Pocket

まさかの台風遭遇!沖縄旅行で飛行機が欠航になったら?JAL・ANA編

ANAJAL欠航Photo by Flicker:台風よけて飛ぶ/ TakamorryBy: Takamorry

日本国内でも台風の上陸数が圧倒的に多い沖縄県。

2016年度は7月から10月のピークシーズンにかけては7本もの台風が上陸しています。
旅行のときには台風が来ないかどうか気になるところですね。

もしも搭乗を予定している飛行機が欠航になってしまった場合、どのように対応すればいいのでしょうか。

今回は台風による欠航時の際に、日本の二大航空会社JALとANAが取る措置について説明します。

万が一台風に遭遇した場合でも動き方を知っておけば、慌てることがありませんよ。

<もくじ>
1. 二社共通!欠航時の払い戻し又はフライト変更は手数料無料
2. JALの沖縄便が台風で欠航になった場合
2-1 JALの運行状況の確認方法
2-2 購入方法別!JAL航空券の払い戻し方法
2-3 JALのフライトに変更する場合
3. ANAの沖縄便が台風で欠航になった場合
3-1 ANA航空券の払い戻し方法
3-2 ANAのフライトに変更する場合
4. 欠航時によくある質問特集
5.まとめ

1. 二社共通!欠航時の払い戻し又はフライト変更は手数料無料

台風や大雪など天候不良が原因で欠航が決まった場合、JAL・ANAどちらの航空会社であっても、手数料無料で航空運賃が払い戻しされます。
ANAJAL欠航Photo by Flicker:Naha Airport/ tataquaxBy: tataquax

同一航空会社の他の便に変更する場合も、変更手数料はかかりません。

ただし航空券の有効期間は定められている上に、購入方法によって払戻し・変更の手順が異なるので、会社ごとに整理して説明していきます。

2. JALの沖縄便が台風で欠航になった場合

2-1 JALの運行状況の確認方法

台風による飛行の判断は非常に難しいところ。
弱い風であれば飛ぶこともありますし、ある程度の危険度に達すると欠航になります。
ANAJAL欠航Photo by Flicker: SHARP NetWalker PC-Z1/ Masaru KamikuraBy: Masaru Kamikura

それらの判断はすべて航空会社の裁量で決められるので、いつ何時決定になるのかは誰にもわかりません。

JALでは予めメールサービス登録を済ませておくと、欠航や遅延情報が送られてきます。

何度もJALに電話をかけたり、公式サイトにアクセスしたりする必要がないので大変便利ですね。

運行状況確認先
航空会社:JAL
問い合わせ先:「SKYナビ」 0120-747-222・03-5796-9345(24時間/年中無休)
公式URL:http://www.jal.co.jp/cms/other/ja/weather_info_dom.html

2-2 購入方法別!JAL航空券の払い戻し方法

航空券の有効期間
■航空券の種類によって払い戻し・変更ができる期間が異なります。

【予約が変更できる運賃】
変更可能期間:航空券の有効期間またはもとの出発予定日+30日のうち長い期間
払戻し可能期間:航空券の有効期間+10日またはもとの出発予定日+40日のうち長い期間
【予約が変更できない運賃】
変更可能期間:もとの出発予定日+30日
払戻し可能期間:もとの出発予定日+40日

■購入方法によって異なる払戻し方法
JALの航空機が台風で欠航になった場合、払い戻し手順は支払方法や購入先によって異なります。基本的に購入した会社の窓口で払い戻しを行いますが、支払方法や手続きのタイミングによっては、JAL国内線案内電話のみでしか受付されないことがあるので確認するようにしましょう。

【JALHP又はモバイルサイト】
支払い方法:現金・カード・コンビニ 連絡先:JALHP又はモバイルサイト
支払い方法:eJALポイント 連絡先:JAL国内線案内電話
【JAL国内線案内電話・または国内線カウンター】
支払い方法:現金・JALの旅行券 連絡先:JAL国内線案内電話
支払い方法:クレジットカード  連絡先:JALHP又はモバイルサイト
【旅行会社】
支払方法問わず、旅行会社へ連絡が必要

※JALHP又はモバイルサイトからの払い戻しは予約済み第一区間の便出発15分前まで受け付けています。この期間を過ぎてしまった場合には、航空券の有効期間内にJMB会員専用国内線予約電話(0120-747-700)にまで連絡をいれましょう。

■その他パッケージツアーで購入した場合
旅行を申し込んだ旅行会社に連絡をし、払い戻し手続きを行います。その後振替を希望する人は、新しく航空券を申し込むか、改めてツアーを予約するようにしましょう。

2-3 JALのフライトに変更する場合

天候不良が原因で航空機が遅延した場合は搭乗予定時間までに、欠航の場合は出発予定日内に手続きを行えば、フライトを変更することができます。

ほとんどの航空券はJALホームページやモバイルサイトから変更手続きを行えますが、国内線カウンターで購入した航空券についてはカウンターもしくはJAL国内線ご予約・ご購入・ご案内電話でしか行えません。

旅行会社で購入した航空券の変更は払戻し同様に、旅行会社を通じて変更してください。

3. ANAの沖縄便が台風で欠航になった場合

ANAJAL欠航Photo by Flicker: ANK B737-54K (JA305K) @ OKA/ROAH/ Hideyuki KAMONBy: Hideyuki KAMON

■ANAの運行状況の確認方法
ANAでは事前にメールサービスへの登録を済ませておくことで、欠航や遅延情報をいち早く手に入れることができます。

何度も電話をしたり、HPにアクセスしたりする必要がないので大変便利です。

またTwitterやPassbook・Walletからも今後の見通しや変更情報を伝えているので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

運行状況確認先
航空会社:ANA
問い合わせ先:0570-029-075(24時間/年中無休)
公式URL:http://www.ana.co.jp/fs/dom/jp/
Twitterアカウント:@ANA_flight_info

※公式: http://www.ana.co.jp/fs/dom/jp/から運行情報をチェックすることもできます。

■航空券の有効期間
ANAJAL欠航Photo by Flicker: Departures from OKA/ROAH/ Hideyuki KAMONBy: Hideyuki KAMON

変更・払戻可能期間に細かい規定があったJALと比較するとANA航空券の有効期間は非常にシンプル。

台風をはじめとする悪天候で欠航が決まった場合、予約便出発予定日から数えて10日以内に変更・もしくは払戻し手続きを行ってください。

ただしパッケージツアーや団体旅行の際はこの限りではないので、旅行会社に確認を取るようにしましょう。

いずれにしてもJALより有効期間は短いので、早めの手続きをとることをおすすめします。

3-1 ANA航空券の払い戻し方法

ANAJAL欠航Photo by Flicker:那覇空港/ Chitaka ChouBy: Chitaka Chou

航空券のタイプや購入方法によって細かい払戻し連絡先が決められていたJALと比較するとANAの手続きは非常にシンプル。

基本的にはANAウェブサイトにアクセスするかANA国内線予約・案内センター(0570-029-222)に電話、もしくは空港カウンターに行けば払い戻しを受けられます。

ただし例外もあります。以下に該当する場合は、決められた場所に連絡をして払い戻し手続きを行いましょう。

【「ANAご利用券」による購入】
ANA国内線予約・案内カウンターで電話受付のみ
【「ビジネスきっぷ」「乗継旅割」で一部払い戻しする場合】
ANA国内線予約・案内カウンターで電話受付のみ
【ANA空港カウンターもしくは一部旅行会社で購入している場合】
ANA国内線予約・案内カウンターで電話受付のみ
【ANAパッケージツアー】
公式サイトから手続きもしくは電話
【ANA楽パック】
楽天トラベルコールセンターに電話
【ANAじゃらんパック】
ANAじゃらんパックに電話
【上記以外のツアー・団体旅行】
ANA国内線予約・案内カウンターで電話受付のみ

■返金方法と所要日数
払戻しすれば返金されると一安心すると、次にお金がいつどのように返ってくるのかが気になりますね。

こちらは支払方法により異なるので、きちんと確認しておくようにしましょう。

【クレジットカード】
返金方法:クレジットカードの口座に返金
所要日数:目安として1~2か月内に返金
【現金】
返金方法:指定口座へ振込み(手数料はANA負担)
所要日数:※ANAウェブサイトで購入した場合、払戻し手続き日に返金
     ・ただし金融機関の営業時間外は翌営業日
     ※ANA予約・案内センターで購入した場合、払戻し手続き後10日以内目安に返金
【ANA SKY コイン】
返金方法:ANA SKYコインで払い戻し(有効期間内のコインに限る)
所要日数:払戻し手続きと同時にコインの払い戻し
【ANAご利用券】
返金方法:ANAご利用券を再発行し郵送
所要日数:払戻し手続き後10日前後目安

3-2 ANAのフライトに変更する場合

ANAJAL欠航Photo by Flicker:那覇空港/ Nao IizukaBy: Nao Iizuka

ANAもJAL同様に手数料無料でフライト変更が可能ですが、変更できるのは予約便出発予定日から30日以内の空席がある便のみとされています。

予約変更ができるチケットを購入していれば搭乗区間のみ指定し、フライトの予約をしないで購入できるオープンチケットに振り替えできますし、そうでないチケットの場合は1回のみ変更可能です。

手続きはANAウェブサイト・ANA国内線予約・案内センター・空港カウンターのいずれかで行うことができます。

ただし特典航空券やANA@deskで購入した方はANAウェブサイトから変更手続きを行ってください。

またパッケージツアーで申し込んだ場合は、やはり申し込んだ旅行会社から変更手続きを行ってもらうようにしましょう。

4. 欠航時によくある質問特集

ANAJAL欠航Photo by Flicker: Naha Airport (OKA/ROAH)/Hideyuki KAMON

Q1:JALの沖縄便が欠航になってしまったので、ANAに変更したいです。この場合JALで手続きしてくれるのでしょうか?

A:欠航になってしまった場合でも、JALがANAに限らず他社の航空券を手配することはできません。これはANAの場合でも同じです。
航空会社を変えたい場合は、一旦予約していた航空会社で払戻しを行い、改めて別の航空会社に予約をしましょう。

Q2:沖縄から帰る際に台風に遭遇し、欠航が決まってしまった。その場合の払い戻し方法は?
A:往路の航空チケットを使ってしまった後でも、復路分のチケットは払戻し可能です。この際JAL・ANAともに搭乗済み区間を差し引いた金額が戻ってきます。

Q3:復路便搭乗日のフライトが欠航し、沖縄で延泊することになってしまった。この場合ホテルを取ってくれるの?また補償は出るの?

A:台風をはじめとする天候不良による欠航は、航空会社の責によるものでないため、JAL・ANAいずれの航空会社でも補償金や見舞金は下りません。また宿泊地の手配も行っていないため、搭乗者自身でホテルを探すしかありません。

Q4:欠航証明書が欲しいのですが・・・。
A:JAL・ANA各社ともに公式サイトから発行することができます。

まとめ

ANAJAL欠航Photo by Flicker: JAL B747-400D(JA8907)/Kentaro IEMOTO

大手二大航空会社では払戻し手続きや変更手続きを行うことができますが、その方法はかなり異なることがわかりました。

航空券の有効期間が過ぎてしまうと、払い戻しも変更も一切できなくなるので、早めに手続きをおこなうようにしましょう。


Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.