
冬の宮古島にぜひ遊びに来てくださいね♪

沖縄ラボでツアーを比較


 

姉妹サイトのご紹介(よかったら見てね)

北海道の旅が100倍楽しくなる旅行サイト 九州の旅が100倍楽しくなる旅行サイト

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.