【石垣島から日帰りでOK】波照間島 観光プラン

「とにかく最南端へ行きたい」と波照間島へ来たのはいいけれど、何をして過ごせばいいんだろう。観光スポットってどうやって回ればいいんだろう。
そんな疑問をお持ちの方へ、3パターンの楽しみ方をご紹介します!

~行程表~【石垣港8:30発の場合】
▼~船にて約60分~波照間港着
▼マイクロバスにて島内観光。最南端の碑・西の浜等(約100分)
▼昼食
▼波照間港13:10発~船にて約40分~
▼大原港着―仲間川ボート乗場
▼~仲間川マングローブクルーズ(約65分)~仲間川ボート乗場―バスにて約30分―
▼美原…干潟を水牛車にて約15分
▼由布島植物園見学(約30分)
▼干潟を水牛車にて約15分
▼美原―バスにて約30分
▼大原港17:00発~船にて約40分~石垣港17:40頃到着

波照間島内は、交通機関がありません。レンタサイクルかレンタバイク、あとは観光ツアーや観光タクシーでの移動になります。
中でもいちばん安く、手軽に利用できるのがレンタサイクル。自分のペースで周れるのがメリット。ただし、体力に自信がある方向けです。

島内で宿泊すれば、宿で自転車を借りられますが、問題は日帰りの時。ここでは、石垣島からの日帰りで、往復の船+レンタサイクルセットプランをご紹介します。 ~行程表~【石垣港8:30発の場合】
▼船にて約70分~波照間港着
▼送迎バスにて約3分―レンタサイクル乗り場
▼フリータイム
▼自転車返却後、送迎バスにて約3分移動し、波照間港へ。波照間発(13:10もしくは16:50で選択)
▼船にて約70分~石垣港着

帰りの便が選べます。所要時間6時間~9時間30分と、自分の体力や回りたいスポット数、海に入るかどうかで決めましょう。

見どころが多い波照間島。手軽に観光するなら、バスツアーが確実です。波照間島を知り尽くしたガイドさん都バスで周るから、体力的にも効率面でも◎。バスツアーならではの、参加者同士で感動を共有できるのもいいところです。

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.