格安航空券で羽田から那覇に行こう!JALで得する航空券種一覧

ANAJAL欠航都心から1時間程度で行ける羽田空港からは、1日にたくさんの飛行機が飛んでいます。

せっかく利用するのであれば、なるべくリーズナブルに航空券をゲットしたいものですね。

今回はJALの搭乗者が得をする格安航空券の種類と、予約の方法を紹介します。普通運賃の半額以下で手に入れられることもあるので、予約前にチェックしておきましょう!


<もくじ>
1. 羽田発那覇行きのスケジュールと基本運賃
2. 先得割引を使って格安航空券をゲットしよう!
3. 直前の予約には「特便割引」を使おう!
4. その他の割引制度
5. まとめ

1. 羽田発那覇行きのスケジュールと基本運賃

格安航空券 JALJALでは羽田発那覇行きの航空機が、毎日12本就航。

早朝6時から夜は19時台まで飛んでいるので、スケジュールに合ったフライトを選択できます。

片道普通航空運賃は、通常期で約48,000円程度。出発時間帯によって普通運賃が変わるANAとは違って、JALはどの便を選んでも変わりません。

2. 先得割引を使って格安航空券をゲットしよう!

JAL MD-90(JA8004)
Photo by Flicker: JAL MD-90(JA8004)/Kentaro IEMOTO

JALにはさまざまな割引制度がありますが、その中でも「先得割引」を利用すると格段にリーズナブルになります。

先得割引には搭乗予定日の75日前までに予約・購入する「ウルトラ先割」をはじめ、55・45・28・21の全部で5種類。

予約・購入時期が早い券種ほど割引率が高く、「ウルトラ先割」では通常期で約8,000~20,000円で航空券を購入できます。

20,000円で購入したとしても、半額近く割引された計算になりますね。

他にも
スーパー先割(55日前) 約8,000~25,000円
先特割引タイプB(45日前) 約9,000~25,000円
先特割引タイプA(28日前) 約10,000~29,000円
特便割引21(21日前) 約10,000~30,000円
程度で購入することができます。

搭乗予定日の75~21日前に予約・購入を完了する必要のある「先得割引」はお得ですが、予約変更ができなかったり、取消料金が高額だったりするので注意しましょう。

3. 直前の予約には「特便割引」を使おう!

羽田空港
Photo by Flicker:羽田空港/cozymax

急に旅行が決まったときでも、「特便割引」を使えば航空券がお値打ちに手に入る可能性があります。 ただし、販売座席数に限りがあるので早めに申し込みましょう。

特割には「特便割引7」、「特便割引3」と「特便割引1」の3種類があり、それぞれ搭乗予定日の7・3または1日前に予約・購入した場合に適応されます。

通常期の場合は、約25,000~40,000円で購入可能です。
先得割引と比べると割引率は下がりますが、普通運賃よりはリーズナブルなのでぜひ利用しましょう。ただし予約変更はできません。

4. その他の割引制度

エアポートラウンジ
Photo by Flicker:エアポートラウンジ/cozymax

JALには「先特割引」と「特便割引」以外にも、航空運賃が割引される制度があります。

【往復割引】
羽田から那覇を往復する場合は、往路と一緒に復路の航空券を購入すると普通運賃の1割程度の割引を受けられます。

【ビジネスきっぷ】
JALクレジットカードの会員であれば、「ビジネスきっぷ」を購入できます。
片道運賃は40,000円~45,000円程度です。値引き率は決して高くはありませんが、予約変更ができるので大変便利といえます。

【おともdeマイル割】
JALマイレージバンク会員がグループで旅行をする場合、同伴者最大3名までは割引を受けられます。

例えば4人で旅行する場合、JALマイレージバンク会員が10,000ポイントを持っていると、他の3名は往復約25,000円 程度で購入できます。片道の普通運賃が45,000円と考えると大変お得ですね。

【株主割引】
JALの株主優待券を利用すると、普通運賃の半額で航空券を購入できます。
株主優待券は金券ショップで販売されているので、多少購入にお金がかかっても、結果的に安く搭乗できる可能性が高いです。

5. まとめ

大手航空会社であるJALは、LCCなどの格安航空会社と比較すると航空運賃は高めですが、割引を上手に使うことで旅費を抑えられます。

那覇行きの航空機の多さや機内サービスの充実度はLCCにはない、JALならではの魅力です。

そんなJALの航空券の種類は理解できたものの、やっぱり他の航空会社でも比較したいと思っている方もいるのではないでしょうか?

格安航空券比較サイト「フライトブック」でなら、複数の航空会社のリアルタイムの料金が一目瞭然。

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.