Pocket

沖縄旅行でゴルフがしたい!人気のゴルフ場7選

沖縄旅行ゴルフ沖縄旅行でゴルフ。日頃からプレーを楽しむ経験者はもちろん、職場での沖縄旅行でゴルフも楽しみたいという方、もしくは初めてのゴルフを沖縄で体験したいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

敷居が高いと思われがちなゴルフ。でも沖縄でのプレーは抜群のロケーションを持つことから、初めての方や女性にも人気なんですよ!

今回は、やってみたいけど一歩が進まないかた、本気でゴルフ場を探したい方へ人気のゴルフ場7か所をご紹介したいと思います。

ホールデビューは沖縄で!快適に過ごせる環境で、その一歩を踏み出してみませんか?

<もくじ>
1.カヌチャゴルフコース
2.ベルビーチゴルフクラブ
3.沖縄カントリークラブ
4.喜瀬カントリークラブ
5.リゾナーレ小浜島カントリークラブ(小浜島)
6.シギラベイカントリークラブ(宮古島)
7.エメラルドコーストゴルフリンクス(宮古島)
おわりに

1.カヌチャゴルフコース

沖縄旅行ゴルフイメージ

名護市に位置するカヌチャゴルフコースは、旅行客に人気の高級リゾート「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」に隣接。
コースは森に囲まれながらゆっくり楽しむアウトコース(1~9ホール)と、リゾート感抜群のシーサイドコース(10~18ホール)に分かれます。
著名人も多く訪れる人気の理由は、ケタ違いの国内トップクラスのビッグスケールと独特のコース戦略。
8番ホールでは谷越え、13番ホールは沖縄本島の形をしたグリーンもあり、かなり楽しめます。
なお初心者用のティーもありますので、ビギナーの方でも安心してプレーできますよ♪

【施設情報:カヌチャゴルフコース】
公式サイト:https://www.kanucha.jp/golf

2.ベルビーチゴルフクラブ

沖縄旅行ゴルフイメージ

本部町に位置するベルビーチゴルフクラブは、東シナ海が眼下に広がるゴルフ場です。
何と言っても全ホールがオーシャンビューというのが自慢で、海の先には伊江島や瀬底島も望めます。
どこを見ても海!海!海!という景色を楽しみながらドライバーショットが打てるのは、沖縄本島では何とここだけ♪
コースメンテナンスも良く、海に向かって打ち下ろすホールでの爽快感は最高です。
グリーンは難易度が高くプロをも悩む芝目ではありますが、攻略する醍醐味を味わえるのも魅力。
ただし夏季の日中はかなり日差しが強いので、早い時間に行くのがオススメです。

【施設情報:ベルビーチゴルフクラブ】
公式サイト:http://www.belle-co.com/belbeach/

3.沖縄カントリークラブ

沖縄旅行ゴルフイメージ

中頭郡に位置する沖縄カントリークラブは沖縄県最古のゴルフ場で、古き良きホールを楽しめるとして地元の方々からも愛されている老舗です。
沖縄自動車道の那覇ICから5kmと近いこともあり、帰りのフライト前にもオススメ。
コースはアウト・インいずれもロングホールが1ホールずつあり、タイトなフェアウェイでありながらも戦略を楽しめるのが魅力です。
地形を活かした丘陵コースなのでアップダウンはあれど、開放的な景色と共にプレーする爽快感はたまりません。

【施設情報:沖縄カントリークラブ】
公式サイト:https://www.orix-golf.jp/okinawa/index.html

4.喜瀬カントリークラブ

沖縄旅行ゴルフイメージ

名護市の喜瀬に位置する喜瀬カントリークラブは、数々のトーナメントが開催される有名なゴルフ場です。
海側・山側とで構成されているホールは美しいロケーションが多く、やんばるの自然とオーシャンビューを同時に楽しめるのが魅力。
なおこちらのゴルフ場では、日本でも数少ない「シーショアパスパラム」という芝を使用しています。
これはよくハワイのゴルフ場で使用され、亜熱帯気候でも耐えられるたくましい芝なんですが、これがクセでどう攻略するかがカギ。難関ほど燃える、というかたはオススメです。

【施設情報:喜瀬カントリークラブ】
公式サイト:https://www.orix-golf.jp/okinawa/index.html

5.リゾナーレ小浜島カントリークラブ

沖縄旅行ゴルフイメージ

小浜島に位置するリゾナーレ小浜島カントリークラブは、アメリカンスタイルが魅力の本格派リゾートコース。日本で最西端のゴルフ場です。
八重山諸島唯一のフルコースに日本でも初の「チャンピオンドワーフ」という芝を使用。
これは根っこが横に伸びてくるので、グリーンが速くなるのが特徴なのだそう。
“星野リゾート リゾナーレ 小浜島”が運営しているだけあって、ホスピタリティにも期待。
また、女性のゴルフスティをサポートする内容も充実。スパや南の島のリゾートドレスを借りて散歩やディナーがセットになったものもありますので、プラン選びが楽しくなります。

6.シギラベイカントリークラブ(宮古島)

沖縄旅行ゴルフイメージ

宮古島に位置するシギラベイカントリークラブは、宮古ブルーを全ホールから眺望できる、まさに南国リゾートが存分に味わえるゴルフ場です。
コースの幅も広く、ただ散歩しているだけでも気持ちよく過ごせるのが魅力。
地形を活かして多少のアップダウンはありますが、メンテナンスの行き届いたシーサイドコースなので、暑さもそこまで感じません。
また、芝は「ティフトン」と呼ばれる南国に強いものを使用。
朝に芝刈りをしてもお昼頃には伸びるという芝のため、重めが苦手!という方は早朝プレーがオススメです。
また、コースは初心者の人でもやりやすくレンタルクラブもあるので、ホールデビューにもうってつけです。

7.エメラルドコーストゴルフリンクス(宮古島)

沖縄旅行ゴルフイメージ

エメラルドコーストゴルフリンクスは、東洋一美しいビーチと称される前浜ビーチに隣接しています。
屈指の透明度、そして亜熱帯の樹林とのコントラストが最高な海洋コースは、初めての方からアスリートまで幅広く楽しめます。
ホールに関してはかなり特徴的。ティーから浜へ降りることのできるホールや、自然の入り江を楽しめる海越えホール、天然の砂浜から打つホールなど多彩です。
最大の魅力でもある「海越え」を楽しめる希少なホールは、攻略できた時の達成感がたまりません。

【施設情報:エメラルドコーストゴルフリンクス】
公式サイト:http://www.tokyugolf.com/emerald/

おわりに

いかがでしたでしょうか?

初めてでも手軽にできるコースから本格的なコースまでさまざま。でも沖縄のゴルフ場に共通していること、それは他のかたも景色を見ながら進めるため「ゆっくり回ることができる」というところでしょうか。

人気のあるゴルフ場はホールの戦略性はもちろんなのですが、やはり南国特有の“絶好のロケーション”も楽しみの1つ。
初めての方もぜひ観光スポットの一貫として、もっと身近にゴルフを感じてみてくださいね。

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.