渡嘉敷島ならシーフレンド!宿泊もダイビングもレンタカーも居酒屋も

渡嘉敷シーフレンド外観
渡嘉敷島の宿泊施設の主力は民宿やペンション。
大きなリゾートホテルやビジネスホテルと違って、インターネットでもあまり情報量が少なくどこがいいのか迷ってしまいます。

という事で、ものは試しに1泊泊まってきました!
お世話になったのは阿波連地区にあるシーフレンド。

今回は渡嘉敷島のシーフレンドの宿泊体験記をご紹介します。

<もくじ>
1.阿波連ビーチ徒歩2分のシーフレンド
2.いざシーフレンド宿泊
2-1.客室の様子
2-2.客室のアメニティ・設備
2-3.朝食会場!海鮮居酒屋シーフレンド
3.シーフレンドならでは!ダイビングもレンタカーも
4.おわりに

1.阿波連ビーチ徒歩2分のシーフレンド

渡嘉敷島観光の中心地、阿波連地区。10分もあれば1周できてしまう小さな集落の中には、民宿やダイビングショップが多く見受けられます。

その中でもシーフレンドは阿波連地区の一番東側。
阿波連小学校のすぐ近くで、阿波連のバス停からは歩いて2~3分。ビーチへは歩いて2分ほど。

建物はメインとなるペンション棟、その隣にログハウス。そして道を挟んで向かいに食堂(居酒屋)棟の3つに分かれています。

ペンション棟の1階は宿泊の受付とダイビングショップになっていて、受付には島ぞうりや日焼け止め、アイスやジュース・ビールなんかも売っています。

そして2・3階が客室。
朝食会場にもなる食堂(居酒屋)棟は朝昼晩(夜だけ要予約)営業していて、1階はダイビングやマリンスポーツのお客様のシャワー室やトイレがあります。

2.いざシーフレンド宿泊!

シーフレンド宿泊の場合は港-宿間の送迎あり。予約の際に利用便を伝えておきましょう。

チェックインは14:00、チェックアウトは10:00。
夕方の高速船で島に着いたのでそのままチェックインしました。

2-1.客室の様子

ペンション棟1階にある宿泊の受付で手続きをしてから、階段で2階の客室へ。
中規模のアパートのような感じです。
シーフレンド吹き抜け
アルミ製のドアを開けると左手に小さなローカウンターがあり、その上にドライヤーや湯沸かしポット・それにバス・トイレがあり、奥はベッドが並んでいました。
シーフレンド客室1
壁には薄型の液晶テレビ、エアコンの効きも〇。

コンクリートブロックの壁を見てなんか音漏れそう~と思いましたが、隣室の音が聞こえる事も無く(連れが隣の部屋を利用していた)まったく問題なし!
シーフレンド客室2
ポップなベッドカバーも相まって個人的にまずは好印象。

2-2.客室のアメニティ・設備

シーフレンドバスルーム
ペンションと言えばアメニティがあったり・無かったり施設によってさまざまですが、シーフレンドはひと通り揃っていました。
シャンプー・ボディーソープ類にタオル・歯ブラシ、ドライヤーもあり。
湯沸かしポットにインスタントのお茶も。ルームウェアは無いのでご持参ください。

各客室にはバス・トイレ。
Wi-fiもあって、使い勝手はさながらビジネスホテルです。

大きな違いはと言えば、3泊までは客室清掃・シーツ交換が入らない事。必要な場合は有料で。
タオルの交換はあるので、ほんとに些細な違いです。
シーフレンドログハウス
ログハウスのアメニティも同様ですが、お風呂やトイレ(2階のみ)が共用になります。

2-3.朝食会場!海鮮居酒屋シーフレンド


シーフレンドの朝食はビュッフェスタイル。サラダや卵料理、パンなどが並びます。
カウンター席もあるので、ひとり旅でも使い勝手good!
朝食の営業時間が、7時30分から9時(8時30分最終入場)と短めなのでご注意を!

シーフレンド食堂内部
朝のほか、ランチタイムでは海鮮丼やタコライスが楽しめます。
沖縄そばやカレーなら¥700~、定食も¥1,000前後。

予約が必要になりますがディナータイムの営業もあり、定食からおつまみまでメニューの種類が豊富で飽きませんよ。
刺し盛りやちゃんぷるーの他、唐揚げやポテトフライなんかもあります。

2階にはテラスがありハンモックでゆーらゆら。4名以上であればBBQ(要予約/@¥2500)もできます。

3.シーフレンドならでは!ダイビングもレンタカーも

シーフレンド系列・くじらレンタカー
シーフレンドの醍醐味は、渡嘉敷島観光のマストアイテムが揃っていること。
ダイビングショップとレンタカー(くじらレンタカー)も運営されているので、ふと思い立って海に潜ってみたり、ドライブに出かけたりなんて事がシーフレンドならできてしまうのです。

渡嘉敷島の道は広くないので軽自動車でちょうどよかったです。

4.おわりに

シーフレンド
「朝昼晩のご飯を大丈夫かな~」
「せっかく泊まるならレンタカーいるかな・いらないかな~」
「オプショナルツアーは行ってから頼めばいいかな~」

気軽に行ける渡嘉敷島だからこそ、力を抜いて楽しみたいもの。
宿泊(ペンション・ログハウス)、ダイビングショップ、レンタカー(くじらレンタカー)、居酒屋がある、まさに渡嘉敷島のオールラウンダーシーフレンドであれば、がんばらなくても最高の島ライフを楽しめます。

※とはいってもオンシーズンは計画的に!

Sea Friend(シーフレンド)

〒901-3502
沖縄県渡嘉敷村阿波連155
TEL:098-987-2836
HP(予約問合せ可):http://www.seafriend.jp/
※レンタカーやダイビングの詳細はホームページでご確認いただけます。

宿泊
バス・トイレ付き客室 @¥6,300~
バス・トイレ共同客室 @¥5,300~



Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.