× 東京発格安沖縄初夢セール開催中
¥2,020offクーポン配布中
特集ページへGO!

那覇のビタ スムージーズ(Vita Smoothies)に行ってきました!

ビタスムージーズのスムージー那覇市・美栄橋駅近くにあるのビタ スムージーズ(Vita Smoothies)。
ここ数年でガイドブックなどで紹介されたり、クチコミで広がったりと人気にカフェです。

私たちもウワサを聞き、ある暑~~い日、「あのお店に行くしかない!」とクルマを走らせました。

定番メニューのほか、自分オリジナルの内容でオーダーできる「マイチョイススムージー」を堪能。
そのときの感想をレポします!

続きを読む

600円あれば満腹!那覇空港「空港食堂」で沖縄料理を食べおさめ

空港食堂

知る人ぞ知る、那覇空港職員さん御用達の「空港食堂」。
どこにあるのか、本当に安いのか、観光客は居づらくないのか、そもそも美味しいのか。
いろんな面で気になる存在です。

そこで、沖縄旅行のしめくくりにと、空港でのアルバイト経験者であるた知人に連れて行ってもらいました。
レポートしたいと思います。

続きを読む

石垣島・舟蔵の里|島の雰囲気たっぷりの中で八重山そばを楽しむ

舟蔵の里・入口沖縄そばとは、麺とスープと何もかも違う「八重山そば」。喉越しの良いストレート麺と豚や鳥ガラ、野菜などを煮込んだ独特のスープのコクに魅了され、もはや八重山そば中毒という沖縄ファンもいるとかいないとか。。。

そこで今回は、石垣島で人気のそば名店「舟蔵の里(ふなくらのさと)」を紹介します。3,000坪あまりの広い敷地に、自然溢れる八重山の樹木に囲まれた古民家。三線の音色もひっそりと鳴り響く、舌だけでなく五感全部で八重山の味を楽しんでください♪

続きを読む

まぐろ専門居酒屋「ひとし 石敢當店」|地元民からも人気の名店!

ひとし石敢當店・入口名前の通り、石垣島の旬な海産物と地元料理が味わえる居酒屋「まぐろ専門居酒屋ひとし」。現在店舗は本店と石敢當(いしがんとう)店の2つで、繁華街の美崎町に近いのが「石敢當店」です。

特にこのお店は地元の人からブームの火がつき、狭い店舗を売りにしていたのに泣く泣く移転したんだとか。「ひとし石敢當店」は今最もアツい、要予約の大人気のお店ですよ!

続きを読む

海が見えるハワイアン風カフェ&ナチュラル雑貨「うみそらカフェ」

うみそらカフェの外観新石垣空港から石垣市街地へ向かうと、国道沿いにある「うみそらカフェ」。その名の通り、白保海岸が一望できるパノラマビューでゆったりと景色を楽しむことができます。数量限定ランチやナチュラルアンティークな雑貨も豊富に取り揃えています。

続きを読む

「体験王国むら咲むら」に行ってきました!あれこれ体験レポ

むら咲むらのシーサー工房「むら咲むら」は沖縄観光の定番スポットの一つ。
でも実際に行くとして、何ができるの?予算は?所要時間は??

……そんな疑問にお答えできるよう、実際に行って、調べてきました!
実際に参加した文化体験の模様もまじえてレポートします。

続きを読む

ナガンヌ島・日帰り旅行記~予約からビーチの様子までレポ

ナガンヌ島の頂上
沖縄旅行の計画中、「ナガンヌ島に行こう!」と言われたけれど、「ナガンヌ……?離島……?どこそれ??」となってしまった私。

「那覇から小型船でいける離島だよ!日帰りで遊べるよ!」と言われても、ピンとこない。

そんな私が下調べをして、予約をとり、当日楽しんで帰ってくるまでをリポートします。これから行こうと思う方の参考にしてもらえたら嬉しいです。

続きを読む

行ってきました残波岬!おすすめ楽しみ方5選+α

残波岬 もし沖縄旅行の計画中に「残波岬(ざんぱみさき)へ行こうよ!」と言われたら、どんな過ごし方を想像しますか。
行ったことが無ければ、”岬”という言葉から、静かな景観を想像するかもしれませんね。

でも実は、残波岬とその周辺は、見てよし・泳いでよし・食べてよし!休暇を丸一日遊べるエリアなんです。ここでは、ぜひ試してほしい過ごし方を5パターンご紹介します!

続きを読む

那覇まちま~いで沖縄通に!準備から参加後の感想までレポ

平和通りはいってすぐ「那覇まちま~い」は、地元に詳しいガイドさんと一緒に、那覇の有名スポット・隠れた名所を回るツアーのこと。

一言でいえばこうなるのですが、「どんなところに行けるの?」と疑問に思ったり、「ガイドブック片手に自由に回るので十分じゃ?」と思ったりする方もいるでしょう。

時間の限られた沖縄旅行、有効に使いたいですよね。
ここでは、「那覇まちま~い」に参加するメリットや注意点を、実際の参加レポート交えてお伝えします!

続きを読む

Copyright 沖縄ラボ All rights reserved.