石垣島旅行のホテルの選び方

一大観光地である石垣島には、多数のホテルがあり、選ぶのはなかなか大変。
そこで、沖縄ラボより3つの旅のスタイル別・お勧めホテルをピックアップしてみました。
【パターン1】とことん海を楽しむ、ビーチが目の前のホテル3選
【パターン2】家族連れに優しい、お子さん向けサービス充実のホテル3選
【パターン3】きままな一人旅に最適なホテル3選

海が目的ならビーチ目の前のホテル!

海遊びをとことん楽しみたいなら、ホテルの敷地内にビーチがあるホテルや、すぐそばにあるホテルがベスト!心ゆくまで泳げて、疲れたらすぐお部屋で休憩できます。また、フロントで相談すれば、シュノーケリングやバナナボートといったオプショナルツアーを紹介してもらえることも。海でキラキラ輝く思い出をつくりたいなら、ビーチそばのホテルが最適です。

フサキビーチを擁するリゾートホテル。1軒ずつ独立した別荘のようになっている【琉球赤瓦コテージ】と、2015年オープンのリゾートマンションのような【ガーデンテラス棟】とがあります。

特にお勧めしたいのが、ファミリー層!
小さなお子さんも安心して遊ばせられる、整備の行き届いたビーチ。ベビーベッドやベビーカーなどの貸出品。レストランでは、朝食・夕食とも離乳食対応が可能です。(貸出・食事は要事前リクエスト)

遊び疲れたらすぐ部屋に戻れるし、幼児向けプールやアクティビティも充実。「初めての海遊び」にぴったりのホテルです。

「シーサイド」と名のつく通り、全室オーシャンビューのホテル。
朝、目が覚めると、窓の外に広がるのはコバルトの海……という、理想的なシチュエーションが楽しめます。

今、特にお勧めしたいのが、2016年リニューアルの「てぃーだ館」宿泊。リニューアル後ならではの快適性はもちろん、36㎡とゆとりある広さも嬉しいところです。

なお、石垣島観光における定番中の定番、川平湾までは車5分!湾内は遊泳禁止ですが、グラスボートや、カヤックなどアクティビティ体験サービスは多数ありますよ。

島内ではめずらしい、【露天風呂付展望浴場・ゆんたくぬ湯】をもつホテルです。

水遊びって、夢中になるけれど、ふと気づくと体がすご~く重く感じる疲れがたまっちゃいますよね。そんなとき、この大浴場が優しく癒してくれます。

ビーチはホテルの目の前。オーシャンビューのお部屋もあるので、予約時に希望を伝えてみましょう。
このロケーションを活かしたレストランもあり、オープンテラス席で地元食材を楽しめます。

お子さんとの思い出を作るなら、ファミリー滞在に定評があるホテル

小学生以下のお子さん連れファミリーなら、特にホテル選びは慎重にいきたいものです。
【POINT1】お部屋の広さ…ツインベッド+お子さんは添い寝という手もありますが、せっかくのバカンス、家族向けの4名~5名対応ルームが嬉しい
【POINT2】プール付…大きな屋外プールはお子さん大喜びの定番です◎ 
【POINT3】雰囲気…お子さんがはしゃいでも優しく見守ってくれる、ファミリー多めの客層が居心地よし(大人向け高級リゾートは、ちょっと気を使ってしまうかも)

ホテル前の海から竹富島、小浜島、西表島などの先島諸島が眺められるロケーションが魅力的。また、他のホテルに無い特徴や、嬉しいサービスがいくつも揃った、嬉しいホテルでもあります。

<設備>
◎万が一雨でも安心!屋内プール完備
◎ひろびろとした大浴場「華の湯」、宿泊者無料。なんと岩盤浴もあります
◎お子さんと一緒に遊べる!中庭にシーソー・滑り台・ブランコ・ハンモックなど

<サービス>
◎朝食は焼きたてパンをご用意
◎ビーチタオル、フロントにて無料貸出し
◎沖縄らしさ満点のエイサーや三線などのイベントを毎日開催

石垣島のホテルの中でも、特に知名度が高いホテル。ラグジュアリーリゾートですが、ファミリー向けサービスの充実度も嬉しいところです。

アウトドアプールには、お子さん大喜びのウォータースライダーや、キッズプールをご用意。
また、もし天候がイマイチでも夏らしく楽しめる、屋内プールもあります。
さらに、オモチャがいっぱいのキッズルームも完備。各レストランでは、お子様メニューも用意されています。

マエサトビーチがホテル目の前に広がるため、キラキラの海でお子さんと遊びたい方にもぴったり!理想的な夏休みのひと時となりそうです。

市街地近くの立地。離島ターミナルや、バスターミナルまで車で5~10分でアクセス可能です。
また、市街地に近いということは、レストラン選びの幅が広いということでもあります。

お子さま、特に乳幼児向けサービスに力を入れているのが嬉しいところ。

◎屋外プール電子レンジと一緒に哺乳瓶消毒ケースを用意。
◎ベビーカーやベビーベッドの貸出サービス無料(要事前予約)
◎1歳から遊べるキッズルーム完備
◎館内の水は限りなく純水に近いピュアウォーター。ミルクづくりや入浴時も安心
◎屋外プールに、赤ちゃんも遊べるベビープールコーナーも!水遊びグッズや浮き輪レンタルOK
◎大浴場に、赤ちゃん用のベビーソープやシャンプーハットをご用意

なお、ビーチそばの立地ではありませんが、ご安心を。宿泊者専用のフサキビーチへの無料シャトルバスを運行しています。(2016年7月時点)

石垣島一人旅の拠点に、このホテルがしっくりくる

男女問わず、一人旅が意外なまでに多い石垣島。特に、ホテルでのんびり過ごすというよりは、周辺の八重山諸島をめぐるために滞在する、という人が多いです。

ここでは、アクティブに旅を楽しみたい方へ、オススメのホテルと往復飛行機がセットになった、格安パッケージプランをご紹介。安さと利便性を両立できるよう、バランスをみて選びました。

気ままな一人旅。リーズナブルに行きたいけれど、快適さや館内サービスもほしい……という方にピッタリのホテルです。

まず立地。石垣港離島ターミナルへは徒歩8分で、離島めぐりに便利です。公設市場へ徒歩4分、バスターミナルは徒歩6分。食事・買い物・島内観光、どれをとっても思い立ったらすぐ動けます。

次に朝食。
焼き魚などの和食か、スクランブルエッグなどの洋食かを選び、日替わりメニューを提供。サラダやパン、ご飯は自分でとるハーフバイキングスタイルです。

また、15時~22時の間使える「LOUNGE」では、お水・炭酸水・ペプシコーラ・アセロラ・マンゴー・パイナップル・紅茶・アイスコーヒーといった無料ドリンクをサービス。一人でゆっくり過ごすのにピッタリです。

したいことが盛りだくさんなら、一人暮らし感覚で過ごせるこのホテルです。
23㎡と、一般的なビジネスホテルの1.5倍ほどある広さのお部屋は、シングルルームにありがちな閉塞感ナシ。フローリングなので、素足で過ごせるのも嬉しいところ。

最大の特徴は、キッチンや洗濯機が全室完備されていること!コンビニ食材をチンしてもいいし、近所で島野菜を買って自炊、という手も。

また、真栄里(マエサト)ビーチが徒歩圏なので、気ままに海水浴OK。

半露天スタイルの大浴場が好評のホテル。
また、ダイビング機材を洗ったり干したりできるスペースがあるのは、本格ダイバーにとって嬉しいポイントです。

コンビニが目の前にあるので、何かと便利。
また、繁華街近くという立地は、食事先を選び楽しみが広がります。

ホテル~石垣空港間の無料送迎バス、朝食の焼きたてパン提供、ウェルカムドリンクとしてドトールコーヒーを提供……と、「あったら嬉しい」サービスが充実。

これが定番★石垣島滞在中の過ごし方

石垣島には、大きく分けて3つの楽しみ方があります。それは島内観光・海水浴・離島周遊。それぞれに便利なプランをピックアップしました。

石垣島に初めて来たなら、やはり定番観光スポットは一通り回ってみましょう。
川平湾・石垣島鍾乳洞・玉取崎展望台・米原ヤエヤマヤシ群落・バンナ公園……島を一周するだけなら、半日あれば十分です。

いちばんお勧めなのは、レンタカー利用。
バス以外の交通手段が無い島なので、何をするにも便利です。3名以上のグループなら、滞在中ずっと借りても、バス・タクシー利用より安くつくかもしれません。何より荷物運びが楽々です。

慣れない土地で運転は不安、という方はバスを。
観光だけなら、所要時間3~5時間(お食事つき!)のバスツアーがお勧め。
また、島内の主要な場所は、たいていバスで移動できます。ただし、本数がそれほど多くないのでご注意を!

石垣島には「港から周辺の八重山諸島を巡る」という観光の拠点という側面も。
初めてならガイドつきの1日周遊ツアーで、西表島・竹富島・由布島・小浜島めぐりがオススメ。一つひとつは小さな島なので、一日で巡りきれます。限られた時間で4つの個性と出会える4島周遊プランは、観光客の一番人気!

時間があるなら、竹富島ツアー(水牛車観光・レンタサイクルつき)で1日、西表島・由布島・小浜島の3島ツアーでもう1日という組み合わせが、沖縄ラボ編集部のお勧め。
竹富島は、水牛車観光・海水浴・ビーチで星砂探し・サイクリングと、1日たっぷり楽しめます。

自由に動きたいor予算を抑えたい方は乗船フリーパス券を。ガイドやオプショナル体験はついていませんが、とことん八重山諸島を楽しめます。

石垣島の海は、とにかくキレイ。
ゴーグルをつけて水中を覗きこめば、色とりどりの熱帯魚やサンゴが迎えてくれます。

ビーチで海水浴しながらのシュノーケリングも十分よいのですが、
・シュノーケリングは初めて
・最高に美しい光景が見たい
・特別な体験がしたい
そんな方には、ガイドが案内するシュノーケルツアーへの参加がお勧め。ボートに乗って、特に素晴らしい水中世界が広がるポイントへ案内します。

プロ同伴で安心ですし、機材の貸出も便利。また、ビーチの浅瀬と違い、眼下に何mも広がる水中世界は、まるで空を飛んでいるかのような光景。石垣島の海の中でも、特に美しいポイントへぜひ!

石垣島の観光情報記事リスト

石垣島

滞在時間から選べる!石垣島で行くべき観光スポット完全版!

日帰り~2日以上の滞在まで、どのパターンでも使える観光ルートをご紹介します。

石垣島

川平湾|一度は行きたい八重山の絶景を詳しく紹介します!

沖縄旅行のパンフレット表紙を飾ることも多い、川平湾。石垣島を象徴する観光スポットです。アクセス、観光にかかる料金、ココで体験できるオプショナルをご紹介します。

石垣島

石垣島に行くならぜひ行きたい!玉取崎展望台の魅力

石垣島を一望できる、人気スポット。アクセスや見るべきポイントをまとめました。

石垣島

石垣島公設市場ってどんなところ?"石垣島"の全てが揃う、公設市場をご紹介♪

沖縄らしさを食品やお土産品から感じられる、公設市場。アクセスや楽しみ方をご案内!

石垣島

市街地から近く気軽に楽しめる!石垣島の絶景夕日スポット6選

レンタカー観光にお勧めしたい、夕日の名所をまとめました。カメラが好きな方やカップル旅行にピッタリの場所、お教えします。

石垣島

バンナ公園|石垣島の自然をたっぷり味わえるネイチャーパーク!

街の中の公園とはまるで違います。アトラクション、展望台、自然、追悼碑など多様な一面をご紹介。

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.