Pocket

久米島の人気リゾートホテル3選

久米島はての浜 イメージ

美しい海、息を呑むほどの絶景が広がる、沖縄の離島・久米島。

その久米島でのホテル選びですが、久米島には数多くのホテルがあるわけではありません。

ということで今回は、久米島の主要リゾートホテルを3施設、ご紹介したいと思います。

<もくじ>
1.リゾートホテル 久米アイランド
2.久米島イーフビーチホテル
3.サイプレスリゾート久米島
おわりに

1.リゾートホテル 久米アイランド

リゾートホテル 久米アイランド 外観

久米島の東南に位置するリゾートホテル久米アイランド。

エントランスを中心とした広大な敷地には、南国を満喫できるアクティビティも多数。
ホテル内で充実した島時間を楽しめるようになっています。

また日本の渚百選でもあるイーフビーチまでは、なんと徒歩1分という好立地。
やわらかな風と共に過ごす楽園での休日を演出してくれる、ホスピタリティの高さも魅力です。

リゾートホテル 久米アイランド 客室

客室はスタンダードからデラックス、コネクティングルームなどを完備。
よってその時の用途で選べる幅が広いため、大変便利かと思います。

またバリアフリー対応ルームや禁煙専門のお部屋もあるので、段差が配なかたやタバコのニオイが苦手なかたも安心して過ごすことができますよ♪

必要なアメニティも心配なく揃っていますから、こまごまな荷物いらず!
広さも26㎡~34㎡と十分な広さで快適です。

リゾートホテル 久米アイランド レストラン

朝食はレストランで豪華なブッフェをどうぞ。
朝ごはんに食べたい内容をしっかり押さえた和洋食がズラリと並び、1日を補う活力になるはずです。

また人数によっては和洋のセットメニューになりますが、いずれも納得の味と量なのは間違いなし!
ほかにもランチやディナーも利用できますので、食べ物の心配はなさそう。

リゾートホテル 久米アイランド アクティビティ

そしてやっぱり青い海と太陽の下で楽しみたいのがマリンアクティビティ。
同ホテルでは多くのツアーを開催しているため、望むがままの楽しみ方ができますよ!

ダイビングにシュノーケリング、はての浜への上陸etc・・・と、ご紹介しきれないほどです。
興味を持たれたかたはぜひ公式サイトを覗いてみてくださいね♪

リゾートホテル 久米アイランド アクティビティ

前途のマリンアクティビティのほかにも、パターゴルフなどのフィールドアクティビティを申し込むことができるツアーデスク、4月~10月のオンシーズンは屋外プールでの遊泳も。

また長期滞在にも嬉しいコインランドリーやビリヤードなどとにかく多彩なんです!
飽きの来ない島時間を存分に満喫してくださいね。

【DATA】
住所:沖縄県島尻郡久米島町字真我里411
電話:098-985-8001
公式サイト:http://www.kumeisland.com/

2.久米島イーフビーチホテル

久米島イーフビーチホテル 外観

イーフビーチに直結している久米島イーフビーチホテルは、ホスピタリティに溢れた温かみのあるリゾート。

海の大パノラマと緑あふれる自然の宝庫の中で過ごす贅沢な時間は、一生忘れることのできない出会いが沢山待っています。

久米島イーフビーチホテル 客室

客室はイーフビーチが望めるオーシャンビューと、緑輝く自然が美しい山側から選ぶことができます。
リーズナブルなスタンダードタイプからデラックス、スイート、和室と多様なので、その時の旅のスタイルで決められる自由さも嬉しい限り!

また全客室Wi-Fi対応のため、ビジネスでの利用も◎。
重いパソコンを持ってくるのが大変、というかたはフロント前にある無料パソコンでスイスイ。

ちょっとしたグルメスポットや観光スポットを調べるのにも嬉しいですよね。

久米島イーフビーチホテル ブッフェ

朝食はシェフが腕を振るうブッフェスタイル。
和洋食に加えて琉球料理や久米島特産の島野菜、豊富なパンにフルーツやドリンクなどとにかく品数が多いので、レストランに入っただけでもテンションが上がります。

味も美味しいと大変評判の良いホテルで、実演では玉子料理の出来たてを食べることも!
ぜひ注文してみてくださいね♪

久米島イーフビーチホテル アクティビティ

そして同ホテルの魅力の1つでもある海洋深層水を利用した展望風呂は島でも唯一のもの。

ほかにも大小2つで構成されている屋外プールは通年利用可能!
ビーチカフェのスイーツは絶品でリピーターも多い逸品。広大な敷地でのパターゴルフetc・・・。

太陽の陽射しによって変わる海の色を眺めているだけでもリゾートを満喫できるのに、この充実さはすごい!の一言です。

久米島イーフビーチホテル アクティビティ

またホテルに併設されているイーフビーチスポーツクラブでは、マリンアクティビティが豊富に用意されています。
はての浜へ上陸するツアーもありますので、ご希望のかたはぜひお問い合わせを。

すべての「やりたいこと」が叶う場所で、久米島を思いっきり楽しんでくださいね。

【DATA】
住所:沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂548
電話:098-985-7111
公式サイト:http://www.courthotels.co.jp/kumejima/

3.サイプレスリゾート久米島

サイプレスリゾート久米島 外観

久米島の西側に位置するサイプレスリゾート久米島は、シンリ浜が目の前という素晴らしい立地に恵まれたリゾートです。

シンリ浜と言えば久米島でも屈指の夕日スポット。リーフに囲まれた遠浅ビーチとしてもにぎわい、ホテルとの行き来も大変便利。
久米島空港からも送迎バスで約5分と近いため、そのぶん滞在時間を伸ばすことができるところも利点として挙げられます。

サイプレスリゾート久米島 客室

客室はシンプルモダンで、いずれの部屋も広くて快適。
全室オーシャンビューという最高のロケーションにはバルコニーもあり、目の前はマリンブルーの海や砂浜が広がっています。

スタンダードタイプからスイートまで取り揃いますが、アメニティの充実さも高評価。
美しい夕日を部屋からも見ることができます。

サイプレスリゾート久米島 レストラン

また同ホテル周辺はのどかな景色が広がる分コンビニや居酒屋等がないため、ホテルでのお食事をするのがおすすめ。
せっかく離島へ来ているので、賑やかな喧騒から離れてのんびり過ごせる環境を楽しむのもステキかと思いますよ♪

中でも「久米島車海老ドッグ」は本当に美味しい!
車海老って実は久米島の特産品で、プリップリの歯ごたえがたまりません。

サイプレスリゾート久米島 レストラン

他にも久米島そばを使ったパスタや、パンケーキの上にフルーツが山ほど飾られている「フルーツたっぷりオリジナルパンケーキ」などはぜひとも味わってみて!
ステーキやコース料理もありますよ♪

サイプレスリゾート久米島 ブッフェ

そして朝食のほうはブッフェ式となっていて、自家製のパンや地産地消の新鮮野菜など彩り豊かなお料理が並びます。

グルグンの西京焼きなどここでしか味わえない料理のほか、たんかんのジャムやパインバターなど、いわゆる調味料系の種類も豊富。
生ジュースも5種類ほど用意されていますよ!

サイプレスリゾート久米島 エビ

同ホテルはアクティビティ面についても充実していて、その季節だからこそ体験できる久米島ならでのツアーを開催しているのが大きな特徴。

例えば、4月中旬には久米島だけに生息すると言われているクメジマボタルの観賞、夏から秋にかけては3 種のオカヤドカリを学ぶ鑑賞会、車海老の養殖場で見学と試食ができるなど。

もちろん、通年開催されているものもありますので、バラエティに富んだアクティビティで久米島を思いっきり満喫しましょう。

【DATA】
住所:沖縄県島尻郡久米島町大原803-1
電話:098-985-3700
公式サイト:http://www.cypresshotels.co.jp/kumejima/index.html

おわりに

久米島はての浜 イメージ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したホテルはいずれも久米島の美しい海や風景を楽しむことができるリゾートホテル。

ぜひ自分の好みのホテルを探して、久米島へ出かけてみてくださいね。


Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.