観光情報一覧

那覇の観光情報

  • オルカ号

    那覇世界初の大型水中観光船

    オルカ号

    オルカ号は沖縄の海を満喫出来る世界初の大型水中観光船。幅1m、縦55cmの大型特殊ガラス越しに、沖縄の美しい海...

    詳細はこちら

  • 半潜水式水中観光船「マリンスター」

    那覇沖縄の海で水中ドライブ

    半潜水式水中観光船「マリンスター」

    半潜水式水中観光船「マリンスター」は、沖縄県のサンゴや熱帯魚が棲む美しい海を楽しむことができる水中観光船...

    詳細はこちら

  • 国際通り

    那覇沖縄一番の繁華街

    国際通り

    国際通りは、沖縄の那覇市にある道路の通称だ。第二次世界大戦の終戦後、すさまじい勢いで発展した。およそ1.6km...

    詳細はこちら

  • 壺屋やちむん通り

    那覇やちむんが集まる通り

    壺屋やちむん通り

    壺屋やちむん通りは沖縄の那覇市にある通り。およそ300年前、各地に散らばっていた陶工達を琉球王朝が壺屋に集め...

    詳細はこちら

  • 栄町市場

    那覇昔の活気を取り戻した庶民の市場

    栄町市場

    栄町市場は那覇市にある市場。1955年、戦後の復興期に設立されたこの市場には昭和時代(1926年–1989年)の雰...

    詳細はこちら

  • 波上宮

    那覇琉球八社の一つでもある豊魚豊穣を祈る神社

    波上宮

    波上宮(なみのうえぐう)は、琉球八社の一つにあげられる、沖縄県内でも有数の神社である。海に切り立った崖の上...

    詳細はこちら

  • 瀬長島

    那覇那覇空港から最も近いレジャー客で賑わう島

    瀬長島

    瀬長島は沖縄県豊見城市、那覇空港の南側にあり、本島と橋で繋がっている小さい島だ。

    空港に近いこと...

    詳細はこちら

  • 第一牧志公設市場

    那覇様々な食材が揃い、沖縄料理も食べられる那覇観光の定番スポット

    第一牧志公設市場

    第一牧志公設市場は沖縄県那覇市にある公設の市場。第二次大戦が終わって間もない1951年に開設した。沖縄一の繁...

    詳細はこちら

  • 識名園

    那覇琉球王家最大の別邸である識名園

    識名園

    沖縄県那覇市にある識名園は、1429年から1879年まで450年間続いた琉球王国の王家最大の別邸である。国王一家の保...

    詳細はこちら

  • 那覇市伝統工芸館

    那覇沖縄の伝統工芸品に触れられる博物館

    那覇市伝統工芸館

    那覇市伝統工芸館は沖縄本島の那覇市にある博物館。沖縄の伝統工芸品である「壺屋焼き」、「紅型」、「琉球ガラ...

    詳細はこちら

  • 那覇市立壺屋焼物博物館

    那覇沖縄の焼き物の歴史にふれることができる

    那覇市立壺屋焼物博物館

    沖縄県の那覇市立壺屋焼物博物館は、古い建物や石畳のある沖縄の昔ながらの風情漂う壺屋の町にある。沖縄の焼き...

    詳細はこちら

  • 首里城公園

    那覇沖縄の世界遺産を見る

    首里城公園

    首里城公園とは沖縄県那覇市にある首里城とその周辺の守礼門、円鑑池、龍潭、円覚寺などを含む地域のことである...

    詳細はこちら

  • 首里琉染

    那覇カラフルで鮮烈な沖縄独特の染め技術を今に伝える工房

    首里琉染

    沖縄を代表する染の伝統工芸、紅型。その起源は定かでないものの、古くは15世紀の文献で既に言及されており、琉...

    詳細はこちら

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.