Pocket

沖縄の海を気軽にお散歩♪おすすめ・人気のグラスボートスポット一覧

沖縄でグラスボートに乗ろう!
水着に着替えずとも気軽に沖縄の海を楽しめるグラスボート。ガラス張りの船底を上からのぞき込むと熱帯魚が自由に泳ぎ回るクリアブルーの海。沖縄ならではの風景が広がっています。

グラスボートは老若男女・季節問わず楽しめ、根強い人気があるアクティビティ。

今回は口コミで人気のおすすめポイントから、特別体験のできる変わり種まで、沖縄のグラスボートを徹底特集します!

<もくじ>
1.口コミで人気!おすすめグラスボートTOP3
1-1.ブセナ海中公園@沖縄本島北部
1-2.新原ビーチ@沖縄本島南部
1-3.川平湾@石垣島
2.エリア別グラスボートマップ
2-1.沖縄本島北部
2-2.沖縄本島中部
2-3.沖縄本島南部
3.ちょっと特別なグラスボート
3-1.ジンベエザメを間近でみられる
3-2.お得クルーズ!通常料金に+¥500でホテルランチ付
3-3.グラスボートで島内じっくり観光
4.グラスボートお役立ち情報

1.口コミで人気!おすすめグラスボートTOP3

1-1.ブセナ海中公園@沖縄本島北部

沖縄のグラスボートブセナ海中公園1@OCVB

沖縄自動車道の北端、北部観光のスタート地点ともいえる許田I.C.より車で5分のところにあるブセナ海中公園では「グラス底ボート」に加えて「海中展望塔」が楽しめます。
クジラの形をした船は小さなお子様にも人気。グラス底ボートに乗るなら、沖縄本島唯一の海中展望塔もぜひ楽しみたい!
沖縄のグラスボートブセナ海中公園1@OCVB

細い桟橋とらせん階段を進むと、水深4メートルの世界を360度見る事ができ、グラス底ボートとはまた違った視点から海の中を楽しめます。もし海中展望塔に行かれる場合、170mある桟橋で水がかかることもありますので、波が高い日などは多少濡れることも覚悟していきましょう。

名称
ブセナ海中公園
問合せ先・住所など
沖縄県名護市字喜瀬1744-1/0980-52-3379
営業案内
毎時10分・30分・50分
(始発9:10/最終17:30)
ただし12時台は10分・50分の2便。11月~3月の16時台は10分・30分の2便、最終17:00。
料金(一人あたり)
 大人¥1,540 4歳~中学生¥770
その他お得情報
海中展望塔とのセット料金
大人¥2,060  4歳~中学生¥1,030

1-2.新原ビーチ@沖縄本島南部

沖縄でグラスボート新原ビーチ1@OCVB

ネット上で調べていると、「海がきれい」という口コミが断然多い新原(みーばる)ビーチ。新原ビーチは沖縄本島の南端、南城市にあり、隣に続く百名ビーチと合わせると全長2キロにもおよぶ広い天然ビーチ。静かな住宅街を抜けた場所にビーチの入り口がある、なんとものどかな雰囲気のビーチです。一般的に「沖縄のなかでもきれいな海」といえば北部エリアがよくあげられますが、新原ビーチはじめ南部のビーチも素朴ゆえのきれいさがあります。

新原ビーチではグラスボートのほかに、オンシーズンにはマリンスポーツやバーベキュー(事前予約制)も楽しめますので、まるっと海を楽しみたい方におすすめです。

名称
新原ビーチ
問合せ先・住所など
【みーばるマリンセンター】
沖縄県南城市玉城字百名1599-6/098-948-1103
【新原海底観光センター】
沖縄県南城市玉城字百名1338-1/098-949-7701
営業案内
【みーばるマリンセンター】
8:30~17:00(7-9月は17:30まで)
【新原海底観光センター】
9:00~17:00
どちらも人が集まり次第出発
料金(一人あたり)
 【みーばるマリンセンター】
大人¥1,500 小人(4~12歳)¥800
※オンシーズン小人料金条件変更あり。1~12歳¥600
【新原海底観光センター】
大人¥1,500 小人(3~12歳)¥750
その他お得情報
みーばるマリンセンター割引クーポン
http://www.mi-baru.com/mobile/index.html

1-3.川平湾@石垣島

沖縄でグラスボート川平湾
穏やかな入り江には水色の水面がひろがり、そこに浮かぶ観光船。石垣島のガイドブックなどでよく見かけるこの風景は、国立公園の指定地域でもある川平湾。石垣島を観光するなら一度は足を運んでおきたい絶景ポイントです。世界有数の透明度を誇る海で、珊瑚や熱帯魚を楽しみましょう。思いがけず目を奪われる大きなシャコ貝にも注目です!

川平湾の周辺には、川平石崎や御神崎などのサンセット(夕日)ポイントもあるので、川平湾観光とあわせて楽しめるといいですね。

名称
川平湾
問合せ先・住所など
【川平マリンサービス】
沖縄県石垣市字川平934/0980-88-2335
【マリンハウスぐるくん】
沖縄県石垣市字川平926-5/0980-88-2898
営業案内
始発9:00 最終17:00
始発の後、15分間隔で運行
料金(一人あたり)
 大人¥1,030 小学生¥520
未就学児は無料。ただし保護者1名につき1人まで。2人目以降は小学生料金がかかります。
その他お得情報
マリンハウスぐるくんでは、事前予約で割引サービスがあります。
http://www.gurukun-kabira.com/01gbort.html

2.エリア別グラスボートマップ

2-1.沖縄本島北部

オクマビーチ/沖縄県国頭郡国頭村字奥間913/0980-41-2222
大人¥2,000 小人¥1,000
備瀬マリンレジャー/沖縄県国頭郡本部町字備瀬373/0980-43-5026
大人¥2,000 小人¥1,000
もとぶ元気村/沖縄県国頭郡本部町字浜元410/0980-51-7878
大人¥2,200 小人¥1,900
カヌチャリゾート/沖縄県名護市字安部156-2/0980-55-8880
大人¥2,000 小人¥1,000
ブセナ海中公園/沖縄県名護市字喜瀬1744-1/0980-52-3379
大人¥1,540 小人¥770

(北から南)

2-2.沖縄本島中部

かりゆしビーチ/沖縄県名護市喜瀬1996/0980-52-4093
大人¥1,620 小人¥810
伊計ビーチ/沖縄県うるま市与那城伊計405/098-977-8464
大人¥1,500 小人¥800
トップマリン残波/沖縄県中頭郡読谷村字都屋33読谷村漁業協同組合内B1/098-956-0070
大人¥2,500 小人¥1,500
アラハビーチ/沖縄県名護市字喜瀬1744-1/098-936-2068
大人¥1,700 小人¥1,100

(北から南)

2-3.沖縄本島南部

オルカ号(ウエストマリン)/沖縄県那覇市通堂町2-1那覇埠頭船客待合所1階/098-866-0489
¥3,000
新原ビーチ/沖縄県南城市玉城百名
本コンテンツ1-2をご参照ください
奥武島海底観光グラスボート/沖縄県南城市玉城奥武19-9/098-948-7255
大人¥1,500 小人¥750

(北から南)

3.ちょっと特別なグラスボート

3-1.ジンベエザメを間近でみられる

沖縄でグラスボートに乗ろう!
美ら海水族館でも見られない。とっても近くて、しかも上からジンベエ!海の中の大きなイケスにいるジンベエザメをグラスボートで観察。餌付けタイムは絶好のシャッターチャンスですよ。

名称
じんべえ案内人と行く!ジンベエパーク遊覧ツアー!
問合せ先・住所・TEL
トップマリン残波 残波店/沖縄県名護市字喜瀬1744-1/0980-52-3379
集合時間
8:15/10:15/12:45/14:45
料金(一人あたり)
大人(満12歳以上):¥2,500
小人(満6歳~満11歳):¥1,500
幼児(0歳~満5歳):¥600
予約・詳細ページ
旅プラスワンツアー予約・詳細ページLINK
(利用日2日前までに要事前予約)

3-2.お得クルーズ!通常料金に+¥500でホテルランチ付

沖縄でグラスボートオルカ号
那覇港発のオルカ号は壁面がガラス張りになった水中観光船。椅子に座った状態で海の中を楽しむことができます。水中観光を楽しんだら、港近くのホテルでランチ!

名称
500円プラスするだけでレストランランチが楽しめちゃう!オトクな水中観光クルーズ+ランチ
問合せ先・住所・TEL
ウエストマリン/沖縄県那覇市通堂町2-1那覇埠頭船客待合所1階/098-866-0489
集合時間
11:25
料金(一人あたり)
大人料金(13歳~):¥3,150
子供料金(6~12歳):¥1,800
詳細ページ
旅プラスワンツアー予約・詳細ページLINK
(利用日2日前までに要事前予約)

3-3.秘境西表島をグラスボートでじっくり観光

西表島グラスボート1画像提供 ふね家
自然ゆたかな西表島のなかでも、「船浮」には道が通じておらず船でしかアクセスできません。まさに手つかずの自然が残る船浮周辺をグラスボートで遊びつくしましょう。秘境探検は10-4月の期間限定!年間を通してシュノーケリングも楽しめます。

名称
西表島グラスボート秘境めぐり観光ツアー(シュノーケリング体験付きツアーも有)
問合せ先・住所・TEL
ふね家/沖縄県八重山郡竹富町字西表2437/090-4470-5966
集合時間
西表上原港9:20
(石垣島からのフェリー到着に合わせます)
もしくは白浜港9:55
料金(一人あたり)
大人(満12歳以上):¥13,500
小人(4歳~小学生):¥9,000
幼児(3歳以下):¥3,000
シュノーケリング:¥13,500
最少催行人数2名から
詳細ページ
ふね家ホームページ

4.グラスボートお役立ち情報

グラスボートを楽しむちょっとした豆知識♪
グラスボートは日に複数回運行がある場合が多いですが、可能であれば干潮時は避けましょう。

また川平湾のような入り江は、グラスボートのモーターで水中が撹拌されるので、1日の中でも午前中の方がいいという方もいらっしゃいます。

グラスボートの多くは予約不要で当日参加できる所が多いですが、海のコンディションで運休になる場合もあります。天候が怪しい場合や干潮の時間を知りたい場合などは、事前に運行会社に電話で確認すると確実ですよ。

ホワイト・ベアーファミリーの現地体験・オプショナルツアー予約はこちらから
bannar_oka


Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.